岩崎良明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

岩崎 良明(いわさき よしあき、1964年[1]10月6日 - )は、アニメーション監督演出家

経歴・人物[編集]

山口県山陽小野田市生まれ、兵庫県神戸市育ち[1]千葉大学工学部卒。千葉大学在学中はアニメ研究会に所属していた。テレビアニメ初監督作品『ラブひな』において高い評価を得た後は、監督として『瓶詰妖精』、『ゼロの使い魔』(第一期)などスマッシュヒット作を送り出している。

撮ってみたいテーマとしては『メトロポリス』のような女性人工生命体と人間の関わりを描いたものをあげている。インタビューにおいて影響を受けた作品は『無敵超人ザンボット3』、『未来少年コナン』、『機動戦士ガンダム』、『リボンの騎士』あげ、影響を受けた監督は宮崎駿富野由悠季庵野秀明と語っている。

参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

  • 機動警察パトレイバー (1988年、動画)
  • 神秘の世界エルハザード2 (1997年、監督・絵コンテ)
  • スレイヤーズえくせれんと (1998年、絵コンテ・演出)
  • ラブひな Again (2002年、監督・絵コンテ・演出)
  • スカイガールズ (2006年、監督
  • ハヤテのごとく!! OVA「アツがナツいぜ 水着編!」(2009年、監督・絵コンテ)
  • OVA 快盗天使ツインエンジェル〜キュンキュン☆ときめきパラダイス!!〜(2015年、監督

脚注[編集]

  1. ^ a b 「ゼロの使い魔F」スペシャル対談”. TVアニメ ゼロの使い魔F|オフィシャルウェブサイト. 2014年12月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]