ミルキィホームズ (声優ユニット)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Project MILKY HOLMES > ミルキィホームズ (声優ユニット)
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
ミルキィホームズ
Milky Holmes in London (5080111349).jpg
2010年10月14日ロンドンにて
(富岡秀次撮影)[1][2]
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POPアニメソングゲームソング
活動期間 2010年 - 2019年2月予定
レーベル Lantis(2010年 - 2012年
ブシロードミュージック2013年 - )
事務所
(徳井個人の所属はエイベックス・ピクチャーズ
公式サイト ミルキィホームズ ユニット公式サイト
メンバー シャーロック・シェリンフォード(三森すずこ
譲崎ネロ(徳井青空
エルキュール・バートン(佐々木未来
コーデリア・グラウカ(橘田いずみ
ミルキィホームズ フェザーズ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP、アニメソング、ゲームソング
活動期間 2013年 -
レーベル ブシロードミュージック(2013年 - )
事務所
公式サイト ミルキィホームズ ユニット公式サイト
メンバー 常盤カズミ(愛美
明神川アリス(伊藤彩沙

ミルキィホームズは、日本声優ユニット。『Project MILKY HOLMES』のメディアミックス作品の主題歌などで知られている。本項では姉妹ユニット「ミルキィホームズ フェザーズ」についても記述する。

概要[編集]

2010年10月14日シャーロック・ホームズ像の前にて(富岡秀次撮影)[1][2]

メディアミックス作品である『探偵オペラ ミルキィホームズ』において、主要な登場人物を担当する声優により結成された女性声優ユニットである[3][4]。シャーロック・シェリンフォード役の三森すずこ、譲崎ネロ役の徳井青空、エルキュール・バートン役の佐々木未来、コーデリア・グラウカ役の橘田いずみの4名からなり[3]、2010年に結成された[3]

2013年にはアニメシリーズの5作目となる『ふたりはミルキィホームズ』の主演を務める常盤カズミ役の愛美と明神川アリス役の伊藤彩沙により姉妹ユニット「ミルキィホームズ フェザーズ」(以下フェザーズ)が結成された[5][6]。加入という形は取っていないがミルキィホームズとフェザーズの6人で活動する機会も多く、その際には「ミルキィホームズ シスターズ」(以下シスターズ)と名乗る[5][6]

CDのレーベルは2012年まではランティス、2013年からはブシロードミュージック(旧響ミュージック。販売はポニーキャニオン)となっている。ミルキィホームズ、フェザーズの6名はいずれもに所属していた[7]。ただし、徳井青空は、開始時点では響に所属しておらず、解散を控えた2018年4月1日付で離れている。同一事務所に所属するメンバーからなる声優ユニットでありながら由来するアニメを持つという点、メディアミックスプロジェクトの企画と声優の所属事務所および所属レーベルがグループ企業であるという点で特徴的な声優ユニットだった。

結成から10年を迎える2019年2月を持って解散予定[8][9]

来歴[編集]

2009年10月16日、ブシロードの企画したライブ、「サタデーナイトライブ金曜だけど!2」にてPSP用ゲームソフト「探偵オペラ ミルキィホームズ」のプロジェクトの発表がなされた[10][11]。メインキャラクターであるシャーロック・シェリンフォード、譲崎ネロ、コーデリア・グラウカを演じる声優としてそれぞれ三森、徳井、橘田が紹介され、エルキュール・バートンを演じる声優は「エリーを探せ!」と題したオーディションで選考する旨が発表された[10][11]。この時点で橘田は2008年から声優としての活動を開始したばかりの新人であり、三森、徳井に至っては本作を以て本格的な声優活動をはじめている[10]

声優ユニットの正式な結成日は「ブシロードカードゲームLIVE2010」にて公開オーデションの行われた2010年2月6日となるが[12][注 1]、それに先んじて2009年12月より三森、徳井、橘田の三人によるラジオ「ミルキィホームズ 探偵学院放送室」の配信が始まっている。

エルキュール・バートン役の公開オーディションの最終審査は全国7地区の決勝大会を勝ち上がった8名によって争われ[12][注 2]、仙台地区予選を勝ち上がった佐々木未来が選出された[12]。このときの最終審査には、後にフェザーズの一員となる寺川愛美(現:愛美)が大阪地区代表として参加しており[5][注 3]、このオーディションが彼女のデビューのきっかけとなっている。さらにはこの3年後にフェザーズに加入することになる伊藤彩沙も愛美とともに大阪地区予選に参加していたことが後に明かされる[5]

2010年6月23日には「雨上がりのミライ」にて歌手デビュー、以降は精力的に音楽活動を行っており「電波研究社」、「カードファイト!! ヴァンガード」、「ランク王国」などプロジェクトから離れたところでもテーマソングを担当している。ライブ活動にも積極的で、2011年には2回のツアー、2012年には日本武道館にて単独ライブを行った[3]。プロデューサーの中村伸行はこの武道館ライブがターニングポイントのひとつになったと振り返っている[13]

2013年1月24日には「株式会社ドリームズ・カム・トゥルー/株式会社ブシロード合同発表会」にてミルキィホームズの新作アニメ化企画の発表、黒と白をモチーフとした新キャラクター、カズミ役として寺川愛美の紹介、そしてアリス役選出のためのオーディション、「ミルキィホームズ シスターズ メンバースカウトオーディション」の開催が発表された[14][15]

2013年4月27日、「大ヴァンガ祭2013」にてオーディションの決勝大会が実施され、アリス役として伊藤彩沙が選出される[5][6]。フェザーズというユニット名もこの場で初めて発表された。

2016年12月27日、2017年1月から放送のテレビアニメ『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』のEDコンピレーションプロジェクトに参加することが発表され、メンバーらもアニメ本編にゲスト出演した。2017年3月22日に新曲「Fighting☆Dramatic」(テレビアニメ『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』第8話エンディング・テーマ)が収録されたコンピレーション・アルバム『AKIBA'S COLLECTION』がリリース。5月には同アルバムの発売記念ライブイベント『AKIBA'S FESTIVAL』に、i☆RisイヤホンズA応Pevery♥ing!串田アキラみみめめMIMI桃井はるこらと共に出演。

2018年2月3日、「ミルキィホームズ Road to Final」の企画をスタートし、2019年に活動終了することを発表[8][9]。オフィシャルファンクラブ「ホームズ探偵学院」は、第7期(2019年7月)をもって閉鎖となる予定[16]

2018年6月9日、ファイナルライブは2019年1月28日、日本武道館にて開催することを発表[17] (同年2月時点では2019年2月にプロジェクトの舞台である横浜にて開催するとしていたが変更された[8])、更に別途ライブ、ファイナルシングル・ベストアルバム・Blu-rayBOXの発売、新作アニメを含む2018年大晦日特番の発表もなされた。

メンバー[編集]

「探偵服」を着用したメンバーの例。メンバーはイメージカラーに沿った衣装を着用することが多い(2010年10月14日ロンドンベーカー街にて。富岡秀次撮影)[1][2]
  ミルキィホームズ[注 4] ミルキィホームズ
フェザーズ[注 5]
メンバー 三森すずこ 徳井青空 佐々木未来 橘田いずみ 愛美 伊藤彩沙
役名 シャーロック・シェリンフォード 譲崎ネロ エルキュール・バートン コーデリア・グラウカ 常盤カズミ 明神川アリス
イメージカラー ピンク 黄色
ユニット ミルキィホームズ シスターズ
ミルキィホームズ
ミルキィホームズ フェザーズ
チーム
分け(1)[注 6]
どや顔チーム、みもとくチーム
ささきったチーム
チーム
分け(2)
昭和組
平成組
チーム
分け(3)[注 7]
チームAB
チームO
チーム
分け(4)[注 8]
チームA
チームY
  • アニメの設定にちなみ各メンバーがイメージカラーを持っており、色で各人を紹介することがある。
  • 番組の企画などでチームに分かれて活動する際には組み合わせによってチーム名を使い分ける。生年にちなんだ「昭和組」、「平成組」などが例として挙げられる。シスターズとしてのチーム名は2014年12月現在「チームA」と「チームY」しか確認されていない[注 9]
  • 2011年のミルキィホームズの特別授業では各人を端的に表した二つ名を併せて紹介された[注 10]。2014年のミルキィホームズファーストライブ(にかいめ!)の告知VTRでは特別授業の頃とは別の二つ名でミルキィホームズの4人が紹介された[注 11]
  • 愛美のシスターズ参加は2013年となるが2010年から響に所属しており、フェザーズとしての活動以前からメンバーとはアフレコ、イベントやテレビ番組、ミルキィホームズとは別の声優ユニットなどで共演する機会をもっていた。ソロで歌手デビューを果たしていたこともありミルキィホームズのライブでは度々オープニングアクトも務めている[18][19][20]

エピソード[編集]

  • もともとゲーム『探偵オペラ ミルキィホームズ』の主題歌を担当する声優ユニットであるが、主題歌の制作よりもかなり前倒しでユニットが結成された。そのため、最初の持ち歌は『探偵オペラ ミルキィホームズ』の主題歌ではなく、『熱風海陸ブシロード』に因んだ楽曲『熱風海陸ブシロード〜熱き咆哮〜 (Euro version)』である。『熱風海陸ブシロード』は『探偵オペラ ミルキィホームズ』と直接的な関係は全くないものの、その主題歌『熱風海陸ブシロード〜熱き咆哮〜』はブシロードの社歌に採用されていることから、そのユーロビートバージョンを持ち歌としたものである。各ライブやイベントなどで披露することが多い。ながらくシングルカットはなされていなかったが、アルバム『Colourful Garden』に収録された。
  • 2010年12月の格闘技イベント「Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜」では、長島☆自演乙☆雄一郎とともに入場しダンスを披露し[21]、さらに試合後の長島の記者会見にも同席した[22]。以来、『探偵オペラ ミルキィホームズ』の打ち上げや長島の壮行会など私的な会合も含め、ことあるごとに共演している。2011年3月、長島がプロレスへの参戦を表明した際にも、ミルキィホームズのメンバーが記者会見に同席し[23]、長島のプロレスデビュー戦となったブシロードレスリングではミルキィホームズとしてライブ後、試合を観戦した。
  • 「ブシロードカードゲームライブ2011」でのライブパフォーマンスがフジテレビジョンの製作スタッフの目に留まり、『ふじびじ』への出演や「デンターシステマ」のCMへの出演に繋がった[24]
  • 2011年7月からは、テレビ愛知などで放送される『声優バラエティー SAY!YOU!SAY!ME!』にほぼ毎週出演し、「ミソキィホームズ 東京なごや化計画」などのコーナーをメインで担当していた。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位 備考
FC限定盤 初回限定盤 通常盤
1st 2010年6月23日 雨上がりのミライ LACM-4724 100位
2nd 2010年10月27日 正解はひとつ!じゃない!! LACM-4754 46位
2011年 ふたりはトモダチ/ミルキィウェイであいましょう LZM-2047 ライブ会場限定
3rd 2012年1月25日 ナゾ! ナゾ? Happiness!! LACM-4895 18位
4th 2012年2月22日 泣き虫TREASURES LACM-4909 62位
5th 2012年8月29日 プロローグは明日色/バイバイエール! LACM-4985 50位
6th 2012年10月24日 キミのなかのワタシ LACM-14014 70位
7th 2013年5月24日 ユメユメエキスプレス PCCG-90101 72位
8th 2013年9月4日[注 12] ぐろーりーぐろーいん☆DAYS HKMM-0002 PCCG-90104 PCCG-90105 23位
9th 2014年4月30日 冒険☆ミルキィロード!! PCCG-90123 PCCG-90124 27位
10th 2014年11月26日 オーバードライブ! PCCG-90134 PCCG-90135 32位
11th 2015年2月18日 ミルキィ A GO GO BRMM-10009 PCCG-90136 PCCG-90137 20位
12th 2015年9月9日 ミルキィ100ワールド BRMM-10023 PCCG-90145 PCCG-90146 28位
13th 2016年2月17日 激情!ミルキィ大作戦 PCCG-90147 35位
2016年12月24日 ファンファンパーリーナイト♪ デジタル配信限定
14th 2017年6月7日 Pleasure Stride PCCG-90154 PCCG-90155 19位
15th 2018年1月17日 Reflection PCCG-90166 PCCG-90167 25位 2017年11月29日に先行配信開始

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
FC限定盤 初回限定盤 通常盤
1st 2013年12月18日 Dreamin' PCCG-90109 PCCG-90110 51位
2nd 2016年4月20日 総天然色 BRMM-10043 PCCG-90150 PCCG-90151 15位
3rd 2017年4月19日 横濱行進曲 BRMM-10067 PCCG-90152 PCCG-90153 15位

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 2011年4月6日 Colourful Garden LACA-15110 55位
2nd 2011年8月24日 To-gather!!!! LACA-15139 76位

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
2013年3月13日 ミルキィパーティー!!!! LACA-9268/9 70位

コンピレーションアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
2010年12月22日 〜ミルキィ show time♪ LACA-15083 117位
2012年5月9日 BLOOOOM!!!! LACA-15197 60位
2015年4月15日 Treasure Disc PCCG-90140 32位
2017年3月22日 AKIBA'S COLLECTION KICA-3267 37位

映像作品[編集]

ライブ映像作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番
BD DVD
1st 2011年9月21日 Milky Holmes Live Tour 2011 “Secret Garden” LIVE DVD LABM-7082/3
2nd 2012年4月25日 Milky Holmes Live Tour 2011 Autumn “To-gather!!!!” LIVE DVD LABM-7093/4
3rd 2012年12月5日 ミルキィホームズ ライブ in 武道館 LABX-8023/4 LABM-7105/6
4th 2013年11月6日 Milky Holmes Live Tour 2013 〜おいでスペクタクル!〜 PCXX-50051 PCBX-51516
5th 2014年9月17日 ミルキィホームズライブ 冒険☆ミルキィロード!! BRMM-10002 BRMM-10003
6th 2015年9月9日 ライブ 探偵歌劇 ミルキィホームズ TD『とろとろどんどん』 BRMM-10016 BRMM-10017
7th 2016年7月20日 ライブ ミルキィホームズ 秋の大運動会 BRMM-10047
8th 2016年11月30日 ライブ ミルキィホームズ 総天然色祭 BRMM-10053
* 2016年11月30日 Full Color Complete BOX[26] BRMM-10054

テレビ作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番
2012年3月31日 ミルキィホームズの特別授業 1学期 TENM-010
2012年6月13日 ミソキィホームズ 東京なごや化計画 SY-102
2013年1月30日 ミルキィホームズの特別授業 2学期 TENM-016
2013年3月29日 ミルキィホームズの特別授業 3学期 TENM-026
2013年7月31日 ミルキィホームズの特別授業 4学期 TENM-034
2013年10月23日 ミルキィホームズの特別授業 5学期 TENM-042

参加作品[編集]

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 時期
雨上がりのミライ PSPゲーム『探偵オペラ ミルキィホームズ』オープニングテーマ 2010年
聞こえなくてもありがとう PSPゲーム『探偵オペラ ミルキィホームズ』エンディングテーマ
正解はひとつ!じゃない!! テレビアニメ探偵オペラ ミルキィホームズ』オープニングテーマ
恋の調査報告書 ニコニコ生放送『電波研究社』2011年3月度エンディングテーマ 2011年
パーティーパーティー! テレビアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ サマー・スペシャル』エンディングテーマ
ナゾ! ナゾ? Happiness!! テレビアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕』オープニングテーマ
はいぱーみるきぃあわー Webラジオミルキィホームズ 探偵学院放送室4』テーマソング
泣き虫TREASURES テレビアニメ『カードファイト!! ヴァンガード』エンディングテーマ
ナマコソング テレビアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕』挿入歌
プロローグは明日色 PSPゲーム『探偵オペラ ミルキィホームズ 2』オープニングテーマ
バイバイエール! PSPゲーム『探偵オペラ ミルキィホームズ 2』エンディングテーマ
Day by Day 〜キミと一緒に TBSランク王国』2012年4・5月度オープニングテーマ 2012年
雨上がりのミライ (Alternative Mix) テレビアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative ONE & TWO』オープニングテーマ
キミのなかのワタシ テレビアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative ONE & TWO』エンディングテーマ
ユメユメエキスプレス テレビアニメ『カードファイト!! ヴァンガード リンクジョーカー編』エンディングテーマ 2013年
ぐろーりーぐろーいん☆DAYS テレビアニメ『ふたりはミルキィホームズ』オープニングテーマ
オーバードライブ! スマートフォンゲーム『トイズドライブ』テーマソング 2014年
ミルミルUP↑ テレビ番組『みるみるミルキィ』主題歌
ミルキィ A GO GO テレビアニメ『探偵歌劇 ミルキィホームズ TD』オープニングテーマ 2015年
PIECE&PEACE テレビアニメ『探偵歌劇 ミルキィホームズ TD』挿入歌
ミルキィ100ワールド テレビアニメ『フューチャーカード バディファイト100』エンディングテーマ
激情!ミルキィ大作戦 アニメ映画『劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ〜逆襲のミルキィホームズ〜』主題歌 2016年
鼓動の彼方 アニメ映画『劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ〜逆襲のミルキィホームズ〜』挿入歌
ファンファンパーリーナイト♪ テレビアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ ファンファンパーリーナイト♪ ~ケンとジャネットの贈り物~』主題歌
Fighting☆Dramatic テレビアニメ『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』第8話エンディングテーマ 2017年
Reflection テレビアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ アルセーヌ 華麗なる欲望』主題歌
ミルキィホームズ フェザーズ
セイシュンビギナー! テレビアニメ『ふたりはミルキィホームズ』エンディングテーマ 2013年

出演[編集]

テレビ[編集]

冠番組[編集]

TOKYO MXサンテレビテレビ愛知BS11

レギュラー番組[編集]

ドラマ[編集]

CM[編集]

インターネットテレビ[編集]

ラジオ[編集]

インターネットラジオ[編集]

イベント[編集]

ライブ[編集]

出演[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ミルキィホームズの課外授業第1回では2月26日とナレーションが当てられているがおそらく誤りである。
  2. ^ 内訳は札幌、仙台、名古屋、大阪、岡山、博多地区より各1名、大ヨコハマ地区から2名となっている。
  3. ^ アニメ第1期、第六巻の映像特典にてその様子が確認できる。
  4. ^ 三森は別途ソロ活動を行っているほか、三森・徳井の2名は別途「ラブライブ!」から派生した声優ユニット『μ's』のメンバーとしても活動している。
  5. ^ 愛美は別途ソロ活動も行っているほか、『BanG Dream!』から派生したガールズバンド『Poppin'Party』のギター担当、『アイドルマスター ミリオンライブ!』のメンバーとしても活動している。また、伊藤も『Poppin'Party』のピアノを担当している。
  6. ^ どや顔チームという呼称は徐々に廃れていった。2012年2月にはミルキィホームズの特別授業にて受け入れつつも「最近どや顔していないから」としっくり来ていない様子をうかがわせているが、少なくとも同番組終了する2012年12月までは使われていた。
  7. ^ 血液型による分け方。ちなみに愛美はA型、伊藤はB型である。
  8. ^ ミルキィ情報局』第9回・第10回、およびみるみるミルキィ第6回、第7回での分け方。チームAはチームアダルト、チームYはチームヤングの略。
  9. ^ くじを引いてもチームAとチームYに分かれるケースが多く、みるみるミルキィ第6回では「高確率でこのトリオ」とテロップが出されている。東京ゲームショウ2014で行われた公開録音の際には三森、橘田、伊藤チームと徳井、佐々木、愛美チームに分かれたがチーム名が決まらず下手チームと上手チームに落ち着いた。
  10. ^ 三森、徳井、佐々木、橘田の順にそれぞれキング・オブ・コゲピンク、孤高の雀士、遅れて来た天才、絶対百合餃子。
  11. ^ それぞれ“ドキドキ☆ファニーピンク”三森すずこ、“道化師・ダイナミックイエロー”徳井青空、“微笑の ヒーリンググリーン”佐々木未来、“硝子のブルーアマゾネス”橘田いずみ、と紹介されている。
  12. ^ 当初は8月21日に発売予定となっていたが、諸事情により延期となった[25]
  13. ^ 放送開始から2012年7月26日放送分までは三森が出演し、2012年2月2日放送分から橘田も出演。2012年8月2日からは三森に代わって橘田と徳井が出演、番組が終了する2013年3月28日まで担当した
  14. ^ ただし、三森のみ別役。
  15. ^ 三森と徳井は別役でレギュラー出演。作中ではメンバーとしての三森と、自身が演じる草柳ユウの共演シーンもあった。
  16. ^ 横浜スタジアムで行なわれた横浜ベイスターズVS読売ジャイアンツ3回戦にて、試合開始前にミニライブ&始球式を行なった。
  17. ^ 阪神甲子園球場で行なわれた阪神タイガースVS横浜DeNAベイスターズ戦にて、試合開始前に寺川愛美(当時)が始球式を行う予定だったが、降雨による試合開始遅延の影響で始球式は中止となり、代わりに7回裏前の「ラッキーセブン」に出演した。なお、寺川は当試合を中継した『サンテレビボックス席』の中継席にゲスト出演している。

出典[編集]

  1. ^ a b c d Danny Choo (2010年10月14日). “Milky Holmes in London” (英語). CULTURE JAPAN. MIRAI. 2010年10月14日閲覧。
  2. ^ a b c d Danny Choo (2010年10月14日). “ミルキィーホームズのロンドン出張写真” (日本語). CULTURE JAPAN. MIRAI. 2010年10月14日閲覧。
  3. ^ a b c d アニメ!アニメ! (2012-06-01日). “声優ユニット・ミルキィホームズが京都・平安神宮で奉納ライブ” (日本語). IID, Inc.. 2014-12-02日閲覧。
  4. ^ 東スポweb (2014-09-18日). “声優ユニット「ミルキィホームズ」新作アニメに気合 三森すずこ「全力でアホピンク頑張ります」” (日本語). TOKYO-SPORTS. 2014-12-02日閲覧。
  5. ^ a b c d e moca (2013-04-27日). “『ミルキィホームズ』新TVシリーズ『ふたりはミルキィホームズ』は2013年7月放送開始。新キャラクター・アリス役を射止めたのは高校2年生の伊藤彩沙” (日本語). moca news. 2014-12-02日閲覧。
  6. ^ a b c animate.tv (2013-04-27日). “【ミルキィホームズ】新キャラクターのアリス役がついに決定! メンバースカウトオーディショングランプリ決勝戦のレポートをお届け! さらに、アニメシリーズ新作情報も!?” (日本語). animate.tv/Frontier Works Inc.. 2014-12-02日閲覧。
  7. ^ 株式会社ブシロードミュージック. “響 HiBiKi 所属声優” (日本語). 株式会社ブシロードミュージック. 2015-07-27日閲覧。
  8. ^ a b c ルキィホームズオフィシャルサイト NEWS(2018年2月3日、同日閲覧)
  9. ^ a b 声優ユニット「ミルキィホームズ」解散 来年2月ラストライブ(スポニチアネックス)- Yahoo!ニュース(2018年2月3日、同日閲覧)
  10. ^ a b c anime.tv (2009-10-20日). “ブシロード『サタデーナイトライブ金曜だけど!2』が開催” (日本語). animate.tv/Frontier Works Inc.. 2014-12-02日閲覧。
  11. ^ a b 4Gamer.net. “声優オーディションも実施。ブシロード,PSP用少女探偵育成アドベンチャー「探偵オペラ ミルキィホームズ」を発表” (日本語). Aetas, Inc.. 2014-12-02日閲覧。
  12. ^ a b c ファミ通.com. “中野サンプラザが揺れるほどの熱狂! “ブシロードカードゲームLIVE2010”リポート!” (日本語). KADOKAWA CORPORATION. 2014-12-02日閲覧。
  13. ^ cnet (2014-08-16日). “プログラマ経験で見い出した娯楽のあり方と新たな挑戦--探偵オペラ ミルキィホームズ” (日本語). ASAHI INTERACTIVE, Inc.. 2014-12-02日閲覧。
  14. ^ ブシロード. “1/24(木)「株式会社ドリームズ・カム・トゥルー/株式会社ブシロード合同発表会」発表内容!” (日本語). bushiroad. 2014-12-02日閲覧。
  15. ^ ミルキィホームズ公式ポータルサイト (2013-01-24日). “2013年1月24日/合同発表会におけるミルキィホームズ関連の発表内容につきまして” (日本語). bushiroad. 2014-12-02日閲覧。
  16. ^ ミルキィホームズ オフィシャルファンクラブ ホームズ探偵学院について
  17. ^ ユニット公式サイト(2019年1月28日(月)日本武道館にてファイナルライブ開催決定!)(2018年6月9日、2018年6月10日閲覧)
  18. ^ ミルキィホームズ公式ポータルサイト (2011-09-07日). “2011年8月23日(10月22日追記)/秋ライブツアーについてまとめました” (日本語). bushiroad. 2014-12-02日閲覧。
  19. ^ AimiOfficialBlog (2011-05-16日). “ミルキィホームズライブツアー in 大阪” (日本語). CyberAgent, Inc.. 2014-12-02日閲覧。
  20. ^ AimiOfficialBlog (2011-10-25日). “オープニングアクト♪” (日本語). CyberAgent, Inc.. 2014-12-02日閲覧。
  21. ^ ガチ鈴木「戦慄の膝! 大みそかDynamite!!で長島☆自演乙☆雄一郎が衝撃的KO勝利!!」『戦慄の膝! 大みそかDynamite!!で長島☆自演乙☆雄一郎が衝撃的KO勝利!!アスキー・メディアワークス、2011年1月4日。
  22. ^ 「自演乙やった! 番狂わせ青木をKO」『自演乙やった!番狂わせ青木をKO/リング/デイリースポーツonline神戸新聞社、2010年12月31日。
  23. ^ 「K-1の長島☆自演乙がプロレスに参戦! ブシロードレスリング記者会見が行われる」『K-1の長島☆自演乙がプロレスに参戦! ブシロードレスリング記者会見が行われる | アニメ☆ゲーム:ZAKZAK産経デジタル2011年3月30日
  24. ^ 松永「『ふじびじインフォMAX』告知」『ふじびじ情報掲示板フジテレビジョン2011年3月31日
  25. ^ お詫び:CD『ぐろーりーぐろーいん☆DAYS』の9月4日への発売延期について&発売記念イベントについて”. 探偵オペラ ミルキィホームズ 公式ポータルサイト (2013年8月10日). 2013年11月4日閲覧。
  26. ^ ミルキィホームズ ファンクラブ限定(ライブ ミルキィホームズ 総天然色祭』のBlu-rayと劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~がセットとなった限定BOX)
  27. ^ 番組紹介:ミルラジ”. HiBiKi Radio Station. 2015年9月20日閲覧。
  28. ^ [1] ファンクラブ限定イベント
  29. ^ 甲子園球場にてブシモ・ナイター開催決定! ご当地ヒーローとミルキィホームズシスターズが阪神タイガース-横浜DeNAベイスターズ戦を盛り上げます! 4gamer.net 2013年7月5日、2015年1月31日閲覧。
  30. ^ Animelo Summer Live 2017 -THE CARD- 公式サイト|ARTIST”. 2017年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]