サクラ大戦V EPISODE 0〜荒野のサムライ娘〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サクラ大戦V EPISODE 0〜荒野のサムライ娘〜
対応機種 PlayStation 2
発売元 セガ(後のセガゲームス
ジャンル ドラマチックアクション
発売日 2004年9月22日
セーブファイル数 8
メディア DVD-ROM
キャラクターボイス 部分
CGモード あり
音楽モード あり
メッセージスキップ なし

サクラ大戦V EPISODE 0〜荒野のサムライ娘〜』(サクラたいせんふぁいぶ えぴそーどぜろ こうやのサムライむすめ)は、株式会社セガ(後の株式会社セガゲームス)が2004年9月22日に発売したPlayStation 2用ゲームソフト。日本語、中国語、韓国語版が同時発売された[1]

概要[編集]

サクラ大戦V 〜さらば愛しき人よ〜』の序章という位置付けで、『V』のメインヒロインであるジェミニを主人公とし、ジェミニが生まれ故郷のテキサスを旅立って紐育を目指して旅をする姿を描く。サクラ大戦シリーズとしては珍しいアクションゲームというジャンルである。プレイヤーは愛馬ラリーに跨ったジェミニを操作して、敵である野良蒸気などを倒していく。

隠しキャラクターとして、大神、さくら、エリカなど旧作からの登場人物やそれぞれの光武などが登場する。

ストーリー[編集]

1927年[2]。テキサス生まれのカウガール、ジェミニ・サンライズは、師匠ミフネの遺言により愛馬ラリーと愛剣レッド・サンを手に紐育を目指して旅をしていた。途中、謎の集団に襲われているところを助けた少女フワニータと共に旅をすることになったジェミニだったが、その後フワニータとアメリカの存亡を賭けた戦いに巻き込まれていくことを彼女はまだ知らなかった。

登場人物[編集]

ジェミニ・サンライズ
- 小林沙苗
ラリー
ジェミニの愛馬。ジェミニとは子供の頃から一緒で、兄弟のように育てられた。音にうるさく、使う馬具にはこだわっている。母馬は「テキサスの暴君」と称えられた程の名馬。肉やハムを好んで食べるなど草食動物とは思えない行動をとる。
フワニータ・カッシング
声 - 大谷育江
パトリックたちから「奇跡の娘」と呼ばれ追われている少女。ジェミニに助けられ、紐育への道を知っていたため共に旅をすることになる。少女のように見えるが、実は60年前の南北戦争の時代から生きている人物。その不老の力をエデンに目をつけられ、イブとしてパトリックに狙われることになるが、エデン復活を前に無事ジェミニ等により救出される。ブレッドに恋心を抱いている。
ブレッド・バシレウス
声 - 岸祐二
全滅した第7騎兵隊の生き残り。ジェミニたちにハムステーキを食べられたり、仇と勘違いして襲いかかったところを逆にジェミニに返り討ちにされたりと何かと不運な男。ジェミニへの誤解(というか勘違い)を解いた後は、共に旅をすることになる。第7騎兵隊全滅の際にはシンクレアの前から逃げ出したが、再度遭遇した際には、町を焼き払おうとするシンクレアと勇敢に戦い、その顔に傷をつけるほどに成長した。フワニータの秘密を知った時には彼女を怪物呼ばわりし拒絶したが、己の間違いに気付き彼女を救うためエデンに向かう。エデン復活を防ぐため、自らがアダムとなりパトリックの野望を防いだ。戦いの後は、不老の体を元に戻すためフワニータと共に旅をしている。
チェンバー・ウェストウッド
声 - 坂東尚樹
ジェミニの昔馴染みでテキサス騎兵隊の隊長。9人の子供がおり、将来の夢はその子供たちの野球チームの監督になること。何かとジェミニのお尻を誉める。戦いの後は、大統領になるべく奮闘中。

パトリック&黙示録の三騎士[編集]

パトリック・ハミルトン
声 - 難波圭一
南北戦争の恨みを晴らすため、蘇った男。南北戦争で死亡した三騎士を再誕の術で蘇らせ従えた。映画『サクラ大戦 活動写真』にて死亡したものの、三騎士によって遺体を回収され本国にて復活した。フワニータを「奇跡の娘」と呼び狙っている。その目的は、エデンの力によってアメリカを自らの望む姿にすることである。後に自らを「ザ・キングダム」へと変貌させジェミニに立ちはだかる。
レオニダス・ヴァンドーン
声 - 廣田行生
黒騎士。南軍の将兵で「巨岩のレオニダス」と呼ばれる大男。南北戦争の時は最も味方に被害を出さない旅団長として活躍した。三騎士は皆、パトリックの魔術で戦闘形態に変化することができる。レオニダスの戦闘形態はザ・エグザイルという。
シンクレア・ガードナー
声 - 幸田夏穂
赤騎士。南北戦争時には「カラミティ・シンクレア」といわれた将兵。彼女の機体を見た者は全身から血を流すという。ブレッドの第7騎兵隊の他、数々の騎兵隊を壊滅させた。ブレッドによって顔に傷を受けた以降はブレッドを憎んでいたが、死の間際にブレッドに何らかのシンパシーを感じたのか、彼女を殺さないでくれというブレッドに抱かれながら自決した。戦闘形態はザ・ブラッドサッカー。
チェサナ・サイクルズ
声 - 津村まこと
白騎士。元々北軍の将兵であったが、裏切り南軍に転向する。奇襲や夜間戦闘を得意とした。少年の姿をしているが、騎兵隊の生き残りのフリをしてジェミニに騙し、騎兵隊の補給所の場所を見つけ出して全滅させようとする等、三騎士の中では最も残虐な性格をしている。戦闘形態のザ・ハイランダーが飛行できるのは、空から敵を一方的に痛めつけられるようにと彼が望んだためである。

ゲームシステム[編集]

アドベンチャーパートとアクションパートに分かれており、二つを一まとめにしてミッションと呼ぶ形式になっている。ミッションをこなしていくことで最終的にはエンディングを迎える。一度クリアしたミッションも再度挑戦できるが、その際ストーリー部分は省かれる。メインミッションの他、元々ストーリーのないサブミッションもある。従来のテレビアニメを意識した作りとは異なり、次回予告などはない。

ミッションの前には、SP(スキルポイント。ジェミニの能力強化に必要なポイント)でジェミニを強化したり、装備する剣の変更、ラリーの馬具の変更などが行える。

アドベンチャーパート[編集]

戦闘の前や合間などに挿入されるストーリー部分。従来通りLIPSもあるが、主人公がジェミニであるため、影響するのはヒロインの好感度ではなくSPである。

アクションパート[編集]

本作のメインとなる戦闘パート。ラリーに乗ったジェミニを操作して指定された目標をクリアする。ジェミニの攻撃とラリーの攻撃には別々のボタンが割り振られており、それぞれの攻撃を合わせる事でより強い攻撃を行うことが可能である。

チェインと呼ばれるシステムがあり、敵を倒すとチェインゲージが溜まり、その時間内に他の敵を倒すとチェインが蓄積されていく。チェインを多く繋げれば繋げるほどボーナスが貰え、クリア後の評価も高くなる。ラリーによる攻撃の方が剣よりもチェインゲージが溜まり、またダメージを受けるとチェインは解除されてしまうため、如何にダメージを受けず剣とラリーによる攻撃を組み合わせるかが、評価を上げる肝となる。

剣にはそれぞれ必殺技があり様々な効果がある。剣によって一定の回数制限があるが、マップにある回数を回復させるアイテムを取るか、チェインを20回繋げると回復する。

ジェミニのHPが0になるか、マップから落ちるとゲームオーバーとなり戦闘をやり直すことになる。

作品用語[編集]

野良蒸気
主にダグラス・スチュワート社の無人の人型蒸気が暴走したもので、無差別に人に襲いかかる。映画『サクラ大戦 活動写真』にてパトリックが殺害されたため、指揮系統を失った人型蒸気が暴走したという説がある。
騎兵隊
アメリカ全土におり、野良蒸気やパトリックの怪人たちと戦っている。蒸気バイクに乗っているため「騎兵隊」と呼ばれる。チェンバーはテキサス騎兵隊、ブレッドは元第7騎兵隊の所属である。

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]