腰繁男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

腰 繁男(こし しげお)は、日本アニメ監督・演出家アニメーター

1970年から東京テレビ動画の『赤き血のイレブン』や『ヤスジのポルノラマ やっちまえ!!』に演出助手として岡迫和之と共に参加。1973年に『ドラえもん』(日本テレビ版)で演出家デビューする。それまで同社の専属であったが、日本テレビ動画の解散後はフリーに転身し、児童向け作品で数々の演出や絵コンテを手がけ、1977年には『あらいぐまラスカル』で初監督を務めた。2005年以降は『ドラえもん』(テレビ朝日版)のメイン演出家として活躍しており、2009年3月公開の映画『ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』では監督を務めた。

主な参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

出典[編集]

  1. ^ ピコリーノの冒険”. 日本アニメーション. 2016年6月10日閲覧。
  2. ^ あらいぐまラスカル”. 日本アニメーション. 2016年6月10日閲覧。
  3. ^ ペリーヌ物語”. 日本アニメーション. 2016年6月10日閲覧。
  4. ^ 赤毛のアン”. 日本アニメーション. 2016年6月10日閲覧。
  5. ^ トム・ソーヤーの冒険”. 日本アニメーション. 2016年6月10日閲覧。
  6. ^ 南の虹のルーシー”. 日本アニメーション. 2016年6月10日閲覧。

関連項目[編集]