もってけ!セーラーふく

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
らき☆すた > アニメ > ディスコグラフィ > もってけ!セーラーふく
TVアニメ『らき☆すた』OPテーマ
もってけ!セーラーふく
泉こなた平野綾),柊かがみ加藤英美里),柊つかさ福原香織),高良みゆき遠藤綾シングル
A面 もってけ!セーラーふく
B面 かえして!ニーソックス
リリース
規格 マキシシングル
録音 2007年
日本の旗 日本 マジックガーデン
ジャンル A-POP
アニメソング
キャラクターソング
時間
レーベル Lantis(LACM-4362)
作詞・作曲 畑亜貴(作詞)
神前暁(作曲 #1)
nishi-ken(作曲 #2)
プロデュース 斎藤滋
ゴールド等認定
チャート最高順位
泉こなた平野綾),柊かがみ加藤英美里),柊つかさ福原香織),高良みゆき遠藤綾) シングル 年表
- もってけ!セーラーふく
(2007年)
もってけ!セーラーふくRe-Mix001 〜7 burning Remixers〜
(2007年)
テンプレートを表示

もってけ!セーラーふく」は、テレビアニメらき☆すた』のオープニングテーマを収録したシングル2007年5月23日Lantisから発売された。

なお、同作品の表題曲「もってけ!セーラーふく」のリミックスシングル『もってけ!セーラーふくRe-Mix001 〜7 burning Remixers〜』『らき☆すたRe-Mix002 〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】〜』についても後述する。

概要[編集]

制作陣には畑亜貴神前暁nishi-kenの3人が起用された。なお、神前がランティスより発売しているシングルの表題曲を担当するのは本作が初めて(前年に『涼宮ハルヒの詰合』で作曲を担当しているものの、この作品はトリプルA面仕様で、厳密な表題曲が存在しない)。また、nishi-kenも、本作がランティスへの初提供作品となった。なお、2008年3月5日に発売された『ハマってサボっておーまいがっ!』も制作陣の組み合わせが本作と全く同じとなっている。

オリコン週間チャートでは初登場2位を記録。さらに2007年7月10日に、日本レコード協会より2007年6月度ゴールド認定作品(累計10万枚以上出荷)と発表され[1]、その後も売り上げを重ねて、オリコン年間チャートでは40位にランクインした。レーベル元のランティスによれば、2008年2月時点で本作の出荷枚数は20万枚を突破している[2]。オリコン週間チャートでは最終的に48回にわたってランクインして171,756枚を売り上げており、『らき☆すた』関連CDとしては断トツである。[3]

本作のヒットの一因として、「第12回アニメーション神戸賞主題歌賞」に本作を選出したアニメーション神戸は、「この曲がブームとなった背景は楽曲の力だけではなく、角川書店京都アニメーションの力によるところが非常に大きい。角川書店のプロデュース力と、京都アニメーションの制作力の高さ、そしてランティスの音楽制作力の3つが融合して生まれた楽曲である」と分析している[4]。また、『らき☆すた』の音楽プロデューサー・斎藤滋は、「『らき☆すた』に関わった方全員の『遊び心』が良い形で爆発したんだと思います」と語っている[5]

本作がテレビアニメ版『らき☆すた』の関連CDとしては最も早く発売され、本作以降も6作がトップ10入りをするなどヒット作を生み出しているが、斎藤は「『もってけ!セーラーふく』と『かえして!ニーソックス』で、『らき☆すた』の音楽世界が固まったと言っても過言ではない」と語っている[6]

収録曲[編集]

  1. もってけ!セーラーふく [4:14]
    作詞:畑亜貴、作曲・編曲:神前暁
    • テレビアニメ『らき☆すた』オープニングテーマ。
  2. かえして!ニーソックス [4:01]
    作詞:畑亜貴、作曲・編曲:nishi-ken
  3. もってけ!セーラーふく (off vocal)
  4. かえして!ニーソックス (off vocal)

曲解説[編集]

もってけ!セーラーふく
初めに「ラップ調」「BPM150」「ありがちでない曲」とのオーダーがあり、神前がそれを基に曲を作り、仮歌として適当にスキャットを入れた状態のデモテープを畑に提出し、畑がそのリズムイントネーションを汲みつつ改良するという手順で制作された[6]。実際の歌入れはアニメ本編のアフレコに先駆けて行われた為、各キャスト陣はこの曲で初めてそれぞれのキャラクターを演じて歌う事となった。
作曲に際しては、当初のオーダー通りできず、試行錯誤の結果4曲が没になったあとにできたのがこの曲となった。作曲のベースになっている物は、ファンク的な要素にテクノの手法を掛け合わせ、サビの部分でブリティッシュ・ロックを取り入れた楽曲となっている[7]
なお、この楽曲について斎藤は、「曲も凄いし、歌詞も壮絶」「奇跡の1曲」と絶賛しており[6]、神前自身も「(ありがちでない曲とのオーダーに応える)どこにもない、聴いたことのない曲ができた」と語っている[6]
チアダンス風の振り付けが存在し、アニメのオープニング映像ではダンスはサビ部分のみだったが、最終話にてそのダンスがこなた達の学園祭における出し物である事が判明し、フルバージョンが披露された。このチアダンスは、その後2009年3月に行われた『らき☆すたin武道館』にて出演声優陣によって再現されている。なお、このフルバージョンでは、TVサイズではカットされた間奏パートのみにTB-303がフィーチャーされているなど、サウンドプロダクション面でもマニアックな試みが盛り込まれている事が聴きとれる。
また、他歌手のカバーも存在し、『らき☆すた』第17話のエンディングでは白石稔が「曖昧サンシャインVer.」として歌唱し、『白石みのるの男のララバイ』に収録された。また、この曲のリミックスシングル『らき☆すたRe-Mix002 〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】〜』では、JAM Projectがカバー歌唱している。
2010年の全日本吹奏楽コンクール課題曲吹奏楽のためのスケルツォ 第2番 ≪夏≫」(鹿野草平作曲)は、本曲のメロディーに構想を得て作られたインスパイア作品である。2011年3月2日に発売されたコンピレーション・アルバム『JOYSOUND presents アニソントランス ラボラトリー 〜ファースト レポート〜』では、でんぱ組.incがカバーしている。
かえして!ニーソックス
斎藤曰く「タイトル勝負」の[6]パンク調の楽曲[6]。なお、タイトルの名付け親は『らき☆すた』のアニメーションプロデューサーである大橋永晴である[6]。また、この曲のカバーバージョンが、OVERDRIVEアダルトゲームキラ☆キラ』の主題歌シングルのc/wとして収録されており、『キラ☆キラ』の制作に携わったmilktubベストアルバムmilktub 15th ANNIVERSARY BEST ALBUM BPM200 ROCK'N'ROLL SHOW』に本作の歌い手4人がゲストボーカルとして、作曲を担当したnishi-kenがmilktub自身の新曲に作曲・編曲として参加している。

スタッフ[編集]

リミックスバージョン[編集]

もってけ!セーラーふくRe-Mix001〜7 burning Remixers〜[編集]

TVアニメ『らき☆すた』OPテーマ
もってけ!セーラーふくRe-Mix001
〜7 burning Remixers〜
泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾)シングル
リリース
規格 マキシシングル
録音 2007年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
(アニメソング)
(キャラクターソング)
時間
レーベル Lantis(LACM-4402)
プロデュース 斎藤滋
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン)
  • 登場回数17回(オリコン)
泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾) シングル 年表
もってけ!セーラーふく
(2007年)
もってけ!セーラーふくRe-Mix001 〜7 burning Remixers〜
(2007年)
らき☆すたRe-Mix002 〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】〜
(2007年)
テンプレートを表示

もってけ!セーラーふくRe-Mix001〜7 burning Remixers〜」(もってけ!セーラーふく リミックスゼロゼロワン セブンバーニング・リミキサーズ)は、2007年8月8日Lantisから発売された、テレビアニメらき☆すたオープニングテーマをリミックスしたシングル。外部アーティストによる7曲が収録されている。

概要[編集]

2007年5月23日に発売され、ヒットを記録した「もってけ!セーラーふく」をリミックスした楽曲を収録したシングル。「MADとは違うのだよ、MADとは!! 弾幕薄いよ! 7トラック集結!」が本作のキャッチコピーとなっている[8]

斎藤滋曰く、「ファンの皆さんが、自分の家でリミックスを作る時代。リミックスって無限にやりようがあるのが面白い!ってことで、本職の方々に思いっきりやってもらおう!」ということで企画されたのが本作である[9]。また、「もってけ!セーラーふく」の作曲を担当した神前暁は、「『原曲が既にリミックス的な性格を帯びているので、やりにくいのではないだろうか?』と心配したのだが、全くの杞憂であった」と語っている[9]

なお、リミキサーのeicheph・baasjack・名無しさんはそれぞれ別名義になっているが、これらは全て深澤秀行の変名で、同一人物である[10]

全7曲収録となっており、シングルとして扱われているものの、実質的にはミニアルバム並みの多さとなっている。なお、価格は4曲入り(うち2曲はインストゥルメンタル)だった前作と同じ1200円となっており、比較的廉価での発売となった。

オリコン週間チャートでは初登場3位となり、2作連続でトップ3入りを記録。週間チャートでの最終的な枚数は60,859枚で、『らき☆すた』関連CDとしてはオリジナル盤に次ぐ2位の売り上げを記録している[11]。なお、オリコンでは一連のシングルがいずれも高い売り上げを記録した現象を「らき☆すた旋風」と称して紹介している[12]。ただし、COUNT DOWN TVではリミックス盤の作品はランキング対象外となるため、紹介されなかった。(Re-Mix002も同様)

なお、歌い手の4人の他に白石稔が「もってけ!セーラーふく【祭みっくす!】」にスペシャルゲストとして出演している。

収録曲[編集]

  1. もってけ!セーラーふく【調子こいて玉砕ミックス】 [4:15]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:eicheph
  2. もってけ!セーラーふく【メタボ対策Mix】 [3:40]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:来兎
  3. もってけ!セーラーふく【中の人on the floor mix】 [5:27]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:bassjack
  4. もってけ!セーラーふく【-うんだかだ〜教の野望-】 [6:14]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:柏森進@MOSAIC.WAV
  5. もってけ!セーラーふく【グルコサミっくす】 [3:28]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:名無しさん
  6. もってけ!セーラーふく【祭りミっくす!】 [6:14]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:小池雅也@4-EVER
  7. もってけ!セーラーふく【青春orzミックス】 [6:15]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:eicheph

曲解説[編集]

もってけ!セーラーふく【調子こいて玉砕ミックス】
実質的なA面曲として扱われている。
もってけ!セーラーふく【メタボ対策Mix】
原曲の歌詞をほぼそのままで、高速にリミックスした曲。
もってけ!セーラーふく【中の人on the floor mix】
もってけ!セーラーふく【-うんだかだ〜教の野望-】
収録時間が6分を超えており、本作の中で一番長い。
もってけ!セーラーふく【グルコサミっくす】
原曲の間奏で歌い手の4人が喋っていた台詞BGMに乗せた楽曲。タイトルにある「グルコサミン(グルコサミ)」は、高良みゆきが台詞の中で話題にしている言葉である。
もってけ!セーラーふく【祭みっくす!】
白石稔がスペシャルゲストとして出演しており、「谷口です!」の台詞から曲が始まる。なお、「谷口」とは白石が声優を務めた、『涼宮ハルヒの憂鬱』に登場するキャラクターの名前で、この楽曲の他にも「恋のミノル伝説 -完全版-」の歌詞等で登場している。また、間奏では白石がスタッフに未だに「谷口」の名で呼ばれることに対する愚痴をこぼしている。
もってけ!セーラーふく【青春orzミックス】
神前暁が「好み」として挙げている楽曲で[9]、原曲の最後のサビのコーラスの歌詞が聞ける。

スタッフ[編集]

  • All songs words by 畑亜貴
  • All songs music by 神前暁
  • Featuring泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾)
  • Special Guest白石みのる(白石稔)
  • Director : 佐藤純之介
  • Executive Director : 斎藤滋 (Lantis)
  • Executive Producer : 伊藤善之
  • Track Producer : 深澤秀行 [01,03,05,07]、来兎(風葉)[02]、柏森進 [04]、小池雅也 [06]
  • Illustrated by 堀口悠紀子
  • Painted by 三浦理奈
  • Design : OverDriveDesign
  • Promotion : 松村起代子、鈴木めぐみ、岩下由希恵 (Lantis)
  • Sales Promotion : 杉谷恵美 (Lantis)
  • Desk : 山﨑彩、濱田邦子 (Lantis)
  • Thanks : らっきー☆ぱらだいす、角川書店、京都アニメーション
  • Special Thanks : sham.studio、aprights

らき☆すたRe-Mix002〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】〜[編集]

TVアニメ『らき☆すた』OPテーマ
らき☆すたRe-Mix002〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】〜
泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾)シングル
リリース
規格 マキシシングル
録音 2007年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
(アニメソング)
(キャラクターソング)
時間
レーベル Lantis(LACM-4445)
プロデュース 斎藤滋
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン)
  • 2008年度年間182位(オリコン)
  • 登場回数11回(オリコン)
泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾) シングル 年表
もってけ!セーラーふくRe-Mix001 〜7 burning Remixers〜
(2007年)
らき☆すたRe-Mix002 〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】
(2007年)
ハマってサボっておーまいがっ!
2008年
テンプレートを表示

らき☆すたRe-Mix002〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】〜」(-リミックスゼロゼロツー-)は、2007年12月2日にランティスから発売された、テレビアニメ『らき☆すた』オープニングテーマをリミックスしたシングル。外部アーティストによる6曲が収録されている。

概要[編集]

もってけ!セーラーふくRe-Mix001 〜7 burning Remixers〜』に続く、「もってけ!セーラーふく」のリミックスシングル第2弾。

本作ではメインタイトルを前作までの「もってけ!セーラーふく」から「らき☆すた」に変更し、「もってけ!セーラーふく」のリミックスバージョンのみの収録だった前作に対して、JAM Projectカバーした「JAMがもってった!セーラーふく」や、『らき☆すた』関連の楽曲を組曲化した「組曲「らき☆すた動画」」が「らき☆すたのみんな」名義で収録されるなど、新しい試みがなされている。なお、この2曲は公式サイト等でも「JAM Project参戦! 神前暁、「組曲」で種割れ!」をキャッチコピーに、宣伝がなされていた[13]。また、歌詞カードに各収録曲のライナーノーツが記載されており、これも前作までには無かったものである。

CDのクレジット欄では前作までと同じ表記だが、オリコンでは前述した他歌手名義による2曲が収録された影響で、歌手名が前作までの4人に「JAM Project」「らき☆すたのみんな」を加えた計6組の表記でランクインしている[14]

なお、「組曲「らき☆すた動画」」で「もってけ!セーラーふく」の作曲を務めた神前暁が初めてリミックスシングルの楽曲を担当しているが、前作発売時に神前は「もしRe-Mix002が出るのであれば、是非とも参戦してみたい」と語っており[9]、本作でそれが実現したことになった。

オリコン週間チャートでは初登場5位を記録。3作連続のトップ3入りはならなかったが、デイリーチャートの最高位では3作中最も高い2位を記録しており、2007年12月26日発売の新譜勢の中では最高の売り上げを記録した。また、2008年1月21日付週間チャートではデイリー最高25位にもかかわらず週間6位を記録するという珍しい推移を見せ、『らき☆すた』関連CDとしては最長の3週連続トップ10入り(ただし、1・2週目は合算週)を達成。しかし、6位ランクイン時の売り上げは6,008枚と非常に少なく、6位の売り上げとしては歴代最低という不名誉記録も同時に達成した。週間チャートでの最終的な枚数は39,573枚で、『らき☆すた』関連CDとしてはシングルとして3位、アルバムを含めても4位の売り上げを記録している[15]

また、前作に引き続き、「もってけ!セーラーふく EX.Motte[k]remix」「もってけ!セーラーふく Bak-Bak-Bakoon!! mix」で白石稔がスペシャルゲストとして出演している。

収録曲[編集]

  1. JAMがもってった!セーラーふく [4:16]
    歌:JAM Project
    作詞:畑亜貴、作曲・編曲:神前暁
  2. もってけ!セーラーふく EX.Motte[k]remix [4:57]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
  3. もってけ!ニーソックス [5:41]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:A-bee
  4. もってけ!セーラーふく Electro 乙女ちっく mix[5:51]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:Ryosuke Nakanishi、a.k.a. r-midwest
  5. もってけ!セーラーふく Bak-Bak-Bakoon!! mix [5:21]
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、編曲:Ryosuke Nakanishi、a.k.a. r-midwest
  6. 組曲「らき☆すた動画」 [15:31]
    歌:らき☆すたのみんな
    作詞:畑亜貴、作曲:神前暁、nishi-ken、白石稔、綾原圭二とものかつみ菊谷知樹田代智一金井江右、編曲:神前暁

曲解説[編集]

JAMがもってった!セーラーふく
JAM Projectが「もってけ!セーラーふく」をカバーした楽曲。他歌手が「もってけ!セーラーふく」をカバーし、CD化するのは白石稔が「曖昧サンシャインVer.」として『白石みのるの男のララバイ』に収録されて以来となる。なお、オリコンでは本作は『TVアニメ『らき☆すた』らき☆すたRe-Mix002〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】〜(JAMがもってった!セーラーふく)』と表記され、この曲が実質的なA面曲として扱われている。また、音楽番組で本作がランキングに登場した際もこの曲が流れている。
もってけ!セーラーふく EX.Motte[k]remix
TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDがリミックスを担当。エレクトロニカ調に仕上がっている[16]。なお、前作収録の「もってけ!セーラーふく【祭みっくす!】」に続き、白石稔がスペシャルゲストとして出演しており、曲中でセーラー服について熱弁をふるっている
もってけ!ニーソックス
A-beeがリミックスを担当。「もってけ!セーラーふく」と「かえして!ニーソックス」を融合させた楽曲。
もってけ!セーラーふく Electro 乙女ちっく mix
中西亮輔がリミックスを担当。ニューレイブの要素を取り入れた、ダンスミュージックに仕上がっている[16]
もってけ!セーラーふく Bak-Bak-Bakoon!! mix
r-midwestがリミックスを担当。曲中にて歌い手の4人が身内のネタを語っており、「もってけ!セーラーふく EX.Motte[k]remix」と同じく白石稔が出演している。
組曲「らき☆すた動画」
『らき☆すた』関連の楽曲(アニメ内BGM含む)を組曲化した楽曲で、「もってけ!セーラーふく」の作曲を務めた神前暁が初めてリミックスシングルの楽曲を担当している。再生時間は15分を超え、この影響で前作より収録曲が1曲少ないにもかかわらず、収録時間は約7分長くなっている。
なお、曲中に含まれる「俺の忘れ物 -完全版-」「かおりんのテーマ -完全版-」「恋のミノル伝説 -完全版-」は白石稔(正確には「白石みのる」名義)が、「Gravity」は神前暁が作詞した楽曲だが、何故か作詞にクレジットされていない(作曲にはされている)。
タイトルに「動画」の文字が付いているが、CD EXTRAなどは使用しておらず、曲のみの収録で、このようなタイトルになったのは、神前暁がリスペクトの気持ちを込めると共に、不退転の覚悟と、勝利したいという想いを表したかったためである[16]
カラオケはDAMでのみ配信されている。JOYSOUNDではカラオケの仕様上、配信が行えない状況である。
楽曲構成
曲順 楽曲名 初出
01 もってけ!セーラーふく もってけ!セーラーふく
02 フンフンフン♪だよ、らき☆すた DVD『らき☆すた 1』特典
03 寝・逃・げでリセット! らき☆すた キャラクターソング Vol.003 柊つかさ
04 こすぷれノこころえ らき☆すた キャラクターソング Vol.008 パトリシア・マーティン
05 ぶっぶぶっぶぶーだね、らき☆すた DVD『らき☆すた 6』特典
06 コスって!オーマイハニー コスって!オーマイハニー
07 バンガスター DVD『らき☆すた 5』特典
08 俺の忘れ物 -完全版- 白石みのるの男のララバイ
09 かおりんのテーマ -完全版- 白石みのるの男のララバイ
10 恋のミノル伝説 -完全版- 白石みのるの男のララバイ
11 Gravity DVD『らき☆すた 3』特典
12 愉快だね、らき☆すた DVD『らき☆すた 2』特典
13 みにまむテンポ らき☆すた キャラクターソング Vol.005 小早川ゆたか
14 みなみのテーマ DVD『らき☆すた 8』特典
15 幸せ願う彼方から らき☆すた キャラクターソング Vol.011 かなたとそうじろう
16 ゆたかのテーマ DVD『らき☆すた 7』特典
17 どんだけファンファーレ らき☆すた キャラクターソング Vol.001 泉こなた
18 三十路岬 三十路岬
19 こなたのテーマ DVD『らき☆すた 1』特典
20 曖昧ネットだーりん 曖昧ネットだーりん
21 も、妄想マシーン。 らき☆すた キャラクターソング Vol.007 田村ひより
22 軽やかだよ、らき☆すた DVD『らき☆すた 4』特典
23 萌え要素ってなんですか? らき☆すた キャラクターソング Vol.004 高良みゆき
24 悠長戦隊ダラレンジャー コスって!オーマイハニー
25 マッシー&マーロー DVD『らき☆すた 2』特典
26 ケンカ予報の時間だよ らき☆すた キャラクターソング Vol.002 柊かがみ
27 センチメンタル修学旅行 DVD『らき☆すた 11』特典
28 黙っと休み時間 らき☆すた キャラクターソング Vol.006 岩崎みなみ
29 柊四姉妹 DVD『らき☆すた 9』特典
30 かえして!ニーソックス もってけ!セーラーふく
31(01) もってけ!セーラーふく もってけ!セーラーふく

スタッフ[編集]

  • All songs words by 畑亜貴
  • All songs music by 神前暁
  • Featuring : 泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾)
  • Special Guest : 白石みのる(白石稔)
  • Director : 佐藤純之介 (Lantis)
  • Executive Director : 斎藤滋 (Lantis)
  • Executive Producer : 伊藤善之
  • Illustrated by 堀口悠紀子
  • Painted by 下浦亜弓、米田侑加
  • Design : OverDriveDesign
  • Promotion : 松村起代子、鈴木めぐみ、岩下由希恵 (Lantis)
  • Sales Promotion : 杉谷恵美 (Lantis)
  • Desk : 山﨑彩、濱田邦子 (Lantis)
  • Thanks : らっきー☆ぱらだいす、角川書店、京都アニメーション
  • Special Thanks : aprights

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 各種統計 ゴールド等認定作品認定 2007年6月 邦楽シングル”. 一般社団法人日本レコード協会. 2013年6月27日閲覧。
  2. ^ PS2『らき☆すた 〜陵桜学園 桜藤祭〜』OP/EDテーマ ハマってサボっておーまいがっ! - ランティスによる紹介ページ
  3. ^ らき☆すたCDデータベース もってけ!セーラーふく”. NEGIMA105 (2010年12月24日). 2013年6月27日閲覧。
  4. ^ 第12回アニメーション神戸賞”. アニメーション神戸. 2013年6月27日閲覧。
  5. ^ オリコンスタイル★モバイル 「巷で話題のアノ曲を歌うアノ4人からのコメント!」[リンク切れ]
  6. ^ a b c d e f g らき☆すた CDレビュー「もってけ!セーラーふく」”. ランティス公式サイト. 2009年2月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月27日閲覧。
  7. ^ NHK BS2BS熱中夜話』2009年5月29日放送「アニメソングナイト第2夜 新世代作曲家編」より。アニメソング界のニュータイプ 神前 暁”. NHK公式サイト. 2009年2月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月27日閲覧。
  8. ^ らきぺでぃあらき☆すた百科事典 らき☆すた(テレビアニメ):グッズ関連 CD”. 『らき☆すた』公式サイト「らっきー☆ちゃんねるWeb」. 2013年6月27日閲覧。
  9. ^ a b c d らき☆すた CDレビュー「もってけ!セーラーふくRe-Mix001〜7 burning Remixers〜」”. ランティス公式サイト. 2009年2月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月27日閲覧。
  10. ^ もってけ!セーラーふくRe-Mix001 〜7 burning Remixers〜 CDクレジット
  11. ^ らき☆すたCDデータベース もってけ!セーラーふくRe-Mix001〜7 burning Remixers〜”. NEGIMA105 (2010年12月24日). 2013年6月27日閲覧。
  12. ^ 「らき☆すた」旋風再び! リミックスシングル、初登場3位!”. オリコン. 2013年6月27日閲覧。
  13. ^ TVアニメ『らき☆すた』OPテーマ らき☆すたRe-Mix002〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】〜 - ランティスによる紹介ページ
  14. ^ 今週の注目ランキングトピックス一覧!”. オリコン. 2013年6月27日閲覧。
  15. ^ らき☆すたCDデータベース らき☆すたRe-Mix002〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】〜”. NEGIMA105 (2010年12月24日). 2013年6月27日閲覧。
  16. ^ a b c 『らき☆すたRe-Mix002 〜『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】〜』 歌詞カード ライナーノーツ

外部リンク[編集]