赤尾ひかる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:人物の画像提供をお願いします。2016年8月
あかお ひかる
赤尾 ひかる
プロフィール
愛称 ぴかちゃん、ひかちゃん[1]
性別 女性
出生地 日本の旗 日本埼玉県
生年月日 (1995-06-16) 1995年6月16日(23歳)
血液型 O型
身長 146 cm
職業 声優
事務所 アイムエンタープライズ
活動
活動期間 2015年 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

赤尾 ひかる(あかお ひかる、1995年6月16日[2][3] - )は、日本女性声優埼玉県出身。アイムエンタープライズ所属。

経歴[編集]

中学、高校では放送部に所属[4]日本ナレーション演技研究所で演技を学ぶ。

2015年にアイムエンタープライズに所属[2]

千本木彩花・和多田美咲・赤尾ひかるのようこそ!グリーンハーベスト」でラジオデビュー[1]

2018年6月にマリン・エンタテインメントによって結成された声優ユニット「teaЯLove」(ティアラブ)のメンバー[5][6]

人物[編集]

小学6年生のときに見た『NARUTO ナルト-』に心を打たれ、声優という職業を知る。当時は自分の声が嫌いであったが、小学校のときの担任の先生の「放送関係の仕事は責任があるからしっかりした人でないと務まらない」との言葉を受け、赤尾は放送部に入ることを決める。中学、高校と放送部に所属。部活動を通して、自分の声を気にすることはなくなり、人前で自分の声を届けることを素敵だと考えるようになった。部活宛に届いた声優養成所のパンフレットを見て見学に行く。そこで業界を目指す人々の姿に圧倒され、自身も声優を目指すようになる。後日別の養成所に通い始める[4]

事務所の同期には岩井映美里本渡楓三宅晴佳らがいる。

目標にする声優は釘宮理恵田村ゆかり[4]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2016年
2017年
2018年
2019年

OVA[編集]

ゲーム[編集]

2016年
2017年
2018年
2019年
時期未定

ラジオ[編集]

太字は放送中。※はインターネット配信

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

キャラクターソング[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2018年
5月30日 Memories/涙はみせない こみっくがーるず[メンバー 1] 「Memories」 テレビアニメ『こみっくがーるず』オープニングテーマ
「涙はみせない」 テレビアニメ『こみっくがーるず』エンディングテーマ
6月27日 こみっくがーるず BD・DVD第1巻特典CD 萌田薫子(赤尾ひかる 「Memories」
「涙はみせない」
テレビアニメ『こみっくがーるず』関連曲
8月29日 ゴクドルミュージック ゴクドルズ虹組[メンバー 2] 「ゴクドルミュージック」 テレビアニメ『Back Street Girls -ゴクドルズ-』オープニングテーマ
「星のかたち」 テレビアニメ『Back Street Girls -ゴクドルズ-』エンディングテーマ
「恋のサカズキ」
「仁義なき恋」
「恋の潰し屋」
「怒ってんの?」
「夢のシマへ」
「宇宙級の愛」
「愛の懲役」
テレビアニメ『Back Street Girls -ゴクドルズ-』挿入歌
10月24日 ONGEKI Vocal Collection 01 星咲あかり(赤尾ひかる)、藤沢柚子(久保田梨沙)、三角葵(春野杏 「STARTLINER」 ゲーム『オンゲキ』メインテーマ
星咲あかり(赤尾ひかる 「Perfect Shining!!」
「STARTLINER」
ゲーム『オンゲキ』関連曲
2019年
1月23日 えんどろ〜る! 勇者パーティー[メンバー 3] 「えんどろ〜る!」 テレビアニメ『えんどろ〜!』オープニングテーマ
「はっぴぃとぅご〜!」 テレビアニメ『えんどろ〜!』イメージソング

脚注[編集]

[ヘルプ]

ユニットメンバー

  1. ^ 赤尾ひかる本渡楓大西沙織高橋李依
  2. ^ アイリ(貫井柚佳)、マリ(前田佳織里)、チカ(赤尾ひかる
  3. ^ ユーシャ(赤尾ひかる)、セイラ(夏川椎菜)、ファイ(小澤亜李)、メイ(水瀬いのり

出典[編集]

  1. ^ a b 千本木彩花さん、和多田美咲さん赤尾ひかるさん出演のチャレンジ満載なラジオ番組!フレッシュな彼女たちの意気込みは?”. animateLAB Corporation.. 2016年10月24日閲覧。
  2. ^ a b c Talent Profile”. アイムエンタープライズ. 2016年10月24日閲覧。
  3. ^ 誕生日迎えました☆”. 赤尾ひかるのぴかまる日誌. アメーバブログ. 2018年6月16日閲覧。
  4. ^ a b c 赤尾ひかるインタビュー(前編)「“新人声優”にとらわれたくない」|Nizista (ニジ★スタ) - 声優・アニメへ虹を架ける新メディア。”. NIZIGEN STUDIO.. 2016年10月24日閲覧。
  5. ^ Marine__girlsのツイート2018年7月10日閲覧。
  6. ^ teaRLove”. マリン・エンタテインメント. 2018年7月10日閲覧。
  7. ^ “「こみっくがーるず」キャストに赤尾ひかる、本渡楓、高橋李依、大西沙織”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年12月19日). https://natalie.mu/comic/news/261725 2017年12月19日閲覧。 
  8. ^ キャスト&スタッフ”. TVアニメ『Back Street Girls バックストリートガールズ』公式サイト. 2018年5月28日閲覧。
  9. ^ 『HUGっと!プリキュア』第35話よりあらすじ・先行場面カット到着! 女優として大活躍中のさあや、次はお医者さんの役をやることに”. アニメイトタイムズ (2018年10月6日). 2018年10月6日閲覧。
  10. ^ STAFF/CAST”. TVアニメ「えんどろ〜!」公式サイト. 2018年8月9日閲覧。
  11. ^ STAFF & CAST”. 「ストライク・ザ・ブラッドIII」公式サイト. 2018年10月7日閲覧。
  12. ^ 刻のイシュタリア”. シリコンスタジオ. 2016年10月24日閲覧。
  13. ^ サウザンドメモリーズ”. Akatsuki Inc.. 2016年10月28日閲覧。
  14. ^ 戦国姫譚 公式Twitter @ss_miyabi”. Silicon Studio Corp.. 2016年10月28日閲覧。
  15. ^ AIIA Corporation. “スターレット キャラクター”. 2016年11月9日閲覧。
  16. ^ Singta Inc.. “シドストーリー公式Facebook”. 2016年11月24日閲覧。
  17. ^ Singta Inc.. “シドストーリー公式Twitter”. 2016年11月24日閲覧。
  18. ^ Singta Inc.. “シドストーリー公式Twitter”. 2017年6月20日閲覧。
  19. ^ AppBank inc.. “ゲームコネクト 事前登録サイト-AppBank Inc.”. 2016年12月23日閲覧。
  20. ^ GAMY. “ウチ姫 銀嶺姫 ステータス 評価まとめ”. 2016年12月23日閲覧。
  21. ^ AKIBAS' TRIP Festa!”. DMM GAMES / ACQUIRE Corp.. 2016年10月24日閲覧。
  22. ^ (C) 2017 Yahoo Japan Corporation.. “強くてNEW GAME - アプリカタログ(事前登録サービス)”. 2017年3月7日閲覧。
  23. ^ 電撃PlayStation』Vol.644、KADOKAWA2017年8月10日
  24. ^ 「こみっくがーるず」が『きららファンタジア』に新規参戦決定!(当該ページ内のCM動画)”. きららファンタジア 公式サイト (2018年4月23日). 2018年4月23日閲覧。
  25. ^ magirecoのツイート(1048135816055144448)
  26. ^ CHARACTERS”. ネルケと伝説の錬金術士たち 〜新たな大地のアトリエ〜. コーエーテクモゲームズ. 2018年11月8日閲覧。
  27. ^ (C) Natasha,Inc.. “コミックナタリー - アニメ化やコミカライズも発表、KLabGamesによる「魔法×アイドル」企画の新情報”. 2018年3月25日閲覧。
  28. ^ 千本木彩花・和多田美咲・赤尾ひかるのようこそ!グリーンハーベスト”. 音泉. 2016年10月24日閲覧。
  29. ^ <音泉>オリジナル番組「おとじょ!!」の配信が決定!初回パーソナリティは赤尾ひかるさんです。”. タブリエコミュニケーションズ. 2017年7月13日閲覧。
  30. ^ 新キャラクター「作並 日果(さくなみ にちか )」を追加!”. 温泉むすめ公式サイト. 2018年3月23日閲覧。

外部リンク[編集]