山崎立士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

山﨑 立士(やまざき たつじ)は、日本テレビアニメプロデューサーアニメーション監督脚本家

広告代理店旭通信社 (ASATSU) から合併を経て、広告代理店アサツー ディ・ケイ(略称ADK、以下ADK)、日本アドシステムズ(略称NAS、以下NAS)に所属する。

人物・来歴[編集]

1990年ドラゴンクエスト(アベル伝説)にてプロデューサーとなる。『キテレツ大百科』『こちら葛飾区亀有公園前派出所』『ONE PIECE』などを担当、『ドラえもん』では総合プロデューサー(チーフプロデューサー)を務めた。

2013年より『鉄人28号ガオ!』で初のアニメーション監督および脚本を務め、以降演出家としても活躍するようになる。

好物は日本酒とワインである。

作品[編集]

ASATSUでの作品[編集]

1990年
1991年
1992年
1993年
1995年
  • H2(プロデューサー)
1996年
1997年
1998年

ADKでの作品[編集]

2001年
2002年
2003年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年

NASでの作品[編集]

1990年
1992年
1993年
1994年
1995年
1998年
1999年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年

演出家としての作品[編集]

2013年
2016年