半保護されたページ

岡本麻弥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

おかもと まや
岡本 麻弥
プロフィール
本名 岡本 麻弥(旧姓)[1]
愛称 麻弥さん[2]
性別 女性
出身地 日本の旗 日本東京都新宿区[2]
生年月日 (1967-02-03) 1967年2月3日(54歳)
血液型 B型[3]
身長 161 cm[3]
職業 声優女優歌手
事務所 フリー
配偶者 あり
活動
活動期間 1985年[4] -
デビュー作 女1(『メガゾーン23』)[4]
声優テンプレート | プロジェクト |

岡本 麻弥(おかもと まや、1967年2月3日[2] - )は、日本声優女優歌手東京都新宿区出身。

経歴

高校進学と同時に、勝田声優教室に入学。高校在学中の1985年OVAメガゾーン23』の女1・子供役で声優デビュー。実際のデビュー作は『メガゾーン23』となったが、先に決定していたのは『機動戦士Ζガンダム』のエマ・シーン役のほうだった。前者は、デビューが決定していたところに入った仕事だという。その後『機動戦士Ζガンダム』のエマ役で注目を集める。翌1986年、『メイプルタウン物語』で主人公のパティを演じ、初主演。また『宇宙船サジタリウス』ではアン教授を担当した。

1988年福田靖が脚本演出を手掛けた劇団プロ・ローグの創立メンバーとなり、1989年には一人芝居「岡本麻弥ひとりスペクタクル『ジョナサン!』」にも挑戦している。ここから数年間はほぼ舞台業に専念しており、声優業のレギュラーは、海外ドラマ『アルフ』のリン役のみだった。

1991年より、『サイレントメビウス』で彩弧由貴役を演じるなど、声優業も再び活発化。1992年には世界名作劇場シリーズ『大草原の小さな天使 ブッシュベイビー』で主人公のジャッキー(ジャックリーヌ・ローズ)を演じた。その後もテレビアニメ海外ドラマゲームなどに幅広く出演している。

1999年よりニューヨークへ演劇留学グリーンカードも取得し、日本とアメリカを行き来する生活を送る。9/11テロ以降はロサンゼルスで活動を行っていたが、2006年頃より一時的に日本に帰国している。

2010年8月16日に行われた『ぱちんこCRサクラ大戦2』のトークライブショウにおいて、同年7月7日に入籍したこと、現在闘病中であること、「サクラ大戦シリーズ」への復帰を発表した。『サクラ大戦歌謡ショウ』には2006年の『新春歌謡ショウ』以降、ファイナル公演『新・愛ゆえに』、2007年2010年のライブに至るまで出演していなかったが、2011年のライブにおいて、ソレッタ・織姫役として復帰した。

2018年に病気も完治し、日本在住で活動している。

所属事務所の遍歴はアーツビジョン[4]オフィス薫横山智佐事務所・バンビーナ→山口勝平事務所・悟空81プロデュースフリーネヴァーランド・アーツ→合同会社ダーナ・ワークス→フリー

人物

渡米直前のゲーム雑誌のインタビューで「昔は藤岡弘、のお嫁さんになるのが夢だったが、今はハリウッド女優になるのが夢」と語っていた。

2017年から『雷神八系ーZANAMーファム・ファタール〜運命の女』という架空アニメの自主企画を進めている。

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

1985年
1986年
1987年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
2000年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2018年
2019年
  • 賢者の孫(アイリーン=フォン=クロード)

劇場アニメ

1986年
1987年
1988年
1990年
1991年
1992年
  • サイレントメビウス2(彩弧由貴)
1994年
1996年
1997年
1998年
1999年
2001年
2005年
2021年

OVA

1985年
1986年
1987年
1988年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2002年
2006年
2008年

Webアニメ

ゲーム

1988年
1992年
1993年
1994年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2012年
2014年
2015年
2016年
2018年
2020年
  • ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-(ソフィア[24]

アプリ

ドラマCD

オーディオブック

2018年

オーディオドラマ

2020年
  • 恋愛成仏レストラン~涙に効く魔法のレシピ~(坂の上曜子[25][26]

吹き替え

担当女優

アンナ・フリエル
ジュリー・デルピー
マギー・チャン

映画

ドラマ

アニメ

ラジオ

  • アニキンFREEDOM(1994年4月 - 1998年10月)
  • 癒されBar若本(2007年、第3回・第4回ゲスト)
  • サイレントメビウス 由貴の誕生パーティ(2010年、HiBiKi Radio Station:9月10日 - 10月1日、通常配信全4回 + 2010年10月15日公開録音SP全1回)

ラジオドラマ

テレビ番組

オリジナルビデオ

テレビドラマ

舞台

1989年
  • 一人芝居「岡本麻弥ひとりスペクタクル『ジョナサン!』」
2006年
1998年
2011年
  • サクラ大戦 紐育星組ライブ2011〜星を継ぐもの〜(ソレッタ・織姫)
2012年
  • キャッシュオンデリバリー(FAKE STAR
2014年
  • サクラ大戦 紐育星組ショウ2014〜お楽しみはこれからだ〜(ソレッタ・織姫)

ディスコグラフィ

フルアルバム

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 1994年10月19日 エバーブルー〜風のかたち〜 ALCA-5013
2nd 1998年7月22日 Pure MLCN-3003

ミニアルバム

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1993年3月21日 RAINY DAY CRCP-15006
1st 1993年11月21日 enfant CRCP-20081

参加作品

脚注 

  1. ^ 『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年、368頁。ISBN 4-87376-160-3
  2. ^ a b c 岡本麻弥”. goo人名事典. 2019年11月9日閲覧。
  3. ^ a b 岡本麻弥(出典:VIPタイムズ社)”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年11月9日閲覧。
  4. ^ a b c 『声優名鑑 アニメーションから洋画まで…』近代映画社、1985年、36頁。
  5. ^ 宇宙船サジタリウス”. 日本アニメーション. 2016年6月7日閲覧。
  6. ^ 機動戦士ガンダムΖΖ”. メディア芸術データベース. 2016年11月20日閲覧。
  7. ^ メイプルタウン物語”. 東映アニメーション. 2017年11月1日閲覧。
  8. ^ 新メイプルタウン物語 パームタウン編”. 東映アニメーション. 2017年11月1日閲覧。
  9. ^ 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー”. 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。
  10. ^ ムカムカパラダイス”. 日本アニメーション. 2016年6月18日閲覧。
  11. ^ “バーチャファイター”. トムス・エンタテイメント. http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=108 2016年5月5日閲覧。 
  12. ^ “ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!”. トムス・エンタテインメント. http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=461 2016年5月2日閲覧。 
  13. ^ 機動戦艦ナデシコ : 作品情報”. アニメハック. 2020年12月5日閲覧。
  14. ^ 「DATA FILE OF NADESICO」『機動戦艦ナデシコ PERFECTS』角川書店〈ニュータイプ100%コレクション 32〉、1998年8月20日、91頁。ISBN 4-04-852972-2
  15. ^ スーパーフィッシング グランダー武蔵”. 日本アニメーション. 2016年6月15日閲覧。
  16. ^ 中華一番!”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  17. ^ サクラ大戦”. メディア芸術データベース. 2016年9月4日閲覧。
  18. ^ 名探偵コナン 14番目の標的”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月9日閲覧。
  19. ^ サクラ大戦 活動写真”. メディア芸術データベース. 2016年9月20日閲覧。
  20. ^ “今春 劇場公開予定!短編自主制作アニメ映画「ケンダマスター拳」「#セカイが滅びる前にキミに会いたい」、2月28日(日)オンライン先行上映決定” (プレスリリース), スタジオ金魚色, (2021年2月17日), https://www.value-press.com/pressrelease/264639 2021年6月15日閲覧。 
  21. ^ “細谷佳正・前田剛らが出演の自主制作アニメ、新作映画始動!2022年公開に向け”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年9月2日). https://natalie.mu/comic/news/443425 2021年9月2日閲覧。 
  22. ^ サクラ大戦×チェインクロニクル コラボレーション特設サイト”. チェンクロ【公式】チェインクロニクル〜絆の新大陸〜. セガゲームス. 2016年8月10日閲覧。
  23. ^ Characters”. ピオフィオーレの晩鐘. オトメイト. 2018年6月26日閲覧。
  24. ^ Character”. ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-. オトメイト. 2020年6月10日閲覧。
  25. ^ radio__cloudの2020年9月30日のツイート2021年4月14日閲覧。
  26. ^ radio__cloudの2021年3月5日のツイート2021年4月14日閲覧。
  27. ^ バイオハザードV リトリビューション”. 日曜洋画劇場. 2016年7月21日閲覧。

外部リンク