加藤一華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かとう いちか
加藤 一華
プロフィール
愛称 いっちー
生年月日 1995年2月14日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 AB型
公称サイズ(2014年[1]時点)
身長 / 体重 154 cm / kg
スリーサイズ 69 - 58 - 84 cm
活動
ジャンル タレント
備考 2011年 - 2013年:「ステーション♪」メンバー
他の活動 女優歌手
公式サイト 加藤一華オフィシャルWebサイト]
主な楽曲 [そばかすの夢]
受賞歴 ミスiD2014 アマテラス特別賞
アイドル: テンプレート - カテゴリ

加藤 一華(かとう いちか、1995年2月14日 - )は、日本女優歌手タレント。本名同じ。主な愛称は、いっちー

埼玉県出身。埼玉県「はすだ観光協会 応援サポーター」就任(2016/6/26~) フリーで活動するタレント。
サイズは上から B72cm/W58cm/H84cm

来歴[編集]

1999年、幼稚園に入る前の4歳の時、遊びに行った近所の公園にて、偶然撮影していたカメラマンにスカウトされる。撮られた写真は、川口市の広報誌「広報かわぐち」No.605(6月号)[2]の表紙になる(三輪車に乗ってセンターに映っている)。

2001年、小学校1年生の時にフジテレビの情報番組どうーなってるの?!』内の「いいものセレクション」ディノス通販コーナーに子役として出演。

2006年、その後、女優を目指して小学校6年〜中学2年まで劇団東俳に所属。レッスンを重ね、ドラマエキストラを中心に現場で活動。番組内では生徒役を多くこなしたが、後にもっと引き立つポジションを目指し同劇団を退団した。

2011年ジョリーロジャーに所属。女優を目指していくつかのタイトルに出演する他、当時結成中だった中高生ユニットのアイドルグループ『ステーション♪[3]に抜擢され、メンバーとしてデビュー。アイドルとしての活動を開始。のちに同グループのセンター兼リーダーを務めることになる。

2013年、ステーション♪を卒業[4]し、所属事務所も辞め、女優を目指すためフリーとしての活動を開始。講談社が主催する新しいアイドルを見つけるオーディション「ミスiD2014[1][5]に参加。アマテラス特別賞を受賞。それ以降、テレビ番組やラジオ番組に大抜擢され各方面で活躍。講談社関連のイベントや告知活動にも積極参加。子供の頃からの夢であった「有名な女優」を目指して活動を続けている。

既に女優としての活動も行っておりドラマ等に出演。「2ちゃんねるの呪い5」及び「2ちゃんねるの呪い The Best」で「きさらぎ駅」の主演、東京MX-TVで放送された「12星座とラブる」の「乙女座」にて主演[6]を演じている。

歌手としては、ステーション♪時代に数々の楽曲を歌唱、ステージ活動に奔走していたが卒業後は一時中断した。その後、ミスiD2014を経て、偶然出演した開運音楽堂をきっかけに自身が作詞作曲。のちに開運音楽堂の番組レギュラーとなった。開運音楽堂では乃木坂46の衛藤美彩さんと一緒に努めた。美彩先輩と入れ替わりで河内美里が務めた後も、「となりの駅のみさ先輩」として乃木坂メンバーと番組を通して触れ合いがあった。[7] その番組の出演時に作詞・作曲した「そばかすの夢」をリリースしてソロデビューを果たす。2014年4月からスタートした自身のFMラジオ番組「加藤一華のときめきMixJuice」のテーマソングとしている。歌の正式なフルコーラス発表は2014年2月16日に開催された加藤一華19th生誕イベントでの歌唱が初となる。また、その場で講談社ミスiD2014受賞者で同じくアマテラス特別賞をダブル受賞した寺嶋由芙から楽曲の全世界配信が決定したことをサプライズ発表された[8]

2014年、以前はステーション♪として参加していた『TOKYO IDOL FESTIVAL』へ2年ぶりに「ミスiD」として戻り、一番大きなメインステージにてソロとして、河内美里、寺嶋由芙とともに「そばかすの夢」を披露した[9]。同年12月13日、より女優活動に専念するため、フリーから新たな事務所、株式会社キティへの所属を発表した[10]

また12月27日、『Miss iD フェスティバル'14 〜すべての女の子はアイドル、だといいな。〜』に出演し、ソロで「そばかすの夢」を披露したほか、ミスiD2015アマテラス特別賞のヲガワササノ、同ファイナリスト増澤璃凜子との特別ユニット「DELiしゅー」を結成し、Buono!の『ロッタラ ロッタラ』のパフォーマンスを披露。さらに31日には秋葉原Cafe & Bar Sixteernにてカウントダウンイベント開催。DELiしゅーはこのイベントでもパフォーマンスを行った。

2015年、2月14日に「加藤一華生誕祭〜ついに大人の仲間入りすぺしゃる〜」を開催し、カードキャプターさくらのフルオーダーメイドの衣装を披露、生まれて初めてのお酒としてワインをたしなんだ。また生誕祝いとしてビデオメッセージが寄せられ、上野優華、寺嶋由芙、井上苑子など交流り深い人達がお祝いしてくれた。9月から講談社が新しくスタートした「ボンボンTV」に起用、主要な番組にて登場しはじめ、200番組ほどの出演をする。

2016年、年末年始にボンボンTVにて番組配信を行う。 「いっちーがゆく!!!」「キャッチ対決」「ボンボンニュース」などの番組に参加中。 2月14日に「ボンボン学園祭 みんなでバレンタイン!チョコッとバースデー」を講談社の本館講堂で開催し、相棒の金城成美と、親友の上野優華もスペシャルゲストとして出演した。 7月31日にお台場MEGAWEBにて「ボンボンTV1周年記念イベント」が開催され、満席の中MCを金城成美と共に務めた。 ボンボンTVにて10月17日に忍者スタイルを卒業して制服スタイルに変わった。[11] 11月23日「第11回蓮田映画祭」にて、メイン司会・MCを務めた。

2017年、1月28日、1月29日にU-FESファイナルツアーにて、入場料無料のU-FESプラス内にあるボンボンTVブースにて、撮影会また、握手会を実施。相棒の金城成美と共に実施した。

「いっちー&なる」で『キミとキラキラ』を初披露(2月14日)

人物・エピソード[編集]

家族[編集]

家族構成は、両親と妹1人[12]

性格・趣味・特技・交友関係[編集]

  • 趣味は、歌・映画鑑賞・写真[13]・ショッピング
  • 特技は、書道・バドミントン・マッサージ・チアダンス[14]
  • 一人称は基本的に「私」、自身が綴るブログ日記の中では「いっちー」や「たわし」などを使っている[15]
  • イラストが得意。自身で描いたマスコット「ベリースくん」が居る。また漫画も好きで、特に好きなのは『カードキャプターさくら』。[16]
  • 好きなアーティストは、aiko井上苑子寺嶋由芙[17]上野優華[18]
  • ミスiD2015にて選考委員として加藤一華賞[19]を与えた井上苑子の熱烈な応援者。2014年12月11日に井上苑子のバースデー・のワンマンライブでは大きなフラワースタンドが贈られていた。その日に井上苑子ユニバーサルミュージックからメジャーデビューすることが発表された[20]
  • 料理は、ミスiD2014アマテラス特別賞の小野紗也香と一緒に「お料理留守番隊[21]」として活躍するほど料理が出来ていなかった。過去にプロジェクト・アマテラス内にて「ティラミス」や「すき焼き」「たこ焼き」を披露するも、凄まじい結果に終わっている。[16]
  • アイドル時代の友人が多く交友関係も広い。中でもアンジュルム福田花音と認知しあう仲[22]
  • トレードカラーは「オレンジ」色[16]
  • 河内美里[23]とTBS開運音楽堂などで活動する時は「いちみさコンビ」と呼ばれていた。また小野紗也香と活動する時は「お料理留守番隊[21]」「チーム成長期[24]」というユニット名を使用している。
  • ボンボンTVの相棒である金城成美と忍者スタイルあるいは制服スタイルで出演している。

出演[編集]

役名の太字は主演作品。

テレビ番組[編集]

  • 開運音楽堂(2013年12月〜2015年6月13日、TBS)- レギュラー出演 Miss Kaiun管理委員

ラジオ番組[編集]

  • 加藤一華のときめきMixJuice (レインボータウンFM)(2014年4月〜) - レギュラー出演 毎月第2土曜生放送

動画配信[編集]

  • 講談社 『ボンボンTV』
    • 「キャッチ対決」 くのいっちーとしてUFOキャッチャーで対決していく番組

※2016年10月17日に忍者スタイルを卒業し現在は、制服スタイルで出演している。

    • 「いっちーがゆく!!!」 加藤一華が色々な事を体験する番組
    • 「ボンボン学園・演劇部」 いっちー役
    • しゃべるアテレコ・コミックシリーズ
      • 「くつだる。」 しゃべるアテレコ・コミック 主役を含め全キャラクターの声優を担当 [25]
      • 「こんちはハム子」 ハム子役 (別冊フレンド) [26]
      • 「ねこたん」 ねこたん所長役 (少年マガジン) [27]
      • 「今日のこねこのチー」 チー役 [28]
    • 「ボンボンニュース」 これから流行る・話題になる情報を届けるキャスターとして担当

テレビドラマ[編集]

  • どうーなってるの?!』再現ドラマ (フジテレビ)(2001年)
  • わたしたちの教科書』 (フジテレビ)(2007年)主演・菅野美穂、伊藤淳史 エキストラ出演
  • 受験の神様』 (日本テレビ)(2007年)主演・山口達也(TOKIO)、成海璃子 エキストラ出演
  • 3年B組金八先生』 (TBS)(2008年3月)2話にエキストラ出演
  • 古畑中学生 / 古畑任三郎、生涯最初の事件』 (フジテレビ)(2008年)主演・山田涼介
  • 『火曜ドラマ 学校じゃ教えられない!』 (日本テレビ)(2008年)主演:深田恭子 エキストラ出演
  • 『ドラマ8 キャットストリート』 (NHK総合)(2008年)
  • 見てはいけないTV』もっとあなたの知らない世界「自殺なう」さとみ役 (BS日テレ) (2011年)
  • 『12星座とラブる』「乙女座」[29]主役・小山田詩織役 (東京MX-TV)(2014年)

舞台[編集]

  • 靖国への帰還』滝野川会館大ホール(2014年11月14〜16日) ヒロイン・沖有美子/瞳役
    • 内田康夫著「靖国への帰還」(講談社文庫刊)/ 企画協力・チケット販売:角川アスキー総合研究所
  • Little Fandango』あうるすぽっと(東京・東池袋)(2015年7月8〜12日) カミラ役

映画[編集]

CM[編集]

  • バーガーキング』KING TURKEY Web-CM出演[32] (2014年11月16日公開)
  • 『YouTuberマガジン』講談社 全国CM[33] (2016年4月17日〜放送)

ビデオ・DVD[編集]

  • DVD「2ちゃんねるの呪い5」「きさらぎ駅」の主演・蓮見弥生役 (2011年11月4日)
    • DVD「2ちゃんねるの呪い The Best」「きさらぎ駅」の主演・蓮見弥生役 (2014年7月18日)

その他の出演[編集]

  • 教育用 薬物乱用防止VP (警視庁) (2010年) 出演・加藤一華、矢野みのり、金城成美
  • 企業VP 日本航空 JALインフォマーシャルミニドラマ
    • 「逢いたい気持ちの翼になる。」 (2013年12月) エキストラ出演
    • 「想いが詰まった暗証番号」 (2014年1月) エキストラ出演
  • 『ミスiD2014』 ファイナリスト / アマテラス特別賞受賞
  • Anime Japan 2014 講談社ブース 「シドニアの騎士」緑川纈役 (2014年3月)
    • シドニアの騎士」東京ビッグサイト REDステージ 吉田尚記・サポートコンパニオン
  • 講談社「プロジェクト・アマテラス」[16]
    • 「ときめきMixJuice」加藤一華プロジェクト 記事の執筆・取材写真掲載 (2014年3月〜2015年1月)
  • 『ミスiD2015』 ミスiD選考委員 加藤一華賞 井上苑子
  • 『ミスiD2016』 運営協力

モデル[編集]

  • 児童モデル 「広報かわぐち」[34] (1999年6月号/表紙・中央の女の子)
  • 日本ツインテール協会 公認モデル
  • ショートカット推進委員会 公認モデル [35]
  • ライフハッカー KFCプレゼンター [36](2014年9月11日)
  • ヤンマガ×ベストカー 「Love CAR&COMIC!」 全国合同キャンペーン (2014年9月1日)

書籍出演[編集]

  • 新しい図工 「いいこと考えた 5・6」 文部科学省検定 (2010年3月5日) (東京書籍)
  • 月刊オーディション 4月号 「GO GO! NEW FACE」 (2012年4月) (白夜書房)
  • FLASH 「鉄道検定模擬試験」 (2012年5月22日) (光文社)
  • 月刊オーディション10月号 「アイドル鑑定SHOW」 (2012年10月) (白夜書房)
  • J-POP GIRLS キュン! vol.6 (2012年11月1日) (コスミック出版)
  • 写真集『日本ツインテール百景』[37] (2013年7月31日)
  • 写真集『Life is Short』ショートカット推進委員会 (2014年7月20日) ISBN 9784907301170
  • 写真集『加藤一華フォトブック 「Last Teen いちかびより1」』・『「同2」』(2014年12月) (自主制作)
  • ベストカー 5月10日号 (2015年4月10日) (講談社ビーシー) 「テリー伊藤のお笑い自動車研究所 Vol.486」
  • 「Hot-Dog PRESS No.80,81合併号」 (2016/講談社)
  • 「YouTuberマガジン Vol.1」 (2016/講談社)
  • 「テレビマガジン」 ふろくあそび隊 (2016~/講談社)
  • 「別冊フレンド 4月号」 (2016/講談社)
  • 「ベストカー 4月10日号/5月9日号 テリー伊藤のお笑い自動車研究所」 (2016/講談社)
  • 「イブニング18号」累-かさね- コラボ(2016/講談社)
  • 「ファーストブックディズニー」裏表紙(2017 Vol.1/講談社)

新聞[編集]

  • 夕刊フジ 鉄ドルユニット「ステーション♪」加藤一華 (2012年2月23日)

その他の出演[編集]

  • 埼玉県「はすだ観光協会 応援サポーター」 (2016/06/26~)
  • ステーション♪」を参照

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

そばかすの夢
加藤一華の楽曲
リリース 2014年2月16日
規格 シングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POPアイドル
作詞者 加藤一華
作曲者 加藤一華
発売日 タイトル 規格品番、価格(税込)
1st 2014年2月16日 そばかすの夢 (生誕限定盤:12cmCD) 1,000円

※テレビ番組の出演をきっかけに独自で作詞・作曲を行い、初の単独生誕祭でも披露した歌。CDの生誕限定盤には小野紗也香伴奏版の「そばかすの夢」とラジオドラマ「ほっと一息*いちかTime」が収録されている。その後、自身のラジオ番組のテーマソングとして使用。

ネット配信のみの楽曲[編集]

タイトル 歌手名 配信開始日 規格 備考
そばかすの夢 加藤一華 2014年4月5日 AmazonMP3Ⓡ・iTunes
ダウンロード版 200円
作詞・作曲 加藤一華 / 編曲 rionos

作品[編集]

  • 自身が書いたマスコットキャラクター「ベリースくん」(2014年)

受賞歴[編集]

  • 第2回 ミスiD2014 アマテラス特別賞受賞(2013年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 加藤一華”. ミスiD2014. トランジットジェネラルオフィス. 2015年2月16日閲覧。
  2. ^ 「広報かわぐち」No.605”. 川口市 (1999年6月1日). 2015年2月16日閲覧。 「広報かわぐち」No.605(6月号)
  3. ^ 鉄道アイドル......だけど「鉄道のことは勉強中」!? 中高生ユニット「ステーション♪」のユル~い魅力”. トレンドニュース. Yahoo! JAPAN (2012年2月2日). 2012年5月15日閲覧。
  4. ^ kato_ichika (2013年5月12日). “今日発表したことについてです。”. 加藤一華. Twitter. 2015年2月16日閲覧。 発表は5月12日、卒業は6月2日。同日に三江彩花、千葉奈々希も卒業となる
  5. ^ ミスiD 2014 応援プロジェクト! 結果発表!”. 講談社プロジェクトアマテラス (2013年7月12日). 2015年2月16日閲覧。
  6. ^ 「12星座とラブる」キャスト紹介
  7. ^ 開運音楽堂
  8. ^ 楽曲制作された初期の頃、開運音楽堂の正月特番で流された音源は、同じく講談社ミスiDでアマテラス特別賞を受賞した小野紗也香が伴奏を務めた
  9. ^ ミスiD2015のセミファイナリストがTIFのステージに勢揃い”. GirlsNews (2014年8月3日). 2014年8月3日閲覧。
  10. ^ kato_ichikaのツイート (543674828239028224)
  11. ^ 【新展開】君の名は?ブレザー姿で勝負します!【UFOキャッチャー】”. 2017年8月29日閲覧。
  12. ^ 13歳おめでとう♫”. 加藤一華の「今日も一華咲かせよう」. アメーバブログ (2015年1月28日). 2015年2月16日閲覧。
  13. ^ カメラマンとして幾度となく講談社の取材や、寺嶋由芙のイベント取材などを行っている。
  14. ^ 加藤一華オフィシャルWebサイト
  15. ^ ブログはじめました”. 加藤一華の「今日も一華咲かせよう」. アメーバブログ (2013年6月13日). 2015年2月16日閲覧。
  16. ^ a b c d 加藤一華の「ときめきMixJuice」 - 講談社プロジェクト・アマテラス
  17. ^ ゆふぃすととしてイベント等にも参加。イベントのオフィシャルカメラマンを務めたこともある。
  18. ^ 週末うぃーくえんど。”. 加藤一華の「今日も一華咲かせよう」. アメーバブログ (2014年7月28日). 2014年7月28日閲覧。 上野優華のデビュー一周年イベントに参加したり、イベントで上野優華の歌を唄っている。
  19. ^ Miss iD” (2014年8月28日). 2014年8月28日閲覧。 ミスiD2015 加藤一華賞
  20. ^ ワンマンライブ”. 井上苑子オフィシャルブログ「あのこどこのこ」. アメーバブログ (2014年12月12日). 2015年2月16日閲覧。
  21. ^ a b ごちゃまぜ日和”. 小野紗也香の一日一笑ぶろぐ. アメーバブログ (2014年10月17日). 2015年2月16日閲覧。
  22. ^ ステーション♪の加藤一華がスマイレージの福田花音に告白!”. ガールズニュース (2012年7月31日). 2012年7月31日閲覧。
  23. ^ 河内美里オフィシャルブログ「Misatwinkle 」”. 2017年5月1日閲覧。
  24. ^ さやどんのごちゃまぜフリーダム☆”. 小野紗也香の一日一笑ぶろぐ. アメーバブログ (2014年8月30日). 2015年2月16日閲覧。
  25. ^ キッズボンボン - YouTube
  26. ^ ボンボンTV - YouTube
  27. ^ ボンボンTV - YouTube
  28. ^ キッズボンボン - YouTube
  29. ^ 映画「12星座とラブる」公式サイト
  30. ^ 映画「スープ~生まれ変わりの物語~」 - Yahoo! 映画
  31. ^ 映画「放課後ロスト」公式サイト
  32. ^ BKChannel - YouTube
  33. ^ ボンボンTV - YouTube
  34. ^ 広報かわぐちNo.605 (PDF)
  35. ^ ショートカット推進委員会 (PDF)
  36. ^ 話題沸騰。3Dプリンタで出力したケンタッキーフライドチキンの公式グッズに遠慮がない”. ライフハッカー (2014年9月11日). 2015年2月16日閲覧。
  37. ^ 日本ツインテール協会

外部リンク[編集]