ミュークルドリーミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミュークルドリーミー
ジャンル 女児向けアニメ
アニメ
原作 サンリオ
監督 今千秋
脚本 金杉弘子
アニメーション制作 J.C.STAFF
放送局 未定
放送期間 2020年春 -
漫画
原作・原案など サンリオ
作画 未定
出版社 講談社
掲載誌 おともだちたのしい幼稚園
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ漫画
ポータル アニメ漫画

ミュークルドリーミー』は、サンリオが開発した子供向けキャラクター群。

2019年8月30日の「SANRIO EXPO 2019」にて、テレビアニメ化、コミカライズ化などがされることが発表された[1]

登場キャラクター[編集]

猫キャラクター[編集]

みゅー
声 - 未定
猫キャラクター側の主人公。淡いすみれ色の子ぬいぐるみ。相手の夢の中に入れる「ユメシンクロ」という能力を持つ。
すぅ
声 - 未定
水色の子猫。眼鏡キャラ[2]
ぺこ
声 - 未定
薄い黄色の子猫[2]

アニメ版にて登場[編集]

日向 ゆめ
声 - 村上奈津実[1]
中学1年生。偶然みゅーを拾ったことでドリーミーストーンを集めることになる[1]
今井 ことこ[2]
声- 未定
月島 まいら[2]
声 - 未定

用語[編集]

ユメシンクロ[2]
みゅーが持っている能力。相手の夢の中に入ることが出来る。
ドリーミーストーン[2]
ミラクルドリーミー王国[2]

テレビアニメ[編集]

2020年春に放送開始予定[1]

スタッフ[編集]

コミカライズ[編集]

アニメ化に合わせ、コミカライズ漫画が、2020年1月より、おともだちたのしい幼稚園(以上、講談社)にて連載開始予定[1]

パッケージイベント[編集]

「みゅーちゃん・ドリーミーランド(仮)」として2019年秋より全国の主要の商業施設などにて登場予定[1]。フォトスポットやデジタルゲーム、ふわふわボールプール、プレイコーナー、プレイスクールなどが展開される[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f サンリオキャラ「ミュークルドリーミー」2020年春TVアニメ化、制作はJ.C.STAFF(コミックナタリー、2019年8月30日更新、2019年8月31日閲覧)
  2. ^ a b c d e f g h サンリオの『ミュークルドリーミー』2020年春TVアニメ化決定! 制作はJ.C.STAFF、監督は今千秋氏に(animete Times、2019年8月30日更新、2019年8月31日閲覧)

外部リンク[編集]