檄!帝国華撃団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
檄!帝国華撃団
真宮寺さくら(横山智佐)& 帝国歌劇団シングル
初出アルバム『サクラ大戦 帝撃歌謡全集』
B面 檄!帝国華撃団(オリジナル・カラオケ)
リリース
規格 8cmCD
録音 1996年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
キャラクターソング
時間
レーベル LIPOP RECORDS/
BMG VICTOR
作詞・作曲 広井王子(作詞)
田中公平(作曲)
チャート最高順位
横山智佐 年表
LIGHTNING HEART!
(1996年)
檄!帝国華撃団
(1996年)
Wing
(1997年)

さくら
(1997年)
※「花咲く乙女」のカップリング
帝国歌劇団 年表
- 檄!帝国華撃団
(1996年)
花咲く乙女
(1997年)
テンプレートを表示
ゲキテイ(檄!帝国華撃団)
真宮寺さくら(横山智佐)&帝国歌劇団シングル
初出アルバム『檄!帝国華撃団全集
A面 ゲキテイ(檄!帝国華撃団)
B面 夢見ていよう
リリース
規格 12cmCD
(マキシシングル)
録音 2000年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
アニメソング
時間
レーベル avex mode
作詞・作曲 広井王子(作詞)
田中公平(作曲)
横山智佐 年表
檄!帝国華劇団(改)
(1998年)
ゲキテイ(檄!帝国華撃団)
(2000年)
-
帝国歌劇団 年表
檄!帝国華劇団(改)
(1998年)
ゲキテイ(檄!帝国華撃団)
(2000年)
-
テンプレートを表示

檄!帝国華撃団」(げき ていこくかげきだん)は、真宮寺さくら横山智佐)&帝国歌劇団シングル。通称、ゲキテイ。本項ではテレビアニメ『サクラ大戦TV』の主題歌である「ゲキテイ(檄!帝国華撃団)」についても便宜上、記述する。

解説[編集]

セガ・エンタープライゼスのゲーム『サクラ大戦』(ゲーム第1作)主題歌。『サクラ大戦 桜華絢爛』の主題歌にも起用された。

セガサミー硬式野球部では、歌詞の一部を「セガサミー野球団」に変えたうえで、応援歌として使用している。

収録曲(オリジナル版)[編集]

作詞:広井王子、作曲 田中公平、編曲 根岸貴幸、歌 真宮寺さくら(横山智佐)&帝国歌劇団

  1. 檄!帝国華撃団
  2. 檄!帝国華撃団(オリジナル・カラオケ)

収録曲(テレビアニメ版)[編集]

作詞 広井王子、作曲 田中公平、編曲 根岸貴幸、歌 真宮寺さくら(横山智佐)&帝国歌劇団

  1. ゲキテイ(檄!帝国華撃団)
  2. 夢見ていよう
  3. ゲキテイ(檄!帝国華撃団)(オリジナル・カラオケ)
  4. 夢見ていよう(オリジナル・カラオケ)

類似の楽曲[編集]

CD化されており、なおかつ歌詞がある楽曲について記述する。 この他に、メインボーカルを抜いたカラオケ版や、ゲーム用のショートバージョン、BGMとして編曲・演奏されたものなども存在する。

別バージョン[編集]

メロディがほぼ同じ楽曲。

  • 「檄!帝国華撃団(改)」
    サクラ大戦2 〜君、死にたもうことなかれ〜OVA第2期の主題歌。編曲:根岸貴幸、歌 真宮寺さくら(横山智佐)・神崎すみれ(富沢美智恵)・マリア・タチバナ(高乃麗)。
    歌詞に3番が加えられた。1998年4月1日にシングル発売。オリコン最高位は12位で、オリジナルの「檄!帝国華撃団」を上回った。
  • 「檄!帝国華撃団(改II)」
    OVA第2期の主題歌。編曲:根岸貴幸、歌 李紅蘭(渕崎ゆり子)・アイリス(西原久美子)・桐島カンナ(田中真弓)。
    1999年6月2日発売のシングル「これがレビュウ!/檄!帝国華撃団(改II)」に収録。
  • 「檄!帝国華撃団III」
    サクラ大戦3 〜巴里は燃えているか〜の主題歌。編曲:根岸貴幸、歌 真宮寺さくら(横山智佐)・神崎すみれ(富沢美智恵)・マリア タチバナ(高乃麗)・アイリス(西原久美子)・李紅蘭(渕崎ゆり子)・桐島カンナ(田中真弓)・ソレッタ 織姫(岡本麻弥)・レニ ミルヒシュトラーセ(伊倉一恵)。
    シングルCDとしては未発売で、2001年5月30日発売のアルバム『サクラ大戦3 巴里歌謡全集』に収録されている。
  • 「ゲキテイ(檄!帝国華撃団)」
    テレビアニメ版のオープニングテーマ。歌:真宮寺さくら(横山智佐)&帝国歌劇団。
    音楽は「檄!帝国華撃団III」と同音源。2000年4月19日発売のシングル「ゲキテイ(檄!帝国華劇団)」収録。
  • 檄!帝国華撃団 〜さくら・仙台弁〜
  • 檄!帝国華撃団 〜マリア・ロシア語〜
  • 檄!帝国華撃団 〜アイリス・フランス語〜
  • 檄!帝国華撃団 〜紅蘭・中国語〜
  • 檄!帝国華撃団 〜カンナ・沖縄弁〜
  • 檄!帝国華撃団 〜織姫・イタリア語〜
  • 檄!帝国華撃団 〜レニ・ドイツ語〜
    「帝国歌劇団・花組 2004年新春歌謡ショウ『歌え♪花組』」の劇中歌。音楽は「檄!帝国華撃団III」と同音源。CD「檄!帝国華撃団全集」にライブ音源として収録。
    公演ごとに違うキャラクターが、歌詞の一部を自身の出身地の言葉で歌ったもの。

なおこれらの楽曲の様々なバージョンをコンピレーションしたアルバム『檄!帝国華撃団全集』も、後に発売されている。

アレンジバージョン[編集]

曲調が異なる楽曲。

  • 「ゲキテイ音頭」
    テレビアニメ版の第13 - 20話エンディングテーマ。編曲 多田彰文、歌 桐島カンナ(田中真弓)。
    盆踊り風に編曲したもの。2000年7月5日発売。
  • 「ユーロゲキテイ」
    「帝国歌劇団・花組 新春歌謡ショウ」(2001年)の劇中歌。編曲 岩崎文紀、歌 真宮寺さくら(横山智佐)。
    ユーロビート風に編曲したもの。2001年1月11日発売。

これらの音源はテレビアニメ版のオープニングテーマ同様、avex modeからシングルCDとして発売された。

大幅に異なる楽曲[編集]

メロディの一部をモチーフにしたり、原曲を大幅に改変している楽曲。

  • 「Lost Princess」
    プリンセスコネクト!Re:Dive」オープニングテーマ。作詞 しほり、作曲 田中公平、編曲 根岸貴幸、歌 ペコリーヌ(M・A・O)・コッコロ(伊藤美来)・キャル(立花理香[1]。田中への音楽発注が「檄!帝国華撃団」みたいな曲を作ってほしいというものであったため、イントロ・アウトロが「檄!帝国華撃団」・「円舞曲、君に」などのサクラ大戦シリーズの楽曲や、「ONE PIECE」を彷彿とさせるものになっている。
  • 「檄!帝〜最終章(フィナーレ)〜」
    サクラ大戦4 〜恋せよ乙女〜」の主題歌。作詞 広井王子、作曲 田中公平、歌 大神一郎(陶山章央)・真宮寺さくら(横山智佐)・神崎すみれ(富沢美智恵)・マリア タチバナ(高乃麗)・アイリス(西原久美子)・李紅蘭(渕崎ゆり子)・桐島カンナ(田中真弓)・ソレッタ 織姫(岡本麻弥)・レニ ミルヒシュトラーセ(伊倉一恵)・エリカ フォンティーヌ(日髙のり子)・グリシーヌ ブルーメール(島津冴子)・コクリコ(小桜エツ子)・ロベリア カルリーニ(井上喜久子)・北大路花火(鷹森淑乃)。
    メロディはほぼ「檄!帝国華撃団」だが、2番は「御旗のもとに」が使用されている。
  • 「檄!帝国華撃団<新章>」
    新サクラ大戦」オープニングテーマ[2]。作詞 広井王子、作曲 田中公平、歌 天宮さくら(佐倉綾音)・東雲初穂(内田真礼)・望月あざみ(山村響)・アナスタシア パルマ(福原綾香)、クラリス(早見沙織)。
    新サクラ大戦の限定版の特典CDに収録。音楽配信サイトでは2019年11月27日から配信開始[3]。イントロ・サビ・間奏の後半・アウトロは、「檄!帝国華撃団」とほぼ同一。間奏の前半は「花咲く乙女」の一節が使われている。またサビの少し前のフレーズは「御旗のもとに」を、イントロのトランペット(演奏:エリック・ミヤシロ)はサクラ大戦奏組の桐朋源二による演奏を、間奏の前半のフルートは雅音子による演奏をイメージしたものになっている[4]
  • 「狂い咲け帝都に」
    「新サクラ大戦」の劇中歌。作詞 イシイジロウ、作曲 田中公平、編曲 西木康友、歌 夜叉(横山智佐)。
    新サクラ大戦の限定版の特典CDに収録。「檄!帝国華撃団」のメロディーをマイナースケールにアレンジしたもので、サビではそれを反転したメロディを使用している[5]

カバー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 田中公平「プリコネ主題歌」『田中公平のブログ My Quest for Beauty』 2016年8月22日
  2. ^ 田中公平さんが語る『新サクラ大戦』音楽の魅力。『檄!帝国華撃団<新章>』やキャラソンへの想いとは!?」『電撃オンライン』 KADOKAWA Game Linkage、2019年12月11日
  3. ^ PS4®『新サクラ大戦』主題歌「檄!帝国華撃団<新章>」の楽曲配信開始。ミュージックビデオ(インストゥルメンタルFull ver.)も公開」『サクラ大戦.com』 セガゲームス、2019年11月27日
  4. ^ 田中公平「新ゲキテイに込めた想い」『田中公平のブログ My Quest for Beauty』 2016年8月22日
  5. ^ 新サクラ大戦 キャラソンネタバレ(1)」『田中公平のブログ My Quest for Beauty』 2020年01月08日
  6. ^ にじさんじ初のカバーソングアルバム『Prismatic Colors』発売決定!!本日9月1日より予約受付開始!”. いちから (2020年9月1日). 2020年9月5日閲覧。