千の夜をこえて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
千の夜をこえて
Aqua Timezシングル
初出アルバム『風をあつめて
リリース
規格 CDシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル Epic Records
ゴールドディスク
  • トリプル・プラチナ(着うた日本レコード協会
  • トリプル・プラチナ(着うたフル、日本レコード協会)
  • ゴールド(CD、日本レコード協会)
  • ミリオン(シングルトラック、日本レコード協会)
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 2006年度年間150位(オリコン)
  • 2007年度年間115位(オリコン)
  • 登場回数22回(オリコン)
Aqua Timez シングル 年表
決意の朝に
(2006年)
千の夜をこえて
(2006年)
しおり
2007年
テンプレートを表示

千の夜をこえて」(せんのよるをこえて)は、Aqua Timezの2作目のシングル2006年11月22日エピックレコードジャパンから発売された。

概要[編集]

  • 前作の「決意の朝に」から約4ヶ月ぶりのシングル。
  • 表題曲「千の夜をこえて」には多数のタイアップが付けられた。
  • Music holicの2006年11月度のエンディングテーマ。
  • 初回生産限定盤、期間限定盤、通常盤の3種類でのリリース。初回盤と期間限定盤には前作の配信限定シングルである「いつもいっしょ」のプロモーション映像を収録したDVD(初回盤には『BLEACH』の特典映像も収録)と絵柄が異なる書き下ろしワイドキャップステッカーが付いている。また、初回盤には『BLEACH』のフィルム仕様セル画が付き、期間限定盤にはBLEACHカードが付いている。

セールス成績[編集]

オリコンシングルチャートにおいて、初登場5位を記録。11月発売で、前作のようなチャートの下落を見せていたが、その後1か月で発売された「風をあつめて」の影響もあり、12月下旬からチャートを再び上昇し、2007年1月15日付ランキングにて初動週以来のトップ10入りとなる8位を記録した。

2007年になっても売上を伸ばした。発売して2か月以上経ってのこのアクションは、異例であった(紅白の影響ならば、紅白で演奏した「決意の朝に」が上昇するはずであり、アルバムの影響もあるが、収録曲がすべてアルバムに収録されている為、通常のこの時期の例には当てはまらない)。

配信ではロングヒットとなり、配信開始から7年半後の2014年4月度に日本レコード協会より(着うたフル+PC配信)での100万DLが認定された[1]

テレビ出演[編集]

その他、多くの音楽番組に出演。

収録曲[編集]

初回限定盤[編集]

CD
  1. 千の夜をこえて [4:50]
  2. 千の夜をこえて (Instrumental Mix) [4:52]
    作詞・作曲:太志 編曲:Aqua Timez
DVD
  • いつもいっしょ MV
  • 劇場版『BLEACH』予告編 「千の夜をこえて」version

期間限定盤[編集]

CD
  1. 千の夜をこえて
  2. 千の夜をこえて (Instrumental Mix)
DVD
  • いつもいっしょ MV

通常盤[編集]

  1. 千の夜をこえて
  2. 千の夜をこえて (Instrumental Mix)

カバー[編集]

関連項目[編集]

  • ALONES - BLEACHシリーズとのタイアップ第2弾となっており、テレビアニメ版のオープニングテーマに起用された。
  • Velonica - BLEACHシリーズとのタイアップ第3弾。「ALONES」と同じくテレビアニメ版のオープニングテーマに起用された。
  • MASK - BLEACHシリーズとのタイアップ第4弾。テレビアニメ版のエンディングテーマに起用された。