プラネット・ウィズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
プラネット・ウィズ
ジャンル ロボット
アニメ
原作 水上悟志BNAJC
監督 鈴木洋平
シリーズ構成 水上悟志
キャラクターデザイン 水上悟志(原案)、岩倉和憲
メカニックデザイン いづなよしつね、上津康義
音楽 田中公平
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 バンダイナムコアーツ
博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
ジェー・シー・スタッフ、BS11
メディコス・エンタテインメント
ムービックキュー・テック
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2018年7月 -
漫画
作者 水上悟志
出版社 少年画報社
掲載誌 ヤングキングアワーズ
発表号 2018年6月号 -
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ漫画
ポータル アニメ漫画

プラネット・ウィズ』は、J.C.STAFF制作による日本テレビアニメ作品。2018年7月よりTOKYO MXほかにて放送中[1]。ロボットアニメである本作は、漫画家・水上悟志が描き下ろした1074ページのネームを基にしている[1]

ストーリー[編集]

高校生の黒井宗矢は過去の記憶をなくし、気が付くと、ゴスロリ姿の黒井銀子と猫のような先生と暮らしていた。ある日、世界各地に正体不明の「ネビュラウェポン」があらわれ、7人のヒーローが変身して戦う。宗矢は銀子に彼らと戦うよう指示される。

登場人物[編集]

黒井 宗矢(くろい そうや)
- 阿部敦[1]
記憶喪失の少年。交通事故で昏睡状態に陥っていて、意識が回復したものの両親は事故死しており、銀子と先生が身元引受人となっていた。肉が全く食べられない状況に不満あり。
しかし、二人に促されるままに撃破した虎居から「力の源」を奪ってそれを視認した際に記憶が復活。何らかの事情で復讐心を漲らせており、全員の撃破を虎居に宣言する。
詳細は不明だが、異なる世界から兵隊にするために連れてこられたらしい。
高天原 のぞみ(たかまがはら のぞみ)
声 - 原田彩楓[1]
宗矢のクラスメイトの委員長。転校生である宗矢のことを気にかけている。
先生(せんせい)
声 - 小山力也[2]
二足歩行する人間サイズの猫のような存在。「うにゃ」としか喋らず、銀子の通訳が必要。その発言の短さに比して、結構な量を喋っている。
宗矢と念動合体することで、グランドパラディンの念動巨神装甲と戦闘を行う。
黒井 銀子(くろい ぎんこ)
声 - 井澤詩織[1]
口元が猫のようになっているメイド服姿の女性。
先生とともに、ネビュラの穏健派に所属している。
白石 こがね(しらいし こがね)
声 - 後藤沙緒里[1]
虎居 英雄(とらい ひでお)
声 - 梅原裕一郎[1]
消防士だったが、ネビュラに対抗するために辞職した。グランドパラディンの中で最も高い実力の持ち主だったが、真っ先に撃破されてしまう。ただし、それ以降もグランドパラディンに所属している。
幼少期、母親を火事で亡くしており、それがきっかけで消防士を志した。ネビュラ・ウェポンの内部で消防士として母親を救い出す幻影を見せられる。その際に囁かれた言葉は「お前を許す」。
因幡 美羽(いなば みう)
声 - 大和田仁美[1]
柔道少女。ただし、晴海には及ばなかった模様。ネビュラ・ウェポンの内部で晴海との試合で勝利する幻影を見せられる。その際に囁かれた言葉は「弱くてもいいんだよ」。
能代 晴海(くましろ はるみ)
声 - 渕上舞[1]
美羽と同じく柔道少女。お姫様みたいな彼女のようになりたいと感じる。ネビュラ・ウェポンの内部で王子の姿をした美羽とお姫様の姿で出会う幻影を見せられる。その際に囁かれた言葉は「誰もあなたを恐れていないよ」。
根津屋 正義(ねずや ジャッジメント)
声 - 菅原慎介[1]
鷹取 紅華(たかとり べにか)
声 - 石上静香[1]
羊谷 葉介(ひつじたに ようすけ)
声 - 興津和幸[1]
竜造寺 隆(りゅうぞうじ たかし)
声 - 乃村健次[2]
竜造寺 岳蔵(りゅうぞうじ たけぞう)
声 - 清川元夢[2]
閣下(かっか)
声 - 若本規夫[2]

登場兵器[編集]

ネビュラ・ウェポン
ネビュラの封印派がけしかけている兵器。動物の置物に手足などの人体のパーツが生えており、平和やSmileといった文字(微妙に間違っている)が入っている。
世界各国に同時出現し、海上を浮遊して移動する。並みの兵器は一切効果がなく、ミサイルはまるでぬいぐるみのように変質して綿をまき散らして消滅した。
全身から小型の分身を射出して攻撃してくる。さらに、光を放つことで相手にとって幸せな(おそらくは叶うことがなかった)幻影を見せて戦意喪失させる。
接近には念動巨神装甲で分身を潜り抜けて接近する必要がある。体のどこかに弱点があり、そこから内部に突入してコアを破壊することで消滅させることができる。ただし、ここでも幸せな幻影を見せられるため、あえてそれを踏み越えて破壊しなければならない。
ネビュラ・ソルジャー
宗矢と先生が念動合体することで形成される蛍光色のパーツを持つ巨人。宗矢の意のままに操縦できる。ネビュラ・ソルジャーとはグランドパラディン側の呼称であり、正式名称は不明。
念動合体のプロセスは、宗矢の背後に先生が立つ→大口を開けて先生が宗矢を丸のみにする→そのまま前転→片足をついている状態で変形、となっている。
他の念動巨神装甲に比べると小型だが、その分小回りに優れる。体をハンマーのように変形させることができ、ネビュラ・ウェポンとの戦闘後で消耗した念動巨神装甲に直撃させられれば一撃で大破に持っていける。
念動巨神装甲
グランドパラディンのサイキッカーが用いる兵器。星の砂のようなものが入った小瓶に力をこめることで変身できる。最強である虎居がこの小瓶を奪われた後、新しいものが支給されなかったことから予備や交換の余地はないようである。
頭部をはじめとするデザインは各サイキッカーの名前に入っている動物をモチーフとしている。また、サイズは個体によってまちまち。

用語[編集]

ネビュラ
地球外の存在。地球の進化を見守っているが、力を発展させることに関しては問題視している。これに対するアプローチとして、現在「封印派」と「穏健派」の存在が語られている。
封印派は地球人がこれ以上進化しないように地球に封印することを目的としている。
穏健派はあくまで地球人から力だけ奪い、見守りを再開することを目的としている。
グランドパラディン
国民安全管理局特殊防衛課。ネビュラに対抗するための組織。なぜか敵勢力の名前が「ネビュラ」であると知っている。
7人のサイキッカーを擁し、念動巨神装甲で海上浮遊巨大兵器ネビュラ・ウェポンの排除を行っている。
なお、メンバーは念動巨神装甲を起動させずとも空を飛行することは可能。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「One Unit」[3]
作詞・作曲・歌 - Minami / 編曲 - 齋藤真也
エンディングテーマ「Rainbow Planet」[4]
作詞 - 坂井竜二 / 作曲 - 本多友紀 / 編曲 - 酒井拓也 / 歌 - 渕上舞

各話リスト[編集]

話数サブタイトルコンテ演出作画監督総作画監督
第1話光、七閃 鈴木洋平岩倉和憲
第2話ネビュラソルジャー
  • 中津環
  • 鈴木洋平
野上良之
  • 伊東葉子
  • 小渕陽介
  • 中西愛
  • 森七奈
  • 上田みねこ
  • 玩拓
第3話復讐者・1 鈴木洋平森義博
冨岡寛

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[5]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [6] 備考
2018年7月8日 - 日曜 22:30 - 23:00 TOKYO MX 東京都
2018年7月11日 - 水曜 0:00 - 0:30(火曜深夜) BS11 日本全域 製作参加 / BS放送 / 『ANIME+』枠
水曜 3:30 - 4:00(火曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 アニメ特区』第3部
2018年7月13日 - 金曜 22:00 - 22:30 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト
2018年7月13日 - 金曜 12:00 更新
日本国外 インターネット / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト 対象地域 備考
2018年7月8日 - 日曜 22:00 (CST) 更新 iQIYI 中国大陸 中国大陸独占配信 / 中国語簡体字)字幕あり
中国大陸著作権代理:杰外(訳名:行星与共)

BD[編集]

発売日[7] 収録話 規格品番
BOX1 2018年11月22日予定 第1話 - 第6話 BCXA-1400
BOX2 2018年12月21日予定 第7話 - 第12話 BCXA-1401

漫画[編集]

水上本人が手がける漫画がヤングキングアワーズ少年画報社)2018年6月号より連載中[8]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v 水上悟志の最新作がアニメ&マンガで始動!「この日をずっと待ってました」(動画あり / コメントあり)”. コミックナタリー. ナターシャ (2018年3月23日). 2018年4月3日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k STAFF/CAST”. TVアニメ「プラネット・ウィズ」公式サイト. 2018年6月8日閲覧。
  3. ^ TVアニメ『プラネット・ウィズ』OP主題歌リリース決定!”. Minami Official Website. バンダイナムコアーツ (2018年4月28日). 2018年4月28日閲覧。
  4. ^ 渕上 舞|1st シングル TVアニメ『プラネット・ウィズ』ED主題歌リリース決定!”. Lantis web site. バンダイナムコアーツ (2018年5月19日). 2018年6月8日閲覧。
  5. ^ ONAIR”. TVアニメ「プラネット・ウィズ」公式サイト. 2018年6月8日閲覧。
  6. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  7. ^ Blu-ray BOX(全2巻)”. TVアニメ「プラネット・ウィズ」公式サイト. 2018年7月8日閲覧。
  8. ^ 水上悟志の新連載「プラネット・ウィズ」始動、今夏TVアニメ放送作品のマンガ版”. コミックナタリー. ナターシャ (2018年4月28日). 2018年5月6日閲覧。

外部リンク[編集]

BS11 ANIME+ 水曜 0:00 - 0:30(火曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
プラネット・ウィズ
-