翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜
Various Artistsシングル
リリース
ジャンル J-POP(アニメソング)
時間
レーベル エイベックス・ピクチャーズ
作詞・作曲 畑亜貴藤林聖子(作詞)
田中公平上松範康(作曲)
プロデュース 田中公平
テンプレートを表示

翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜」(つばさをもつもの ノット・アン・エンジェル・ジャスト・ア・ドリーマー)は、2017年10月25日にエイベックス・ピクチャーズから発売された楽曲。アニメ100周年アニバーサリーソング、日本動画協会「アニメNEXT_100」プロジェクト公式ソング。

楽曲概要[編集]

2017年が日本でアニメーションが制作されてから100周年を記念して制作された楽曲で、多数のアニメソングや劇伴を手がけている作曲家の田中公平が“アニソン版「ウィ・アー・ザ・ワールド」”を作りたいとのコンセプトのもと企画して実現、レーベルの垣根を越えるかたちで新旧23組のアニメソング歌手・声優が歌唱に参加している[2][3]

田中によれば2020年東京オリンピックの開催が決まったことが発案のきっかけとしており、「今や日本文化の中でクールジャパンの先鋒となった感のある“アニメ”、“アニソン”そして、そのアニソンを歌っておられるアニソン歌手さんの素晴らしい歌声を、もっと世界の方々に聴かせたい」[3]「オリンピックが決まったときに、日本のアニメ、アニソンとしてやらなければならないことがあるはず、と強く感じた。そのためにまずは一つにまとまらなければならない。中々こういった企画はレーベルやプロダクションの壁で実現が難しいが、自分が曲を作れば、もしかしたら可能性があるかもしれないと、畑亜貴さん、藤林聖子さん、上松範康さんに声をかけた」[4]と語っている。そうした中で楽曲タイアップを探す中、アニメ制作者団体である日本動画協会が2017年に日本のアニメが誕生して100年となり、それを記念したプロジェクトを推進していることから、同協会との共同プロジェクトとして取り組むかたちになった[4]。参加アーティストは各方面からの推薦を受け、この企画に賛同してくれそうな人物に声をかけて選出している[3]

楽曲は、前半部分の歌詞を畑が、後半部分の歌詞を藤林が担当、それぞれに上松と田中が曲をつけ、最終的に田中が全体の編曲を行っている。前半部分は若手のアーティスト、後半部分はベテランのアーティストが歌唱を担当し、最後のパートでは全員が合唱するかたちとなる。

付属DVDには本曲のミュージックビデオが収録されている。

2017年12月25日には、アニメ122作品(詳細は後述)の映像で構成された本曲のスペシャルムービーが公開された[5]。2018年には、全日本空輸の機内で同ムービーの上映が実施されている(国際線は8月1日、国内線は10月1日から、いずれも2019年2月末まで)[6]

シングル収録内容[編集]

CD[1]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜」畑亜貴,藤林聖子田中公平,上松範康田中公平
2.「翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜」(Instrumental)   
合計時間:
DVD[1]
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜」(MUSIC VIDEO)  

参加アーティスト[編集]

(五十音順)

スペシャルムービー登場作品[編集]

2017年1月1日 - 5月15日に「アニメNEXT_100」プロジェクト公式サイトで紹介された135作品[7](末尾に○のないものが該当)から主に選出[注 1]されている。順列は、登場作品は公式サイトのニュース記事[5]、未登場作品は作品紹介ページにおける掲載日[7]に基づく。

1917年 - 1950年代
  • 塙凹内名刀之巻
  • お蝶夫人の幻想
  • 瓜子姫とあまのじゃく
  • ビールむかしむかし
  • ちびくろさんぼのとらたいじ
  • 白蛇伝
1960年代
1970年代
1980年代
1990年代
2000年代
2010年代
(参考)ムービー未登場の紹介作品

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 一部、劇場版の映像を使用したものもある。

出典[編集]

  1. ^ a b c 翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜[CD+DVD]”. タワーレコード. 2017年11月8日閲覧。
  2. ^ アニソン版「ウィー・アー・ザ・ワールド」に豪華23組 しょこたん感激,スポーツニッポン,2017年8月25日
  3. ^ a b c 総勢23組のアニソンアーティストが集結!日本アニメ100周年記念ソング発売(コメントあり / 動画あり),音楽ナタリー,2017年9月21日
  4. ^ a b ファン歓喜だゼーット!「翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜」より水木一郎、中川翔子、TRUE、Wake Up, Girls!ら9アーティストがアニメ100周年を祝して集結しトーク&ライブを開催!,リスアニ!WEB,2017年10月17日
  5. ^ a b 日本のアニメ100周年アニバーサリーソング 「翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜」と122作品のアニメーション映像が歴史的コラボを実現。 「『アニメNEXT_100』スペシャルムービー」 12月25日(月)18:00より公開!!”. 「アニメNEXT_100」プロジェクト公式サイト (2017年12月25日). 2017年12月26日閲覧。
  6. ^ 『アニメNEXT_100』スペシャルムービー ANA 国際線(8月1日〜)国内線(10月1日〜)の機内上映を開始”. 「アニメNEXT_100」プロジェクト公式サイト (2018年8月1日). 2018年8月9日閲覧。
  7. ^ a b 『日本のアニメ100年』 The 100th. anniversary of Japanese Animation”. 「アニメNEXT_100」プロジェクト公式サイト. 2018年1月19日閲覧。

関連項目[編集]

  • ニッポンアニメ100 - 本曲同様、日本の国産アニメーション100周年を記念して放送されたNHKの特別番組のシリーズ企画。

外部リンク[編集]