辻邦彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。

辻 邦彦(つじ くにひこ、1952年8月31日 - 2013年11月19日)は、日本の実業家。サンリオの代表取締役副社長を務めた。

来歴・人物[編集]

サンリオの創業者・代表取締役社長 辻信太郎の長男。

略歴[編集]

  • 1952年8月31日 - 山梨県甲府市に生まれる。
  • 1976年3月 - 日本大学理工学部卒業[1]
  • 1976年4月 - サンリオ入社。
  • 1982年10月 - サンリオ取締役就任。
  • 1987年1月 - Sanrio,Inc.代表取締役社長就任。
  • 1987年10月 - サンリオ常務取締役就任。
  • 1990年4月 - サンリオファーイースト代表取締役社長就任。
  • 1990年6月 - サンリオ専務取締役就任。
  • 1992年5月 - 三麗鷗股份有限公司代表取締役社長就任。
  • 1994年4月 - Sanrio (Hong Kong) Co.,Ltd.代表取締役社長就任。
  • 1998年7月 - Sanrio Korea Co.,Ltd.代表取締役社長就任。
  • 2001年2月 - Sanrio Wave Hong Kong Co.,Ltd.代表取締役社長就任。
  • 2002年10月 - サンリオ代表取締役副社長就任。
  • 2003年1月 - 三麗鴎上海国際貿易有限公司代表取締役社長就任。
  • 2005年3月 - Sanrio,Inc.取締役会会長兼C.E.O.就任。
  • 2005年4月 - Sanrio Asia Merchandise Co.,Ltd.代表取締役社長就任。
  • 2006年11月 - 三貝徳股份有限公司代表取締役社長就任。
  • 2008年10月 - Sanrio GmbH支配人就任。
  • 2013年11月19日午前11時(現地時間)、出張先のアメリカ合衆国ロサンゼルスで急性心不全のため死去、61歳[2][3]

脚注[編集]

  1. ^ 代表取締役の増員に関するお知らせ(googleキャッシュ) サンリオ 2002年10月10日
  2. ^ 辻邦彦氏死去=サンリオ副社長 時事ドットコム 2013年11月20日
  3. ^ 当社代表取締役の逝去に関するお知らせ (PDF)”. 株式会社サンリオ (2013年11月20日). 2013年12月7日閲覧。

外部リンク[編集]