コール・ミー・メイビー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
コール・ミー・メイビー
カーリー・レイ・ジェプセンシングル
初出アルバム『『キュリオシティ』、『キス』』
B面 青春の光と影
「Talk to Me」
リリース
規格 CDシングルデジタル・ダウンロード
録音 リッチモンド (ブリティッシュコロンビア州)
(Umbrella Studios)
ジャンル ティーン・ポップダンスポップ
時間
レーベル 604スクールボーイインタースコープ
作詞・作曲 カーリー・レイ・ジェプセン、ジョシュ・ラムゼイ、タビッシュ・クロウ
プロデュース ジョシュ・ラムゼイ
ゴールドディスク
カーリー・レイ・ジェプセン シングル 年表
「サワー・キャンディー」
(2009年)
コール・ミー・メイビー
(2011年)
キュリオシティ
(2012年)
テンプレートを表示

コール・ミー・メイビー」 ("Call Me Maybe")は、カナダの音楽家カーリー・レイ・ジェプセンが彼女の初のEPキュリオシティ』(2012年)のために録音した楽曲。

概要[編集]

この楽曲はジェプセンとタビッシュ・クロウによってフォークソングとして制作されたが、ロックバンドマリアナス・トレンチのボーカルジョシュ・ラムゼイの手によってジャンル的にポップへと修飾された。楽曲は、2011年11月20日に604レコードよりEPからのファースト・シングルとしてリリースされた。後にポップ歌手のジャスティン・ビーバーセレーナ・ゴメスがこの楽曲についてツイートしたことで、ジェプセンは世界規模での注目を浴び、更にスクールボーイ・レコードと契約。アメリカ合衆国でもレーベルより彼女のシングルがリリースされるに至った。音楽性的に、「コール・ミー・メイビー」はダンスポップの影響を受けたアップビートなティーンポップのトラックである。歌詞は、女の子が男性に一目ぼれし、その彼からの電話を心待ちにしているという内容となっている。

付随する楽曲のミュージック・ビデオは、ベン・ネクテルが監督を務め、ジェプセンが演じる主人公が近所の男性の注意をひこうとするが、実はその男性はゲイで最終的に男性バンドメンバーに惚れてしまうという悲恋を描いた内容となっている。楽曲はプロモーションのために『エレン・デジェネレス・ショー』や2012年のビルボード・ミュージック・アワード2012にてパフォーマンスされている。「コール・ミー・メイビー」は既に様々なアーティストによってカバーされており、それにはケイティ・ペリー[1]ファンビッグ・タイム・ラッシュR5エンター・シカリベン・ホワードらが含まれ、クッキーモンスターによるパロディ化もなされている[2]

チャート成績[編集]

「コール・ミー・メイビー」はカナダで商業的な成功を収め、後にアメリカ合衆国でも同様に成功した。この楽曲はジェプセンのサード・シングルとして2011年10月22日付のCanadian Hot 100チャートに97位でチャート・デビューした[3][4]。 2012年2月11日付、「コール・ミー・メイビー」はチャート登場17週目にしてCanadian Hot 100のトップに登りつめた[5]。これにより、ジェプセンはアヴリル・ラヴィーンネリー・ファータドニッキ・ヤノフスキーYoung Artists for Haitiに次ぐ史上5人目のカナダ人アーティストによるチャート制覇者となった[6]。楽曲は母国にて320,000ユニット以上を売り上げ、 Music Canada (MC)によりクアッド・プラチナ(4x Platinum)に認定された[7]

アメリカ合衆国では、楽曲は2012年4月14日付にて10位を記録し、トップテン入りを果たした[8]。2012年6月23日付ではチャートの頂上に昇りつめ、その後計9週にわたって総合シングルチャートBillboard Hot 100の1位に留まり続けた[9]。楽曲が1位を獲得したことにより彼女は、2007年5月5日付でアヴリル・ラヴィーンの「ガールフレンド」がチャート首位を獲得して以来となるカナダ人女性アーティストによるBillboard Hot 100チャートのナンバーワンヒット輩出者となった。総合チャートよりも3週間早く、楽曲は総合チャートを構成する Digital Songsチャートにて1位となった[10]。この楽曲はジェプセンにとって合衆国における初めて「ビルボード」チャート入りした楽曲であり、ケシャのデビューシングル「ティック・トック」が同様のチャート順位につけて以来の記録である[10]。この楽曲は Pop Songsチャートでも1位を記録し[11]、更に全米レコード協会 (RIAA)によりプラチナに認定されている[12]。2012年8月時点で、「コール・ミー・メイビー」はアメリカ合衆国において530万ユニットを売り上げている[13][14][15]

「コール・ミー・メイビー」は、オーストラリアの2012年3月18日付のチャートにて39位でチャート・デビューし[16]、その後4週間を経て、チャート首位まで駆け上がっていった[16]。楽曲は2週間のチャート順位2位を経験した後、5週連続でチャート首位を記録した[16]オーストラリアレコード産業協会(ARIA) からは、490,000枚/ユニットを出荷したことで、セブン・プラチナの認定を受けている[17]。同じく、ニュージーランドでも2012年3月5日付にて22位にてチャートデビューを果たし、4週間を経て同チャートの首位に躍り出ている[18]。チャートでは2位まで登りつめた後、4週連続で1位を獲得した[18]。2012年8月現在、「コール・ミー・メイビー」は45,000ユニットのデジタル・セールスを記録したことにより、ニュージーランドレコード協会(RIANZ) よりトリプル・プラチナの認定を受けている[19]

「コール・ミー・メイビー」はヨーロッパでも好調な動きを見せ、フランス、チェコ、デンマーク、フィンランド、ハンガリー、イタリア、ルクセンブルク、ポーランド、スコットランド、スロバキア、そしてスイスで1位を獲得した[16]アイルランドでは2012年3月15日付でチャートデビューした。その翌週2012年3月22日付で、楽曲は1位に駆け上がり、4週間にわたって連続で1位を獲得した[20]。オーストリア、ベルギー(フランドル、ワロン)、ドイツ、オランダ、ノルウェー、スウェーデンでもトップスリーに入るヒットを記録した[16]。イギリスでは2012年4月8日(2012年4月14日付)で初登場1位を獲得し、初週売り上げは107,000枚、4週にわたって首位を記録した。[21][22]。また楽曲は同国で2012年に3番目に売れたシングルとなった[23]。この楽曲は29ヶ国/地域のチャートにてトップテンもしくはトップファイブ入りをしている。内、19ヶ国/地域のチャートで首位を記録している。iTunes Music Store2012年年間トップ・トラックも記録した。[24]

日本では2018年1月度にフル配信のミリオンを達成した。(日本レコード協会

批評[編集]

この楽曲は批評家から概ね肯定的評価を得ており、楽曲構成や巧みな歌詞内容について称賛された[要出典]。「コール・ミー・メイビー」は世界中で商業的に成功し、オーストラリアやコスタリカ、チェコ、デンマーク、フィンランド、フランス、ハンガリー、アイルランド、ルクセンブルク、ニュージーランド、ポーランド、スロバキア、スイス、イギリス、アメリカ合衆国で1位となった。加えてオーストリアやベルギー、ドイツ、イスラエル、イタリア、オランダ、ノルウェー、スウェーデンでもトップ3に入るヒットとなった。更にカナダでチャートのトップに上り詰めたことで、ジェプセンは母国にて2007年以来の、またわずか5人目のカナダ人チャート制覇者となった。アメリカ合衆国でも楽曲は連続9週にわたって総合シングルチャートBillboard Hot 100とPop Songsチャートの1位を獲得した[25]。この楽曲は、2007年のアヴリル・ラヴィーンガールフレンド」以来となるカナダ人女性アーティストによるBillboard Hot 100チャートのナンバーワンヒット曲である。

収録曲[編集]

チャートと認定[編集]

リリース日一覧[編集]

国 / 地域 日付 規格 レーベル
カナダ[26] 2011年9月20日 デジタル・ダウンロード 604
ヨーロッパ[16] 2012年2月20日 Schoolboy, Interscope
アメリカ合衆国[73] 2012年2月22日
ブラジル[74] 2012年2月24日
ドイツ[75]
イギリス[27] 2012年3月30日 Digital EP
アメリカ合衆国[76] 2012年4月17日 CDシングル Schoolboy, Interscope
ドイツ[28] 2012年4月27日
台湾 2012年4月8日 デジタル・ダウンロード Universal Music Taiwan

脚注[編集]

  1. ^ The 10 Best 'Call Me Maybe' Covers”. 2012年8月13日閲覧。
  2. ^ カーリー・レイ・ジェプセン、ついにクッキーモンスターまでカバーを披露”. Barks (2012年7月12日). 2012年8月13日閲覧。
  3. ^ Carly Rae Jepsen: The Billboard Cover Story”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年7月26日閲覧。
  4. ^ Canadian Hot 100 Gainers – October 22, 2011”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年7月26日閲覧。
  5. ^ Canadian Hot 100 - February 11, 2012”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年7月26日閲覧。
  6. ^ Ask Billboard: Madonna's Biggest Radio Hits”. Billboard. Prometheus Global Media (2012年2月4日). 2012年3月30日閲覧。
  7. ^ Call Me Maybe Triple Platinum”. Music Canada (2012年3月26日). 2012年6月22日閲覧。
  8. ^ Carly Rae Jepsen Album & Song Chart History”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年4月6日閲覧。
  9. ^ Pietroluongo, Silvio (2012年8月8日). “Carly Rae Jepsen Claims Longest Hot 100 No. 1 Run of 2012”. Billboard. http://www.billboard.com/news/carly-rae-jepsen-claims-longest-hot-100-1007780552.story? 2012年8月8日閲覧。 
  10. ^ a b Trust, Gary (2012年6月13日). “Carly Rae Jepsen Hits No. 1: 'Call' Connects Atop Hot 100”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年6月13日閲覧。
  11. ^ Call Me Maybe – Carly Rae Jepsen”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年3月30日閲覧。
  12. ^ RIAA – Searchable Database: Call Me Maybe”. Recording Industry Association of America. 2012年6月3日閲覧。
  13. ^ Carly Rae Jepsen's 'Kiss' Album Due Sept. 18” (2012年8月7日). 2012年8月7日閲覧。
  14. ^ http://seekyt.com/call-me-maybe-by-carly-rae-jepsen/
  15. ^ http://www.cinemablend.com/television/Glee-Cover-Call-Me-Maybe-Season-4-Premiere-45634.html
  16. ^ a b c d e f g "Australian-charts.com – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe". ARIA Top 50 Singles. 2012年5月29日閲覧。
  17. ^ a b ARIA Australian Top 50 Singles Chart”. Australian Recording Industry Association (2012年8月6日). 2012年8月9日閲覧。
  18. ^ a b Call Me Maybe (song) – New Zealand Charts”. charts.org.nz. Hung Medien. 2012年7月26日閲覧。
  19. ^ New Zealand single certifications – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe”. Recording Industry Association of New Zealand. 2012年5月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年5月9日閲覧。
  20. ^ Lane, Dan (2012年3月15日). “Carly Rae Jepsen's, Call Me Maybe, on the Irish Singles Chart”. Irish Recorded Music Association. 2012年6月20日閲覧。
  21. ^ Lane, Dan (2012年4月4日). “Carly Rae Jepsen’s Call Me Maybe set to debut at Number 1”. UK Singles Chart. Official Charts Company. 2012年4月8日閲覧。
  22. ^ Eames, Tom (2012年4月8日). “Carly Rae Jepsen wins second-fastest selling UK No.1 single of 2012”. DigitalSpy. 2012年4月8日閲覧。
  23. ^ Kreisler, Lauren (2012年6月17日). “Cheryl’s Call My Name becomes 2012's fastest selling Number 1 single!”. UK Singles Chart. Official Charts Company. 2012年6月17日閲覧。
  24. ^ http://www.musicman-net.com/business/25535.html
  25. ^ Gary Trust (2012年6月13日). “Carly Rae Jepsen Hits No. 1: 'Call' Connects Atop Hot 100”. Billboard. 2012年6月14日閲覧。
  26. ^ a b iTunes - ミュージック - Carly Rae Jepsen「Call Me Maybe - Single」”. Apple Inc.. 2013年4月8日閲覧。
  27. ^ a b Call Me Maybe – EP by Carly Rae Jepsen”. iTunes Store. Canada (2012年3月30日). 2012年4月1日閲覧。
  28. ^ a b Amazon.de: Call Me Maybe: Carly Rae Jepsen” (German). Amazon.com. 2012年4月5日閲覧。
  29. ^ Call Me Maybe (Remixes) – EP by Carly Rae Jepsen”. iTunes Store. United States (2012年5月22日). 2012年6月2日閲覧。
  30. ^ "Austriancharts.at – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe" (in German). Ö3 Austria Top 40. 2012年5月29日閲覧。
  31. ^ "Ultratop.be – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe" (in Dutch). Ultratop 50. 2012年5月29日閲覧。
  32. ^ "Ultratop.be – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe" (in French). Ultratop 50. 2012年5月29日閲覧。
  33. ^ a b c d Brasil Hot 100 Airplay" and "Brasil Hot Pop Songs”. Billboard Brasil (BPP Promoções e Publicações) 33: 86–87. (August 2012). ISSN 977-217605400-2. 
  34. ^ "Carly Rae Jepsen Chart History (Canadian Hot 100)". Billboard. 2012年3月23日閲覧。
  35. ^ "ČNS IFPI" (in Czech). Hitparáda – Radio Top 100 Oficiální. IFPI Czech Republic. Note: insert 201215 into search.
  36. ^ "Danishcharts.com – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe". Tracklisten. 2012年5月29日閲覧。
  37. ^ "Carly Rae Jepsen: Call Me Maybe" (in Finnish). Musiikkituottajat – IFPI Finland. 2012年5月10日閲覧。
  38. ^ "Lescharts.com – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe" (in French). Les classement single. 2012年6月21日閲覧。
  39. ^ "Musicline.de – Carly Rae Jepsen Single-Chartverfolgung" (in German). Media Control Charts. PhonoNet GmbH. 2012年5月9日閲覧。
  40. ^ "Archívum – Slágerlisták – MAHASZ" (in Hungarian). Rádiós Top 40 játszási lista. Magyar Hanglemezkiadók Szövetsége. 2012年5月31日閲覧。
  41. ^ "Chart Track: Week 12, 2012". Irish Singles Chart. 2012年5月29日閲覧。
  42. ^ "Italiancharts.com – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe". Top Digital Download.
  43. ^ "Carly Rae Jepsen Chart History (Japan Hot 100)". Billboard.
  44. ^ Mexico Airplay”. Billboard. Prometheus Global Media (2012年7月7日). 2012年6月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年7月7日閲覧。
  45. ^ "Nederlandse Top 40 – Carly Rae Jepsen" (in Dutch). Dutch Top 40. 2012年5月29日閲覧。
  46. ^ "Charts.org.nz – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe". Top 40 Singles. 2012年5月29日閲覧。
  47. ^ "Norwegiancharts.com – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe". VG-lista. 2012年5月29日閲覧。
  48. ^ Official R0mania chart”. 2012年9月9日閲覧。
  49. ^ "Official Scottish Singles Sales Chart Top 100". Scottish Singles Top 40. 2012年5月29日閲覧。
  50. ^ "SNS IFPI" (in Slovak). Hitparáda – Radio Top 100 Oficiálna. IFPI Czech Republic. Note: insert 201215 into search.
  51. ^ Media Guide”. 2012年4月16日閲覧。
  52. ^ "Spanishcharts.com – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe" Canciones Top 50. http://www.promusicae.org/files/listastonos/top%2050%20canciones%20(publicar)_w31.2012.pdf閲覧。
  53. ^ [1]] Promusicae (Week: January 1, 2012)]”. 2011年7月13日閲覧。
  54. ^ "Swedishcharts.com – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe". Singles Top 100. 2012年3月23日閲覧。
  55. ^ "Swisscharts.com – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe". Swiss Singles Chart. 2012年4月3日閲覧。
  56. ^ "Official Singles Chart Top 100". UK Singles Chart. 2012年4月8日閲覧。
  57. ^ "Carly Rae Jepsen Chart History (Hot 100)". Billboard. 2012年5月21日閲覧。
  58. ^ "Carly Rae Jepsen Chart History (Pop Songs)". Billboard. 2012年5月21日閲覧。
  59. ^ "Carly Rae Jepsen Chart History (Dance Club Songs)". Billboard. 2012年5月21日閲覧。
  60. ^ "Carly Rae Jepsen Chart History (Adult Pop Songs)". Billboard. 2012年6月4日閲覧。
  61. ^ "Carly Rae Jepsen Chart History (Adult Contemporary)". Billboard. 2012年8月9日閲覧。
  62. ^ Pop Rock General”. Record Report (2012年6月7日). 2012年6月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年7月7日閲覧。
  63. ^ "Ultratop − Goud en Platina – 2012". Ultratop & Hung Medien / hitparade.ch. June 12, 2012閲覧. 
  64. ^ "Canadian single certifications – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe". Music Canada. April 24, 2012閲覧. 
  65. ^ Certificeringer”. IFPI Denmark. 2012年7月6日閲覧。
  66. ^ "Gold-/Platin-Datenbank ('Call me maybe')" (German). Bundesverband Musikindustrie. 2012年7月20日閲覧. 
  67. ^ "Italian single certifications – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe" (Italian). Federazione Industria Musicale Italiana. 2012年8月21日閲覧.  Select Online in the field Sezione. Enter Carly Rae Jepsen in the field Filtra. Select 2012 in the field Anno. The certification will load automatically
  68. ^ Call Me Maybe behaalt dubbel platina”. NU.nl (2012年7月2日). 2012年8月15日閲覧。
  69. ^ NZ Top 40 Singles Chart”. Recording Industry Association of New Zealand (2012年7月2日). 2012年7月6日閲覧。
  70. ^ "The Official Swiss Charts and Music Community: Awards (Carly Rae Jepsen)". IFPI Switzerland. Hung Medien. 8 June 2012閲覧. 
  71. ^ "American single certifications – Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe". Recording Industry Association of America.  If necessary, click Advanced, then click Format, then select Single, then click SEARCH
  72. ^ Pietroluongo, Silvio (2012年8月8日). “Carly Rae Jepsen Claims Longest Hot 100 No. 1 Run of 2012”. Billboard. 2012年8月9日閲覧。
  73. ^ Call Me Maybe – Single”. iTunes Store. Apple Inc (2012年2月22日). 2012年2月23日閲覧。
  74. ^ Call Me Maybe – Single” (Portuguese). iTunes Store. Apple Inc (2012年2月24日). 2012年4月2日閲覧。
  75. ^ Call Me Maybe – Single” (German). iTunes Store. Apple Inc (2012年2月24日). 2012年4月2日閲覧。
  76. ^ Amazon.com: Call Me Maybe: Carly Rae Jepsen”. Amazon.com. 2012年4月5日閲覧。

外部リンク[編集]