キャラクターソフト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キャラクターソフトは、かつて存在したゲーム会社で、サンリオの子会社である。

概要[編集]

ハローキティけろけろけろっぴなど同社のキャラクターを用いたキャラクターゲームのみを発売していたため、著作権表記に関しては、当社のクレジットは一切使用していない。

また、発売するソフトに関して、一貫してリセットボタン(ゲームボーイ用ソフトは、A、B、スタート、セレクトボタンの同時押しで対応)を押した後は、企業ロゴを飛ばしてタイトル画面に直接入る仕様を採用している。

発売当時の標準的なソフト容量よりも少なめの容量で供給されており、他社に比べて低価格であるため、子供にも手が届きやすい価格で販売されている。この関係でスーパーファミコンの参入は、1993年と遅めであった。

発売したゲーム[編集]

関連項目[編集]