丸井グループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社丸井グループ
MARUI GROUP CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 8252
1965年6月1日上場
東証2部 8252
1963年4月1日 - 1965年5月31日
略称 丸井G、マルイグループ
本社所在地 日本の旗 日本
164-8701
東京都中野区中野四丁目3番2号
設立 1937年(昭和12年)3月30日[1]
(旧・株式会社丸井)
業種 経営コンサルタント業
法人番号 9011201005150 ウィキデータを編集
事業内容 純粋持株会社
代表者 青井浩代表取締役社長兼代表執行役員
資本金 359億20百万円
(2020年3月31日現在)
発行済株式総数 2億2366万417株
(2020年3月31日現在)
売上高 連結:2,475億8,200万円
(2020年3月期)
営業利益 連結:419億4,400万円
(2020年3月期)
純利益 連結:253億9,600万円
(2020年3月期)
純資産 連結:2,903億3,000万円
(2020年3月31日現在)
総資産 連結:8,859億6,900万円
(2020年3月31日現在)
従業員数 連結:5,130名、単体:367名
(2020年3月31日現在)
決算期 3月31日
会計監査人 PwCあらた有限責任監査法人
主要株主 日本マスタートラスト信託銀行(信託口)13.1 %
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 7.5 %
GOLDMAN, SACHS & CO. REG 2.7%
(2017年3月31日現在)
主要子会社 (株)丸井 100 %
(株)エポスカード 100 %
(株)エイムクリエイツ 100 %
関係する人物 青井忠治
青井忠雄
外部リンク https://www.0101maruigroup.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社丸井グループ(マルイグループ、英:MARUI GROUP CO., LTD.)は、ファッションビル丸井クレジットカード事業を行うエポスカードなどを傘下に持つ持株会社である。日経平均株価の構成銘柄の一つ[2]

沿革[編集]

  • 1931年(昭和6年)2月17日 - 東京都中野区で、青井忠治が「丸二」からのれん分けを受けて割賦販売業を創業する。
  • 1937年(昭和12年)3月30日 - 法人組織へ改組し、資本金5万円で株式会社丸井の社長に青井忠治が就く[1]
  • 1963年(昭和38年)4月1日 - 東京証券取引所市場第二部に株式を上場する。
  • 1965年(昭和40年)6月1日 - 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定となる。
  • 2007年平成19年)10月1日 - 商号を「丸井グループ」に変更し、新たに小売事業会社の「株式会社丸井」を設立して持株会社制へ移行する。

歴代社長[編集]

グループ企業[編集]

持株会社制移行当時は「小売事業」「カード事業」「小売サービス関連事業」の3事業で区分されていたが、2017年(平成29年)より「小売事業」「フィンテック事業」の2事業に変更された。

小売事業[編集]

  • 株式会社丸井(丸井店舗の運営、モディ等の商業施設事業)
  • 株式会社エイムクリエイツ(店装・広告事業)
  • 株式会社マルイファシリティーズ(ビルメンテナンス事業)
  • 株式会社ムービング(ファッション物流事業)
  • 株式会社マルイキットセンター(用度品ピックアップ・商品検品事業)

フィンテック事業[編集]

  • 株式会社エポスカード(カード事業)
  • 株式会社エムアールアイ債権回収(債権回収事業)
  • 株式会社エポス少額短期保険(少額短期保険事業)
  • 株式会社エムアンドシーシステム(情報システム事業)
  • 株式会社マルイホームサービス(不動産賃貸・不動産ポータルサービス事業)
  • tsumiki証券株式会社(証券事業)

アニメ・映像事業[編集]

2016年(平成28年)4月、「アニメ事業部」を発足。新たなビジネスモデルの創造を主眼とし、アニメおよび漫画原作作品などの製作委員会へ参加(出資)する形で「コンテンツビジネス」を開始する。出資した作品のグッズ販売やイベントなどをマルイ店舗で行い、集客にフィードバックする事を主な目的としている。その後、テレビアニメへも出資を開始している。

2017年(平成29年)には丸井グループ独自にアニメCM『猫がくれたまぁるいしあわせ』を製作(アニメ制作:横浜アニメーションラボ)、テレビ放送・web配信を実施した。2019年(平成31年)には東宝映像事業部との共同企画としてオリジナルショートアニメーション『そばへ』を製作(アニメ制作:オレンジ、監督:石井俊匡、声の出演:福原遥)、Web配信を行っている[3]

2021年(令和3年)4月1日よりアニメ事業部を丸井に移管[4]

現在、出資(製作委員会へ参加)した主な作品は下記の通り。

実写映画
アニメ映画
テレビアニメ

脚注[編集]

  1. ^ a b 流通会社年鑑 1978年版, 日本経済新聞社, (1977-10-25), pp. 20-21 
  2. ^ 構成銘柄一覧:日経平均株価 Nikkei Inc. 2021年10月8日閲覧。
  3. ^ 東宝と丸井グループが若い力でアニメを生み出す!? ショートアニメーション『そばへ』制作発表記者会見,WebNewtype,2019年3月8日
  4. ^ 人事異動・機構改革のお知らせ (PDF)”. 丸井グループ (2021年3月22日). 2021年4月9日閲覧。
  5. ^ a b 丸井:「アホガール」「徒然チルドレン」の製作委員会に参加 テレビアニメ初”. MANTANWEB. 株式会社MANTAN (2017年7月4日). 2017年9月14日閲覧。
  6. ^ 丸井グループは、TVアニメ「博多明太!ぴりからこちゃん」製作委員会に参加します!”. PR TIMES (2019年5月2日). 2019年6月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]