君のすべてに

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
君のすべてに
Spontania feat. JUJUシングル
初出アルバム『MUSIC
B面 Fiesta
リリース
規格 CD-DA
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル PRIMARY COLOR RECORDZ
作詞・作曲 Spontania、JUJU、Jeff Miyahara
プロデュース Jeff Miyahara
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間7位オリコン
  • 2008年度年間99位(オリコン)
  • 登場回数24回(オリコン)
  • 3位ビルボードジャパン ホット100)
  • 6位(ビルボードジャパン ホットシングルセールス)
  • 2008年6月度月間1位USEN問合せチャート)
  • 2008年7月度月間5位(着うた・日本レコード協会)
  • 2008年8月度月間2位(着うた・日本レコード協会)
  • 2008年9月度月間3位(着うた・日本レコード協会)
  • 2008年度年間4位iTunes Music Store[1]
  • 2008年度年間6位(着うた)
  • 2008年度年間4位(着うたフル)
Spontania 年表
サヨナラ...
2008年
君のすべてに(2008年) 今でもずっと
2009年
JUJU 年表
どんなに遠くても...
2008年
君のすべてに
(2008年)

(2008年)
テンプレートを表示

君のすべてに」(きみのすべてに)は、日本音楽ユニットSpontaniaの4thシングル(「Spontania feat. JUJU」名義)。2008年8月13日発売。

解説[編集]

  • デビュー前からの友人であるJUJUを迎えた。男女の「すれ違い」をテーマにしたラブソング。
  • ミュージック・ビデオには渡部豪太清野優美が出演している。
  • 2008年7月2日から先行配信され1週間でに15万ダウンロードを突破、8月29日で100万ダウンロードを突破した[2]。また、多数の着うたランキングとダウンロードランキングにて1位を獲得している。2008年9月時点で、音楽配信180万ダウンロードを記録[3]。12月末時点で280万ダウンロードを超えた[4]
  • Spontania、JUJU共に初のオリコンシングルチャートTOP10入りし、2008年8月29日テレビ朝日系『ミュージックステーション』にも共に初出演する。
  • 2008年11月26日、この曲のアンサーソングである「素直になれたら」を「JUJU feat. Spontania」名義で発売。切なく苦しい女性の気持ちを描いた曲となっている。両作品とも、フル配信でのミリオンを達成した。

収録曲[編集]

  1. 君のすべてに
  2. Fiesta
    • 作詞・作曲: Spontania、PASSER、Jeff Miyahara/編曲: Jeff Miyahara、PASSER
  3. 君のすべてに(Inst)
  4. Fiesta(Inst)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]