アニソン!プレミアム!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アニソン!プレミアム!
ジャンル アニメソング音楽番組
出演者 月替わり司会者ほか
出演者も参照
ナレーター 週替わり
出演者も参照
オープニング アニプレ☆Stars!「☆(きらりん)トリルで始まっちゃう!」
エンディング オープニングのオフボーカル版
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
製作 NHK
放送
放送チャンネルNHK BSプレミアム
映像形式16:9
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2019年4月7日 - 2021年2月28日
放送時間日曜 22:50 - 23:20[1]
放送分30分
アニソン!プレミアム!
アニソン!プレミアム!2018
アナウンサー藤崎弘士宮崎あずさ
放送期間2018年12月29日
放送時間土曜 22:30 - 翌2:30
放送分240分
回数1
アニソン!プレミアム!Pre!
放送期間2019年3月31日
放送時間日曜(土曜深夜) 0:45 - 1:45
放送分60分
回数1
夏の生放送SP
出演者オーイシマサヨシ
宮崎あずさ
オープニングアニプレ☆Stars!「☆(きらりん)トリルで始まっちゃう!」
放送期間2019年6月29日
放送時間土曜 18:00 - 21:00
放送分180分
回数1
アニソン!プレミアム!Fes.2019
出演者鈴村健一
宮崎あずさ
放送期間2019年12月29日
放送時間日曜 23:00 - 翌1:59
放送分179分
回数1
アニソン!プレミアム!ラブライブ!SP
出演者宮田俊哉
岡田圭右
ラブライブ!オールスター!!
放送チャンネルNHK総合テレビ
放送期間2021年6月27日
放送時間0:40 -
回数1
アニソン!プレミアム!ラブライブ!SP E+
出演者宮田俊哉
岡田圭右
ラブライブ!オールスター!!
放送チャンネルNHK Eテレ
放送期間2021年8月11日
放送時間22:00 -
回数1

特記事項:
レギュラー放送は必ず毎週放送するのではなく、原則として1クールで4回の放送。
テンプレートを表示

アニソン!プレミアム!』(ANIME SONG PREMIUM)は、NHK BSプレミアムを中心に不定期的に放送されているアニメソング系の音楽番組のシリーズ。

概要[編集]

2018年に年末特番として同年に活躍したアニメソング系アーティストを一堂に会し、同年11月25日片柳アリーナで行われた公開収録ライブとスタジオ収録によるトークコーナーを織り交ぜた特別番組『アニソン!プレミアム!2018』を放送。その後同番組と「Animelo Summer Live[注 1]」「KING SUPER LIVE[注 2]」といった過去のアニメソングライブ特番の反響とアニソン人気の高まりによるアニソン専門番組の必要性を受けて、2019年4月7日よりBSプレミアムでレギュラー放送を開始[2][3]。NHKのテレビでアニメソングを専門とするレギュラー番組が放送されるのは、この番組が初であった[3]。ただし毎週放送するのではなく、1クール毎に4回ずつ放送するという不定期的な放送だった。

レギュラー放送の主な内容は、毎回4、5組ほどのアニメソング系の歌手声優が出演してのライブ歌唱を中心に、出演者のトークコーナーやアニソンの情報コーナーなどだった[2](詳細は下記の『主なコーナー』を参照)。

2020年5月度後半の2回は、新型コロナウイルス感染拡大及び改正・新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令に伴いリモート収録による進行を行った。

レギュラー放送は2021年2月28日の放送をもって終了となったが、番組内のアナウンスやTwitterでは今後の再開の可能性を示唆しており[4]、その後、同年6月27日放送の『アニソン!プレミアム!ラブライブ!SP』を皮切りに地上波にて不定期特番として放送されている。

放送時間[編集]

特番
地上波特番
レギュラー放送

出演者[編集]

パーソナリティー[編集]

特番
  • アニソン!プレミアム!2018
  • 夏の生放送実験SP:アニプレ!Stars!大西亜玖璃(進行)・相良茉優(つぶやき集計システム)・高柳知葉(ナレーション・タイムキーパー)、オーイシマサヨシ
  • 夏の生放送SP:オーイシマサヨシ、宮崎あずさ
  • アニソン!プレミアム!Fes.2019
    • 公開放送ステージ:鈴村健一、宮崎あずさ
    • スタジオトーク:OxT
  • ラブライブ!SP:宮田俊哉Kis-My-Ft2)、岡田圭右ますだおかだ
  • ウマ娘×競馬SP:オーイシマサヨシ、高橋茂雄(サバンナ)
レギュラー時代
月替りで男性声優またはアニメソング系歌手が担当した。

アシスタント(アニプレ!Stars☆)[編集]

レギュラー時代に若手女性声優の5人を起用。「アニプレ!Stars☆」[5]のユニット名が用いられ、オープニング曲も担当。1クールにつき1名がスタジオ出演、残りのメンバーが週替わりのナレーターを務めた。なお「アニプレ!Stars☆」の5人は、2019年10月に声優ユニット「Prima Porta」としても活動することが発表されており、後述のテーマソングは同ユニットのデビューシングル「CALL&GOAL!」Prima Porta盤のカップリングに収録されている。

主題歌[編集]

レギュラー時代
  • ☆(きらりん)トリルで始まっちゃう!

主なコーナー[編集]

レギュラー放送
  • アニソンメドレー
毎回2 - 3組ほどのアニソン系の歌手や声優が最新のアニソンを1曲ずつ披露する。また番組のエンディングでは、このコーナーに出演した歌手・声優のライブ後の短いメッセージを放送した。
  • ゲストパート(Live&Talk)
毎回2組ほどのアニソン系の歌手や声優をゲストに迎え独自取材によるキーワードをテーマにインタビューを行い、最後にそのゲストが主に最新曲を1、2曲歌唱する。またレギュラー放送時のクール毎の最終週では、そのクールの司会者による歌唱も行われた。
  • ANI-BUZZ
アニソン関連の最新情報を紹介するコーナー。週替わりの番組アシスタント声優のナレーションで、直近に開催または映像ソフトが発売された最新のコンサート・イベント映像を中心とした話題を毎回1-2本ほど紹介し、紹介アーティスト本人からのコメントも合わせて放送した。2020年7月の放送をもってこのコーナーは終了し、ゲストパートの拡大に充てられた。
生放送スペシャル
  • イメージ調査
Twitterで番組ハッシュタグ「#アニソンプレミアム」と歌手別ハッシュタグ「#○○(歌手名)のイメージ」の付いたツイート、もしくは番組ウェブサイト内のメッセージフォームに寄せられたゲスト歌手のイメージに関するメッセージを取り上げた。

放送日程[編集]

特番[編集]

  • レギュラー化に先立ち、上記の特番のダイジェストを中心に4月度の司会を務める鈴村健一のインタビューやアシスタント声優の紹介等を挿入し再編集したプレ番組『アニソン!プレミアム!Pre!』が2019年3月31日に放送された。
  • 2019年6月29日には3時間の生放送特番『夏の生放送スペシャル!』を放送。
  • 2019年12月22日には3時間の年末特番として「Fes.2019」を放送、2018年年末特番同様にNHKホールでの公開放送パートとスタジオパートを織り交ぜた構成とした。
  • 2021年1月31日にはEテレにて特別編『E+(イープラス)』を放送。
    • LiSAと「BanG Dream!」シリーズ3組のゲストパート映像を中心に未公開シーンを交えた総集編とした。
    • ナレーターは佐倉綾音が担当。
  • 2021年6月28日には総合テレビにて7月からのEテレ新アニメ『ラブライブ!スーパースター!!』の関連特番として『ラブライブ!SP』を放送。
    • テレビ番組では初めて『ラブライブ!』シリーズ全4作の主演声優がゲスト出演しシリーズの歴史や魅力をスタジオトークで紐解くとともにμ's除く3組が歌唱、司会にはラブライバー[注 6]宮田俊哉とアニメに疎い岡田圭右を据え初心者にも分かりやすい構成とした。
    • ナレーターは第1作『ラブライブ!』にて絢瀬亜里沙役を演じた佐倉綾音[6]、また番組アンバサダーをμ's高坂穂乃果役の新田恵海が担当しオープニング・エンディングのナレーションを担当。
    • 8月11日には10分の新規シーンを追加した『ラブライブ!SP E+』を放送。
  • 2022年3月21日には『ウマ娘×競馬SP』を放送[7]
通常放送枠特番
  • 2019年6月2日には前述の夏の生放送スペシャルにて番組公式Twitterハッシュタグ「#アニソンプレミアム」を用いた番組内で利用されるつぶやきリアルタイム集計システムの試験運用を兼ねた特別番組『夏の生放送実験SP!』を放送。
  • 9月1日・8日には『ANI-BUZZスペシャル』として「ランティス祭り2019」の模様を放送。前編は1日目のダイジェスト、後編は影山ヒロノブへの密着を中心に2・3日目のダイジェストを取り上げた。ナレーションは大西亜玖璃(前編)と相良茉優(後編)。
  • 10月20日・11月17日には過去のゲストトークの未公開シーンを中心に取り上げた。ナレーションは高柳知葉。
#放送日出演歌手「曲名」(タイアップ作品)その他コーナー
12018 2018年12月29日水樹奈々・宮野真守対談
三嶋章夫・井上俊次対談
2Pre! 2019年3月31日鈴村健一インタビューパート
水樹奈々×宮野真守スペシャル対談未公開トーク
番組アシスタント声優・主題歌紹介
レギュラー第1回スタジオ収録舞台裏レポート
3夏の生放送実験SP! 6月2日スフィア(インタビュートークのみ)
4夏の生放送SP! 6月29日
5ANI-BUZZスペシャル
ランティス祭り特集(前)
9月1日
6ANI-BUZZスペシャル
ランティス祭り特集(後)
9月8日
7未公開トークSP(1) 10月20日ANI-BUZZ 宮野真守
「MAMORU MIYANO ASIA LIVE TOUR
2019〜BLAZING〜」@横浜アリーナ
8未公開トークSP(2) 11月17日ANI-BUZZ Animelo Summer Live
2019 -STORY- 本編先行公開・
藍井エイル大トリ密着ドキュメント
9アニサマ2019放送直前SP 11月30日放課後ティータイム独占密着映像
「GO! GO! MANIAC」(けいおん!!)
10Fes.2019 12月22日-
11E+ 2021年1月31日SONGS OF TOKYO Festival 2020
Poppin'Party・Roselia・RAISE A SUILEN
「夢を打ち抜く瞬間に!」
12ラブライブ!SP 6月28日
13ラブライブ!SP E+ 8月11日
14ウマ娘×競馬SP 2022年3月21日

レギュラー放送[編集]

#放送日司会アシスタントナレーター出演歌手「曲名」(タイアップ作品)ANI-BUZZ
12019年4月7日鈴村健一大西亜玖璃首藤志奈BanG Dream! 7th☆LIVE
(Poppin'Partyコメント出演)
24月14日高柳知葉fripSide ライブツアー
infinite synthesis 4」横浜公演
34月21日内田秀A3! BLOOMING LIVE 2019
(土岐隼一コメント出演)
44月28日相良茉優
56月30日オーイシマサヨシ相良茉優大西亜玖璃Aqours 結成4周年特集
(メンバー全員コメント出演)
67月7日首藤志奈
77月14日内田秀早見沙織 Concert Tour 2019
"JUNCTION" at 東京国際フォーラム
(本人コメント出演)
87月21日高柳知葉Poppin'Party×SILENT SIREN
対バンライブ「NO GIRL NO CRY」
910月6日
[注 9]
下野紘高柳知葉首藤志奈THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
7thLIVE TOUR
「Special 3chord♪ Comical Pops!」
1010月13日内田秀ヒプノシスマイク
-Dibision Rap Battle- 4th LIVE
1111月3日大西亜玖璃バンダイナムコエンターテインメント
フェスティバル
1211月10日相良茉優-
132020年3月1日寺島拓篤内田秀高柳知葉fripSide特集
(Live&コメント出演)
143月8日相良茉優ラブライブ!フェス特集
153月15日首藤志奈内田雄馬 ライブツアー
「OVER THE HORIZON〜&Over〜」
(本人コメント出演)
163月22日大西亜玖璃-
175月10日岡本信彦高柳知葉大西亜玖璃-
185月17日首藤志奈ワルキューレ再始動
「未来はオンナのためにある」
MV撮影密着
195月24日内田秀話題のアニソン大集合!
(歌手本人コメント・MV紹介)
205月31日相良茉優西川貴教+ASCA「天秤-Libra-」
(白猫プロジェクトZERO CHRONICLE)
本人コメント映像・MV紹介
217月19日森久保祥太郎相良茉優高柳知葉下野紘特集
227月26日首藤志奈TRUE特集(Live&コメント出演)
「WILL〜Movie Version〜」
(劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン)
238月2日大西亜玖璃-
248月9日首藤志奈
2511月1日オーイシマサヨシ首藤志奈大西亜玖璃
2611月8日相良茉優
2711月15日内田秀
2811月22日高柳知葉
292021年2月7日岡本信彦高柳知葉相良茉優
302月14日相良茉優
312月21日大西亜玖璃
322月28日---

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 同番組が放送された2018年は、主催者でもあるBSフジでの放送に移行したため、事実上の代替番組と考えることもできる。ただし、2019年は本番組の特番扱いで2017年以来2年ぶりにNHKで放送され、2021年は再度NHK外のBS11にて放送。
  2. ^ 2015年のみ放送。2017年は『ANIME+』といったアニメ作品の枠を多く編成しているBS11、2018年はWOWOWが東京公演・NHKワールドJAPANが上海公演を放送しており、それぞれの年で放送局が異なっている。
  3. ^ 本番組の冠はないものレギュラー放送のスタジオセットを流用し収録。
  4. ^ 2019年9月1日8日は『ANI-BUZZスペシャル ランティス祭り特集』、10月20日11月17日は『未公開トークSP』を放送。
  5. ^ 初回放送時のクレジットでは、オーイシマサヨシ(楽曲制作時の名義ではない)と誤表記された。
  6. ^ ラブライブシリーズのファン。
  7. ^ 別室からのリモート出演。
  8. ^ 鬼頭明里・楠木ともりを除く7名で歌唱。
  9. ^ 23:20 - 23:50の放送。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]