ももいろ歌合戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ももいろ歌合戦
Nippon Budokan 2010.jpg
第5・6回の会場として使用される日本武道館
ジャンル 音楽番組 / 特別番組
企画 スターダストプロモーション
演出 佐々木敦規
出演者 #出場者参照
製作
製作総指揮 川上アキラ
放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2017年 -
放送時間12月31日夜 - 翌年1月1日未明(各局ごとに放送時間が異なる)
回数6
公式ウェブサイト
テンプレートを表示
ももいろクローバーZ
ももいろ歌合戦 ラジオで生中継
ジャンル 音楽番組 / 特別番組
放送方式 生放送
放送期間 2018年12月31日(第2回) -
放送時間 22:00 - 23:50(第4回以降)
放送回数 5
放送局 ニッポン放送
ネットワーク NRN(第4回以降)
出演 #出場者参照
特記事項:
地方局(第4回以降)では翌0:00まで放送。
テンプレートを表示

ももいろ歌合戦』(ももいろうたがっせん)は、毎年大晦日から元日未明にかけて、BS日テレニッポン放送・各地の独立放送局が同時生放送し[注 1]、インターネットテレビABEMAも生配信する、チーム対抗形式の大型音楽番組。2017年に開始された。

テレビラジオインターネットの媒体を超えて大みそかに放送・配信される数少ない番組であり、BS日テレやABEMAでは年越し番組としての役割も兼ねている[注 2]

概要[編集]

NHK紅白歌合戦と比べて「歌の真剣勝負」を全面に打ち出しており、以下の特徴が見受けられる[1]

全出場者が「生歌」でパフォーマンス
音源のみを流し実際には歌わないタイプの演出を、どの歌手に対しても認めておらず、当日その場での歌唱が生放送されるのが基本となっている[注 3]
出場者本人が本当に歌いたい曲を、フルサイズで歌唱
選曲に関しては、番組制作側の意向よりも本人の伝えたい思いが尊重される。そのため、さだまさしが交通事故の被害者家族の心境を綴った「償い」を選曲するなど、歌番組としてはレアなケースも生じる。企画コーナーを除いて“ショートバージョン”や“メドレー”は用いられず、すべて原曲のままの長さで歌われる。
性別不問の組分けを採用
紅組・白組ともに男女混合となるため、ひとつの対戦ごとに「ガールズバンド対決」「熱い男対決」といった様々なテーマを設けやすくなっている。他にも、ディズニーソングやガンダムソングを互いに歌い合う対戦や、「しげる対決」として泉谷しげる松崎しげるの対戦などが行われたことがある。
1万人規模の観客を動員
有料チケットの購入者が観戦するスタイル(スタンディング可)となっており、音楽フェスさながらのライブ感を重視している[注 4]

内容[編集]

毎年、4人組ガールズユニットのももいろクローバーZがホスト(進行役兼出場者)を務める形で行われる。

2017年に第1回がスタートし、氣志團小林幸子大黒摩季加山雄三、さだまさし、水前寺清子ら計16組が出場。ももいろクローバーZが率いる「ももクロ軍」と、ニューヨーク・ヤンキース(当時)の田中将大が率いる「田中軍」の2チームで勝負をする形式で、総合司会は東京03が担当[2]。冒頭から最後まで生中継を行ったAbemaTVでは視聴数が220万、番組へのコメント数も15万件を超えた[3]

2018年の第2回は、千鳥ノブが総合司会を担当[注 5]。出場者として新たに、TRF大友康平HOUND DOG)、松崎しげる、イルカT-BOLANといったベテラン勢に加え、BOYS AND MEN大原櫻子、YouTuberのFischer'sや声優ユニットのヒプノシスマイク、舞台女優のシルビア・グラブといった多ジャンルのアーティストが初出場となり、計45組のラインナップとなった[4]。また、ビートたけし笑福亭鶴瓶吉永小百合もVTR出演[4]。Twitterでは#ももいろ歌合戦がトレンドワードで日本4位世界5位にランクインした[5]

2019年の第3回は、歌合戦本編を6時間に拡大。その前後に芸能ショーやももいろクローバーZのカウントダウンライブを組み込み、イベント全体では8時間超、出演者も50組超の大型企画となった[6]。初出場の歌手は泉谷しげる、倖田來未西川貴教ファンキー加藤NOKKOレベッカ)ら。NHK紅白歌合戦でビートたけしが歌唱した時間帯に、ももいろ歌合戦でビートきよしに同じ曲を歌わせるという演出などが話題となった。また当日、NHK紅白歌合戦の審査員を務めた上沼恵美子が、ももいろ歌合戦にもVTR出演するという珍しい場面もあった。他にはアナウンサーの弘中綾香、俳優の岡田将生新木優子、YouTuberのカジサックキズナアイらが初出演。Twitterでは#ももいろ歌合戦がトレンドワードで日本1位および世界1位となった時間帯もあった[7]

2020年の第4回は、新型コロナウイルスの影響から無観客での開催となったが、HYDEL'Arc〜en〜Ciel)・河村隆一LUNA SEA)・広瀬香美木梨憲武とんねるず)・EXITらが初出場。これにYouTuber勢としてスカイピース東海オンエアとしみつらが組む音楽ユニット・TTJや、ストリートピアノ演奏の配信をきっかけにメジャーデビューを果たしたハラミちゃん、YouTubeの"Artist On The Rise"に日本人女性で初めて選出されたReolらが加わった。TikTok関連では、「ポケットからきゅんです!」で“きゅん現象”を起こしたひらめや、「魔法の絨毯」が再生回数2億回超となった川崎鷹也が初出場。オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の練習生で結成されたOWV、“日本一のコスプレイヤー”とも称される内閣府クールジャパン・アンバサダーのえなこ、『半沢直樹』出演の市川猿之助尾上松也も初めてラインナップに加わった[注 6]。連続出場組は氣志團・水前寺清子らが4年連続、Creepy Nuts・松崎しげるらが3年連続で、史上最多となる出場者が代わる代わる登場した。

映像外部リンク
第5回ももいろ歌合戦 見逃し配信 - ABEMA

2021年の第5回は、初となる日本武道館での開催。前年までNHK紅白歌合戦に50回連続出場していた五木ひろしが同番組を勇退し、ももいろ歌合戦への初出場を発表し話題となった[8]。同じく紅白歌合戦への出場が有力視されていたウマ娘や、同年の日本レコード大賞受賞のDa-iCEも、ももいろ歌合戦への出場となった[9]。また、ゲストとして同年のM-1グランプリチャンピオンの錦鯉や、前年をもって放送休止となった大みそかの人気番組『ガキ使・笑ってはいけないシリーズ』に出演していた遠藤章造ココリコ)らも出演し“お笑い”の要素が加わった[10]。さらに、日本武道館ならではの試みとして、特設リングで大仁田厚青木真也による「電流爆破デスマッチ」が展開され、“格闘技”も見どころとなった。Twitterでは#ももいろ歌合戦がトレンドワードで日本1位および世界1位を記録した(3年連続)[11]

2022年の第6回は、前年に続いて“紅白からの転身”となる五木ひろしの出場、9年ぶりに活動再開となったばかりのSOPHIA、「THE FIRST TAKE」で再ブレイクのnobodyknows+湘南乃風の初出場などが話題となっている[12]。大人数グループでは、FANTASTICS from EXILE TRIBEや、指原莉乃プロデュースの=LOVEが初出場。さらに、デビュー曲の関連動画がTikTokで12億回再生を越えたTHE SUPER FRUITや、初となる武道館公演を2Days開催したNovelbrightも、新たにナインナップに加わった。第1回から連続出場してきた氣志團は、今回が活動休止前最後の音楽番組出演となる。

紅白歌合戦との関係[編集]

ホストを務めるももいろクローバーZは、2012 - 2014年に3年連続で『NHK紅白歌合戦』出場を経験している。2015年に『紅白』出場を逃したことをきっかけに自ら立ち上げたのが、『ゆく桃くる桃』というタイトルのカウントダウンライブである。2017年の開催時に『ゆく桃くる桃 〜第1回 ももいろ歌合戦〜』とサブタイトルが付けられ、その翌年以降は『第○回 ももいろ歌合戦』が正式タイトルとなった。

出場する歌手の多くは本家の『紅白歌合戦』に出場経験があるほか、紅組と白組の組み分け(第3回以降)も『紅白歌合戦』を意識したものとなっている。ただし、紅組と白組のいずれも男女混合であること、企画コーナーに出場するゲストも出場回数にカウントされる点で紅白歌合戦と大きく異なる[注 7]

『ももいろ歌合戦』に第1回から毎回出場しているさだまさしは、『紅白歌合戦』にも2020年から2年連続で特別枠として出場した[注 8]。同日開催の『紅白歌合戦』と『ももいろ歌合戦』の双方に、歌手として出演するのは初めてのケースであった[注 9]。また、『第1回ももいろ歌合戦』(2017年)に応援出演した布袋寅泰が、『第72回NHK紅白歌合戦』(2021年)に白組の一員として初出場。第5回ももいろ歌合戦で「今年の顔2021」のコーナーに出演したSaucy Dogが、『第73回NHK紅白歌合戦』(2022年)に白組の一員として初出場する。

出場者[編集]

小目次:2017年 - 2018年 - 2019年 - 2020年 - 2021年 - 2022年

2017年[編集]

ももクロ軍 田中将大軍
曲順 アーティスト 楽曲 曲順 アーティスト 楽曲
2 サイプレス上野とロベルト吉野 ぶっかます 1 氣志團 氣志團メドレー
3 ももいろクローバーZ 何時だって挑戦者 4 井上苑子 だいすき。
【応援】キダ・タロー [初] 浜村淳 [初]
5 塩乃華織 イエスタディにつつまれて 6 角田晃広東京03 ろくなもんじゃねえ
7 松本明子 ♂×♀×Kiss 8 森口博子 ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜2015ver.
【応援】ジーン・シモンズ(KISS) [初] ポール・スタンレー(KISS) [初] 布袋寅泰 [初]
9 指田フミヤ with Kanakoo 花になれ 10 矢口真里 恋愛レボリューション21
N/A 11 米良美一 & TeddyLoid もののけ姫2018 feat.米良美一
【応援】YOSHIKI [初]
12 大黒摩季 ら・ら・ら N/A
14 小林幸子 存在証明 13 さだまさし 惠百福(たくさんのしあわせ)
15 加山雄三 蒼い星くず 16 水前寺清子 いっぽんどっこの唄
三百六十五歩のマーチ

2018年[編集]

  • 会場:パシフィコ横浜(国立大ホール)
ももクロ軍 ロボ岡田将生軍
曲順 アーティスト 楽曲 曲順 アーティスト 楽曲
1 アップアップガールズ(仮) アッパーカット! 2 BOYS AND MEN 進化理論
3 大原櫻子 明日も 4 東京女子流 おんなじキモチ
5 サイプレス上野とロベルト吉野 2 ヒップホップ体操第二 6 Creepy Nuts 数え唄
【応援ラップ】ヒプノシスマイク [初]
7 ナオリュウ 深呼吸 8 Fischer’s 未完成人
9 スタァライト九九組 Star Divine 10 たこやきレインボー RAINBOW〜私は私やねんから〜
11 松本明子 2 津軽海峡・冬景色 12 モーニング娘。OG(矢口真里藤本美貴 2・初 LOVEマシーン
13 ももくろちゃんZ with しまじろう HERO 14 塩乃華織 2 ほっといてんか あんな阿呆
15 T-BOLAN 離したくはない 16 角田晃広(東京03) 2 じれったい愛
【応援】仮面ライダージオウ [初]
17 TRF feat.KANAKOO survival dAnce 〜no no cry more〜 18 氣志團 2 俺ら飛ばしすぎ!!
19 イルカ なごり雪 20 森口博子 2 水の星へ愛をこめて
21 ビートきよし 浅草キッド 22 大友康平HOUND DOG ff (フォルティシモ)
シルビア・グラブ [初] ミュージカルショー with HEAVEN [初]
23 松崎しげる 愛のメモリー 24 さだまさし 2 主人公
25 水前寺清子 2 ありがとうの歌&いっぽんどっこの唄 26 加山雄三 2 お嫁においで
三百六十五歩のマーチ
ゲスト等

石川柊太福岡ソフトバンクホークス) [初] / 清野茂樹フリーアナウンサー) [初] / 小松靖テレビ朝日アナウンサー) [2] / さつまいも娘(たこやきレインボー 堀くるみ・清井咲希) [初] / 笑福亭鶴瓶 [2] / ちぃたん☆ [初] / 徳井健太平成ノブシコブシ) [2] / 永野 [2] / ノブ千鳥) [2] / 花柳糸之社中 [2] / ビートたけし [初] / 布袋寅泰 [2] / 柳田悠岐(福岡ソフトバンクホークス) [2] / ロボ岡田将生 [初]

2019年[編集]

紅組(野々村真玉井詩織高城れに VS 白組(森尾由美百田夏菜子佐々木彩夏
曲順 アーティスト 楽曲 対決テーマ 曲順 アーティスト 楽曲
1 アップアップガールズ(仮) 2 アッパーレー つかみはOK!の先手必勝対決 2 私立恵比寿中学 ジャンプ
【応援】上沼恵美子[注 10] [初] / カジサック [初]
3 氣志團 3 stay gold ももクロリスペクト対決 4 SUPER★DRAGON 行くぜっ!怪盗少女
5 高橋洋子 残酷な天使のテーゼ 大人気アニメ対決 6 Poppin'Party[注 11] キズナミュージック♪
ももいろクローバーZスペシャルパフォーマンス『ノーサイドアニメメドレー』
7 塩乃華織 3 イントゥ・ジ・アンノウン〜心のままに/Let It Go〜ありのままで〜 夢の国対決 8 妃海風 これが恋かしら/夢はひそかに
9 m-flo come again 本格派アーティスト対決 10 C&K Y
11 和田彩花 Une idole ももクロ同期対決 12 東京女子流 2 鼓動の秘密
13 BOYS AND MEN 2 炎・天下奪取 あーりん好きやんちゃ系男子対決 14 Fischer's 2 未完成人
【応援】田中将大 [2]
15 ファンキー加藤 feat. ももいろクローバーZ 吼えろ 魂の熱唱対決 16 中澤卓也 さくら(独唱)
【応援】新木優子 [初] / 岡田将生 [初] / 峮峮(ちゅんちゅん) [初]
17 FLOWER FLOWER パワフル/CHE.R.RY ガールズバンド対決 18 CHAI N.E.O.
19 サイプレス上野とロベルト吉野 feat.タコライス玉井 3 Let's Go 遊ぼうZE 2 feat. YOUR SONG IS GOOD ライバルラッパー対決 20 Creepy Nuts 2 あゝオオサカdreamin' night
21 たこやきレインボー 2 もっともっともっと話そうよ-Digital Native Generation- 次世代アイドル対決 22 キズナアイ AIAIAI(feat.中田ヤスタカ)
【応援】笑福亭鶴瓶 [3]
23 水前寺清子 3 いっぽんどっこの唄 大御所対決 24 加山雄三 3 お嫁においで
25 西川貴教(T.M.Revolution) Meteor-ミーティア- ガンダム対決 26 森口博子 3 水の星へ愛をこめて/with寺井尚子
27 ヒプノシスマイク 2 ももいろ応援ラップ 新旧エンタメ対決 28 松本明子 3 お祭りマンボ
29 ビートきよし 2 浅草キッド 熱い男対決 30 大友康平 2 BRIDGE〜あの橋をわたるとき〜
31 角田晃広(東京03) 3 さよならのオーシャン 憧れ、憧れられ対決 32 杉山清貴 ふたりの夏物語
昭和〜平成〜令和アイドル祭り ノーサイドアイドルメドレー(with 飯塚高史 [2])
33 さだまさし 3 償い THE名曲対決 34 平松愛理 部屋とYシャツと私〜あれから〜
35 倖田來未 GOLDFINGER 2019 歌姫DIVA対決 36 NOKKO(レベッカ) フレンズ
37 泉谷しげる 春夏秋冬 しげる対決 38 松崎しげる 2 愛のメモリー
三百六十五歩のマーチ
年の瀬芸能ショー

MC:小松靖(テレビ朝日アナウンサー) [3] / 弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー) [初] / 徳井健太(平成ノブシコブシ) [3] / 永野 [3] / ノブ(千鳥) [3] / アップアップガールズ(2) [初] / EBiDAN KiDS[初] / カミングフレーバーSKE48) [初] / ジョーク東郷 [初] / 東京ホテイソン [初] / ノブ(千鳥)&玉井 [初] / B.O.L.T [初] / 松浦航大 [初] / 眉村ちあき [初] / みぎてやじるし ひだりてはーと from 今日、好きになりました。 [初]

2020年[編集]

紅組(玉井詩織・高城れに) 白組(百田夏菜子・佐々木彩夏)
曲順 アーティスト 楽曲 曲順 アーティスト 楽曲
1 木梨憲武 不思議なモナリザ 2 EXIT I got it get it
3 Happy Around! from D4DJ ぐるぐるDJ TURN!! 4 Reol 第六感
5 OWV Ready Set Go 6 SUPER★DRAGON 2 行くぜっ!怪盗少女
7 STARRY PLANET☆ Bloomy*スマイル 8 オーイシマサヨシ 世界が君を必要とする時が来たんだ
9 アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(2)
3
FOREVER YOUNG 10 mirage2 キセキ
11 Kizuna AI 2 Touch Me 12 私立恵比寿中学 2 仮契約のシンデレラ
13 中澤卓也 2 約束 14 塩乃華織 4 七尾線
15 夕闇に誘いし漆黒の天使達 猫サンキュー 16 TTJ シャウト!
17 松本明子 4 星猫 & リンドバーグ 18 HY AM11:00
19 サイプレス上野とロベルト吉野 4 PRINCE OF YOKOHAMA 2016 20 戸田恵子 強がり
21 スカイピース オタパリパーティー 22 氣志團 4 走れ!
23 ファンキー加藤 with ももいろクローバーZ 2 On Your Mark 24 東京女子流 3 キミニヲクル
最強アイドルメドレー
25 高木ブー&高城れに ON A LITTLE BAMBOO BRIDGE 26 倖田來未 2 Killer monsteR
27 河村隆一 名なし花 28 HYDE ZIPANG
29 夢スター春・秋 ごめんなさい、ありがとう 30 ZERO NAROCO
本広克行演出 機動戦士ガンダム〜はじまりのはじまり〜
31 妃海風 feat. 花柳糸之社中 2 パート・オブ・ユア・ワールド 32 尾上松也 俺のおかげさ
33 Creepy Nuts 3 かつて天才だった俺たちへ 34 広瀬香美 with 百田夏菜子 ロマンスの神様
35 加藤いづみ 好きになって、よかった 36 森口博子 4 君を見つめて-The time I’m seeing you- / with 本田雅人
水の星へ愛をこめて
2020今年の顔メドレー
ヒプノシスマイク『特別応援ラップ』
37 角田晃広(東京03) 4 HOLD YOUR LAST CHANCE 38 ビートきよし 3 浅草キッド
39 さだまさし 4 奇跡2021 40 泉谷しげる 2 春夏秋冬
41 西川貴教 2 As a route of ray 42 NOKKO feat. 佐々木彩夏 2 人魚
43 松崎しげる 3 愛のメモリー 44 香芝誠(演:尾上松也
生駒吉乃(演:百田夏菜子)
この世界をうまく泳ぐなら
三百六十五歩のマーチ
ゲスト等

朝日奈央 [初] / 石川柊太 [2] / 石田重廣&保科有里夢グループ) [初] / 市川猿之助 [初] / ukka [初] / 江頭2:50 [初] / えなこ [初] / 岡田将生 [2] / オラキオ [初] / Kanakoo(演:百田夏菜子) [3] / 川崎鷹也 [初] / GO(オテンキ) [初] / 笑福亭鶴瓶 [4] / ジョーク東郷 [初] / シルクロード(Fischer's) [3] / 水前寺清子 [4] / たこやきレインボー [3] / 田中将大 [4] / 超ときめき♡宣伝部 [初] / 中山秀征 [初] / 703号室 [初] / 野々村真[2] / ハラミちゃん [初] / ヒプノシスマイク(山田二郎・入間銃兎・夢野幻太郎・伊弉冉一二三・躑躅森盧笙・四十物十四) [3] / ひらめ [初] / ファーストサマーウイカ [初] / ほたるゲンジ [2] / 夢グループ『オールスター歌謡ショー』 / 夢スター春・秋 選抜メンバー(あべ静江石井明美桑江知子ZERO平浩二高道保科有里三善英史) [初] ほか

最強アイドルメドレー
ももいろクローバーZ「WISH」(BS日テレのみの放送)(abemaは2019年のアイドルメドレーハイライトを放送)
妃海風、佐保明梨青柳佑芽小山星流工藤菫鈴木あゆ鈴木芽生菜住田悠華古谷柚里花、アップアップガールズ(2)「♡桃色片想い♡」
玉井詩織「セーラー服と機関銃」
中澤卓也、サンダードラゴン(SUPER★DRAGON)「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」
柏木ひなた、たこやきレインボー、超ときめき♡宣伝部「なんてったってアイドル」
東京女子流、ももいろクローバーZ「鼓動の秘密」
野々村真、ファイヤードラゴン(SUPER★DRAGON)「男の勲章」
アップアップガールズ(2)、私立恵比寿中学「Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜」
新井ひとみ、佐保明梨、塩乃華織、堀くるみ「White Love」
高城れに、松本明子、森口博子「ポリリズム」
アップアップガールズ(仮)、たこやきレインボー、超ときめき♡宣伝部「恋するフォーチュンクッキー」
アップアップガールズ(2)、佐々木彩夏、たこやきレインボー、東京女子流「アザトカワイイ」
塩乃華織、妃海風、SUPER★DRAGON「Make You Happy」
私立恵比寿中学、宇野愛海瑞季「えびぞりダイアモンド!!」
朝日奈央、ももいろクローバーZ、超ときめき♡宣伝部「ガンバレ乙女(笑)」
朝日奈央、ももいろクローバーZ「一緒に…(Happiness 2020)」
アップアップガールズ(仮)、アップアップガールズ(2)、朝日奈央、ももいろクローバーZ、星名美怜中江友梨清井咲希辻野かなみ「アッパーカット!」
本広克行演出 機動戦士ガンダム〜はじまりのはじまり〜
オーイシマサヨシ「砂の十字架」
玉井詩織「哀 戦士」
森口博子「めぐりあい」
戸田恵子「いまはおやすみ」
2020今年の顔メドレー
ファーストサマーウイカ with ハラミちゃん「紅蓮華」
えなこ「名探偵キミに次ぐ」
川崎鷹也「魔法の絨毯」
石川柊太 with 佐々木彩夏「仕事した」(原曲は「仕事しろ」だが、活躍したのでこの日限定バージョンで披露した)
Kanakoo(演:百田夏菜子)「香水」
703号室「偽物勇者」
ひらめ「ポケットからきゅんです!」
ヒプノシスマイク『特別応援ラップ』
山田二郎・入間銃兎・夢野幻太郎・伊弉冉一二三・躑躅森盧笙・四十物十四
夢グループ『オールスター歌謡ショー』
水前寺清子&LINE UP「三百六十五歩のマーチ」

2021年[編集]

  • 会場:日本武道館
  • 総合司会:東京03
  • 応援団長:舘ひろし
  • 主宰:ももいろクローバーZ
白組(百田夏菜子・高城れに) 紅組(玉井詩織・佐々木彩夏)
曲順 アーティスト 楽曲 曲順 アーティスト 楽曲
1 ももクロちゃんと木梨とココリコ遠藤とホリケンとカンニング竹山 最高な毎日にするために自分からグイッと動き言葉に気をつけしかけは早め全て面白がり答えは追い追いやってくる 2 氣志團 5 ピンキージョーンズ
3 SUPER★DRAGON 3 君は1000% 4 超ときめき♡宣伝部 Cupid in Love
5 Anna 旅行計画 6 CZ'21 Inside The Mirror
7 東京女子流 4 ストロベリーフロート 8 703号室 2 裸足のシンデレラ
9 尾崎裕哉 I LOVE YOU 10 アップアップガールズ(仮) 4 一歩目のYES!
11 塩乃華織 5 きのくに線 12 浪江女子発組合 なみえのわ
13 イナズマこぶたランド ダイアナ 14 私立恵比寿中学 3 Anytime, Anywhere
世代を超えたアニソンヒットメドレー
15 サンリオキャラクターズ feat.ももくろちゃんZ サンリオキャラクターズ×ももくろちゃんZ♡KAWAII STAGE 16 ゴリエ feat.あーりん Pecori♡Night
17 上坂すみれ 革命的ブロードウェイ主義者同盟 18 オーイシマサヨシ 2 君じゃなきゃダメみたい
19 加山雄三 4 旅人よ 20 HYDE 2 FINAL PIECE
21 MORISAKI WIN パレード - PARADE 22 松本明子 5 港猫
最強アイドルメドレー2021
23 華原朋美 I'm proud 24 ファンキー加藤 with ももいろクローバーZ 3 吼えろ 2021
25 Da-iCE CITRUS 26 泉谷しげる 3 春夏秋冬
プロレスコーナー 大仁田厚 VS 青木真也
27 MAX TORA TORA TORA 28 高橋ジョージ ロード
29 戸田恵子 feat.百田夏菜子 2 強がり 30 ファーストサマーウイカ 2 カメレオン
31 ウマ娘 プリティーダービー feat.高城れに うまぴょい伝説 32 森口博子 5 ホイッスル
33 ゆいか(本仮屋ユイカ HAPPY WEEKEND LOVE 34 角田晃広(東京03) 5 SUPER STAR
今年の顔2021
35 サイプレス上野とロベルト吉野 5 よっしゃっしゃっす〆 36 妃海風 feat.玉井詩織 3 ディズニーメドレー「自由への扉」「いつか王子様が」「美女と野獣
37 西川貴教 3 WHITE BREATH 38 松崎しげる 4 愛のメモリー
ヒプノシスマイク特別応援ラップ
39 さだまさし 5 案山子 40 大友康平HOUND DOG 3 AMBITIOUS
41 NOKKO 3 MOON 42 s**t kingz × Z♡♡princez(玉井詩織&佐々木彩夏) 「FFP feat.C&K」「華麗なる復讐 –“THE SHOW”ガチダンスRemix ver.-」
43 吉田栄作 人生はひとつ でも一度じゃない
MOA 今を抱きしめて
44 五木ひろし 契り
水前寺清子 三百六十五歩のマーチ
ももいろクローバーZ 2022 LIVE
出演者(50音順・[]内は出場回数)

青木真也 [初] / 朝日奈央 [2] / あたらよ [初] / アップアップガールズ(仮) [4] / 彩羽真矢 [初] / Anna [初] / いぎなり東北産 [初] / 石川柊太 [3] / 泉谷しげる [3] / 五木ひろし [初] / イナズマこぶたランド [初] / 上坂すみれ [初] / ウマ娘 プリティーダービー [初] / 遠藤章造ココリコ) [初] / オーイシマサヨシ [2] / 大黒柚姫TEAM SHACHI) [初] / 大仁田厚 [初] / 大友康平(HOUND DOG) [3] / 岡田将生 [3] / 尾崎裕哉 [初] / 角田晃広(東京03) [5] / 華原朋美 [初] / 川瀬あやめ(ukka) [2] / カンニング竹山 [初] / 氣志團 [5] / 木梨憲武 [2] / CROWN POP [初] / ゴリエ [初] / コロット木村[初] / サイプレス上野とロベルト吉野 [5] / Saucy Dog [初] / 坂本遥奈(TEAM SHACHI) [初] / さだまさし [5] / サンリオキャラクターズ [初] / CZ'21[初] / 塩乃華織 [5] / s**t kingz [初] / 笑福亭鶴瓶 [5] / しらスタ&虹色侍ずま&松浦航大 [初] / 私立恵比寿中学 [3] / 水前寺清子 [5] / SUPER★DRAGON [3] / 鈴木鈴木 [初] / Da-iCE [初] / 高橋ジョージ [初] / 田中将大 [5] / 超ときめき♡宣伝部[2] / 東京女子流 [4] / 戸田恵子 [2] / 永野芽郁 [初] / 703号室[2] / 浪江女子発組合 [初] / 西川貴教 [3] / NOKK O[3] / ののちゃん(村方乃々佳) [初] / HYDE [2] / 春名真依(ex.たこやきレインボー) [4] / ヒコロヒー [初] / 妃海風 [3] / ヒプノシスマイク(山田三郎・毒島メイソン理鶯・有栖川帝統・観音坂独歩・天谷奴零・天国獄) [4] / ひろゆき [初] / ファーストサマーウイカ [2] / ファンキー加藤 [3] / BOYS AND MEN [3] / ほたるゲンジ [2] / 堀内健ネプチューン) [初] / mao [初] / 松崎しげる [4] / 松本明子 [5] / MAX [初] / まなまる [初] / MOA [初] / もーりーしゅーと [初] / 森口博子 [5] / MORISAKI WIN [初] / 山野さと子 [初] / ゆいか(本仮屋ユイカ) [初] / 吉田栄作 [初]

特別企画出演
石川柊太 / 岡田将生 / 佐藤輝明 / 笑福亭鶴瓶 / 田中将大 / 永野芽郁 / 錦鯉 / ほたるゲンジ
干支“虎”企画
カモ虎課長 / ゴジーラ久山 / タイガーマスク / た伊賀―くん / とらきち / トラッキー / とらとうちゃん / トラリピくん / みやびん
世代を超えたアニソンヒットメドレー
「廻廻奇譚」(呪術廻戦) オーイシマサヨシ
「Cry Baby」(東京卍リベンジャーズ) SUPER★DRAGON
「U」(竜とそばかすの姫) 真山りか
「おジャ魔女カーニバル」(おジャ魔女どれみ) 百田夏菜子、安杜羽加大黒柚姫田中咲帆安本彩花
「ニューチャレンジャー」(新幹線変形ロボシンカリオンZ) BOYS AND MEN
「ROCKS」(NARUTO) 大友康平(HOUND DOG)
「コスモスに君と」(伝説巨神イデオン) 戸田恵子
「限界突破×サバイバー」 (ドラゴンボール超) ファーストサマーウイカ
月色Chainon」(劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」) ももいろクローバーZ
「サムライハート」(鎧伝サムライトルーパー) 森口博子
「サイレントヴォイス」(機動戦士ガンダムZZ) 森口博子
「Meteor」(機動戦士ガンダムSEED) 西川貴教 feat.Annaダンサーズ
「ドラえもんのうた」 山野さと子
「夢をかなえてドラえもん」 mao
最強アイドルメドレー2021
「ジュリアに傷心」(チェッカーズ) 遠藤章造ココリコ)、カンニング竹山、百田夏菜子、CZ'21
すきっ!」(ときめき♡宣伝部) 松本明子、高城れに、超ときめき♡宣伝部
「スローモーション」(中森明菜) 玉井詩織
「BUTTER」(BTS) BOYS AND MEN、SUPER★DRAGON、小島はな
「MajiでKoiする5秒前」(広末涼子) 森口博子、山邊未夢新井ひとみ中江友梨小泉遥香菅田愛貴辻野かなみ鈴木萌花内藤るな橘花怜雪月心愛
「君しか勝たん」(日向坂46) 私立恵比寿中学、律月ひかる北美梨寧吉瀬真珠藤谷美海葉月結菜、古谷柚里花、工藤菫青柳佑芽、住田悠華
「吐息でネット」(南野陽子) 妃海風
「咲き誇れ愛しさよ」(Wink) 塩乃華織、松本明子
「根も葉もRumor」(AKB48) 佐々木彩夏、坂本遥奈アメフラっシ三田美吹田中咲帆柏木ひなた桜木心菜伊達花彩庄司芽生鈴木あゆ、小山星流、関根梓
「Go!Go!Heaven」(SPEED) 彩羽真矢、妃海風、Annaダンサーズ
「ファイト」(森高千里) ファーストサマーウイカ
「Feel Special」(TWICE) 高城れに、杏ジュリア桜木心菜春名真依安杜羽加桜ひなの坂本遥奈里菜川瀬あやめ
「USA」(DA PUMP) 朝日奈央、百田夏菜子、播磨かな市川優月三田美吹伊達花彩吉川ひより
Ride on time」(MAX) MAX愛来高井千帆藤田愛理坂井仁香
天下一品〜みちのく革命〜2020ver.」(いぎなり東北産) いぎなり東北産
プロレスコーナー 大仁田厚 VS 青木真也
青木真也 / 大仁田厚 / 加藤憲(リングアナウンサー) / 清野茂樹(実況) / 東京03・豊本明長(解説) / ファンキー加藤(解説)
今年の顔2021
ひろゆきの質問コーナー
まなまる「ものまね弾き語りメドレー」
もーりーしゅーと「ずっともっと」
Saucy Dog「シンデレラボーイ」
あたらよ「10月無口な君を忘れる」
ののちゃん(村方乃々佳)「ののちゃん どうよう&あそびうたメドレー」
鈴木鈴木「ホワイトキス」
ヒコロヒー
コロット木村
しらスタ&虹色侍ずま&松浦航大「WINDING ROAD」
彩羽真矢・オーイシマサヨシ・妃海風「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」
ヒプノシスマイク 特別応援ラップ
ヒプノシスマイク(山田三郎・毒島メイソン理鶯・有栖川帝統・観音坂独歩・天谷奴零・天国獄)
ウマ娘 プリティーダービー 出走メンバー
スペシャルウィーク和氣あず未
サイレンススズカ高野麻里佳
トウカイテイオーMachico
ゴールドシップ上田瞳
ウオッカ大橋彩香
マンハッタンカフェ小倉唯
エルコンドルパサー高橋ミナミ
オグリキャップ高柳知葉
シンボリルドルフ田所あずさ
マチカネタンホイザ遠野ひかる
キングヘイロー佐伯伊織
バーチャル若大将 カウントダウンで「行くぜっ!怪盗少女」コラボレーション

2022年[編集]

  • 会場:日本武道館
  • 総合司会:飯塚悟志(東京03)
  • 応援団長:舘ひろし
  • 主宰:ももいろクローバーZ
    • 紅組:玉井詩織、佐々木彩夏
    • 白組:百田夏菜子、高城れに
出演者(50音順・[]内は出場回数)

Anna [2] / いぎなり東北産 [2] / =LOVE [初] / 石川柊太 [4] / 泉谷しげる [4] / 五木ひろし [2] / ukka [初] / ウマ娘 プリティーダービー [2] / オーイシマサヨシ [3] / 岡田将生 [4] / オテンキ [初] / かが屋 [初] / 華原朋美 [2] / 氣志團 [6] / サイプレス上野とロベルト吉野 [6] / THE SUPER FRUIT [初] / さだまさし [6] / 塩乃華織 [6] / 湘南乃風 [初] / 笑福亭鶴瓶 [6] / 私立恵比寿中学 [4] / 水前寺清子 [6] / SUPER★DRAGON [4] / 鈴木愛理 [初] / SOPHIA [初] / 田中将大 [6] / TEAM SHACHI [初] / 超ときめき♡宣伝部 [3] / 超特急 [初] / 東京女子流 [5] / 土佐兄弟 [初] / 戸田恵子 [3] / 703号室 [3] / 西川貴教 [4] / nobodyknows+ [初] / Novelbright [初] / BUDDiiS [初] / ばんばんざい [初] / THE BEAT GARDEN [初] / ファーストサマーウイカ [3] / FANTASTICS from EXILE TRIBE [初] / ヘラヘラ三銃士[初] / 松崎しげる [5] / 松本明子 [6] / ミュージカル『刀剣乱舞』刀剣男士(豊前江/桑名江/松井江/五月雨江/村雲江/水心子正秀) [初] / 森口博子 [6] / 山本譲二 [初] ほか

ウマ娘 プリティーダービー 出走メンバー
スペシャルウィーク(和氣あず未)
トウカイテイオー(Machico)
ナイスネイチャ前田佳織里
マチカネタンホイザ(遠野ひかる)
ツルマルツヨシ青山吉能
ナリタトップロード中村カンナ
シンボリクリスエス春川芽生
タニノギムレット松岡美里

放送・配信メディア[編集]

テレビ[編集]

太字は前身のイベント『ゆく桃くる桃』時代からのネット局。

現行(2021年)
放送地域 放送局 ネットワーク系列
またはBS・CSの種別
放送時間(直近年) 過去の放送年
全国放送 BS日テレ / BS日テレ 4K[注 12] BSデジタル放送 19:00 - 翌0:30 2018 - 2021年
埼玉県 テレ玉 独立局 22:00 - 翌0:30 2017 - 2018年
千葉県 チバテレ[注 13] 23:00 - 翌0:30 2017年
神奈川県 tvk[注 14] 21:00 - 翌0:30
三重県 三重テレビ 22:45 - 翌0:30
過去
放送地域 放送局 ネットワーク系列
またはBS・CSの種別
放送時間(直近年) 過去の放送年
全国放送 BS11 BSデジタル放送 23:59 - 翌1:00 2017年
フジテレビNEXT CS放送 19:00 - 翌0:30 2017 - 2018年
栃木県 とちぎテレビ 独立局 23:59 - 翌0:30 2017 - 2018年
群馬県 群馬テレビ 2018年
兵庫県 サンテレビ 23:00 - 翌0:30 2017 - 2018年
和歌山県 テレビ和歌山 23:30 - 翌0:30

ラジオ[編集]

ニッポン放送では、同局制作の年末特別番組『ももいろクローバーZ 第○回ももいろ歌合戦 ラジオで生中継』として放送している。こちらでは、ももいろクローバーZのメンバーとも親交の深い吉田尚記がナビゲーターと現場レポーター役を兼務。冒頭数分間でももクロメンバーと吉田が掛け合う形で進行し、そののちに生中継を開始(いわゆる飛び乗り)。テレビ放送とは異なる番組構成で、バックヤードに吉田が潜入して出場歌手に声掛けしていくシーンが随所に挿入される[注 15]。2018・2019年はニッポン放送のみ『オールナイトニッポン MUSIC10』を休止させて関東ローカル番組として編成され、同番組の地方ネット局では裏送りでの通常放送がされていたが、2020年以降は同番組ならびに『オールナイトニッポンGOLD』のネット枠に準じて地方局へもネットされるようになった(ただし、文化放送の裏番組[注 16]または自主制作の年越し番組[注 17]を編成する一部地方局を除く)。大晦日が土曜日となる2022年の対応は未定[注 18]

現行(2021年)
放送対象地域 放送局 ネットワーク系列 放送時間(直近年) 過去の放送年
関東広域圏 ニッポン放送 NRN 22:00 - 23:50[注 19] 2018 - 2021年
北海道 STVラジオ 22:00 - 23:59 2018・2020 - 2021年
青森県 青森放送 NRN / JRN 22:00 - 翌0:00 2020 - 2021年
岩手県 IBC岩手放送 23:00 - 翌0:00[注 20]
宮城県 東北放送 22:00 - 23:50
山形県 山形放送 22:00 - 翌0:00
長野県 信越放送
山梨県 山梨放送
福井県 福井放送
和歌山県 和歌山放送
山口県 山口放送
長崎県
佐賀県
長崎放送
NBCラジオ佐賀[注 21]
大分県 大分放送
宮崎県 宮崎放送
過去
放送対象地域 放送局 ネットワーク系列 放送時間(直近年) 過去の放送年
茨城県 茨城放送 NRN 22:00 - 翌0:00 2020年[注 22]
石川県 北陸放送 NRN / JRN 22:00 - 23:58

インターネット[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ BS日テレ・ニッポン放送は第2回の2018年から(第1回の2017年はフジテレビNEXTBS11などで放送)。放送時間は各局で異なる。
  2. ^ 2018年については、ニッポン放送でも年越し番組として放送された。
  3. ^ ただし、無観客開催となった2020年は密を避ける観点から、事前収録のVTR出演となったアーティストが複数いた。また2021年は、ののちゃん(村方乃々佳)の出演コーナー部分(2021年今年の顔)が夜9時を越えていたため、VTRでの出演となった。
  4. ^ ただし2020年は無観客開催となった。また、2021年以降は感染症対策としてコール・声援は禁止となっており、マスク着用が義務づけられている。
  5. ^ 当初の予定では東京03の飯塚悟志が務める予定だったが、飯塚がインフルエンザに罹患したため急遽ノブに変更となった。
  6. ^ えなこは例年冬のコミックマーケット(冬コミ)最終日への来場を優先するため出演を固辞していたが、2020年はコミックマーケットが開催されなかったこともあり、出演が可能となった。Happy Around! from D4DJは、ゲーム『D4DJ Groovy Mix』でももいろクローバーZとのコラボレーションも実施。「行くぜっ!怪盗少女 -ZZ ver.-」と「PLAY!」の2曲が原曲のまま実装された。
  7. ^ 『紅白歌合戦』の場合、企画コーナーに出演する歌手は回数カウントされない(ただし特別枠としての回数カウントはあり)。
  8. ^ 過去に白組として19回出場している。
  9. ^ 上沼は第3回(2019年)に応援出演した後に、『第70回NHK紅白歌合戦』に審査員として出演している。
  10. ^ 当日は、本家の『第70回NHK紅白歌合戦』のゲスト審査員も務めた。
  11. ^ VTR出演。また、メンバーの伊藤彩沙は、昨年スタァライト九九組として出場しており、2回目となる。
  12. ^ 4K局は2019年以降(同年9月1日開局)。2018年・2020年・2021年は、全編141 - 143chで放送。2019年は、19:00 - 21:00は142chのみ、21:00 - 翌0:45は141 - 143ch・BS日テレ 4Kで放送。
  13. ^ 2021年はチバテレミライチャンネル(サブチャンネル)にて放送。
  14. ^ tvkマルチチャンネル032(サブチャンネル。2017年から2021年までは「tvkサブチャンネル」)にて放送。
  15. ^ 2020年以降は全局での飛び乗り・飛び降りポイントを作った関係で吉田が現場からレポートを行っている。
  16. ^ 東海ラジオが該当。さだまさしが自身のライブ会場から当歌合戦向けに楽曲を披露する場合、その間はニッポン放送・文化放送両局による相互生放送となる。
  17. ^ FM COCOLORSK山陽放送九州朝日放送が該当。
  18. ^ 全国ネット割当枠が『オールナイトニッポンサタデースペシャル』相当の23:30以降となるため。
  19. ^ 2018年は22:00 - 翌1:00に、2019年は21:00 - 23:45にそれぞれ放送。2020年以降の23:50 - 翌0:00はネット局への裏送り。
  20. ^ 2020年は22:00 - 翌0:00に放送。元々『オールナイトニッポン MUSIC10』は全編ネットしているが、金曜の『オールナイトニッポンGOLD』は23時台のみの放送のため。
  21. ^ 佐賀県ではNBCラジオ佐賀の名前で放送。
  22. ^ 北陸放送は『オールナイトニッポン MUSIC10』はネットしているが、金曜の『オールナイトニッポンGOLD』は非ネット(茨城放送も2020年度下半期は同様の状態であったが、2021年3月に『オールナイトニッポン MUSIC10』もネット打ち切りとなった)。
  23. ^ 2017年は21:00 - 翌1:30に、2018年は16:45 - 翌2:55に、2019年は16:15 - 翌2:55に、2020年は17:00 - 翌0:45にそれぞれ配信。

出典[編集]

  1. ^ 小島和宏ももクロ非常識ビジネス学 -アイドル界の常識を覆した47の哲学-ワニブックス、2019年。 
  2. ^ ももクロ流“歌合戦”で豪華16組が競演&3年連続エビ反りジャンプであけおめ 音楽ナタリー 2018年1月1日
  3. ^ AbemaTV 年末年始1週間の利用者数が514万人に - musician net
  4. ^ a b 「ゆく桃くる桃 〜第2回 ももいろ歌合戦〜」第三弾出演者発表 & チケット先着販売決定! ももいろクローバーZ公式サイト 2018年12月24日更新
  5. ^ ももクロ・百田こと“DJ KANAKOO”が『ももいろ歌合戦』に参戦!“4000人の松崎しげる” も登場しTwitterトレンドに - Abema Times 2018/1/3
  6. ^ <ももいろ歌合戦>に、総勢50組超の豪華ゲストが集結。勝利は白組 - BARKS
  7. ^ 2019年12月31日午後4:36のツイート - 川上アキラTwitter
  8. ^ 大みそか『ももいろ歌合戦』出演者発表 五木ひろしが初出演 メンバー熱望「できるならコラボを」”. ORICON NEWS. 2021年12月2日閲覧。
  9. ^ “『ウマ娘』が年末恒例ライブ「ももいろ歌合戦」に出場決定!大ファン・高城れにさんも「鼻血が出そう」と興奮”. インサイド (株式会社イード). (2021年12月2日). https://s.inside-games.jp/article/2021/12/02/135596.html 2021年12月5日閲覧。 
  10. ^ 第5回 ももいろ歌合戦”. www.momoclo.net. 2021年12月2日閲覧。
  11. ^ 「#ももいろ歌合戦」世界・日本のトレンドで1位を獲得 - Entame Plex”. 2022年1月5日閲覧。
  12. ^ 「紅白より老若男女感ある」「出演者が豪華すぎる」 ももいろクローバーZの年末歌合戦に五木ひろし、湘南乃風、FANTASTICS、岡田将生ら各界から出演” (日本語). ねとらぼ. 2022年11月21日閲覧。
  13. ^ ももクロ「ももいろ歌合戦」で見せつけた“ニッポンの底力”!過去最多出場者と笑顔で新年迎える”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2021年1月2日). 2021年1月4日閲覧。
  14. ^ ももクロ[ライブレポート]ゲスト70組以上の<ももいろ歌合戦>で見せつけた“ニッポンの底力”!届けた“ニッポン笑顔百景”!”. Pop'n'Roll. ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (2021年1月1日). 2021年1月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]