ラジオどっとあい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ラジオどっとあい
インターネットラジオ
愛称 どっとあい
配信期間 1999年7月 -
配信サイト AG-ON Premium
配信日 毎週金曜更新
配信形式 オンデマンドストリーミング
ネット局 超!A&G+(AG-ON Premium配信より一週間遅れ)
ネットワーク NRN(ナイターオフ期間限定放送)
パーソナリティ 3ヶ月交替
インターネットラジオ
愛称 ラジオどっとあい 反省会
配信期間 2005年7月 -
配信サイト AG-ON Premium
配信日 『ラジオどっとあい』と同日
配信形式 オンデマンドストリーミング
パーソナリティ 『ラジオどっとあい』と同一
アシスタント 井口洋介 (2009/07 - 2012/09)

太田尾和也 (2012/10 - 2014/03)

坂本尚文 (2014/04 - 2015/12)
その他 単独番組として終了後は、本編コンテンツの一部として継続
テンプレート - ノート

ラジオどっとあい』は、文化放送のブロードバンドコンテンツ配信サイトBBQR1999年7月に配信開始され、現在はAG-ON Premiumで配信中の、インターネットラジオ番組である。

目次

概要[編集]

パーソナリティ[編集]

基本的に3ヶ月13回(まれに12回・14回)で終了し、新しいパーソナリティでの番組が始まる。例外的に、6代目のめぇめぇもぉと10代目の植田佳奈は半年間である。

パーソナリティは女性声優で、ほとんどの場合、新人かごくキャリアの浅い声優である。ただし10代でのパーソナリティ就任は少なく、20代前半が圧倒的に多い。原則としてソロパーソナリティだが、初期の2000年4月–2001年3月(4代目やまとなでしこ・5代目飯倉朋子と嘉茂真理子・6代目めぇめぇもぉ)は複数人だった。しばしば公式に「新人声優の登竜門的番組」「ひとりしゃべりの登竜門」と言われる[1]

タイトル[編集]

放送枠全体のタイトル『ラジオどっとあい』と、パーソナリティの名を含む、代ごとに変わるタイトルが併用される。パーソナリティごとのタイトルは、一部(4代目やまとなでしこ、6代目 めぇめぇもぉ、18代目こやまきみこ、42代目寿美菜子、51代目内田真礼、52代目西口杏里沙、57代目田辺留依、67代目高田憂希)を除き『[パーソナリティ名]の××××』の形である。省略する場合はしばしば『××××』部分のみになる。

番組内でのタイトルコールは、2つのタイトルをつなげた『ラジオどっとあい ○○○○○○○○』である。

BBQRの配信ページでのタイトルは『インターネットラジオどっとあい』だった(パーソナリティごとのタイトルは使われていなかった)。一方、超!A&G+の現在の番組表では『ラジオどっとあい』である。

公式ブログのトップ画像では、パーソナリティごとのタイトルがメインで、『ラジオどっとあい』(または『ラジオどっとあい ○○○○○○○○』など)が小さく添えられている。ただし2010年1月(41代目田村睦心)から2011年9月(47代目日高里菜)までと2013年1月から3月まで(53代目駒形友梨)は、『インターネットラジオ どっとあい』(または『INTERNET RADIO どっとあい』『Internet Radio どっとあい』)になっていた。また、必ずしも『インターネットラジオ どっとあい ○○○○○○○○』などと続けて読めるレイアウトにはなっていない。

スタッフ[編集]

2004年から2005年のスタッフは2人[2][3]

2008年1〜3月のスタッフは、奈良・内田浩之(通称「内P」)・久保の3人[4]。奈良は2009年6月を最後にA&G自体から異動[5]

2009年7〜10月のスタッフは、井口洋介(通称「井口店長」)ら3人[6]

公式ブログ[編集]

2004年7月9日(19代目伊月ゆい第2回直前)から[7]、各番組の公式ブログが設置され、番組公式サイトとして扱われている。

パーソナリティ交替ごとに新しいURLでブログが開設し、古いブログは更新終了状態で保存されるか、あるいは消滅している。2005年12月(24代目志村由美)までは、外部のブログサービスであるOCNの「ブログ人 (Blogzine)」が使われ、番組終了後も保存されている。2006年1月(25代目平野綾)から、文化放送のサーバに作られ、現在は消滅しているが、2009年7月(39代目大亀あすか)から再び、保存されるようになった。

ブログ開設前は、2001年3月の6代目めぇめぇもぉ最終回まで http://www.joqr.co.jp/dot-i/html/int-i.html が共通の番組公式ページだったが、同年4月の7代目中原麻衣開始より http://www.joqr.co.jp/dot-i/ にURLが変更された。[8]。2004年6月の18代目こやまきみこの最終回をもって更新停止。2008年ごろ消滅。(当該URLのインタネット・アーカイブより)

配信・放送時間[編集]

AG-ON Premium[編集]

AG-ONから移行。70代目七瀬彩夏(2017年4月7日)から配信開始。

  • 2017年4月7日 -  : 毎週金曜日正午頃更新

超!A&G+[編集]

2007年9月3日超!A&G+開局に伴い、31代目藤村歩(2007年7月〜9月)の途中から放送開始。番組枠は30分(正味29分)で反省会なし。

  • 2007年09月06日 - 2008年03月27日 : 木曜日 20:00 - 20:30(リピート: 金曜日 10:00 - 10:30)
  • 2008年04月03日 - 2009年04月02日 : 木曜日 21:30 - 22:00(リピート: 金曜日 11:30 - 12:00)
  • 2009年04月08日 - 2009年09月30日 : 水曜日 23:00 - 23:30(リピート: 木曜日 11:00 - 11:30)
  • 2009年10月08日 - 2010年04月01日 : 木曜日 23:00 - 23:30(リピート: 金曜日 11:00 - 11:30)[注 1]
  • 2010年04月07日 - 2010年09月29日 : 水曜日 24:00 - 24:30(リピート: 木曜日 12:00 - 12:30)[注 2]
  • 2010年10月10日 - 2011年04月03日 : 日曜日 24:00 - 24:30(リピート: 土曜日 10:30 - 11:00)[注 3]
  • 2011年04月09日 - 2011年10月01日 : 土曜日 25:30 - 26:00(リピート: 翌週土曜日 10:30 - 11:00)[注 4][注 5]
  • 2011年10月06日 - 2012年09月27日 : 木曜日 18:00 - 18:30(リピート: 金曜日 午前3:30 - 4:00(木曜日 深夜27:30 - 28:00))
  • 2012年10月04日 - 2013年06月27日 : 木曜日 18:30 - 19:00(リピート: 金曜日 午前3:30 - 4:00 (木曜日 深夜27:30 - 28:00)、朝7:30 - 8:00)[注 6][注 7]
  • 2013年07月07日 - 2015年04月04日 : 日曜日 午前3:30 - 早朝4:00(=土曜日 深夜27:30 - 28:00)(リピート:なし)[注 8]
  • 2015年04月11日 - 2016年04月02日:日曜日 午前3:00 - 3:30(=土曜日 深夜27:00 - 27:30)(リピート:日曜日 午前7:30 - 8:00 )
  • 2016年04月11日 - 00000年00月0日:日曜日 午前3:00 - 3:30(=土曜日 深夜27:00 - 27:30)(リピート:なし)

AG-ON[編集]

BBQRから移行。54代目青木瑠璃子(2013年4月5日)から69代目藤田茜(2017年3月31日)まで。無料で視聴可能。再生時間29分ごろから反省会。

BBQR[編集]

文化放送公式サイト内におけるインターネットラジオ配信ページの名称。 2002年まではWEB JOQRという名称であり、以後BBQRに改称。

53代目駒形友梨(2013年3月26日)まで放送。2013年4月からはAG-ONに移行。 バックナンバーはなし。

  1. ^ 2009年1月5日のみ月曜更新(毎週金曜日なら1月2日分)

HiBiKi Radio Station[編集]

AM局[編集]

ナイターオフ期間限定でNRNラインネット番組の一つとして設定されている[11]

ナイターオフ期間は北日本放送の放送時間である日曜日の21:00 - 21:30を送出時間とする。ただし、制作局の文化放送ではその間『せがあぷラジオ』を放送しているため、裏送り専用番組とされる。

北日本放送(KNB)
2012年10月7日 - 2013年3月31日、2013年10月6日 - 2014年3月30日、2014年10月5日 - 2015年3月29日、2015年10月4日 - 2016年3月27日、2016年10月2日 - 2017年4月2日: 日曜日 21:00 - 21:30
52代目西口杏里沙・53代目駒形友梨・56代目加隈亜衣・57代目田辺留依・60代目大西沙織・61代目山崎はるか・64代目麻倉もも・65代目本渡楓・67代目高田憂希[* 1]・68代目夏川椎菜・69代目藤田茜[* 2]
熊本放送(RKK)
2016年9月28日 - 2017年3月29日:水曜日 21:00 - 21:30
67代目高田憂希[* 1]・68代目夏川椎菜・69代目藤田茜[* 2]
福井放送(FBC)
2015年10月3日 - 2016年3月26日 : 土曜日 21:00 - 21:30
64代目麻倉もも・65代目本渡楓
茨城放送 (IBS)
2010年10月9日 - 2011年4月2日、2011年10月8日 - 2012年3月31日、2012年10月6日 - 2013年3月30日 : 土曜日 22:00 - 22:30[* 3]
44代目小見川千明・45代目佐倉綾音・48代目荒川美穂・49代目石原夏織・52代目西口杏里沙・53代目駒形友梨
2013年10月1日 - 2014年3月25日、2014年9月30日 - 2015年3月24日 : 火曜日 20:00 - 20:30
56代目加隈亜衣・57代目田辺留依・60代目大西沙織・61代目山崎はるか
ラジオ福島 (RFC)
2001年10月00日 - 2002年03月00日 : 日曜日 21:30 - 22:00
9代目野中藍・10代目植田佳奈(6ヶ月)前半
2013年10月06日 - 2014年03月30日 : 日曜日 21:00 - 21:30
56代目加隈亜衣・57代目田辺留依
山梨放送 (YBS)
2010年10月10日 - 2011年04月03日 : 日曜日 21:00 - 21:30[* 4]
44代目小見川千明・45代目佐倉綾音
2011年10月06日 - 2012年03月29日 : 木曜日 21:00 - 21:30
48代目荒川美穂・49代目石原夏織
山陰放送 (BSS)
2010年10月10日 - 2011年4月03日 : 日曜日 21:00 - 21:30[* 4]
44代目小見川千明・45代目佐倉綾音
山陽放送 (RSK)
2001年10月00日 - 2002年03月00日 : 日曜日 21:30 - 22:00
9代目野中藍・10代目植田佳奈(6ヶ月)前半
2010年10月10日 - 2011年4月03日 : 日曜日 21:00 - 21:30[* 4]
44代目小見川千明・45代目佐倉綾音
四国放送 (JRT)
2001年10月00日 - 2002年03月00日 : 日曜日 21:30 - 22:00
9代目野中藍・10代目植田佳奈(6ヶ月)前半
  1. ^ a b 最終回の前の回・最終回のみ放送
  2. ^ a b 最終回を除く
  3. ^ 2011年3月12日3月19日は放送休止
  4. ^ a b c 2011年3月13日3月6日分の再放送

その他の局[編集]

Gate01
有線ブロードネットワークス(現 USEN)による光回線個人契約者向けサービス。
おそらく2002年1月(10代目植田佳奈)からで(2001年10月にはなく[12]2002年1月にはある[13])、終了時期は不明。
超!アニメロ
ニコニコ動画内のニコニコアニメチャンネル
2008年04月11日 - 2009年04月10日 : 金曜日 19:00更新
34代目阿澄佳奈・35代目加藤英美里・36代目早見沙織・37代目水原薫

番組時間[編集]

2014年4月にAG-ONに移行してからの配信時間は30分余。ただし29分からは「反省会」で、本編は30分番組(正味29分)のフォーマットで作られている。超!A&G+では反省会のない29分版が、地上波ネット局ではさらに一部をカットされてかわりにフィラー音楽が挿入されたものが放送されている。

超!A&G+での放送が始まるまで(2007年8月まで)は、本編の長さは一定ではなかった。

歴代番組[編集]

タイトル[注 9] 開始年 開始日 終了日 ブログ 反省会 特記事項
初代 山本麻里安の天使を見たよっ! 1999年 07月00日 約13
2代目 渡邉由紀のまんま見〜や 1999年 10月00日 約13
3代目 小林晃子のいっぱいいっぱいミレニアム 2000年 01月00日 約13
4代目 脱!やまとなでしこ宣言 2000年 04月10日 07月03日 13 田村ゆかり堀江由衣
5代目 朋子真理子の青春っていいかも☆ 2000年 07月14日 10月06日 13 飯倉朋子、嘉茂真理子。
6代目 めぇめぇもぉdaエイエイオー! 2000年 10月13日 03月30日 26(25) 坂本美里清水愛新谷良子。第1回は地上波のみ放送、ネット配信は第2回から。
7代目 中原麻衣の宇宙にいるよ。 2001年 04月06日 06月29日 13
8代目 金田朋子のミニミニミクロ幼稚園 2001年 07月06日 10月05日 14 金田朋子のミニミニミクロ電子幼稚園』として復活。
9代目 野中藍のどっとあいあい 2001年 10月12日 12月00日 金? 12? AMで放送。
10代目 植田佳奈の嗚呼!四谷ジェンヌ 2002年 01月04日 06月28日 26 AMで前半3ヶ月のみ放送。
11代目 松岡由貴のいたちごっこ。。。 2002年 07月05日 09月27日 13
12代目 下屋則子のあったかデリバリー 2002年 10月04日 12月27日 13
13代目 釘宮理恵のおやじステーション 2003年 01月07日 03月25日 12
14代目 川瀬晶子のふこふこねっと! 2003年 04月04日 06月27日 13
15代目 能登麻美子のサマーアクアリウム 2003年 07月04日 09月26日 13
16代目 白石涼子のしろくろ★こげちゃ。 2003年 10月03日 12月26日 13
17代目 石原絵理子のドキドキマジック♪ 2004年 01月02日 03月26日 13
18代目 こやまきみことStrawberry Time 2004年 04月02日 06月25日 13
19代目 伊月ゆいのデジタロイド化計画 2004年 07月02日 09月24日 13 消滅
20代目 佐藤利奈のキャッスルハッスル! 2004年 10月01日 12月24日 13 消滅
21代目 松本彩乃のゆうげん♡ZICCO 2005年 01月06日 03月31日 13 消滅 テキストでは「♡」が「(ハート)」になる[14]
22代目 仲井絵里香の大丈夫!この世はHAPPYでできている! 2005年 04月08日 07月01日 13 消滅
23代目 鹿野優以の人生仁王立ち! 2005年 07月08日 09月30日 13 消滅  ?
24代目 志村由美のお熱いのがお好き! 2005年 10月07日 12月30日 13 消滅  ?
25代目 平野綾のふわぁっとエレガント★High School 2006年 01月06日 03月31日 13 消滅  ?
26代目 水沢史絵のおもズバッ! 2006年 04月07日 06月30日 13 消滅  ?
27代目 明坂聡美のほのぼのsmile☆ 2006年 07月07日 09月29日 13 消滅  ?
28代目 山口繭のコトノハのススメ 2006年 10月06日 12月29日 13 消滅  ?
29代目 喜多村英梨の第参新東京文芸部 2007年 01月01日 03月26日 13 消滅 奈良
30代目 藤田咲の咲っと!開花宣言!\(^・ω・^)/ 2007年 04月02日 06月25日 13 消滅  ? テキストでは「咲(さく)」と読みが付く。[15]
31代目 藤村歩の夏色Walker 2007年 07月06日 09月28日 13 消滅  ? 9月から超!A&G+で放送開始。
32代目 辻あゆみの☆ぼ〜けんの書 2007年 10月05日 12月28日 13 消滅  ?
33代目 豊崎愛生の冬のあきまつり 2008年 01月04日 03月28日 13 消滅 内田
34代目 阿澄佳奈のあすみのやすみは部屋のすみ 2008年 04月04日 06月27日 13 消滅 奈良 超!アニメロで配信開始。
35代目 加藤英美里のナンカとマキアート 2008年 07月04日 09月26日 13 消滅  ?
36代目 早見沙織のぽじてぃ部〜Sweetsな放課後 2008年 10月03日 12月26日 13 消滅 奈良
37代目 水原薫のくしカツワイド 2009年 01月05日 04月03日 14 消滅  ? 初回のみ月曜更新。超!アニメロで配信終了。
38代目 MAKOのモコモコロココ〜 2009年 04月10日 07月03日 13 消滅  ?
39代目 大亀あすかのかめカム♪ 2009年 07月10日 10月02日 13 井口洋介
40代目 佐藤聡美のしゅがぁぽっと。 2009年 10月09日 01月01日 13 井口洋介
41代目 田村睦心のブエノス!でィあす 2010年 01月08日 04月02日 13 井口洋介
42代目 祝!寿美菜子のほちゃほちゃ!! 2010年 04月09日 07月02日 13 井口洋介
43代目 内田彩の彩色*パレット 2010年 07月09日 10月01日 13 井口洋介
44代目 小見川千明の内緒のお茶会 2010年 10月05日 12月28日 13 井口洋介
45代目 佐倉綾音のかけだし、さくら前線。 2011年 01月04日 04月05日 13 井口洋介 震災による影響で3月15日配信は延期。
46代目 瀬戸麻沙美のふくつうの精神 2011年 04月05日 06月28日 13 井口洋介
47代目 日高里菜の♪やればデキル子?なんですっ!! 2011年 07月05日 09月27日 13 井口洋介
48代目 荒川美穂のちぃちゃなできごと 2011年 10月04日 12月27日 13 井口洋介
49代目 石原夏織のどいたまですっ★ 2012年 01月03日 3月27日 13 井口洋介
50代目 東山奈央のなおのこと! 奈央のこと♪ 2012年 04月03日 06月26日 13 井口洋介 7月5日放送分(超!A&G+)は動画放送
51代目 真礼と...ともだちになりたいひと〜っ!? 2012年 07月03日 09月25日 13 井口洋介
52代目 西口杏里沙とはんなりいきましょか。 2012年 10月02日 12月25日 13 太田尾和也
53代目 駒形友梨のまったりツアー♪ 2013年 01月01日 03月26日 13 太田尾和也
54代目 青木瑠璃子のあ〜瑠璃色の人生! 2013年 04月05日 06月28日 13 太田尾和也
55代目 田中あいみのよ〜い、ドン! 2013年 07月05日 09月27日 13 太田尾和也
56代目 加隈亜衣のかくまあい 2013年 10月04日 12月27日 13 太田尾和也
57代目 田辺留依 〇〇かしこまりました。 2014年 01月03日 03月28日 13 太田尾和也
58代目 雨宮天の群青ガラパゴス 2014年 04月04日 06月27日 13 坂本尚文
59代目 田澤茉純のご飯大盛+50円 2014年 07月04日 09月26日 13 坂本尚文
60代目 大西沙織のあなたの血が気になります!! 2014年 10月03日 12月26日 13 坂本尚文
61代目 山崎はるかのぴょん吉がかわいらしい王道女性声優を目指せ
といわれたのだが自分の中のヲタク気質が邪魔をする。
2015年 01月02日 03月27日 13 坂本尚文 最終回公開録音
62代目 花守ゆみりのいろんなゆみりをみてゆみり(*´▽` *) 2015年 04月03日 06月26日 13 坂本尚文
63代目 白石晴香のまっしろキャンバス☆ 2015年 07月03日 09月25日 13 坂本尚文
64代目 麻倉もものもちょやまばなし 2015年 10月02日 12月25日 13 坂本尚文 最終回ゲスト:ゲッターズ飯田
65代目 本渡楓のめいっぷるんっ! 2016年 01月01日 03月25日 13 最終回公開録音
66代目 伊波杏樹のハチャメチャめちゃめちゃいいですか!? 2016年 04月01日 06月24日 13
67代目 きりんとレモンとひまわりと高田憂希 2016年 07月01日 09月23日 13
68代目 夏川椎菜のナンスの角に小指ぶつけて痛い 2016年 09月30日 12月23日 13
69代目 藤田茜のねむたいならねむっちゃお? 2017年 01月06日 03月31日 13
70代目 七瀬彩夏のなないろポケット☆ 2017年 04月07日 06月30日 13
71代目 小原好美のココからはじめまして 2017年 07月07日 09月29日 13
72代目 石見舞菜香のまなかのナカマ 2017年 010月06日

内容[編集]

共通の内容[編集]

パーソナリティの1人しゃべり。ただし企画によっては稀に、スタッフの声が入ることがある。

2・3のコーナーがあり、ふつおたと各コーナーへのメールを募集する。

初期の回で番組挨拶ラジオネームの別名を募集することがある。ただし、募集せずに決めることや、特に決めないこともある。

初期には動画コーナーが同時配信されていたこともあった(8代目金田朋子 2001年8月ごろ–[16]、10代目植田佳奈 2002年4月ごろ–[17]

反省会[編集]

AG-ON Premium版(2017年4月以前はAG-ON版)でのみ、番組終了後(コンテンツとしては同一)に配信されている数分(不定)のコーナー。超!A&G+や地上波では放送されていない。

もとは、2005年9月(23代目鹿野優以)から2013年3月(54代目青木瑠璃子)まで、文化放送ポッドキャストサイト Podcast QR で、別番組として配信されていた。本編がBBQRからAG-ONに移行した2013年4月(55代目田中あいみ)から、現在の形式になった。

タイトルコールは基本的に「○○○○○○○○ 反省会」(「○○○○○○○○」は、本編のタイトル『ラジオどっとあい ○○○○○○○○』の「○○○○○○○○」部分)だが、パーソナリティ独自のタイトルをつけることもある。Podcast QR での配信ページでのタイトルは、本編配信ページと同じ「インターネットラジオどっとあい」[18]または「「○○○○○○○○」反省会」[19]だった。

『ラジオどっとあい』本編のパーソナリティと文化放送スタッフの2人で、「反省会」の名のとおり、その日の本編の内容を振り返る。相手のスタッフは、(遅くとも2007年1月から)2009年6月まではディレクターの奈良。ただし、同時期のスタッフである内田浩之のこともある。奈良の異動に伴い[5]、2009年7月から2012年9月までは井口洋介。2012年10月からは井口洋介の営業部への異動に伴い太田尾和也が担当。2014年3月で太田尾が『ラジオどっとあい』の担当から外れた。

各番組の内容[編集]

※コーナー名は番組ブログによる。

2001/10: 野中藍のどっとあいあい[編集]

新妻あいちゃん新婚気まぐれ日記[20]
野中藍本人作成のプチメールマガジン
野中藍のどっとあいあい〜コミケ編[21][22]
本編終了後の2002年1月にBBQRで配信された特別編。野中藍による2001年冬コミレポート。

2002/07: 松岡由貴のいたちごっこ。。。[編集]

オープニングショートホラーショー
世間話のコーナー
リスナーからいたちメール(ふつおた)を募集するコーナー。
ごっこのコーナー

2003/07: 能登麻美子のサマーアクアリウム[編集]

集合!サプリメント部
能登麻美子が体験したことのない物や事を試すコーナー。
ファイト!アナログアンテナ
リスナーから豆知識などを募集するコーナー。

2004/07: 伊月ゆいのデジタロイド化計画[編集]

デジタルバトロイド
伊月ゆいとリスナーが、デジタル製品について語る。リスナーにはその深さに応じたポイントが、KBMBGBを単位として与えられる。
探偵ポエム
テーマに沿って募集したポエムを読む。

2004/10: 佐藤利奈のキャッスルハッスル![編集]

脱!メガネ宣言!
眼鏡キャラ役が多い佐藤利奈が、それ以外の役も演じられるように、リスナーから演じてほしいキャラクターを募集し、佐藤がそれに挑戦するコーナー。
目指せ!黄レンジャー
カレーの苦手な佐藤がカレーを食べられるようになるように、対策をリスナーから募集したり実際に食べてみたりするコーナー。

2005/01: 松本彩乃のゆうげん♡ZICCO[編集]

挨拶は「パオパオ〜!!」、ラジオネームは「ZICCOネーム」[23]

2005/04: 仲井絵里香の大丈夫!この世はHAPPYでできている![編集]

挨拶は「このはでは〜!」、ラジオネームは「HAPPYネーム」[24]

エリカップ争奪!ドジっ子選手権
ドジエピソードを募集。仲井絵里香と共に「エリカップ」を目指して対決する。
春よ恋(来い)!恋愛教科書制作委員会
恋愛話を募集し、「恋愛教科書」を作る。

2005/07: 鹿野優以の人生仁王立ち![編集]

挨拶は「におッス!!」、ラジオネームは「人生ネーム」[25]

決定〜!!世界三大ホニャララ〜!!
あなたにとっての三大ホニャララ〜を募集。
女の子っぽくなるわよ!うふっ。Pretty Woman〜。!
男っぽい鹿野を可憐な女性にする方法を募集したコーナー。

2005/10: 志村由美のお熱いのがお好き![編集]

挨拶は「あっちゅ〜」、ラジオネームは「アツスキネーム」[26]

大きく、大きく、な〜れっ!
志村由美が、身長的にも人間的にも大きくなるために、リスナーから「自分はどうやって大きくなったか?」などの情報を募集するコーナー。
WELCOME TO 志 村 万 博!
志村が自分の好きなものに関して語るコーナー。

2007/01: 喜多村英梨の第参新東京文芸部[編集]

略称「参芸」。『新世紀エヴァンゲリオン』を「オマージュ」している。

先生! 田中くんは参芸部員です
「参芸部員」っぽい言動を募集し、喜多村英梨が気に入れば参芸に「認定」する。
参芸補完計画R
「参芸オリジナルドラマCD-R」を作るため、アイデアを募集する。CDではなくCD-Rなのは、番組予算がないため。
モノマネ(コーナー名不詳)
リスナーのリクエストに応じモノマネをする。正規のコーナーではなくふつおた内で行われる。
喜多村英梨の参芸セカンドインパクト
通常の「反省会」にあたる。

2007/07: 藤村歩の夏色Walker[編集]

噂Walker
を募集する。
JFT Japan Fujimura Travelers
海外情報を募集して旅行記分になる。
歩の怪談ナイト
怪談マスターを目指し、普通の話を怖く語る。

2008/01: 豊崎愛生の冬のあきまつり[編集]

番組最後の挨拶は「ほなねー」(阿波弁より)。

みんなで絵本
豊崎愛生が描いたイラスト(ブログで公開)とストーリーを毎週発表し、物語を作る。ストーリーにはリスナーから募集した3つのキーワード(1週前に発表)を織り込む。
言えなかった一言 言ってしまった一言
「言えなかった一言」(偶数回発表)・「言ってしまった一言」(奇数回発表)のエピソードを募集。
豊崎 春夏秋冬(はるなつあきふゆ)
豊崎愛生についてのイメージを募集。
聞けば聞くほどお徳島TV(ティーヴィー)
自称「徳島親善大使」の豊崎が、出身地徳島の情報を伝えたり、質問に答えたりする。
ひとこと健康アドバイス
番組の最後に、健康のための短いアドバイスをする。先行番組「ぷちどっとあい」から継続した企画。
ぷちどっとあい 豊崎愛生の冬のあきまつり
先行番組。#ぷちどっとあい参照。

2008/04: 阿澄佳奈のあすみのやすみは部屋のすみ[編集]

アスミス!最初の一歩!
趣味阿澄佳奈がいろんなことにチャレンジして、趣味を見つけようというコーナー。最終回で、阿澄佳奈の趣味は「井口裕香」に決定した。
韻ドアそび
インドア(室内)にかけて、“を踏む言葉”を募集し、阿澄佳奈が読む。後半の回では、韻を踏んでいない駄洒落や、駄洒落ですらない言葉も多数紹介された。メールが最も多い一番人気のコーナーで[27]、第6回(2008年5月9日)は「韻ドアそびスペシャル」となった。
アスミス!I’m sorry
第9回(2008年5月30日)から始まったコーナー。リスナーが「なんかすいません」と思ったことを、阿澄佳奈が代わりに謝った。

2008/07: 加藤英美里のナンカとマキアート[編集]

朝の連続リレー小説
加藤英美里とリスナーがリレー小説をつくるコーナー。
夢占い診断
リスナーから夢を募集し、その夢が何を暗示しているかを診断するコーナー。
料理のいろは
自称料理の苦手な加藤英美里が、リスナーに料理のいろはを教わるコーナー。

2008/10: 早見沙織のぽじてぃ部〜Sweetsな放課後[編集]

挨拶は「ぽじてぃ〜」、ラジオネームは「Sweetsネーム」と第2回で決定。

目指せ沖縄 修学旅行の心得
沖縄への修学旅行を12月に控えた早見沙織へのアドバイスを募集。
放課後世代ギャップ調査
テーマ(例: 第1回募集「女性アイドルグループ」)に対する答えを、リスナーの年齢ごとに分けて募集する。年齢は、10代(1桁含む)・20代・30代・40代以上の4種類に分けて発表される(当初は3段階の予定だったが、予想外に年配者が多く、40代以上が追加された)。
ぽじてぃ部 元気の出る辞書
「これはポジティブだ」と思う言葉を、あ行から順に募集する。

2009/07: 大亀あすかのかめカム♪[編集]

かめカムカンケン!
大亀あすかが漢字の読みのテストを受ける。
国獲り合戦
地方について勉強し、テストを受ける。
かめカム自由研究!
チャレンジ企画を募集する。
アドリブアタック
無茶振りを募集する。

2009/10: 佐藤聡美のしゅがぁぽっと。[編集]

しゅがぁのやまとなでしこ計画
佐藤聡美(しゅがぁ)が大人の女性を目指して、日本文化に関する勉強やチャレンジをする。毎回、佐藤作の5・7・5で終わる。
しゅがぁシアター
お題(キャラクター)を決めて、リスナーから募集した台詞を言う。お題は「応援団長」「看護師」「お嫁さん」「警察官」「」「先生」「マネージャー」「お嬢様」「OL」「ヤンデレ」「不良少女」「アイドル」「双子」。
スポーツ企画〜アルパカへの道〜
スタジオ内でスポーツに挑戦する。
甘い台詞
番組のラストに、「甘い台詞」を言う。

2010/01: 田村睦心のブエノス!でィあす[編集]

週刊!アコガレWOMAN
田村睦心の憧れの女性をピックアップし、勉強やチャレンジをする。
まぜラボ!
食品を混ぜると別の味になるというメールを募集し、そのとおりになるか試す。
いい旅夢気分☆
バーチャルで世界中を旅する。リスナーからはその地のエピソードなどを募集。

2010/04: 祝!寿美菜子のほちゃほちゃ!![編集]

挨拶は「ほちゃほちゃ」。

「今週のほちゃほちゃ」
リスナーにとっての「ほちゃほちゃ」を募集し、番組オープニングで読み上げる。
寿からの祝!題
言葉だけで「あるもの」を紹介し、回答を募集する。加えてブログでは、寿が描いた絵が公開される。次回に正解と正答率を発表。絵をあえて曲解した珍回答も多かった。
1人暮らしに必要な13のこと。
1人暮らしのための豆知識を、毎回テーマを決めて募集。

2010/07: 内田彩の彩色*パレット[編集]

突撃!隣の珍ごはん
内田彩が、変わった食べ物を食べてみる。通常は、リスナーから募集した「リスナーが苦手な食べ物」や「内田が苦手そうな食べ物」だが、第3回配信日の7月23日は内田の誕生日だったため、テーマはバースデーケーキだった。
ポジティブUCHIDAの人生相談
リスナーの人生相談メールに対し、ポジティブな解決を示す。

2010/10: 小見川千明の内緒のお茶会[編集]

爆走!ものがたリレー
毎週、リスナーから物語の続きを募集し、13週で素晴らしいストーリーをリレー形式で作りあげようとするコーナー。採用された物語や、採用されなくても気になった物語は小見川千明朗読する。
麗しのオミガワ
小見川千明がリスナーの無茶振りに何でも応えていくコーナー。

2011/01: 佐倉綾音のかけだし、さくら前線。[編集]

かけだし常識スクール
佐倉綾音が「普通の人」を目指して常識を学ぶコーナー。
さくライブラリー
毎週佐倉綾音のおすすめの本を紹介するコーナー。毎回書店風のPOPを作り、番組ブログで公開した。紹介作は、牛木義隆夢喰いメリー』・羽海野チカ三月のライオン』・青桐ナツflat』・向田邦子父の詫び状』・HERO7と嘘吐きオンライン』・谷川史子清々と』・重松清きみの友だち』・中村明日美子鉄道少女漫画』・水谷フーカGAME OVER』・ろくこリトル・リトル』・雑誌『コミック百合姫』・緑川ゆき蛍火の杜へ』の12作(第4回は休止)。

2011/04: 瀬戸麻沙美のふくつうの精神[編集]

スピリッツ・チャレンジ
瀬戸麻沙美が提示されるチャレンジ企画に不屈の精神で立ち向かうコーナー。
なんかん1分ナレーション
瀬戸麻沙美がどんなものでもナレーションの力で感動的に表現するコーナー。
お題は「日本刀」「埼玉」「」「仮面ライダーオーズ/OOO」「部活」「温泉」「瀬戸麻沙美」「シグマ・セブン」「瀬戸麻沙美の1日」「スタジオ」「トマト」「日光江戸村」。

2011/07: 日高里菜の♪やればデキル子?なんですっ!![編集]

挨拶「りなりなボンバー」が第1回で決定した[28]

私、意外と○○なんです!
日高里菜が実は「デキル子」であることをアピールするためのチャレンジコーナー。
デキル子コロシアム
リスナーからのメールと勝負する(例: 第1回募集は早口言葉)。

2011/10: 荒川美穂のちぃちゃなできごと[編集]

パーソナリティとらのあな
荒川美穂がパーソナリティとしてレベルアップするべく、さまざまな試練を乗り越えていくコーナー。
リスナースコール
悩みをかかえるリスナーに、看護師である荒川美穂が癒しを与えるコーナー。

2012/01: 石原夏織のどいたまですっ★[編集]

おつキャラです!
石原夏織がリスナーから募集したセリフを言うコーナー。
料トレ
料理が苦手な石原夏織の料理トレーニングコーナー。

2012/04: 東山奈央のなおのこと!奈央のこと♪[編集]

思い出アーカイブス
番組で出されたテーマに関する素敵な思い出を送ってもらうコーナー。
おとなキャンバス
20歳になった東山が大人の嗜みをクイズ形式で学ぶコーナー。

2012/07: 真礼と...ともだちになりたいひと〜っ!?[編集]

お悩み解決!マーヤ参上!!
ヒーロー好きな内田真礼が、これまで培ってきたそのヒロイズムでばっさばっさと悩みをブッタ斬るコーナー。
アウトドア・リサーチ
友達ができたときに外で遊べるように、夏のアウトドア情報を勉強するコーナー。
ホビーちゃっと
1つのテーマについてメールを募集し、内田真礼とメールで会話するコーナー。

2012/10: 西口杏里沙とはんなりいきましょか。[編集]

NO MORE!まっちゃ委員会!
西口杏里沙に負けないくらい自分は〇〇が大好きだ〜というリスナーのクセや趣味を募集するコーナー。
はんなり言ってみよ〜!!
京都出身の西口杏里沙がリスナーから募集したセリフを京都弁で言うコーナー。

2013/01: 駒形友梨のまったりツアー♪[編集]

都道府県、目撃情報!
リスナーから各都道府県のおすすめ情報を募集するコーナー。
英語でGO!GO!
駒形友梨がグローバルな社会を生き抜くために英語を勉強していくコーナー。

2013/04: 青木瑠璃子の あ〜瑠璃色の人生![編集]

サバゲー入門
サバイバルゲームデビューをしたい青木瑠璃子が、リスナーからサバゲーをはじめる前に知っておきたい事を募集するコーナー。
敏感リサーチ!
流行に疎いかもしれない青木瑠璃子がリスナーから流行っているものを教えてもらい、流行に敏感になるコーナー。
4行日記
青木瑠璃子が学生時代、四行でつけていた中二感満載の日記を紹介するコーナー。

2013/07: 田中あいみの よ〜い、ドン![編集]

超!A&G+はAG-ONより2週遅れの2013年7月20日深夜スタートまでずれ込み第13回(2013年10月12日深夜予定分)は
AM地方局でのラジオどっとあいネット復活との兼ね合いで未放送となり、AG-ONのみで最終回を迎えた。

あるある研究室
リスナーから夏あるあるを募集するコーナー。

2013/10: 加隈亜衣のかくまあい[編集]

ちいちゃなお悩み相談室
リスナーが抱えるちいちゃな悩みに加隈亜衣が応えていくコーナー。

2014/01: 田辺留依 〇〇かしこまりました。[編集]

教えてリスナー先生
出された疑問に対して、リスナーから答えを送ってもらうコーナー。
えへへリサーチ
田辺留依が「えへへへ」って笑ってしまうこと、ものを見つけていこうというコーナー。

2014/04: 雨宮天の群青ガラパゴス[編集]

みんなのこだわり! 観察者"雨宮天"
出されたテーマに対してリスナーからメールを募集し、こだわりを見つけるコーナー。
ハヤシライスにマーガリン
リスナーから幸せな組み合わせや"ちょいたし"のこだわりを教えてもらうコーナー。
とんちんかんがえる
雨宮天が大喜利に応えていくコーナー。

2014/07: 田澤茉純のご飯大盛+50円[編集]

炭水化物をください
田澤茉純がおススメする炭水化物摂取方法を紹介したり、リスナーがおすすめする炭水化物摂取方法を教えてもらうコーナー。
熱血!!お悩み相談室
リスナーの悩みに、体育会系にいそうな先輩のごとく熱く答えるコーナー。

2014/10: 大西沙織のあなたの血が気になります!![編集]

どっとあい的!血液型の説明書
血液型が気になって仕方がない大西沙織が、リスナーから送られた血液型に纏わるエピソードを紹介するコーナー。
いろんなことが気になります!
「勉強になった、役立った!」と思えるような雑学・小ネタをリスナーから教えてもらうコーナー。

2015/01: 山崎はるかのぴょん吉がかわいらしい王道女性声優を目指せといわれたのだが自分の中のヲタク気質が邪魔をする。[編集]

番組略称は「ぴょんラジ」。

ぴょん吉でも応援したい!
リスナーの小さなお悩みや迷っていることなどを聞き、一言メッセージを贈るという応援コーナー。
みんなぴょん吉と話し合わなきゃいけないんだからね
出されたテーマに対して、リスナーと共に熱く語ってもらおうというコーナー。
これは興味ありますか?
興味惹かれる物事がなかなか見つからない山崎はるかにリスナーからプレゼンをしてもらおうというコーナー。
こんなセリフぴょん吉がいうはずがないっ
リスナーから色んな可愛いセリフとシチュエーションを送ってもらい山崎はるかが恥ずかしがらず、そして可愛く演じるコーナー。

2015/04: 花守ゆみりのいろんなゆみりをみてゆみり(*´▽` *)[編集]

ゆみりの花嫁修業中!
来るべき日のため"理想のお嫁さん"に必要な条件をリスナーから募集して、今後の糧にしていこうというコーナー。
責任、とってくださいね?
リスナーから愛あるフリを送ってもらい、花守ゆみりが"当たって砕けろ"の精神で挑む無茶ぶりコーナー。

2015/07: 白石晴香のまっしろキャンバス☆[編集]

絵画のお時間
周りの人に絵が独特だ!といわれる白石晴香が、事前にとあるテーマで絵を描き、その絵を番組のブログに掲載。
リスナーからその絵をみて何を描いたと思うか予想して送ってもらうコーナー。
勉強させて頂きます!
リスナーから声優に関する様々な情報を送ってもらうコーナー。
これさえあれば
「これさえあれば」という様々なシチュエーションで必要や"もの"や必ずする"こと"を様々なテーマで募集するコーナー。
王道チャレンジ
ラジオの様々な王道企画に白石晴香が挑戦するコーナー。
人見知りを直したい…
人見知りを克服するために、リスナーから人見知りを解消するための方法や、人と打ち解けるための話題やネタなどを送ってもらうコーナー。
ラブにゃん(最終回のみ)
A&G NEXT GENERATION Lady Go!!火曜日の人気コーナー「ラブこし」から拝借した特別コーナー。
白石晴香が照れてしまいそうなセリフを送ってもらい、それを照れずに読むという企画。

2015/10: 麻倉もものもちょやまばなし[編集]

もちょにも出来る!秘書検定!
麻倉ももがデキルオンナを目指して、ビジネスマナーを学ぶコーナー。
おまかせください!
途中で投げ出したり、テキトーに答えることがNGのお悩み相談コーナー。
もちょろいど
リスナーから送られてきた標準語のセリフを博多弁に変換し、読み上げるコーナー。
麺の細道
全国のカップ麺を集め、ただただ試食するコーナー。

2016/01: 本渡楓のめいっぷるんっ![編集]

えーでにおしえて
本渡楓が今知りたいことをリスナーに聞き、教えてもらうコーナー。
エスパーえーで
念力が使えるように特訓するコーナー。
からうまの限界
リスナーから寄せられたオススメの激辛料理やスタッフが発見したものを食べて食レポするコーナー。ただし、辛さで旨みを感じなくなったら即終了。
これから紅葉かえでちゃん
リスナーから募集したシチュエーションと登場人物で、本渡楓が即興でひとりエチュードをするコーナー。

2016/04: 伊波杏樹のハチャメチャめちゃめちゃいいですか!?[編集]

コーナー発案所
リスナーから番組でやってほしいコーナー案や、アイディアを募集するコーナー。
ハチャメチャ1・2・3
伊波杏樹が1つのテーマについてベスト3形式で語るコーナー。

2016/07: きりんとレモンとひまわりと高田憂希[編集]

大人の女性になりたいの
高田憂希が大人の女性であるということの証明のため、リスナーから送ってもらった大人の女性ならできて当然ということに挑戦していくコーナー。
趣味リサーチ
リスナーから様々な趣味を勧めてもらい、それについて高田憂希が挑戦しレポートするというコーナー。
やる気!元気!○○○!
「やる気」と「元気」だけは誰にも負けないと自負している高田憂希が、それ以外も身に着けるためにリスナーから案を募集するコーナー。
話し始めたらきり(ん)がない!
いわゆる「テーマメール」のコーナー。テーマは高田憂希が決める。
奏でる憂希♪
リスナーから送ってもらった短いフレーズに高田憂希が即興でメロディを付け歌うコーナー。高田憂希が歌ったものはジングルとして番組内で使われる。

2016/09: 夏川椎菜のナンスの角に小指ぶつけて痛い[編集]

椎菜夏川のすべらな~い話を教えてもらうコーナー
リスナーから滑らない話を送ってもらうコーナー。
全ての生き物と仲良くなりたい
動物に好かれない夏川椎菜が、動物と仲良くなるためには何をすればよいのか考えて送ってもらう大喜利のコーナー。毎回テーマとなる動物は変わる。
ナンスのエッジ
特徴的なエッジ(=個性)を見出したい夏川椎菜に対し、どんなキャラ付けをすればよいのかリスナーに提案してもらうコーナー。

2017/01: 藤田茜のねむたいならねむっちゃお?[編集]

インドアのススメ
とことんインドア派な藤田が、家の中でより楽しく過ごすためのアドバイスをリスナーから教えてもらうコーナー。
チョコっとおしえて
藤田がチョコっとだけ気になっている「ささいなお悩み」をリスナーに投げかけてその解決法を送ってもらう逆お悩み相談コーナー風のちょっとした"大喜利コーナー"
あねごに聞いてみなっ!
学生時代に周りの人たちから「あねご」と呼ばれていたことがある藤田が、リスナーからのお悩みや質問に、あねさん的立場から時にやさしく、時に厳しく答えていくコーナー。

イベント[編集]

インターネットラジオどっとあい『中原麻衣の宇宙にいるよ。』公開録音[29]
2001年6月28日東京都庁第1本庁舎北棟45階スタジオSOLA
中原麻衣の宇宙にいるよ。』最終回の公開録音。
日本電子専門学校50周年記念イベント「どっとあい リユニオン」[30]
2001年10月6日新宿NSビル地下1階中ホール。
出演者: おたっきい佐々木山本麻里安渡邉由紀小林晃子坂本美里清水愛新谷良子中原麻衣 ほか
10月12日からの9代目パーソナリティ野中藍が、公開オーディションで選ばれた。
「喜多村英梨の第参新東京文芸部」最終回の公開録音[31]
2007年3月25日、東京ビッグサイト東京国際アニメフェア2007文化放送A&Gブース。
喜多村英梨の第参新東京文芸部』最終回の公開録音。
「ラジオどっとあい 歴代フレッシュパーソナリティ大集合!」[32]
2011年11月12日、「富士急ハイランド」ホールシアター。
出演者: 早見沙織、日高里菜、小見川千明、内田彩。
「ラジオどっとあい 山崎はるかのぴょん吉がかわいらしい王道女性声優を目指せと言われたのだが、自分の中のヲタク気質が邪魔をする。」公開録音[33]
2015年3月23日、文化放送1階サテライトスタジオ。
出演者:山崎はるか
「ラジオどっとあい 本渡楓のめいっぷるんっ!」公開録音[34]
2016年3月20日、文化放送1階サテライトスタジオ。
出演者:本渡楓

関連番組[編集]

反省会 (Podcast版)[編集]

Podcast QR で2005年7月から2013年3月まで配信。その後は本編末尾に配信されている。

ぷちどっとあい[編集]

『ラジオどっとあい』の「姉妹番組」[35]。当初は、2005年に「ぷち・どっとあい」として始まり、月替わりのパーソナリティでのレギュラー番組が予定されていた。

小林ゆうのぷち・どっとあい
2005年3月にBBQRで配信された。パーソナリティは小林ゆう(『ラジオどっとあい』に出演なし)。3月14日3月28日(隔週月曜日)の全2回。
ぷちどっとあい 豊崎愛生の冬のあきまつり[36]
2007年12月に文化放送『アニスパ!』内で放送された。パーソナリティは豊崎愛生で、『豊崎愛生の冬のあきまつり』(2008年1月–3月) の先行番組にあたる(ただし番組中でそのことに言及したのは最終回の最後)。12月8日から12月29日まで(毎週土曜日)の全4回で、1回約8分30秒。
第1回はスタッフからのコメントを紹介、第2回からリスナーからのメールを紹介。第2回では「ひとこと健康アドバイス」も始まり、『豊崎愛生の冬のあきまつり』本編に引き継がれた。
『アニスパ!』では、『ラジオどっとあい』と直接の関係はないが、「豊崎愛生の超ラジ!Girls 夏のあきまつり」(2008年8月) も放送された。

どっとあいスペシャル[編集]

どっとあいスペシャル〜めぇめぇもぉと中原麻衣の宇宙にいるよエイエイオー![37]
2001年4月1日(日)18:00-19:30にBSQR489(画像付き)で放送された引継ぎ特番。出演者は旧パーソナリティのめぇめぇもぉ(新谷良子清水愛坂本美里)と新パーソナリティの中原麻衣。めぇめぇもぉパートと中原麻衣パート各45分の計90分。

レギュラー番組化[編集]

金田朋子のミニミニミクロ電子幼稚園
2002年6月11日、『金田朋子のミニミニミクロ幼稚園』(2001年7月 – 10月5日) が単独の番組として復活した。

MAN TWO MONTH RADIO[編集]

AG-ON Premium、超!A&G+にて配信されている、若手男性声優が2ヵ月ごとに交代してパーソナリティを務めるラジオ番組[38]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2009年12月31日(木)は年末年始特別編成のため放送休止。
  2. ^ 2010年10月6日(水)放送予定分は10月9日(土)10:30 - 11:00に振替放送。
  3. ^ 2011年4月10日(日)放送予定分は4月9日(土)25:30 - 26:00に振替放送。(リピート: 4月16日(土)10:30 - 11:00)
  4. ^ 2011年10月1日(土)放送分は改編の関係で初回放送のみ。(リピートは未放送)
  5. ^ 2011年10月8日(土)放送予定分は10月6日(木)18:00 - 18:30に振替放送。(リピート:10月7日(金)午前3:30 - 4:00)
  6. ^ 2013年7月以降この枠に「浪川大輔・宮野真守のGATCHAMAN CROWDS RADIO」スタートが確定してしまったため
  7. ^ http://www.agqr.jp/pginfo/2013/06/post-300.php
  8. ^ http://www.agqr.jp/pginfo/2013/07/post-306.php
  9. ^ 複数表記ある場合は、番組ロゴによる。

出典[編集]

  1. ^ 文化放送公式サイトからの検索結果
  2. ^ 文化放送★ラジオどっとあい伊月ゆいのデジタロイド化計画!: デジタロイドメンバーについて、ちょっと整理しておくのだ。 (2004.07.28)
  3. ^ 松本彩乃のゆうげん(ハート)ZICCO: お問い合わせいただいておりますが・・・ (2005.01.31)
  4. ^ 『豊崎愛生の冬のあきまつり』第1回 (2008年1月4日)
  5. ^ a b 花澤香菜のひとりでできるかな?』2009年7月22日
  6. ^ ♪かめカム最終回♪|大亀あすかオフィシャルブログ「カメぶろぐ」Powered by Ameba (2009年10月06日)
  7. ^ 文化放送★ラジオどっとあい伊月ゆいのデジタロイド化計画!: 第2回「インターネットラジオどっとあい伊月ゆいのデジタロイド化計画!」本日配信! (2004.07.09)
  8. ^ ファミ通.com エンターテイメント/ネットラジオ『野中藍のどっとあいあい』公式サイト開設 (2001年10月15日)
  9. ^ 超!A&G 文化放送. “【どっとあい】10月「内緒のお茶会」から配信日が火曜日に変わります!”. 2012年7月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年10月5日閲覧。
  10. ^ HiBiKi Radio Station. “番組紹介:ラジオどっとあい 荒川美穂のちぃちゃなできごと”. 2011年10月25日閲覧。
  11. ^ 全国ラジオネットワーク(NRN). “コンテンツ”. 2017年3月29日閲覧。
  12. ^ ファミ通.com エンターテイメント/ネットラジオ『野中藍のラジオどっとあいあい』スタート (2001年10月12日)
  13. ^ ファミ通.com エンターテイメント/注目の声優・植田佳奈がインターネットラジオに挑戦 (2001年12月26日)
  14. ^ 松本彩乃のゆうげん(ハート)ZICCO <title>要素
  15. ^ インターネットラジオ・どっとあい: 藤田咲の咲(さく)っと!開花宣言!\(^・ω・^)/反省会
  16. ^ アニゲマスター2001年8月25日放送分
  17. ^ アニゲマスター2002年4月27日放送分
  18. ^ 文化放送のポッドキャスト「Podcast QR」
  19. ^ インターネットラジオ・どっとあい
  20. ^ アニゲマスター2001年10月13日放送分
  21. ^ アニゲマスター2002年1月19日放送分
  22. ^ ファミ通.com エンターテイメント/人気声優・野中藍のネットラジオに未公開の特別編が! (2002年1月22日)
  23. ^ 松本彩乃のゆうげん(ハート)ZICCO: 番組の挨拶とラジオネーム (2005.01.14)
  24. ^ 仲井絵里香の大丈夫!〜この世はHAPPYで、できている〜: 挨拶&ネームが決定!! (2005-04-15)
  25. ^ 文化放送1134kHz ラジオどっとあい鹿野優以の人生仁王立ち!: 挨拶ほか決定ですよ! (2005-07-16)
  26. ^ 1134kHz文化放送BBQRインターネットラジオらじおどっとあい『志村由美のお熱いのがお好き!』: 番組の挨拶とラジオネーム (2005-10-15)
  27. ^ 『ラジオどっとあい 阿澄佳奈のあすみのやすみは部屋のすみ』第6回(2008年5月9日)
  28. ^ ラジオどっとあい 日高里菜の♪やればデキル子?なんですっ!!: 第1回 (2011年07月05日)
  29. ^ ファミ通.com エンターテイメント/『中原麻衣の宇宙にいるよ。』都庁にて公開録音! (2001年6月20日)
  30. ^ ファミ通.com エンターテイメント/『ラジオ・どっとあい』公開オーディションを見逃すな! (2001年10月3日)
  31. ^ 【イベント】「喜多村英梨の第参新東京文芸部」最終回の公開録音を東京アニメフェアで開催! | A&G番組情報 | 超!A&G 文化放送 (2007-03-23)
  32. ^ 【イベント】富士急でどっとあい!「ラジオどっとあい 歴代フレッシュパーソナリティ大集合!」チケット一般販売は10/14から! | A&G番組情報 | 超!A&G 文化放送 (2011年10月11日)
  33. ^ 【最終回特別企画】3月23日(月) 公開収録実施決定! (2015年3月20日)
  34. ^ 『めいっぷるんっ!』 第12回!”. 文化放送. 2016年3月25日閲覧。
  35. ^ 「ぷちどっとあい 豊崎愛生の冬のあきまつり」第1回 (2007-12-08)
  36. ^ A&G超RADIO SHOW~アニスパ!〜 アニスパレポート 【第193回】〜【第196回】
  37. ^ 4/1 BSQRでどっとあい引継スペシャル(めぇめえもお→中原麻衣)放送決定! (2001/03/19)
  38. ^ MAN TWO MONTH RADIO”. 文化放送. 2016年8月15日閲覧。

外部リンク[編集]

  • AG-ON Premium(ラジオどっとあい配信サイト)
  • AG-ON(以前のラジオどっとあい配信サイト)
  • 各期の公式ブログまたはその跡地は「#歴代番組」の表の「ブログ」欄を参照。
山陽放送・四国放送 日曜21:30 - 22:00枠
前番組 番組名 次番組
山陽放送:RSKエキサイトナイター
四国放送:ナイタークッション番組
ラジオどっとあい
(第9期&第10期1クール)
山陽放送:RSKエキサイトナイター
四国放送:ナイタークッション番組
超!A&G+ 木曜20:00 - 20:30枠
超!A&G+開局前
ラジオどっとあい
(2007年9月6日 - 2008年4月3日)
水沢史絵の他人の家の犬
※20:00 - 21:00
(木曜19:00より放送枠移動)
超!A&G+ 木曜21:30 - 22:00枠
大澤俊哉の超!A&Gミュージック+木曜日
※21:30-22:30
(木曜16:00へ放送枠移動)
ラジオどっとあい
(2008年4月10日 - 2009年4月2日)
超!A&G+ 水曜23:00 - 23:30枠
ラジオどっとあい
(2009年4月8日 - 2009年9月30日)
小林ゆうの(仮)
※23:00 - 24:00
(水曜23:30より放送枠移動)
超!A&G+ 木曜23:00 - 23:30枠
ラジオどっとあい
(2009年10月8日 - 2010年4月1日)
超!A&G+ 水曜24:00 - 24:30枠
ラジオどっとあい
(2010年4月7日 - 9月29日)
  • 「内田彩の彩色*パレット」最終回は2010年10月9日10:30 - 11:00
    に振り替えて放送。
AKB48 明日までもうちょっと。
(→金曜深夜0:30より放送時間変更)
超!A&G+ 日曜24:00 - 24:30枠
  • 2010年10月10日より朝9:00 - 10:00へ時間変更。
ラジオどっとあい
(2010年10月10日 - )
AKB48明日までもうちょっと
(4月10日 - )
  • 「佐倉綾音のかけだし、さくら前線」最終回は放送日・時間を変更して放送。
超!A&G+ 土曜25:30 - 26:00枠
ラジオどっとあい
(2011年4月9日 - 10月1日)
ハマテレビジョン
(土曜25:00より放送枠移動)
超!A&G+ 木曜日18:00 - 18:30枠
ラジオどっとあい
(2011年10月6日 - 2012年9月27日)
2012年10月4日~のこの時間は「本気!アニラブ
木曜日は儀武ゆう子が担当。
  • 「真礼とともだちになりたいひと~っ!」最終回は
    2012年10月4日木曜日夜6:30~7:00に移動して放送。
超!A&G+ 木曜日18:30 - 19:00枠
ラジオどっとあい
(2012年10月4日 - 2013年6月27日)
7月4日〜のこの時間は
浪川大輔・宮野真守のGATCHAMAN CROWDS RADIO」を放送。
  • 「あ~瑠璃色の人生!」最終回は
    7月7日午前3:30~早朝4:00に移動して放送。
超!A&G+ 日曜日3:30 - 4:00枠(土曜日深夜27:30 - 28:00枠)
前番組 番組名 次番組
超!A&Gミュージック+プレミアム(リピート放送)
※深夜3:00~3:30
ラジオどっとあい
(2013年7月7日 - 2015年4月4日)
超!A&G+ 日曜日3:00 - 3:30枠(土曜日深夜27:00 - 27:30枠)
ラジオどっとあい
(2015年4月11日 - )
 -