佐藤日向

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さとう ひなた
佐藤 日向
プロフィール
生年月日 1998年12月23日
現年齢 19歳
出身地 日本の旗 日本新潟県[1]
血液型 AB型[2]
公称サイズ(2017年[1]時点)
身長 / 体重 159 cm / kg
アイドル: テンプレート - カテゴリ

佐藤 日向(さとう ひなた、1998年12月23日[1][2][3] - )は、日本アイドルモデル女優[2]所属事務所アミューズ[1]さくら学院の元メンバー[1]新潟県出身[1][注 1]

略歴[編集]

小学生低学年の頃からテレビCM等に出演。 2010年4月より、アイドルユニットさくら学院のメンバーとしての活動を開始[1]。同年12月、さくら学院のメンバーとしてシングル「夢に向かって / Hello ! IVY」でメジャーデビュー。その後さくら学院を中心に派生ユニット「バトン部 Twinklestars」、2012年から「科学部 科学究明機構ロヂカ?」でも活動。2013年5月5日に開催された「さくら学院2013年度・転入式」にてさくら学院の「ムード委員長」に任命される[4][5]。2014年3月、さくら学院を卒業[注 2][6][7]

2014年4月2日開始のアニメ『くつだる。』(NHK Eテレ)のメインキャストである「柄沢りん」の声優を担当[8][9][10]。同アニメの声優を担当する4名(堀内まり菜金井美樹、佐藤日向、島ゆいか)でユニット「マボロシ☆ラ部」を結成し、同年11月19日に主題歌と挿入歌を収録したデビューシングル「Merry Go World」を発売[11]

2015年8月、東京国際フォーラム ホールCにて公演のミュージカルグッバイ・ガール』にてシンシア役として出演[12]

2016年からアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』(TOKYO MX)で「鹿角理亞」役の声優を担当し注目を集めた[13]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

  • オリンパス 企業CM(2006年)
  • 東京ガス「コンロの安全」(2007年)
  • マクドナルド「ハッピーセット」(2008年)
  • 株式会社ブローダ 「コミュニケ―ションアプリ PiQy」(2017年)

スチール[編集]

  • ミレニアムリテイリング七五三 カタログ(2006年)

ディスコグラフィ[編集]

キャラクターソング[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2016年
11月30日 Sailing to the Sunshine Saint Snow[メンバー 1] 「SELF CONTROL!!」 テレビアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌
2017年
9月20日 プロローグ -Star Divine- スタァライト九九組[メンバー 2] 「Star Divine」
「舞台少女心得」
「願いは光になって」
舞台『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #1』劇中歌
9月22日 プリンシパル -Fancy You- 星見純那(佐藤日向)、露崎まひる(岩田陽葵)、大場なな(小泉萌香 「情熱の目覚めるとき」
12月20日 Awaken the power Saint Aqours Snow[メンバー 3] 「Awaken the power」 テレビアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』第2期挿入歌
Saint Snow[メンバー 1] 「CRASH MIND」
「DROPOUT!?」
2018年
3月7日 スタァライトシアター スタァライト九九組[メンバー 2] 「スタァライトシアター」 舞台『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #1 revival』劇中歌
「Circle of the Revue」
「キラめきのありか」
舞台『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』関連曲

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ VIPタイムズ社(ORICON STYLE)及びさくら学院での紹介によると神奈川県[2][3]
  2. ^ さくら学院は中学校を卒業すると同時にグループからも卒業となる[6]

ユニットメンバー

  1. ^ a b 鹿角聖良(田野アサミ)、鹿角理亞(佐藤日向
  2. ^ a b 愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)、天堂真矢(富田麻帆)、星見純那(佐藤日向)、露崎まひる(岩田陽葵)、大場なな(小泉萌香)、西條クロディーヌ(相羽あいな)、石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙
  3. ^ 鹿角聖良(田野アサミ)、鹿角理亞(佐藤日向)、高海千歌(伊波杏樹)、桜内梨子(逢田梨香子)、松浦果南(諏訪ななか)、黒澤ダイヤ(小宮有紗)、渡辺曜(斉藤朱夏)、津島善子(小林愛香)、国木田花丸(高槻かなこ)、小原鞠莉(鈴木愛奈)、黒澤ルビィ(降幡愛

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 佐藤 日向”. アミューズ オフィシャル ウェブサイト. 株式会社アミューズ. 2017年11月12日閲覧。
  2. ^ a b c d 佐藤日向のプロフィール”. ORICON STYLE. オリコン株式会社. 2015年8月13日閲覧。
  3. ^ a b さくら学院 生徒紹介 - 佐藤 日向”. さくら学院. 株式会社アミューズ. 2014年3月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年8月13日閲覧。
  4. ^ さくら学院に2人の転入生!新制服も披露”. 日刊スポーツ新聞社 (2013年5月5日). 2015年8月13日閲覧。
  5. ^ 【Kawaii girl Japan/ライブレポート】さくら学院 2013年度 新生徒会長は堀内まり菜に決定。「今年度のさくら学院も大きな桜を咲かせます」”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (2013年5月13日). 2015年8月13日閲覧。
  6. ^ a b さくら学院、12人の“絆”が見えた卒業式”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年3月31日). 2015年8月13日閲覧。
  7. ^ さくら学院・堀内まり菜「いつか恩返しできる日が来ますように」”. サンケイスポーツ. 株式会社産経デジタル (2014年3月31日). 2015年8月13日閲覧。
  8. ^ さくら学院・堀内&佐藤「くつだる。」で声優に挑戦”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年3月14日). 2015年8月13日閲覧。
  9. ^ 堀内まり菜、金井美樹、佐藤日向、島ゆいかの“あるある話”とは!?新アニメ『くつだる。』スピンオフ企画決定”. テレビドガッチ. 株式会社プレゼントキャスト (2014年3月31日). 2015年8月13日閲覧。
  10. ^ 新作TVアニメ「くつだる。」キャストに金井美樹、島ゆいか、堀内まり菜、佐藤日向”. CDJournal. 音楽出版社 (2014年3月10日). 2015年8月13日閲覧。
  11. ^ 元さくら学院・堀内まり菜、佐藤日向が参加するマボロシ☆ラ部が、「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスターに初登場!”. エンタメNEXT. 株式会社 徳間書店 (2014年11月11日). 2015年8月13日閲覧。
  12. ^ キャスト&スタッフ”. ミュージカル グッバイ・ガール <オフィシャルサイト>. フジテレビジョン. 2015年8月13日閲覧。
  13. ^ お芝居、歌、ダンス、すべてをやりたいー佐藤日向インタビュー(前編) Nizista 2016年8月20日
  14. ^ 劇中歌「ドキドキ大好き!〜フケメン♥パラダイス〜」も歌唱。
  15. ^ NHKアニメワールド くつだる。 - NHKオンライン2015年5月7日閲覧
  16. ^ 4月8日(日)24:30より「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」のラジオ番組が放送開始!”. PR TIMES. 2018年4月14日閲覧。
  17. ^ “さくら学院が初の本格舞台、卒業生の堀内まり菜&佐藤日向が日替わりで登場”. ステージナタリー. (2016年7月25日). http://natalie.mu/stage/news/195812 2016年7月26日閲覧。 
  18. ^ “ブシロード×ネルケの新プロジェクト始動、W主演に小山百代&三森すずこ”. ステージナタリー. (2017年5月7日). https://natalie.mu/stage/news/231043 2017年5月7日閲覧。 
  19. ^ “「少女☆歌劇」再演に舞台少女たちが意気込み、10月に新作公演も”. ステージナタリー. (2018年1月7日). https://natalie.mu/stage/news/264233 2018年1月7日閲覧。 

外部リンク[編集]