うらら迷路帖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
うらら迷路帖
ジャンル 占い
漫画
作者 はりかも
出版社 芳文社
掲載誌 まんがタイムきららミラク
レーベル まんがタイムKRコミックス
発表号 2014年6月号 -
巻数 既刊4巻(2017年1月現在)
アニメ
原作 はりかも
監督 鈴木洋平
シリーズ構成 赤尾でこ
脚本 赤尾でこ、福田裕子、清水恵
キャラクターデザイン 大塚舞
音楽 田渕夏海、中村巴奈重
宝野聡史
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 うらら迷路帖製作委員会
TBS
放送局 TBS、BS-TBSほか
放送期間 2017年1月 - 3月
話数 全12話
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

うらら迷路帖』(うららめいろちょう)は、はりかもによる日本漫画作品。『まんがタイムきららミラク』(芳文社)にて、2014年6月号[1]より連載中。2017年1月27日現在、原作コミックスは4巻まで刊行されている。

ストーリー[編集]

物語の舞台は「うらら」と呼ばれる占師が住む迷路町。うららを目指す少女たちは、夢を抱いてこの町の門をくぐっていく。主人公・千矢は、15歳の誕生日に迷路町へと足を踏み入れる。そこで出会った3人のうらら・小梅ノノと一緒に楽しいうらら見習いの日々を送る。

キャラクター[編集]

主人公[編集]

紺とノノはもとから迷路町の住人である。コミックス4巻時点では4人とも九番占。

千矢(ちや)
- 原田彩楓
年齢 - 15歳 / 誕生日 - 不明 / 血液型 - O型 / 身長 - 154cm / 得意な占い - くろう(コミック4巻時点では正体不明)
兄弟関係 - 不明 / 憧れの人 - 矢見 (母) / 好きな食べ物 - おにぎり / 嫌いな食べ物 - なし / 好きなこと - 外で走り回ること / 苦手なこと - 勉強
本作の主人公で、見習いうらら。爪の色は。五殿山出身。顔も知らない母親に会うためだけに迷路町へとやって来た野生児。露出度の高い格好をしている。
非常に破天荒で、知らず知らずの内に動物に懐かれてしまう体質の持ち主。狩猟生活をしてきた野性児であるため学校を知らない。それゆえに常識が全く通じない、一般的な感情も欠けており、かなりの恥知らず。飲食物に対しては見境がない。謝る際にお腹を見せるという破廉恥な行為をする。謝るときはお腹を見せるのが当然と思い込んでおり、他人が謝るときもお腹を出させるために躊躇なく服を脱がす。
地面に届くほどの長い髪が特徴であり、とても大事にしている。ハサミ恐怖症。この他、カニも苦手である。
くろうという黒いうさぎのような者がいる事で、悪霊を撃退したり占としての能力を飛躍的に向上させられるが、自由に呼び出すことは出来ない。
巽 紺(たつみ こん)
声 - 本渡楓
年齢 - 15歳 / 誕生日 - 3月15日 / 血液型 - A型 / 身長 - 158cm / 得意な占い - 狐狗狸
兄弟関係 - 一人っ子 / 憧れの人 - 時江(声 - 能登麻美子 ) / 好きな食べ物 - みかん / 嫌いな食べ物 - 油揚げ / 好きなこと - 勉強 / 苦手なこと - 恥ずかしい格好
見習いうらら。名門茶屋・巽屋の一人娘。爪の色は。成績優秀で真面目。4人の中でリーダー的存在で仮装要員。母・時江を宿命のライバルのように思う一方でとても尊敬しており、千矢とは共に一番占になろうと誓い合った。
母譲りの負けず嫌いの一方で、幼いころからいつも一人だったため仲間と一緒に何かをする事に強い憧れをもっている。
一度、狐狗狸占いに失敗して狐に憑りつかれた経験から、修行により狐を硬貨ではなく自分自身に降ろせるようになった。
雪見 小梅(ゆきみ こうめ)
声 - 久保ユリカ
年齢 - 15歳 / 誕生日 - 2月1日 / 血液型 - B型 / 身長 - 156cm / 得意な占い - 振り子タロット
兄弟関係 - 一人っ子 / 憧れの人 - マリ / 好きな食べ物 - あんみつ / 嫌いな食べ物 - しいたけ / 好きなこと - おしゃれ・おやつ・西洋文化 / 苦手なこと - 勉強・ダイエット
見習いうらら。雪見財閥の令嬢。爪の色は。自分の名前を「古臭い」という理由で嫌っており、度々「ミス・プラム」と名乗っている。西洋趣味なのは、小さいころに出会ったマリ・キスピルクエットという魔女の影響を受けているからである。
「月刊倫敦」という小説誌を愛読しているためか、作中で何か出来事があると妄想じみた物語を作る癖がある。自身が占いで使う振り子にも、振子・ユレール(声 - 春野杏)という擬人化した設定がある。
棗 ノノ(なつめ ノノ)
声 - 佳村はるか
年齢 - 15歳 / 誕生日 - 12月16日 / 血液型 - A型 / 身長 - 152cm / 得意な占い - 人形占い
兄弟関係 - 姉が一人 / 憧れの人 - ニナ(姉) / 好きな食べ物 - みんなでお鍋 / 嫌いな食べ物 - 牛乳 / 好きなこと - 歌うこと・人形遊び / 苦手なこと - 知らない人と話すこと
見習いうらら。棗屋の娘。爪の色は黄色。人見知りで他人を極度に恐れる。九占塾ではクラス委員を務める。幼い頃に亡くした母の形見であるマツコという人形を愛用している。
他の3人に比べて才能面で劣るのでは?と気にしているが、3人が驚くほど祝詞が上手く「天使の歌声」と称されるほど。これを聞いた人は癒されて場合によっては眠ることもある。

十番地[編集]

棗 ニナ(なつめ ニナ)
声 - 茅野愛衣
年齢 - 20歳→21歳[2]/ 誕生日 - 6月25日 / 血液型 - O型 / 身長 - 161cm / 姉妹関係 - 妹が一人
得意な占い - 茶葉占い / 好きなこと - 恋占い / 苦手なこと - 恋 / 好きな食べ物 - お茶 / 嫌いな食べ物 - 珈琲 / 憧れの人 - 佐久 / マイブーム - 迷路町カフェ巡り
棗屋の主人で五番占。ノノの姉で4人の先生。
朗らかで心優しく他人に厳しいわけでもないが、生徒たちと修行をするために湖に来たときに、自分はバカンスを楽しむ格好をしながら「遊びに来たわけではないので修行をするように」と言うなど、どこか自分に甘い性格でもある[3]
佐久の弁によれば、酒癖が悪く、「酔い始めはご機嫌だがそのうち泣きはじめ、その後歌って踊って誰彼かまわず占い始め、翌朝我に返って切腹しようとする。」との事。
色井 佐久(いろい さく)
声 - 諏訪彩花
年齢 - 20歳→21歳 [4]/ 誕生日 - 8月1日 / 血液型 - A型 / 身長 - 165cm / 姉妹関係 - 兄が一人
得意な占い - ※※※ / 好きなこと - 迷路町散策 / 苦手なこと - 破廉恥なこと / 好きな食べ物 - 辛々ライスカリー / 嫌いな食べ物 - 甘いもの / 憧れの人 - ニナ
ニナの幼馴染で迷路町警ら隊十番地隊長。男言葉で話し、性格は謹厳実直そのものだが根は優しい。色恋の話は苦手で、その事で千矢達を指導すべきかどうか赤面しながら真剣に悩んだりもする。
十番地の少女達に人気があるらしく「おっかけ」のようなものが存在するが、本人は意識していない。部下達からは「ニブいけどカッコいい」と思われており、ニナ曰く「昔っからみんなに甘くて優しい」。
二ナのカフェ巡りに付き合うときは微妙に変装する。
かってはうららを目指しており九占塾まではニナと一緒だったが、ある日突然、警ら隊に転職する。その時に伸ばしていた髪を切っている。
大島 薫
声 - 高倉有加
佐久の部下。女性。佐久を崇拝に等しいほど尊敬かつ溺愛している。
塩沢 練子
声 - 咲々木瞳
佐久の部下。女性。大島同様佐久を溺愛している。

九占塾[編集]

花原 椿(はなはら つばき)
20歳。九占塾の教員で五番占。ニナや佐久とは九占塾で同窓だった。花占いの研究をしているがその論文は難解でマニアックなため誰も読んでくれないらしい。当初は拒んでいたが千矢達の寸劇を通しての熱意に負けて師匠になるものの授業にはあまり熱心ではない。
二条 臣(にじょう おみ)
巽屋出身で九番占試験を歴代最速で一人で突破した秀才で没落してはいるが貴族の家柄。一家総出で内職をする中で祖父から一番占の話を聞かされて占を目指すようになった。夢占いが得意なため登場時は寝てばかりいたが、その夢の内容は九占塾で千矢達との出会いであり以後、共に学ぶようになる。
占を目指して勉強中に、寝ながら占えるという理由で難易度の高い夢占いの特訓をするようになったところ、いつでもどこでも定期的に寝落ちする体になった。
育ちの関係で常に無表情だが意外と愛想が良く、何をするにも乗り気である。家にいた頃は内職や占になる勉強の傍ら弟2人の面倒も見ていた。
身長146cmと小柄なことを気にしており、背の高い人物が隣に立つことを嫌がる。好きな言葉は、富と名声と権力。
くるみ
九占塾の事務員。いつも笑顔を絶やさない反面、その笑顔で難題をふっかける。
吉田屋先輩(よしだやせんぱい)
吉田屋出身の3人の九番占で全員が同じメガネを着用している。九番占になるのに3年かかったため千矢達より年長であり、ライバル意識を持っているが打ち解けやすい性格でもある。

その他[編集]

弁天(べんてん)
声 - 井上喜久子
「占物屋弁天」の店主。紺いわく、迷路町のうららを牛耳る重鎮。賭博が得意。
セツ
声 - 甲斐田裕子
千矢の育ての親。千矢の母親とは友人関係で千矢が15歳になるまで面倒を見るよう頼まれていたらしい。
マリ・キスピルクエット
声 - 矢作紗友里
小梅が5歳の頃に雪見家に滞在していたフランス出身の留学生。当時の年齢は18歳(自称300歳、現在は28歳)。
東洋の占いについて勉強しており、夢は世界で一番の魔女になること。非常にいたずら好きで小梅に対してよくいたずらしてからかっていた。
雪見家に来た頃に流行り病が起きたことから、周囲の人間に素性を怪しまれてしまい、気まずさを諭した小梅の両親から謝罪されながら帰国した(両親はマリを信じていたが周囲の勧めに根負けしてしまった)。
時江(ときえ)
声 - 能登麻美子
巽屋の主人を務める二番占で紺の母親。紺が占として尊敬するだけあって、常にうららとしての心得を説く優れた知性と高い品格を持ち合わせた人物であり、基本的には親切なのだが、大変な負けず嫌いでもあるために大人げのない一面も見せる事もある。これは「うららは互いに常に良き仲間であり宿敵であるべし」を実践しているからでもある。
水晶占が得意で、千矢やその仲間の事は見通したが、母親の事を占おうとすると水晶玉が砕けてしまった事から、千矢と母親には何か強い力があると感じ取っている。
闇うらら(やみうらら)
迷路町に複数いると思われる茶屋に属さない占でいわゆる悪質業者。素顔を面で隠しておりいくつもの「うららの心得」に反している。頼みもしない占いを行う事で法外な対価を要求してくる。

用語・世界観[編集]

占(うらら)
本作に登場する占い師たちの総称で、15歳以上の女性でなければ就くことができない。一番占から十番占まで存在し、十番から八番が見習い占で、七番占から一人で仕事することを許され、五番占から弟子を取ることが許される。
迷路町(めいろちょう)
本作の舞台であり千矢をはじめ多くの占たちが居住する町。渦巻き状に外側から十番地・九番地…一番地と10の町に区分されている。それぞれの番地の門は厳格に閉じられていて、うららは自分の位と同じ番地までしか入ることが許されず、それを破ると追放される[5]
十番地(じゅうばんち)
九番地(きゅうばんち)
ここに住む人々はハイカラで、洋装の人が多い。
九占塾(きゅうせんじゅく)
九番占試験に合格した千矢たちが第24話から通うことになった全寮制の占学校。現役のうららが教員を務めており、校内にはさまざまな占いの研究室を構えている。
生徒はその中から自分たちで教わる先生を選べる。そこで修行を積み、八番占試験に合格すれば卒業できる。期限は3年間。

書誌情報[編集]

テレビアニメ[編集]

2016年3月16日発売の『まんがタイムきららミラク』5月号にてアニメ化が発表され[6]2017年1月より3月までTBSCBCサンテレビBS-TBSにて放送された。キャッチフレーズは「占い×おんなのこ×青春物語」。ナレーションは井上喜久子が務める。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「夢路らびりんす」
作詞 - 高瀬愛虹 / 作曲 - 山田高弘 / 編曲 - 大川茂伸 / 歌 - らびりんず[千矢(原田彩楓)、紺(本渡楓)、小梅(久保ユリカ)、ノノ(佳村はるか)]
エンディングテーマ「go to Romance>>>>>」
作詞 - くまのきよみ / 作曲 - 大隅知宇 / 編曲 - 千葉"naotyu-"直樹[8] / 歌 - Luce Twinkle Wink☆

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督
一占 少女と占い、時々おなか 赤尾でこ 鈴木洋平 廣田茜、小森篤、谷口元浩
舘崎大、河野慎也
大塚舞
二占 探し物と夢、時々甘味 鈴木洋平 梶井瀬賀 村上雄、森七奈
小松香苗、岩崎亮
大塚舞
谷口元浩
三占 仲間と友達、時々ライバル 福田裕子 鈴木行 三平 飯飼一幸、南伸一郎
藤田正幸、古池敏也
大塚舞
四占 良いこと悪いこと、時々くすぐったい 清水恵 細川ひでき 奥野浩行 謝宛倩、河野眞也、中村真悟
舘崎大、都築裕佳子、廣田茜
烏山冬美
谷口元浩
五占 花嫁と神様、時々はっくしゅん 赤尾でこ 岩崎良明 福島利規 小森篤、小松香苗
村上雄、森七奈
大塚舞
六占 恋と追跡、時々よーしよしよし 福田裕子 湖山禎崇 湖山禎崇
西田健一
高橋みか、廣田茜、二宮奈那子
小野和美、河野眞也、小森篤
岩崎亮、谷川亮介、朱原デーナ
錦織成、谷口元浩
谷口元浩
七占 祝詞と魔女、時々覚悟 清水恵 鈴木行 清水一伸 廣田茜、村上雄、小松真梨子
河野眞也、佐藤真史
徳田夢之介、大塚舞
大塚舞
八占 いけないこととわかんないこと、
時々すっぽこぽん
赤尾でこ 鈴木洋平 梶井瀬賀 中村信吾、岩崎亮、舘崎大
河野眞也、小森篤、森七奈
二宮奈那子
谷口元浩
九占 母と心得、時々あなたのため 福田裕子 福島利規 本間修
小野田雄亮
古池敏也、川島明子、飯飼一幸
兼子秀敬、小島唯可
大塚舞
十占 四人と昇格試験、時々試練 清水恵 細川ヒデキ 森川さやか 廣田茜、小松香苗、松下郁子
河野眞也
谷口元浩
十一占 千矢とくろう、時々涙 赤尾でこ 鈴木行 西田健一 村上雄、松岡謙治、小森篤
木野下澄江、河野眞也
大塚舞
十二占 お風呂とお祝い、時々笑顔 鈴木洋平
鈴木行
湖山禎崇 森七奈、小森篤、河野眞也
小松香苗、二宮奈那子
大塚舞
谷口元浩

放送局[編集]

TBS系列(サンテレビ・AT-Xを除く) / 放送期間および放送時間[9]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [10] 備考
2017年1月6日 - 3月24日 金曜 1:58 - 2:28(木曜深夜) TBSテレビ 関東広域圏 製作局 / 字幕放送
金曜 2:54 - 3:24(木曜深夜) CBCテレビ 中京広域圏
金曜 23:30 - 土曜 0:00 サンテレビ 兵庫県 [11]
2017年1月8日 - 3月26日 日曜 1:00 - 1:30(土曜深夜) BS-TBS 日本全域 BS放送
2017年1月16日 - 4月3日 月曜 1:00 - 1:30(日曜深夜) TBSチャンネル1 日本全域 CS放送 / リピート放送あり[12]
2017年8月2日 - 水曜 0:00 - 0:30(火曜深夜) AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり[13]
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[14]
配信期間 配信時間 配信サイト
2017年1月10日 - 3月27日 月曜 12:00 更新(初回のみ火曜) dアニメストア
2017年1月12日 - 3月30日 木曜 12:00 更新
日本国外 インターネット / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト 対象地域 備考
2017年1月6日 - 3月24日 金曜 12:00 更新 ビリビリ動画 中国大陸 中国語簡体字)字幕あり

BD / DVD[編集]

発売日 収録話 規格品番
BD初回版 DVD初回版
1 2017年3月24日 第1話 - 第2話 GNXA-1921 GNBA-2621
2 2017年4月26日 第3話 - 第4話 GNXA-1922 GNBA-2622
3 2017年5月26日 第5話 - 第6話 GNXA-1923 GNBA-2623
4 2017年6月28日 第7話 - 第8話 GNXA-1924 GNBA-2624
5 2017年7月26日 第9話 - 第10話 GNXA-1925 GNBA-2625
6 2017年8月25日 第11話 - 第12話 GNXA-1926 GNBA-2626
TBS 金曜1:58(木曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
うらら迷路帖

出典[編集]

  1. ^ まんがタイムきららミラク 2014年6月号”. 芳文社. 2016年7月23日閲覧。
  2. ^ はりかも公式twitter 2017/8/1
  3. ^ もっとも、結局生徒たちは遊びだしてしまったが、そのことを追及しないなど、やはり厳しい態度はとらなかった
  4. ^ はりかも公式twitter 2017/8/1
  5. ^ テレビアニメ第1話。
  6. ^ はりかも「うらら迷路帖」がアニメ化、見習い占師たちの青春描くきらら系4コマ”. コミックナタリー. ナターシャ (2016年3月16日). 2016年3月16日閲覧。
  7. ^ 「うらら迷路帖」1月5日TBSほかにて放送スタート キャスト、主題歌を公開”. アニメ!アニメ! (2016年12月16日). 2016年12月16日閲覧。
  8. ^ urarameiroのツイート2017年1月21日閲覧。
  9. ^ うらら迷路帖 公式ホームページ”. TBSテレビ. TBSテレビ. 2016年11月16日閲覧。
  10. ^ テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方. 公正取引委員会. p. 2 (2009年10月9日). 2016年8月12日閲覧。 基幹放送普及計画”. 郵政省告示第六百六十号 (1988年10月1日). 2016年8月12日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2016年8月12日閲覧。
  11. ^ CBCでの放送が決定しました!各局の初回放送日時はご覧の通りとなります。”. TVアニメ「うらら迷路帖」公式. Twitter. 2016年12月5日閲覧。
  12. ^ うらら迷路帖”. TBS CS[TBSチャンネル]. TBSテレビ. 2016年12月3日閲覧。
  13. ^ うらら迷路帖”. AT-X. AT-X. 2017年7月10日閲覧。
  14. ^ 放送情報”. TVアニメ「うらら迷路帖」公式. TBSテレビ (2017年1月8日). 2017年3月10日閲覧。

外部リンク[編集]