木谷高明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
きだに たかあき
木谷 高明
Takaaki Kidani 5 201011.jpg
生誕 (1960-06-06) 1960年6月6日(62歳)
日本の旗 日本 石川県金沢市
住居日本の旗 日本 東京都練馬区
別名キッダーニ男爵
出身校武蔵大学経済学部
職業ゲームクリエイター
起業家
活動期間1984年 -
著名な実績ブロッコリーおよびブシロード創業
肩書き株式会社ブシロード代表取締役社長CEO
任期2022年 -
配偶者既婚(1990年 - )
子供1男2女

木谷 高明(きだに たかあき、1960年昭和35年〉6月6日 - )は、日本ゲームクリエイター起業家株式会社ブシロード代表取締役社長CEO株式会社アルゴナビス代表取締役社長。株式会社ブロッコリーおよび株式会社ブシロード創業者石川県金沢市出身[1]東京都練馬区在住[2]学位経済学士武蔵大学1984年)。血液型A型[3]

ブシロードの株式の多くを保有しており、資産管理会社である「株式会社中野坂上」および親族・銀行信託の間接出資を含めると、出資比率は58.33%(2022年9月27日現在)となり、同社の支配株主に位置付けられている[4]。また、ブシロード傘下のプロレス団体「新日本プロレスリング」「スターダム」のオーナーとしても知られている。

ブシロードレスリングなどではキッダーニ男爵(キッダーニだんしゃく)名義での活動を行っている。

株式会社ブロッコリー代表取締役社長、株式会社ブシロードグループパブリッシング代表取締役社長、新日本プロレスリング株式会社取締役会長株式会社ブシロードメディア代表取締役社長、株式会社ブシロードミュージック代表取締役社長などを歴任した。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

星稜高等学校を経て武蔵大学経済学部卒業後、1984年山一證券入社。アメリカ勤務などをこなし、同世代の勉強会である透水会の初代会長を務めた。同僚には鮎川純太がいた。

ブロッコリーを創業[編集]

1994年山一證券退職。同年3月25日ベンチャー企業ブロッコリーを設立し、代表取締役社長に就任した。当初はイベント運営を主な業務とし、1994年から1998年まで同人誌即売会コミックキャッスル」を開催した。1996年にはキャラクターグッズ販売店「ゲーマーズ」の1号店を開店。「DC(デジタルキャラクター)マーケット」のキャッチフレーズを掲げ、キャラクタービジネスを中心にアニメゲームなど多角的に展開した。1998年に始まるデ・ジ・キャラットのヒットで業績を伸ばし、2001年にはJASDAQ上場を果たした。

しかし急激な事業拡大が祟り、2000年には赤字転落。2003年タカラの支援を受け同社の傘下に入った。2005年5月26日には代表取締役社長を辞任し、代表取締役会長最高開発責任者英語版となりコンテンツ開発機能の強化を行うとされた[5]2006年10月19日にはブロッコリーの代表権を返上し、取締役会長兼最高開発責任者となり、経営は現経営陣に一任し企画開発・プロデュースに専念するとされた[6]。その後、2007年4月26日付で取締役会長兼最高開発責任者を辞任、自ら創業したブロッコリーの経営から完全に離れた[7]

ブシロードを創業[編集]

2010年、シャーロック・ホームズ博物館にて
2010年11月、「アニメ・フェスティバル・アジア」にて
2010年11月、「アニメ・フェスティバル・アジア」にて

2007年5月、カードゲーム商品等を手がける会社としてブシロードを設立し、代表取締役社長に就任した。社名の由来は、ブロッコリー時代に自ら主導で企画しながら諸事情で映像化が果たせなかった『熱風海陸ブシロード』にちなんでいる。小説版の執筆や世界観設定・監修を担当していた吉田直2004年に既に他界していたため、吉田の両親に対し「どうか、新会社の名に直君の作品名を下さい」と直接相談し、了承をもらったうえで命名している[8]

2012年1月、自身が所有するブシロードグループパブリッシングを通じて、ユークスから新日本プロレスリングの全株式を5億円で取得した。それにともない、谷口行規の後任として新日本プロレスリング取締役会長に就任した[9]。同年2月には新日本プロレスリングより第三者割当増資を引き受け、発行済み株式の23.3%を保有する株主になった。なお、2013年9月24日に会長を辞任を発表し[10]、以降はオーナーとしてバックアップに専念することを宣言している。

2013年12月31日、社名の由来となった『熱風海陸ブシロード』が特別番組としてテレビアニメ化され、木谷にとっての10年越しの悲願を果たした(完成に合わせて吉田の実家を訪問し、墓前報告を行っている)。

2014年8月5日、ブシロードのトレーディングカードゲームおよび日本エンターテインメント東南アジア世界に広げるため、3年程シンガポールを拠点に活動する予定であると本人のTwitterで明かした[11]

2016年内藤哲也IWGPヘビー級王座奪取以降何かとリングの上やインタビューなどで口撃のターゲットにされている。

ブシロード社長を退任、一取締役へ[編集]

2017年10月20日に開催される株主総会においてブシロード代表取締役社長の座を降り、一取締役としてデジタルコンテンツ本部長広報宣伝部長、並びに子会社であるブシロードミュージックの代表取締役社長に就任し、“コンテンツ作りの最前線”についた。その理由として木谷は「役員クラスとなると、どうしても現場から離れがちになる」「ブランドと版権と流通力がない会社は、役員クラスが現場を熟知する必要がある」とし、「徐々に自分自身から後進へとバトンタッチさせて行く」意向も明らかにしている[12]

2018年3月までで先述のシンガポール常駐を終え、日本を拠点に戻し本格的にものづくりに力を入れていくとしている[13]

再びブシロード代表取締役に就任[編集]

2020年6月19日、コンテンツ作りの最前線で一定の成果を出せたこと、また新型コロナウイルス感染症によるリスク回避のためこれまで以上に確実で迅速な経営判断ができる体制へ強化することを目的として、2代目のブシロード代表取締役社長に就いている橋本義賢をそのままに、新たに木谷が代表取締役会長に就任した[14]

2022年7月1日付で、再びブシロード代表取締役社長に就任した[注釈 1]。これは同年7月26日公表予定の中期経営計画に基づくものとされている[15][16]

人物・エピソード[編集]

メガネスーツ七三分けがトレードマークで、イベントやラジオ番組によく出演する。1990年に結婚し[17]、1男2女をもうけている。

2012年4月9日に行われた、ダルビッシュ有のデビューマウンドでもあるアメリカ大リーグシアトル・マリナーズテキサス・レンジャーズの試合の始球式を務めた。これはブシロードが2012年から、レンジャーズ本拠地であるレンジャーズ・ボールパーク・イン・アーリントンのバックネット裏広告を展開したことによる[要出典]

趣味はプロレス、特にWWEPRIDEのファンで時間を見つけては海外まで行く程である。酒豪であるが、大の甘党でもあり、特に和菓子チョコレート等が好物である。

あかほりさとると親交が深く、月刊コミックブレイド2012年11月号より連載された『業界偉人伝 ジンカン 〜人の間はおもしろく生きる〜 木谷高明物語』では脚本を担当している。長島☆自演乙☆雄一郎と交流があり、2010年には木谷の誕生日パーティーと長島の壮行会が合同で開催された[18]

ブシロードレスリング」では、黒の帽子仮面で正体を隠し、「キッダーニ男爵」を名乗ってリングに登場することがある。プロレスの試合中はセコンドを務めているが、相手側陣営から「あれ、木谷社長だろ」と指摘されることもある[19]。自身が企画を担当する『ヴァンガードTV』においても、いつもどおりの衣装で木谷として出演することもあれば、正体を隠してキッダーニ男爵として出演することもあった[20]。同番組中において、レギュラー出演者の森嶋秀太より、木谷とキッダーニ男爵が同一人物であることが明かされた[21]。新日本プロレスでは、木谷会長としては登場するが、キッダーニ男爵は本興行では一切登場しない。

星稜高校の1年後輩である元プロレスラーの馳浩を、文部科学大臣在任中の2016年3月31日4月1日に開催された東京ドームでの「ラブライブ! μ's Final LoveLive!〜μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜」に招待している[22]

履歴[編集]

学歴・職歴[編集]

現職[編集]

作品一覧[編集]

コンピュータゲーム[編集]

2002年
2003年
  • GALAXY ANGEL Moonlit Lovers - 製作総指揮
2004年
  • GALAXY ANGEL Eternal Lovers - 製作総指揮
2005年
2006年
2008年
2010年
2012年
2017年

テレビアニメ[編集]

1999年
2001年
2002年
2003年
2004年
  • ギャラクシーエンジェル(第4期) - 企画
2005年
2006年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
  • 探偵歌劇 ミルキィホームズ TD - 製作総指揮・原案
  • ニセコイ: - 企画
  • フューチャーカード バディファイト100 - 製作総指揮
  • 戦姫絶唱シンフォギアGX - エグゼクティブプロデューサー
  • カードファイト!! ヴァンガードG ギアースクライシス編 - 製作総指揮・原案
2016年
  • フューチャーカード バディファイトDDD - 製作総指揮
  • カードファイト!! ヴァンガードG ストライドゲート編 - 製作総指揮・原案
  • カードファイト!! ヴァンガードG NEXT編 - 製作総指揮・原案
  • 探偵オペラ ミルキィホームズ ファンファンパーリーナイト♪ 〜ケンとジャネットの贈り物〜 - 製作総指揮・原案
2017年
  • BanG Dream! - 製作総指揮
  • フューチャーカード バディファイトX - 製作総指揮
  • 戦姫絶唱シンフォギアAXZ - エグゼクティブプロデューサー
  • カードファイト!! ヴァンガードG Z - 製作総指揮・原案
  • 探偵オペラ ミルキィホームズ アルセーヌ 華麗なる欲望 - 製作総指揮・原案
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年

Webアニメ[編集]

2009年
2019年
2021年

OVA[編集]

1999年
2000年
2003年
2011年
2014年

アニメーション映画[編集]

2001年
2014年
2015年
2016年
2019年
2021年

テレビドラマ[編集]

2012年
2013年

実写映画[編集]

2008年
2013年
2014年

ミュージカル[編集]

2005年

バラエティ番組[編集]

2011年
2012年
  • ヴァンガードTV2 - 企画
2013年
  • ヴァンガ道(第2期) - 企画
2014年
2016年
  • みるみるミルキィ(第2期) - 製作総指揮
2017年
  • みるみるミルキィ(第3期) - 製作総指揮
2018年
2019年
  • バンドリ!TV(第2期) - 企画
2020年

著作[編集]

  • 『煽動者 徹底プロモーション 仕掛人の哲学 通常版』ホビージャパン、2013年1月4日。ISBN 9784798605302 
  • 『すべてのジャンルはマニアが潰す 〜会社を2度上場させた規格外の哲学〜』ホビージャパン、2022年3月25日。ISBN 9784798625430 

レギュラー出演[編集]

その他の出演[編集]

テレビ[編集]

インターネットテレビ[編集]

ラジオ[編集]

コンピュータゲーム[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 当初は代表取締役会長と兼任すると発表されていたが、7月12日に訂正された。また、前任の橋本義賢取締役 経営企画本部本部長に就任した。

出典[編集]

  1. ^ 木谷高明 (2016年4月22日). インタビュアー:秦和俊. “「負けたら死ぬ覚悟」でスマホアプリに挑むブシロード【TGS2016】”. 日経トレンディネット. https://xtrend.nikkei.com/atcl/trn/column/16/032800001/041100002/ 2022年10月4日閲覧。 
  2. ^ a b “第16期 有価証券報告書” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2022年9月27日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7803/yuho_pdf/S100P8R1/00.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  3. ^ 木谷高明 (2012年11月26日). (インタビュー). “新日本100億円稼ぐ・木谷高明社長3”. デイリースポーツ online: p. 3. 芸能.. オリジナルの2012-11-26時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121126234604/http://daily.co.jp/gossip/man_in_the_news/2012/11/26/2p_0005544202.shtml 2021年6月2日閲覧。 
  4. ^ “支配株主等に関する事項について” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2022年9月27日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7803/tdnet/2184194/00.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  5. ^ “ブロッコリー 決算と社長交代を発表”. アニメ!アニメ!. (2005年4月20日). https://www.animeanime.biz/archives/10758 2022年10月4日閲覧。 
  6. ^ a b “代表取締役の異動に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブロッコリー, (2006年10月19日), https://www.broccoli.co.jp/company/inc/data/pdf/pr/061019_pr3.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  7. ^ “ブロッコリーが黒字転換 創業者木谷氏、取締役も辞任”. ITmedia News. (2007年4月18日). https://www.itmedia.co.jp/news/articles/0704/18/news084.html 2022年10月4日閲覧。 
  8. ^ 木村誠 (2011年3月31日). “ブシロード製トレーディングカードゲーム:ヴァイスシュヴァルツ(2007~2010)”. 早稲田大学IT戦略研究所. 2022年10月4日閲覧。
  9. ^ a b “新日本プロレスがブシロードに全株式売却”. デイリースポーツ online. (2012年1月31日). オリジナルの2012年1月31日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120131102504/http://daily.co.jp/newsflash/2012/01/31/0004781621.shtml 2022年10月4日閲覧。 
  10. ^ “新役員人事決定のお知らせ” (プレスリリース), 新日本プロレスリング株式会社, (2013年9月25日), https://www.njpw.co.jp/47651 2013年9月25日閲覧。 
  11. ^ 木谷高明 [@kidanit] (2014年8月5日). "羽田空港なう。" (ツイート). Twitterより2014年8月5日閲覧
  12. ^ a b 木谷高明 (2017年10月3日). “第32回 「バンドリ!武道館公演の成功、そして陣頭指揮をとる為の社長退任」”. コラム「木谷高明の視点」 (ブシロード). https://bushiroad.co.jp/company/column/kidani/32 2017年10月3日閲覧。 
  13. ^ 木谷高明 (2018年4月3日). “第35回 必要なのはスピードと大胆さ。「電撃戦」で勝利をつかむ”. コラム「木谷高明の視点」 (ブシロード). https://bushiroad.co.jp/company/column/kidani/35 2018年4月4日閲覧。 
  14. ^ “木谷高明の代表取締役就任(追加選任)について” (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2020年6月19日), https://bushiroad.co.jp/news/information/72 2022年10月4日閲覧。 
  15. ^ “【人事】ブシロード、会長の木谷高明氏が社長復帰 中期計画の策定と達成のためスピーディな経営判断で事業を推し進めるため”. ゲームビズ. (2022年6月23日). https://gamebiz.jp/news/351697 2022年10月4日閲覧。 
  16. ^ “【人事】ブシロード、代表取締役の異動を訂正 木谷高明氏は社長職に専念”. ゲームビズ. (2022年7月12日). https://gamebiz.jp/news/352884 2022年10月4日閲覧。 
  17. ^ 木谷高明 [@kidanit] (2018年9月9日). "実は今日は28回目の結婚記念日。" (ツイート). Twitterより2020年8月4日閲覧
  18. ^ 西又葵 (2010年6月5日). “長島☆自演乙☆雄一郎壮行会with木谷高明50th Birthday”. miety's LifeDiva 西又葵オフィシャルブログ. JUGEM (paperboy&co.). http://aoinishimata.jugem.jp/?eid=1538 2022年10月4日閲覧。 
  19. ^ “ブシロードレスリング~長島☆自演乙☆雄一郎プロレスデビュー戦~”. スポーツナビ. (2011年5月5日). オリジナルの2011年5月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110509023235/http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/live/2011/2011050501/3.html 2022年10月4日閲覧。 
  20. ^ 木谷高明企画、伊東雅司・櫻井たつし構成、和泉大樹演出『ヴァンガードTV』BSジャパン2011年6月12日
  21. ^ 木谷高明企画、伊東雅司・櫻井たつし構成、和泉大樹演出『ヴァンガードTV』BSジャパン、2011年6月19日
  22. ^ “馳文科相「ラブライバー大臣」宣言!!”. デイリースポーツ online. (2016年4月2日). https://www.daily.co.jp/ring/2016/04/02/0008949728.shtml 2016年4月4日閲覧。 
  23. ^ a b c d “新規上場申請のための有価証券報告書(Iの部)” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2019年6月24日), https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/nlsgeu0000043ik3-att/07Bushiroad-1s.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  24. ^ “子会社設立に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブロッコリー, (2001年11月1日), https://www.broccoli.co.jp/company/inc/data/pdf/pr/011101_music.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  25. ^ “代表取締役の異動に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブロッコリー, (2005年4月19日), https://www.broccoli.co.jp/company/inc/data/pdf/pr/050419_change.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  26. ^ “取締役の辞任に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブロッコリー, (2007年4月18日), https://www.broccoli.co.jp/company/inc/data/pdf/pr/070418_pr02.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  27. ^ 取締役・監査役プロフィール”. 株式会社ブシロード. 2022年10月4日閲覧。
  28. ^ “代表木谷の代表取締役退任について” (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2017年10月2日), https://bushiroad.co.jp/news/information/3 2022年10月4日閲覧。 
  29. ^ “第14期 有価証券報告書” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2020年10月28日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7803/yuho_pdf/S100JZBS/00.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  30. ^ a b c “当社連結子会社の会社分割(新設分割)及び子会社の代表取締役の異動に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2020年1月27日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7803/tdnet/1785886/00.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  31. ^ “代表取締役の異動(追加選任)に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2020年6月19日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7803/tdnet/1850689/00.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  32. ^ “第15期 有価証券報告書” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2021年9月29日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7803/yuho_pdf/S100MIC3/00.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  33. ^ “代表取締役の異動に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2022年6月23日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7803/tdnet/2146421/00.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  34. ^ “(訂正)代表取締役の異動に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2022年7月11日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7803/tdnet/2155865/00.pdf 2022年10月4日閲覧。 
  35. ^ 会社概要”. 株式会社ブシロード. 2022年10月4日閲覧。
  36. ^ Company Overview” (英語). 株式会社ブシロード. 2022年10月4日閲覧。
  37. ^ グループ会社”. 株式会社ブシロード. 2022年10月4日閲覧。
  38. ^ 組織概要”. character1 JAPAN. 2022年10月4日閲覧。
  39. ^ 会社情報”. 新日本プロレスリング株式会社. 2022年10月4日閲覧。
  40. ^ 「ヴァンガ道」 2012年1月3日(火)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  41. ^ 「ヴァンガ道」 2012年3月25日(日)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  42. ^ 「ヴァンガ道」 2012年3月27日(火)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  43. ^ 「オトナの!」 2012年1月12日(木)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  44. ^ 「オトナの!」 2012年1月19日(木)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  45. ^ 「サンデースクランブル」 2012年8月19日(日)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  46. ^ 「ヴァンガ道」 2013年6月1日(土)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  47. ^ 「ヴァンガ道」 2013年6月8日(土)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  48. ^ 「ヴァンガ道」 2013年9月7日(土)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  49. ^ 「ヴァンガ道」 2013年12月14日(土)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  50. ^ 「ヴァンガ道」 2013年12月21日(土)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  51. ^ 「ヴァンガ道」 2013年12月28日(土)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  52. ^ 「ヴァンガードTV TRY」 2014年1月6日(月)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  53. ^ 「ヴァンガードTV TRY」 2014年3月3日(月)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  54. ^ 「ヴァンガードTV TRY」 2014年3月31日(月)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  55. ^ 「ANNスーパーJチャンネル」 2017年7月2日(日)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  56. ^ 「がっちりマンデー!!」 2017年8月6日(日)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  57. ^ 「今夜一杯どうですか?」 2018年8月18日(土)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  58. ^ 「musicる TV」 2020年1月14日(火)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  59. ^ 「金言Picks ~次なる起業家に、知恵をさずける」 2021年1月10日(日)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  60. ^ 「金言Picks ~次なる起業家に、知恵をさずける」 2021年1月17日(日)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  61. ^ 「金言Picks ~次なる起業家に、知恵をさずける」 2021年1月24日(日)放送内容”. 価格.com. 2022年10月4日閲覧。
  62. ^ 【ブシロード木谷高明】ファンタジスタが見据えるエンタメの未来(Paid subscription required要購読契約)”. THE UPDATE. NewsPicks (2020年5月11日). 2022年10月4日閲覧。
  63. ^ 【ローランド】ブシロード木谷 明石ガクトにクリティカル金言(Paid subscription required要購読契約)”. Greatest Hints. NewsPicks (2021年1月25日). 2022年10月4日閲覧。
  64. ^ 世界に羽ばたけ!ファン経済の回し方(Paid subscription required要購読契約)”. OFFRECO.. NewsPicks (2021年2月26日). 2022年10月4日閲覧。
  65. ^ “ブシロード代表取締役社長 木谷高明がラジオNIKKEI「企業トップが語る!威風堂々」にゲスト出演いたしました。アーカイブからぜひお聴き下さい。” (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2022年8月24日), https://bushiroad.com/news/2022/7645 2022年10月4日閲覧。 

関連人物[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

ビジネス
先代
村上一馬
アルゴナビス社長
第2代(2022年 - )
現職
先代
橋本義賢
ブシロード社長
第3代(2022年 - )
現職
設立
ブシロードミュージック・パブリッシング社長
初代(2020年 - 2021年
次代
森川浩
先代
戸塚恵一
ブシロードミュージック社長
3代目(2017年 - 2020年)
次代
金原威也
設立
ブシロード社長
初代(2007年 - 2017年)
次代
橋本義賢
先代
戸塚恵一
ブシロードメディア社長
4代目(2015年 - 2016年)
次代
奥村圭作
先代
谷口行規
新日本プロレスリング会長
2012年 - 2013年
次代
菅林直樹
設置
ブロッコリー会長
初代(2005年 - 2007年)
次代
森田知治
2018年 - 2019年
設立
ブロッコリー音楽出版社長
初代(2001年 - 2007年)
次代
上田陽史
設立
ブロッコリー社長
初代(1994年 - 2005年)
次代
吉田眞市