イケメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

イケメンは、日本語で容姿が優れている男性の事を指す俗語である。[1]「イケてる」+英語「men」から派生して「面」の意味が加えられた。

対義語はブサメンである。

由来[編集]

「イケメン」の語は、都心に集まる女子高生をはじめ、十代後半の女性を中心に使用される隠語、いわゆるギャル語を起源とし、マスメディアによって多用されたことで、2000年代以降に若者言葉として普及した。男性の社会的評価において容姿という要素が重視されるようになった結果、「美男子」などより気軽な語として定着し、世代を超えて用いられるようになった。現在では『広辞苑』等の主要な辞典が「イケメン」の語を採用している。

用法[編集]

隠語的用法[編集]

「イケメン」は、東京都心の十代後半の女性の間で用いられたスラングを起源とするため、本来隠語的な性格をもつ。そのため、一般的用法とは逆に「醜男」の意味で用いられる事例もあったことが確認されている。

脚注[編集]

  1. ^ イケメン(イケメン)とは - コトバンク”. コトバンク. 2017年5月22日閲覧。

関連項目[編集]