殺戮の天使

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
殺戮の天使
ジャンル サイコホラーADV
ゲーム
ゲームジャンル サイコホラーADV
対応機種 Windows
iPhone/Android(スマートフォン)
Nintendo Switch
発売元 ゲームマガジン(PC・スマートフォン)
Steam(多言語版)
PLAYSM(Nintendo Switch版)
開発・発売元 星屑KRNKRN(真田まこと)
発売日 2016年12月20日(多言語版)
2018年6月28日(Nintendo Switch版)
漫画
原作・原案など 星屑KRNKRN(真田まこと)
作画 名束くだん
出版社 KADOKAWA
掲載誌 月刊コミックジーン
レーベル MFC ジーンシリーズ
巻数 既刊9巻
漫画:殺戮の天使 Episode.0
原作・原案など 星屑KRNKRN(真田まこと)
作画 名束くだん
出版社 KADOKAWA
掲載誌 ジーンピクシブ
レーベル MFC ジーンピクシブシリーズ
発表号 2017年3月3日 -
巻数 既刊3巻
漫画:さつてん!
原作・原案など 星屑KRNKRN(真田まこと)
作画 negiyan
出版社 ゲームマガジン
KADOKAWA
掲載誌 電ファミニコゲームマガジン マンガ劇場
月刊コミックジーン
レーベル MFC ジーンシリーズ
発表号 マンガ劇場:
2015年9月8日 -
コミックジーン:
2016年5月号 -
巻数 既刊3巻
その他 ゲームマガジン版タイトルは
『「殺戮の天使」4コマ劇場』
小説
著者 星屑KRNKRN(真田まこと)(原作)
木爾チレン
イラスト negiyan
出版社 KADOKAWA
レーベル エンターブレイン
刊行期間 2016年7月30日 - 2018年4月27日
巻数 全3巻
アニメ
原作 真田まこと
監督 鈴木健太郎
シリーズ構成 藤岡美暢
脚本 藤岡美暢
キャラクターデザイン 松元美季
音楽 坂本英城
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 「殺戮の天使」製作委員会
放送局 AT-XTOKYO MXほか
放送期間 2018年7月 - 9月(TV)
2018年10月 - 配信中(Web)
話数 全16話(TV放映+Web配信)
テンプレート - ノート
プロジェクト ゲーム漫画ライトノベルアニメ
ポータル ゲーム漫画文学アニメ

殺戮の天使』(さつりくのてんし)は、星屑KRNKRN(真田まこと)による日本の探索型ホラーゲームである。

開発[編集]

連載型ゲーム配信サイト「電ファミニコゲームマガジン」で2015年8月から2016年2月まで連載された[1]

星屑KRNKRNは、前作『霧雨が降る森』の開発を休止している間に、少女が殺人鬼のいるビルの階段をのぼり続ける状況を構想し、そこから物語を発展させていった[2]

本作は演劇を意識した演出が多数用いられており、一例としてプレイヤーを注目させたいものにスポットライトで薄く光を当て、場面に合わせて光の形を変えていくことや、キャラクターが移動しながらセリフをしゃべるといったことがあげられる[2]

本作のNintendo Switch版はアクティブゲーミングメディアが運営するPLAYISMから発売された[3]。 Nintendo Switch版はフリーゲーム版からほとんど変更をしない予定であり、スマートフォン版の特典画像を収録する予定である[4]

反響[編集]

前作『霧雨が降る森』からのファンに加え、本作はその独特な設定から新たなファンの獲得に成功し、さらにゲーム実況を通じてパソコンを持っていない層にまで広まった[4]。ゲームマガジンの運営元であるバカー代表の斉藤大地は、4Gamer.netとのインタビューの中で、10代の女性を中心に人気が高いと述べている[4]

登場人物[編集]

「声」はテレビアニメ版の担当声優を表す。

レイチェル・ガードナー(Rachel Gardner)
声 - 千菅春香[5]
プレイヤーキャラクター。通称レイ(Ray)。13歳。本作の主人公の少女。金髪碧眼の容姿。服装はボーダーのインナーに襟なしの上着を羽織り、ショートパンツとブーツを着用している。頭が良く冷静沈着な印象だが、どこか人間の感情を失っている少女。武器は拳銃。
物語当初は普通の生存欲を持っていたが、B5フロアのある出来事を切っ掛けに「死にたい=殺されたい」と願うようになる。ザックに頭の良さを見込まれ、ザックに「殺してもらう」ことを条件に行動を共にする。「神様」がいると信じており、「神様」の言うことは絶対であると思っている。最初はザックのことを自分を殺してくれる存在としか認識してなかったが、共に過ごす内に彼に執心していく。
その正体はB1の殺人鬼。アル中の父親と精神疾患の母親の喧嘩を毎日見てきたため、精神が壊れてしまった。外で見た今にも死にそうな子犬を殺し、傷を縫い合わせ自分のものとしてきた。ある日、喧嘩の末に母親を殺してしまった父親を母親が隠していた拳銃で射殺。そして「理想の家族」を作るために二人の死体を縫い合わせる。その後、警察に保護され保護施設へ。そこでも小動物を人知れず殺すなどの行為を行っていた(本人は大好きだから殺して自分の物にしたとのこと)。そしてカウンセリングでダニーと出会い、ビルの住人として連れてこられるが、グレイの置いた聖書で自分の罪を悟り、記憶を消して自分を殺してもらおうとする。どうやって記憶を消したのかは不明。
終盤にて記憶が全て戻り、ザックに自身の過去を知られたためにザックを殺して自身の物にしようとするも、ザックに説得され、正気に戻る。しかし、ビルから脱出寸前のところでダニーに撃たれ、瀕死の重症を負う。その後は一命をとりとめ、保護施設に送られるもザックが逮捕されたために死にたいという願いが潰え、絶望するが、刑務所から脱走してきたザックと再会し、共に施設から脱走する。その後の生死は不明。小説版での警察の調書によるとその後の二人の行方は以前不明であり、捜索は続いているが、未だに発見されていないと記されている。
アイザック・フォスター(Isaac Foster)
声 - 岡本信彦[5]西谷亮(幼少)・演 - 前田剛史ニコニコ超会議
ビルの最下層、フロアB6を担当する殺人鬼の青年。通称ザック(Zack)。20歳。本作のもう一人の主人公。体の火傷を隠すために全身に包帯を巻いており、返り血の付いた灰色のフードパーカーと赤いズボンと黒いブーツを着用している。火傷の後遺症でオッドアイである。武器は巨大な鎌。
性格は短気で粗暴であり、なおかつ単純である。自分ではまともな成人男性と自称する一方、頭が悪い上に幸せそうな笑顔を浮かべる相手を殺したいという欲求があり、相手が怯える様子に興奮した末に斬り殺す傾向がある(これらの動機は幼少期の経歴が関係している)。ただし、笑顔や生気の無い人間は殺す気が起きないらしく、本人なりに殺人概念がある模様。また、自分が狂っていること自体も理解しており、自分自身を「化物」と称している。幼少時には違法な孤児院に預けられていた。嘘が嫌いで、つかれるのも嘘をつくのも嫌う。また、道具扱いされたり、命令されることも極端に嫌う。「普通ならば死ぬダメージ」を受けても、比較的軽傷で済ませる生命力を持つ。最初はレイを殺害しようと追いかけるが、レイの瞳を見て幸せそうな表情を浮かべたダニーを背後から襲ったことで、ビルのルールを破り、裏切り者として自身も生贄とされた。その後はビルから脱出するためにレイの頭脳が必要と考え、彼女を殺す代わりに脱出するために手を貸してもらうという約束を結ぶ。
幼少の頃、母親の連れの男に火をつけられたが、上半身に火傷を負って生き残り、やがて違法の孤児院に預けられ、捨てられる。劣悪すぎる環境に置かれ、空腹のあまりにゴミを漁ったりしていた。その後は自身と同じ孤児の死体処理などを命令される(上述の命令されたり、道具扱いされることを嫌うのはこの為)。心身追い詰められる中で、ある時殺人鬼の出る映画を見たことで相手を殺せばいいと考え、経営者夫妻を惨殺して逃亡した。また、この生い立ちのために火に対してトラウマがある。子供として過ごす時間がなかったため、字も読めない有り様だが、彼の部屋には練習しようとした痕跡が残っている。
レイと過ごす内に殺すことしか知らなかった彼にも次第に別の感情が現れるようになる。終盤でレイの過去を知り、彼女に殺されかけるも説得して正気に戻すことに成功する。しかし、ビルを脱出直前にダニーにレイを銃撃され、瀕死の彼女を連れてなんとかビルから脱出するもその場に駆けつけた警察に包囲され、レイの身の安全のために自ら出頭する。これにより死刑判決を降されるも刑務所から脱走しレイと再会、共に保護施設から脱走する。その後の生死は不明。ダニーやビルの他の殺人鬼達とは面識があるらしく、時々会ったりしていた模様。
小説版では殺人鬼になった経緯が詳細に明かされており、施設の夫婦を殺し、施設に放火し、脱走した後にある盲目の老人と出会い、一時的に保護される。その後は老人と共に暮らすも自身の中に沸き上がる謎の衝動から度々人を殺し始めていたが、老人と過ごす内に少しずつ心に平穏が訪れかけていた。しかし、買い物に出掛けた老人がチンピラのカップルに殺され、カップルが楽しそうに老人を殺したことを話している場面を目撃し、彼らを殺害する。その直後に自分の中にある衝動が笑顔を浮かべる人間を殺したいという衝動だと自覚し、殺人鬼として目覚める。作中でレイがザックの部屋で見つけるナイフは元々老人の物であり、カップルの殺害後もずっと所持していたことから思い入れがあった模様。
ダニエル・ディケンズ(Daniel Dickens)
声 - 櫻井孝宏[6]
レイの主治医を自称する白衣の男性。通称ダニー(Danny)。温厚に見えるが、レイの目に対して異様に執着している。ビルの地下5階を担当している。生まれつき右目がないため、周囲から疎外され続けた過去があり、それについて母親は心を病んだ末に自殺。その死体を見た時、母の空虚を纏ったなにも映さない孤独な眼に魅力を感じ、愛情を受けられなかった故に孤独な目に愛を注ぎ続けることでそれを求めた。もっと沢山の美しい目を見たいがために、死んだ目の患者が自然に集まるカウンセラーになった。レイの目が、今まで出会った目の中で一番美しいらしい。重傷を負ってもなお、出口付近まで追いかけてくる執念の持ち主で、異常なほどに生命力が高い。
エドワード・メイソン(Edward Mason)
声 - 藤原夏海[6]
カボチャのような覆面で頭を覆った少年。通称エディ(Eddie)。墓を作ることが好き。レイに思いを寄せており、レイのために墓を作ってレイとザックを待っていた。ビルの地下4階を担当している。つなぎに赤いマフラーをしており、シャベルを抱えている。ビルで死んだ人間たちの墓を日々作っている。レイに一目惚れしており、大好きなレイのことを「殺したい」と願う。レイの墓を作り二人を待ち受ける。ザックに対して嫉妬している。元々は代々続く墓地管理者一家の四兄弟の三男である。仕事と家族で飼っている生き物が好きだが、その裏では兄から日々虐待を受けていた。自分の作った墓に入れることでそれが自分のものになると考え、生き物の死を待ちわびるようになるものの、兄が殺した小鳥を埋葬している際に所詮これも「おさがり」だと感じるようになり、自分のものにするために、仲の良かった少女を殺してしまう。
キャサリン・ワード(Catherine Ward)
声 - 伊瀬茉莉也[6]
通称キャシー(Cathy)。ビルの地下3階を担当している。自らを「断罪人」を自称する女看守。陽気なサディストで、生贄にされた者に様々な拷問を行っている。髪型は金髪にピンクのグラデーションが掛かったボブヘアーで、ミニスカートの制服を着用している。武器はリモコン機能の付いている鞭。ザックのことを「理想の罪人」として見ており、陽気にしゃべりながら、冷たく残虐な懲罰を仕掛けてくる。リンチを行ううちにザックとレイが“危うい約束”を交わしていると気づき、その誓いの“もろさ”を暴きたてようとする。小説版では箱入り娘のお嬢様だった時代から、家族に起きた忌まわしい出来事で没落した時代、そして刑務所の看守として勤務した時代まで、罪人に裁きを与えることを続けていた。
エイブラハム・グレイ(Abraham Gray)
声 - 大塚芳忠[7]
B2フロアの大聖堂の奥に佇んでいる初老の男。通称グレイ(Gray)。レイに不信感を抱いている。ビル全体について知っているかのような言動を行い、その言葉はいつも謎めいている。自らを神父と名乗る通り、神父服を身につけ、身体からは甘い香りがただよっている。彼に近づくと不可思議な出来事が起きる。ゲーム本編では長らくフルネーム(そもそも本当の名前なのか自体が真偽不明だった)が分からなかったが、番外編である『殺戮の天使 Episode.0』では、まだビルに居つく前のダニーに対し、「エイブラハム・グレイ」と名乗っていた。

関連書籍[編集]

いずれも原作は星屑KRNKRN(真田まこと)。

漫画[編集]

殺戮の天使
KADOKAWAの『月刊コミックジーン』で2015年11月号から連載されている。単行本はレーベル「MFC ジーンシリーズ」から発売されている。既刊9巻。作画は名束くだん。
巻数 発売日 ISBN
1 2016年
1月27日
ISBN 978-4-04-067893-1
2 6月27日 ISBN 978-4-04-068284-6
3 12月26日 ISBN 978-4-04-068809-1
4 2017年
2月27日
ISBN 978-4-04-069033-9
5 7月27日 ISBN 978-4-04-069244-9
6 12月27日 ISBN 978-4-04-069571-6
7 2018年
4月27日
ISBN 978-4-04-069840-3
8 9月27日 ISBN 978-4040651231
殺戮の天使 Episode.0
KADOKAWAのジーンピクシブで2017年3月3日から連載されている。単行本はレーベル「MFC ジーンピクシブシリーズ」から発売されている。既刊2巻。作画は名束くだん。
巻数 発売日 ISBN
1 2017年7月27日 ISBN 978-4-04-069245-6
2 2018年2月26日 ISBN 978-4-04-069710-9
さつてん![注釈 1]
ゲームマガジンの電ファミニコゲームマガジン マンガ劇場では2015年9月8日、KADOKAWAの『月刊コミックジーン』では2016年5月号から連載されている。単行本はレーベル「MFC ジーンシリーズ」から発売されている。既刊2巻。作画はnegiyan。
巻数 発売日 ISBN
1 2017年2月27日 ISBN 978-4-04-068813-8
2 2018年1月27日 ISBN 978-4-04-069621-8

小説[編集]

KADOKAWAのレーベル「エンターブレイン」から発売されている。全3巻。著書は木爾チレン、イラストはnegiyan。
巻数 タイトル 発売日 ISBN
1 殺戮の天使 UNTIL DEATH DO THEM PART 2016年7月30日 ISBN 978-4-04-734115-9
2 殺戮の天使 2 BLESSING IN DISGUISE 2017年4月28日 ISBN 978-4-04-734437-2
3 殺戮の天使 3 ONCE IN A BLUE MOON 2018年4月27日 ISBN 978-4-04-734930-8

その他の関連書籍[編集]

殺戮の天使 公式ファンブック
KADOKAWAのレーベル「エンターブレイン」から2016年8月31日に発売された。ISBN 978-4-04-726246-1
殺戮の天使 アートギャラリー
KADOKAWAから2018年6月27日に発売された。ISBN 978-4-04-069982-0

テレビアニメ[編集]

全16話構成で[8]、第12話までが2018年7月から9月にかけてAT-XTOKYO MXほかにて放送された[5]。第13話以降は2018年12月30-31日にAT-Xにて4話連続放送されたほか、Amazonプライム・ビデオほかにて配信中[9]

スタッフ[編集]

  • 原作 - 真田まこと(ゲームマガジン)[5]
  • 監督 - 鈴木健太郎[5]
  • シリーズ構成・脚本 - 藤岡美暢[5]
  • キャラクターデザイン - 松元美季[5]
  • 美術監督 - 魏斯曼
  • 美術設定 - 山本恵
  • 色彩設計 - 田辺春奈[5]
  • 撮影監督 - 高橋昭裕[5]
  • 編集 - 近藤勇二[5]
  • 音響監督 - 岩浪美和[5]
  • 音楽 - 坂本英城[5]
  • 音楽制作 - ランティス[5]
  • 音楽プロデューサー - 佐藤純之介
  • プロデューサー - 石上丈太郎、佐藤譲、金庭こず恵、阿部倫久、田中翔太、尾形光広、吉江輝成、磯谷徳知、川島誠一、岡田豊、茂永友彦
  • アニメーションプロデューサー - 岡田耕二
  • アニメーション制作 - J.C.STAFF[5]
  • 製作 - 「殺戮の天使」製作委員会[5]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「Vital」(第2話 - 第16話)[10][11]
作詞・作曲・編曲 - じん / 歌 - 遠藤正明
エンディングテーマ「Pray」(第1話 - 第16話)[10][11]
作詞・作曲 - DECO*27 / 編曲 - yuxuki waga / 歌 - レイチェル(千菅春香

各話リスト[編集]

サブタイトルは登場人物の台詞を英語に翻訳したもの。

話数サブタイトル絵コンテ演出作画監督総作画監督
第1話Kill me... please. 鈴木健太郎篠原正寛
  • 松元美季
  • 藤井昌宏
  • 村上雄
  • 廣田茜
  • 田村皐
  • 趙暁昕
  • アラタハヤト
松元美季
第2話Your grave is not here. 千葉孝幸
  • 千葉孝幸
  • 吉田肇
  • 小川浩司
  • 坪田慎太郎
  • 飯泉俊臣
  • 二宮奈那子
  • 松元美季
第3話I swear to God. 広尾進清水一伸
  • 青木健一郎
  • 村上雄
  • 杉田葉子
  • 舘崎大
  • 趙暁昕
  • 前原薫
  • 水澤智可
  • 室山祥子
藤井昌宏
第4話A sinner has no right of choice. 鈴木健太郎森田侑希
  • 佐藤嵩光
  • 廣田茜
  • 迫由里香
  • 長崎千穂
  • 二宮奈那子
  • 田村皐
  • 泉美紗子
  • 中熊太一
  • 松元美季
  • 佐藤嵩光
第5話Don't let me kill you just yet. 鈴木行小野田雄亮
  • 趙暁昕
  • 三橋桜子
  • 前原薫
  • 森悦史
  • 鶴元慎子
  • 迫由里香
  • 廣田茜
  • 田村皐
  • 中山由美
  • 林あすか
  • 三沢聖也
  • 松元美季
  • 村上雄
  • 佐藤嵩光
第6話Zack is the only one who can kill me. 梶井瀬賀
  • 田中瑛
  • 羽多野浩平
  • 廣田茜
  • 中山由美
  • 村上雄
  • 亀山朋子
  • 青木健一郎
  • 長崎千穂
  • 迫由里香
  • 鶴元慎子
  • 田村皐
  • 鶴元慎子
  • 栗原芙姫
  • 松元美季
  • 廣田茜
第7話Who are you? 羽多野浩平
  • 原田奈奈
  • 吉田りさこ
  • 中山由美
  • 亀山朋子
  • 廣田茜
  • 鶴元慎子
  • 田村皐
  • 馬場一樹
  • 室山祥子
  • 趙暁昕
  • 河野眞也
  • 船越麻友美
  • 三沢聖也
  • 前原薫
  • 村上雄
  • 佐藤嵩光
  • 松元美季
第8話Yeah..., I 'm a monster. 吉田徹
  • 粟井重紀
  • 小野田雄亮
  • 田村皐
  • 泉美紗子
  • 加藤愛
  • 金正男
  • 中熊太一
  • 植竹康彦
  • 中林蘭子
  • 長崎千穂
  • 迫由里香
  • 松元美季
  • 廣田茜
第9話There is no God in this World. 川島宏
  • 川島宏
  • 村田尚樹
  • 三橋桜子
  • 小川浩司
  • 亀山朋子
  • 前原薫
  • 鈴木彩乃
  • 鶴元慎子
  • 舘崎大
  • 二宮奈那子
  • 河原久美子
  • 小松沙奈
  • 村上雄
  • 佐藤嵩光
  • 松元美季
第10話The witch trial shall start. 鈴木健太郎
  • 田中瑛
  • 羽田野浩平
  • 亀山朋子
  • 廣田茜
  • 迫由里香
  • 長﨑千穂
  • 中山由美
  • 林央剛
  • 三沢聖也
  • 田村皐
  • 青木健一郎
  • 村上雄
  • 佐藤嵩光
  • 松元美季
第11話'cause you are my God, Zack. 頂真司山下正弘
  • 村上雄
  • 佐藤嵩光
  • 亀山朋子
  • 前原薫
  • 室山祥子
  • 鶴元慎子
  • 河野眞也
  • 二宮奈那子
-
第12話Try to know everything about Her.
清水一伸
  • 三沢聖也
  • 舘崎大
  • 金正男
  • 加藤愛
  • 植竹康彦
  • 中熊太一
  • 泉美紗子
  • 中林蘭子
  • 亀山朋子
  • 長崎千穂
  • 迫由里香
  • 村上雄
  • 佐藤嵩光
  • 松元美季
第13話I'm not Your God.
  • 田所修
  • 羽多野浩平
  • 原田奈奈
  • 粟井重紀
  • 村上雄
  • 亀山朋子
  • 長崎千穂
  • 迫由里香
  • 鈴木彩乃
  • 佐藤麻里那
  • 前原薫
  • 河原久美子
  • 鶴元慎子
  • 二宮奈那子
  • 谷口元浩
  • 廣田茜
  • 松元美季
第14話Swear you will be killed by me.
  • 川島宏
  • 小野田雄亮
  • 村上雄
  • 亀山朋子
  • 長崎千穂
  • 迫由里香
  • 三沢聖也
  • 櫻井司
  • 林あすか
  • 舘崎大
  • 鈴木彩乃
  • 鳥山冬美
  • 松下清志
  • 錦織成
  • 松元美季
  • 村上雄
  • 廣田茜
第15話A vow cannot be stolen. 鈴木健太郎
  • 羽多野浩平
  • 村田尚樹
  • 亀山朋子
  • 迫由里香
  • 二宮奈那子
  • 永井里奈
  • 中熊太一
  • 舘崎大
  • 河原久美子
  • 室山祥子
  • 三沢聖也
  • 鶴元慎子
  • 佐藤麻里那
  • 前原薫
第16話Stop crying and smile.
  • 羽多野浩平
  • 吉田徹
  • 鈴木健太郎
  • 清水一伸
  • 村上雄
  • 伊藤葉子
  • 亀山朋子
  • 廣田茜
  • 迫由里香
  • 舘崎大
  • 鳥山冬美
  • 松下清志
松元美季

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 第1話 - 第12話 放送期間および放送時間[9]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [12] 備考
2018年7月6日 - 9月21日 金曜 20:30 - 21:00 AT-X 日本全域 製作参加 / CS放送 / リピート放送あり
金曜 22:30 - 23:00 TOKYO MX 東京都
金曜 23:30 - 土曜 0:00 サンテレビ 兵庫県
2018年7月7日 - 9月22日 土曜 3:00 - 3:30(金曜深夜) BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
土曜 3:05 - 3:35(金曜深夜) テレビ愛知 愛知県
2018年7月8日 - 9月23日 日曜 2:25 - 2:55(土曜深夜) TVQ九州放送 福岡県
2018年7月11日 - 9月26日 土曜 0:30 - 1:00(金曜深夜) KBS京都 京都府 製作参加 / [注釈 2]
日本国内 テレビ / 第13話 - 第16話 放送期間および放送時間[15]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [12] 備考
2018年12月30日 - 12月31日 金曜 22:30 - 土曜 00:30(金曜深夜) AT-X 日本全域 製作参加 / CS放送 / 4話連続放送

インターネットではAmazonプライム・ビデオほかにて配信中[9]

BD / DVD[編集]

発売日[16] 収録話 規格品番
BD DVD
1 2018年10月24日 第1話 - 第4話 KAXA-7645 KABA-10631
2 2018年11月28日 第5話 - 第8話 KAXA-7646 KABA-10632
3 2018年12月21日 第9話 - 第12話 KAXA-7647 KABA-10633
4 2019年1月30日 第13話 - 第16話 KAXA-7648 KABA-10634

Web番組[編集]

レイチェル役の千菅春香とザック役の岡本信彦によるWebラジオ『TVアニメ「殺戮の天使」さつてんラジオ』が2018年6月30日から11月17日まで音泉にて隔週土曜に配信された[17]

2018年7月14日に『インターネットラジオステーション<音泉>27時間ニコ生放送』内にて『TVアニメ「殺戮の天使」春香と夏海のゲーム実況!』が動画配信された[18]。出演者は千菅春香とエディ役の藤原夏海

KBS京都テレビ 土曜0:30 - 1:00(金曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
殺戮の天使
-

バーチャルYouTuber[編集]

殺戮の天使公式チャンネル
YouTube
チャンネル
活動期間 2018年8月2日 -
登録者数 44,865人
総再生回数 697,064回
チャンネル登録者数、総再生回数は2018年9月20日時点。
テンプレートを表示

2018年8月2日にキャシーが宣伝隊長としてバーチャルYouTuber活動を開始した[19]。声優はテレビアニメ版同様に伊瀬茉莉也が担当する[20]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ゲームマガジン版のタイトルは「殺戮の天使」4コマ劇場
  2. ^ 2018年7月7日放送開始予定であったが、平成30年7月豪雨による京都府内への大雨特別警報発令に伴う報道特別番組のため、放送延期。第1話は水曜 0:00 - 0:30(火曜深夜)にて振替放送。[13][14]

出典[編集]

  1. ^ 「電ファミニコゲームマガジン」人気連載型フリーゲーム『殺戮の天使』英語版コミック発売”. dwango (2017年12月19日). 2018年8月14日閲覧。
  2. ^ a b INTERVIEW”. ゲームマガジン. 株式会社バカー. 2018年4月2日閲覧。
  3. ^ Nintendo Switch版の発売やTVアニメ化も決定。若者層を中心に大きな人気を獲得している「殺戮の天使」の仕掛け人,バカー斉藤大地氏ミニインタビュー” (2018年5月11日). 2018年6月2日閲覧。
  4. ^ a b c Nintendo Switch版の発売やTVアニメ化も決定。若者層を中心に大きな人気を獲得している「殺戮の天使」の仕掛け人,バカー斉藤大地氏ミニインタビュー” (2018年5月14日). 2018年6月2日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n o “『殺戮の天使』レイチェル役に千菅春香さん、ザック役に岡本信彦さん決定! TVアニメは2018年7月放送スタート”. アニメイトタイムズ (アニメイトラボ). (2018年3月20日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1521537229 2018年6月10日閲覧。 
  6. ^ a b c “『殺戮の天使』櫻井孝宏さん・藤原夏海さん・伊瀬茉莉也さんら追加声優3名が解禁! キャラクター設定画も公開”. アニメイトタイムズ (アニメイトラボ). (2018年4月29日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1524966018 2018年6月10日閲覧。 
  7. ^ 「殺戮の天使」PV第2弾が公開!グレイ役は 大塚芳忠さんに決定!”. TVアニメ「殺戮の天使」公式サイト (2018年6月10日). 2018年6月10日閲覧。
  8. ^ strk_tenshiの2018年6月29日16:10のツイート2018年6月30日閲覧。
  9. ^ a b c オンエア”. TVアニメ「殺戮の天使」公式サイト. 2018年6月10日閲覧。
  10. ^ a b 【6/11更新】2018年7月新番組TVアニメ「殺戮の天使」のOP主題歌担当決定!”. |えんちゃんねる|遠藤正明 Official Website. ハイウェイスター (2018年6月11日). 2018年6月21日閲覧。
  11. ^ a b TVアニメ「殺戮の天使」OP、EDアーティストが決定!!7月25日に発売決定!”. TVアニメ「殺戮の天使」公式サイト (2018年5月10日). 2018年6月10日閲覧。
  12. ^ a b テレビ放送対象地域の出典:
  13. ^ KBSアニ通(@kbsanitsu)の2018年7月7日のツイート2018年7月7日閲覧。
  14. ^ 第1話 KBS京都振替放送につきまして”. TVアニメ「殺戮の天使」公式サイト (2018年7月9日). 2018年7月9日閲覧。
  15. ^ 殺戮の天使 番組”. AT-X. 2018年12月30日閲覧。
  16. ^ Blu-ray&DVD”. TVアニメ「殺戮の天使」公式サイト. 2018年6月29日閲覧。
  17. ^ TVアニメ「殺戮の天使」さつてんラジオ”. 音泉. 2018年6月29日閲覧。
  18. ^ インターネットラジオステーション<音泉>27時間ニコ生放送”. 音泉. 2018年10月28日閲覧。
  19. ^ 【VTuberキャシー】”. 殺戮の天使@公式アカウント. Twitter (2018年8月2日). 2018年8月7日閲覧。
  20. ^ 「殺戮の天使」の断罪人がVTuberデビュー、アニメ放送合わせで連動番組”. ドワンゴジェイピーnews. ドワンゴ (2018年8月3日). 2018年8月7日閲覧。

外部リンク[編集]