少女☆歌劇 レヴュースタァライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
少女☆歌劇 レヴュースタァライト
ジャンル 音楽バトルロワイヤル
漫画:舞台 レヴュースタァライト
SHOW MUST GO ON
原作・原案など ブシロードネルケプランニング
キネマシトラス
作画 綾杉つばき
出版社 ブシロードメディア
掲載誌 月刊ブシロード
発表号 2018年2月号 -
漫画:よんこま すたぁらいと
原作・原案など ブシロード、ネルケプランニング
キネマシトラス
作画 巻々廻
出版社 ブシロードメディア
掲載誌 月刊ブシロード
発表号 2018年2月号 -
漫画:少女☆歌劇 レヴュースタァライト
オーバーチュア
原作・原案など ブシロード、ネルケプランニング
キネマシトラス
作画 轟斗ソラ
出版社 KADOKAWA
掲載誌 電撃G'sコミック
発表号 2018年3月号 -
アニメ
原作 ブシロード、ネルケプランニング
キネマシトラス
監督 古川知宏
シリーズ構成 樋口達人
脚本 樋口達人
キャラクターデザイン 齊田博之
音楽 藤澤慶昌加藤達也
アニメーション制作 キネマシトラス
製作 レヴュースタァライト製作委員会
TBS
放送局 TBS、BS-TBSほか
放送期間 2018年7月 -
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト』(しょうじょかげき レヴュースタァライト)は、ブシロードネルケプランニングによるメディアミックス作品。

概要[編集]

「アニメ」と「ミュージカル」が相互にリンクし合い、展開していく新感覚ライブエンターテインメントと銘打って、2017年4月30日に発表された[1]。今作はミュージカルが原作となり、漫画やアニメ、ゲームを原作とする2.5次元ミュージカルとは異なる[2][3]

メディアミックス展開としては、ミュージカルに先行する形で2017年6月よりWeb連載を開始、同年9月よりミュージカルが公演され[1]、2018年にコミカライズ化、同年7月よりテレビアニメが放送開始[4]

関連番組として、2017年8月11日よりインターネット番組『少女☆歌劇 レヴュースタァライト 聖翔音楽学園 放送局』、2018年4月9日よりラジオ『少女☆歌劇 ラジオスタァライト』が放送中。2018年3月31日にはTOKYO MXにて特別番組『少女☆歌劇 レヴュースタァライト ~素顔の舞台少女たち~』が放送された[5]

また、ミュージカルおよびアニメ版のメインキャスト9名によるユニット「スタァライト九九組」として音楽活動を行っている。

登場人物[編集]

声はアニメ版の声優、演はミュージカル版の俳優

愛城華恋(あいじょう かれん)
声・演 - 小山百代
神楽ひかり(かぐら ひかり)
声・演 - 三森すずこ
天堂真矢(てんどう まや)
声・演 - 富田麻帆
星見純那(ほしみ じゅんな)
声・演 - 佐藤日向
露崎まひる(つゆざき まひる)
声・演 - 岩田陽葵
大場なな(だいば なな)
声・演 - 小泉萌香
西條クロディーヌ(さいじょう クロディーヌ)
声・演 - 相羽あいな
石動双葉(いするぎ ふたば)
声・演 - 生田輝
花柳香子(はなやぎ かおるこ)
声・演 - 伊藤彩沙

ミュージカル[編集]

2017年4月にミュージカル化が発表され、同年9月より上演[1]。メインキャスト9名はテレビアニメ版と同じキャストが演じる[6][7]。今作は1部ではミュージカル、2部では観客参加型のライブという構成となっている[8][9]。2018年よりミュージカル版を原作とするストーリ漫画および四コマ漫画が連載開始[10]

公演リスト[編集]

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #1
2017年9月22日 - 24日 AiiA2.5シアターTokyo
少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #1 revival
2018年1月6日 - 8日 AiiA2.5シアターTokyo
少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #2 Transition
2018年10月13日 - 21日 天王洲 銀河劇場

主なキャスト[編集]

メインキャスト9名は登場人物項を参照。

スタッフ(ミュージカル)[編集]

  • 演出:児玉明子[8]
  • 脚本:三浦香[8]
  • 主催:「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE-」プロジェクト

BD(ミュージカル)[編集]

発売日 タイトル 規格品番
2018年6月27日 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #1 revival BRMM-10109(Blu-ray + CD)

テレビアニメ[編集]

2018年7月よりTBSテレビBS-TBSアニメリコ』枠ほかにて放送中[4]。全局で放送開始前週に第零話「放送直前特番」が放送された[12][13]

スタッフ[編集]

  • 原作 - ブシロードネルケプランニングキネマシトラス
  • 監督 - 古川知宏
  • 副監督・レヴュー衣装・武器デザイン - 小出卓史
  • シリーズ構成 - 樋口達人
  • キャラクターデザイン - 齊田博之
  • キリンデザイン - 伊藤晋之
  • メカデザイン - 高倉武史
  • プロップデザイン - 谷紫織
  • メインアニメーター - 小里明花、小池裕樹、清水海都
  • グラフィックデザイン - 濱祐斗、山口真生
  • 美術監督 - 秋山健太郎、福田健二
  • 美術設定 - 福田健二
  • 色彩設計 - 吉村智恵
  • 3D監督 - 秋元央
  • 3D舞台照明 - カミヤヒサヤス
  • 撮影監督 - 出水田和人
  • 編集 - 黒澤雅之
  • 音響監督 - 山田陽
  • 音楽 - 藤澤慶昌加藤達也
  • 戯曲脚本・劇中歌作詞 - 中村彼方
  • 音楽プロデューサー - 野島鉄平、山田公平
  • 音楽制作 - ポニーキャニオン、アップドリーム
  • プロデューサー - 武次茜、片山悠樹、野島鉄平、岩崎篤史、下泉さやか
  • アニメーションプロデューサー - 小笠原宗紀
  • アニメーション制作 - キネマシトラス
  • 製作 - ブシロード、TBSテレビ、ポニーキャニオン、オーバーラップ、ネルケプランニング

主題歌[編集]

オープニングテーマ「星のダイアローグ」[14](第1話 - )
作詞 - 中村彼方 / 作曲 - 本多友紀 / 歌 - スタァライト九九組
第1話では本編後にオープニングが挿入された。
エンディングテーマ「Fly Me to the Star」[14]
歌 - スタァライト九九組

劇中歌[編集]

作詞は中村彼方

曲名 作曲 編曲 話数
世界を灰にするまで 石井健太郎 石井健太郎
藤澤慶昌(オーケストラアレンジ)
星見純那(佐藤日向)、神楽ひかり(三森すずこ)、
愛城華恋(小山百代
1[15]
The Star Knows 中村康隆 小高光太郎、藤井亮太、谷ナオキ 星見純那(佐藤日向)、愛城華恋(小山百代) 2[15]
誇りと驕り 藤澤慶昌 愛城華恋(小山百代)、天堂真矢(富田麻帆 3[15]

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督総作画監督放送日
第1話舞台少女 樋口達人古川知宏
  • 飯野慎也
  • 古川知宏
  • 齊田博之
  • 伊藤晋之
  • 清水海都
齊田博之2018年
7月13日
第2話運命の舞台
  • 小島正幸
  • 古川知宏
塚本あかね安田祥子
  • 齊田博之
  • 伊藤晋之
7月20日

放送局[編集]

TBS系列 / 放送期間および放送時間[16]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [17] 備考
2018年7月13日 - 金曜 1:28 - 1:58(木曜深夜) TBSテレビ 関東広域圏 製作局 / 『アニメリコ』第1部 / 字幕放送
金曜 2:35 - 3:05(木曜深夜) CBCテレビ 中京広域圏
2018年7月15日 - 日曜 1:00 - 1:30(土曜深夜) BS-TBS 日本全域 BS放送 / 『アニメリコ』第1部
2018年7月16日 - 日曜 3:08 - 3:38(土曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 アニメシャワー』第3部 / 字幕放送 / 初回は月曜 2:50 - 3:20(日曜深夜)に放送
2018年7月19日 - 木曜 2:30 - 3:00(水曜深夜) RKB毎日放送 福岡県
2018年7月23日 - 月曜 1:00 - 1:30(日曜深夜) TBSチャンネル1 日本全域 CS放送 / リピート放送あり

BD[編集]

発売日[18] 収録話 規格品番
1 2018年10月24日予定 第1話 - 第4話、OVA1 OVXN-0041
2 2018年12月26日予定 第5話 - 第8話、OVA2 OVXN-0042
3 2019年2月27日予定 第9話 - 第12話、OVA3 OVXN-0043
TBSテレビ アニメリコ 第1部
前番組 番組名 次番組
少女☆歌劇
レヴュースタァライト
-

関連番組[編集]

少女☆歌劇 レヴュースタァライト 聖翔音楽学園 放送局[編集]

2017年8月11日よりFRESH!ニコニコ動画にて放送中のインターネット番組[19]

主な出演者

  • 第1回 - 小山百代(愛城華恋 役)、三森すずこ(神楽ひかり 役)、富田麻帆(天堂真矢 役)、岩田陽葵(露崎まひる 役)
  • 第2回 - 小山百代、三森すずこ、岩田陽葵、相羽あいな(西條クロディーヌ 役)
  • 第3回 - 小山百代、佐藤日向(星見純那 役)、生田輝(石動双葉 役)、伊藤彩沙(花柳香子 役)
  • 第4回 - 小山百代、富田麻帆、岩田陽葵、相羽あいな
  • 第5回 - 小山百代、佐藤日向、小泉萌香(大場なな 役)、生田輝
  • 第6回 - 小山百代、岩田陽葵、小泉萌香、相羽あいな
  • 第7回 - 小山百代、佐藤日向、岩田陽葵、小泉萌香

少女☆歌劇 ラジオスタァライト[編集]

2018年4月9日よりラジオ大阪にて毎週月曜日0時30分(日曜深夜)に放送中のラジオ番組[20]HiBiKi Radio Stationでも配信中(毎週月曜日更新、アーカイブ配信あり[20])。パーソナリティは愛城華恋役の小山百代と星見純那役の佐藤日向[20]

ゲスト

  • 第1・2回 - 岩田陽葵(霧崎まひる 役)
  • 第3・4回 - 伊藤彩沙(花柳香子 役)
  • 第5・6回 - 富田麻帆(天堂真矢 役)
  • 第7・8回 - 相羽あいな(西條クロディーヌ 役)
  • 第9回 - 椎名へきる(走駝紗羽 役)

書誌情報[編集]

特記事項がない限り原作はブシロード/ネルケプランニング/キネマシトラスが担当[10]

漫画[編集]

舞台 レヴュースタァライト SHOW MUST GO ON
月刊ブシロード2018年2月号より連載開始。漫画は綾杉つばきが担当。舞台『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #1』のコミカライズ作品[10][21]
よんこま すたぁらいと
月刊ブシロード2018年2月号より連載開始。漫画は巻々廻が担当。四コマ漫画。特徴として登場キャラクターはデフォルメ化されている[10]
少女☆歌劇 レヴュースタァライト オーバーチュア
電撃G'sコミック2018年3月号より連載開始。漫画は轟斗ソラ、脚本は中村彼方が担当。今作はテレビアニメ版の前日譚を描いた内容となる[22]

連載[編集]

  • Webオーディション企画「スタァ・オーディション」 - G'sマガジン.comにて2017年6月22日から8月3日まで連載していた。隔週木曜日更新、全4回[23]
  • イラストストーリー「秘密のSchool Days」 - 電撃G's magazine2017年8月号より連載開始[23]

スタァライト九九組[編集]

スタァライト九九組(スタァライトくくぐみ)はメディアミックス作品『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』のメインキャラクターの声を担当する声優たちによる9人組の声優ユニット。所属レーベルはポニーキャニオン。2017年に1stシングル『プロローグ -Star Divine-』でデビュー[24]

メンバーは愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)、天堂真矢(富田麻帆)、星見純那(佐藤日向)、露崎まひる(岩田陽葵)、大場なな(小泉萌香)、西條クロディーヌ(相羽あいな)、石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)。

シングル[編集]

発売日[14] タイトル 規格品番 最高位 備考
1st 2017年9月20日 プロローグ -Star Divine- PCCG-01633 18位
2017年9月22日 プリンシパル -Fancy You- BRCG-00053 - 会場およびきゃにめ限定
2nd 2018年3月7日 スタァライトシアター PCCG-01641 34位
3rd 2018年7月18日 星のダイアローグ PCCG-70432
4th 2018年8月1日予定 Fly Me to the Star PCCG-01703

ライブ[編集]

単独ライブ[編集]

# 出演日 タイトル 会場
1 2018年6月23日 1stスタァライブ“Starry Sky” 八王子オリンパスホール東京都[25]

合同ライブ[編集]

出演日 タイトル 会場
2018年8月25日 Animelo Summer Live 2018 "OK!" さいたまスーパーアリーナ埼玉県[26]

出典[編集]

  1. ^ a b c アニメと舞台がリンクする新感覚ライブエンターテイメントが始動!”. アニメイトタイムズ (2017年4月30日). 2017年6月1日閲覧。
  2. ^ 新作はミュージカルを起点にクロスメディア展開”. 日経トレンディネット (2018年3月19日). 2018年3月30日閲覧。
  3. ^ ミュージカル「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」 2.5次元の概念覆す人気ぶり”. AbemaTIMES (2018年2月28日). 2018年3月30日閲覧。
  4. ^ a b 「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」TVアニメは今夏放送、特報&ビジュアル公開”. コミックナタリー (2018年1月8日). 2018年1月8日閲覧。
  5. ^ スタァライトの特別番組、TOKYO MXにて3月31日(土)放送決定!”. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト (2018年3月16日). 2018年3月30日閲覧。
  6. ^ ミュージカル×アニメ! 『少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト』始動”. マイナビニュース (2017年4月30日). 2017年9月21日閲覧。
  7. ^ 小山百代&三森すずこでミュージカル×アニメ「少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト」始動!9月にミュージカルを上演”. エンタステージ (2017年5月1日). 2017年9月21日閲覧。
  8. ^ a b c 「少女☆歌劇」公開稽古、小山百代&三森すずこ「ギャップを見せられるよう」”. ステージナタリー (2017年5月1日). 2017年9月21日閲覧。
  9. ^ 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』プロジェクト始動! ミュージカル×アニメの新感覚ライブエンターテインメントをお見逃しなく!!”. 電撃G's magazine.com (2017年4月30日). 2017年9月21日閲覧。
  10. ^ a b c d 2018年2月号”. 月刊ブシロード. 2018年1月25日閲覧。
  11. ^ 椎名へきるが登場、全キャスト&2次先行受付決定!「少女☆歌劇 レヴュースタァライト―The LIVE―」”. こえぽた (2017年5月24日). 2017年9月21日閲覧。
  12. ^ 7月5日(木)少女☆歌劇 レヴュースタァライト 第零話「放送直前特番」放送!”. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト. 2018年7月7日閲覧。
  13. ^ 少女☆歌劇 レヴュースタァライト 第零話 放送直前特番”. TBS CS[TBSチャンネル]. TBSテレビ. 2018年7月13日閲覧。
  14. ^ a b c 音楽”. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト. 2018年5月13日閲覧。
  15. ^ a b c TVアニメ1話~3話 レヴュー曲 試聴動画”. YouTube (2018年6月26日). 2018年6月27日閲覧。
  16. ^ 放映情報”. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト. 2018年7月13日閲覧。
  17. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  18. ^ Blu-ray”. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト. 2018年7月13日閲覧。
  19. ^ 小山百代、三森すずこ、富田麻帆、岩田陽葵が出演の「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」生放送番組が8月11日放送!”. こえぽた (2017年8月4日). 2017年9月21日閲覧。
  20. ^ a b c 榎木淳弥×堀江瞬、内田彩×飯田里穂、地球防衛部、レヴュースタァライト!新顔続々Vステ4月改編発表”. 1314 V-Station ラジオ大阪アニメ&ゲームゾーン公式サイト. 大阪放送 (2018年3月16日). 2018年3月16日閲覧。
  21. ^ 2018年の幕開けは『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』で!”. 月刊ブシロード (2018年1月8日). 2018年1月25日閲覧。
  22. ^ 【新連載】TVアニメ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』前日譚コミック、電撃G’sコミックで連載決定!!”. 電撃G's magazine.com (2017年12月27日). 2018年1月25日閲覧。
  23. ^ a b 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』スタァ・オーディション開催! ここでしか読めないコメント&描き下ろしイラストストーリーに注目です♪”. 電撃G's magazine.com (2017年6月22日). 2017年9月21日閲覧。
  24. ^ 「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」1stシングル&限定シングル9月発売”. PONYCANYON NEWS (2017年8月13日). 2018年3月30日閲覧。
  25. ^ 「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」スタァライト九九組、2ndシングル発売”. 音楽ナタリー (2018年1月5日). 2018年3月30日閲覧。
  26. ^ 「アニサマ」第4弾発表で中島愛、スタァライト九九組、東山奈央が追加”. 音楽ナタリー (2018年5月25日). 2018年5月26日閲覧。

外部リンク[編集]