CHANCE! (UVERworldの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CHANCE!
UVERworldシングル
初出アルバム『Timeless
B面 PRIME
SHINE
CHANCE! (GAME SIZE)
リリース
規格 マキシシングル
録音 2005年
日本の旗 日本
ジャンル ロック
オルタナティブ・ロック
ミクスチャー・ロック
時間
レーベル gr8!records (SME)
作詞・作曲 TAKUYA∞
克哉
プロデュース UVERworld
平出悟
チャート最高順位
  • 週間5位オリコン
  • 2005年11月度月間19位(オリコン)
  • 登場回数15回(オリコン)
UVERworld シングル 年表
D-tecnoLife
(2005年)
CHANCE!
(2005年)
just Melody
(2006年)
Timeless 収録曲
CHANCE!
(1)
トキノナミダ
(2)
ALL TIME BEST [Disc1] 収録曲
THE OVER
(11)
CHANCE!
(12)
Ø choir
(13)
ミュージックビデオ
「CHANCE!」 - YouTube
テンプレートを表示

CHANCE!」(チャンス)は、日本のロックバンド、UVERworldの2作目のシングルである。

概要[編集]

「D-tecnoLife」の発売のすぐ後には、『BLEACH ヒート・ザ・ソウル2』のCMで頻繁に流れていた。 また、真太郎はこの曲について「自分の調子や上達を感じる基準にもなる曲」と語っている。 さらに、この曲で『CDTV』、『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』に初出演した。

テレビドラマ『ダンドリ娘』のエンディングテーマに、主題歌の5thシングル「SHAMROCK」と共に起用された。

キャッチコピーは『デビューでオリコン初登場4位を記録したウーバー新曲!

初回仕様(3ヶ月期間限定)[編集]

  • 蛍光特色ジャケット仕様。

収録内容[編集]

CD
  1. CHANCE!
    作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld,平出悟 
    PlayStation Portable用ゲームソフト『BLEACH ヒート・ザ・ソウル2』オープニングテーマ
    インディーズ時代に、手売りのCDとして発売された曲でPVも自分達で手がけた。ちなみに、このシングルのPVの撮影地は埼玉県立大学。PVの監督は大喜多正毅。また、この作品からPVがハイビジョンで製作されるようになった。その為、デビュー曲以外のPVは基本的にハイビジョン製作となっている。
  2. PRIME
    作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞,克哉 / 編曲:UVERworld,平出悟
    インディーズ時代の前身バンド、SOUND極ROADの頃に、手売りのCDとして発売された曲。
  3. SHINE
    作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld,平出悟
    SOUND極ROADから現在のバンド名に改名直後、最初に完成した曲。手売りのCDとして発売された。
  4. CHANCE! (GAME SIZE)
    ゲームのオープニングで起用されたショートカット版

収録作品[編集]

  1. CHANCE!
    • 1stスタジオ・アルバム『Timeless
    • 1stベスト・アルバム『-Neo SOUND BEST-』に「CHANCE! (Re-Sing ver.)」として再レコーディングされて収録。
    • 2ndベスト・アルバム『ALL TIME BEST(Disc 1)』
  2. PRIME
    • なし
  3. SHINE
    • なし
  4. CHANCE! (GAME SIZE)
    • なし

関連項目[編集]