DELICIOUS 〜JUJU's JAZZ 3rd Dish〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
DELICIOUS 〜JUJU's JAZZ 3rd Dish〜
カバー・アルバム
リリース
ジャンル J-POPジャズ
時間
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
プロデュース 松尾潔
チャート最高順位
アルバム 年表
JUJU BIG BAND JAZZ LIVE "So Delicious, So Good"
(2018年)
DELICIOUS 〜JUJU's JAZZ 3rd Dish〜
(2018年)
『DELICIOUS 〜JUJU's JAZZ 3rd Dish〜』収録のシングル
  1. メトロ
    リリース: 2018年10月31日
テンプレートを表示

DELICIOUS 〜JUJU's JAZZ 3rd Dish〜』(デリシャス ジュジュズ ジャズ サード ディッシュ)は、JUJUの3枚目のジャズカバー・アルバム2018年12月5日発売。

解説[編集]

JUJUのジャズアルバム『DELICIOUS』シリーズの前作から5年6カ月ぶりとなる第3弾[1]。前2作に引き続き、松尾潔による総合プロデュースの元、島健安部潤川口大輔サウンドプロデューサーに迎えて「ニューヨーク」をテーマに制作された[2]

My Favorite Things」、「What A Wonderful World」、「Fly Me To The Moon」といったジャズのスタンダードナンバーに加え、久保田利伸とのデュエットによるスティングのカバー「Englishman In New York」、マーティン・スコセッシ監督作品『ニューヨーク・ニューヨーク』主題歌「New York New York」、チャーリー・チャップリン主演・監督作品『モダン・タイムス』テーマ曲「Smile」といった映画・CMなどで耳なじみのある楽曲、そして“JUJU×松尾潔×小林武史”名義によるシングル曲「メトロ」など全14曲を収録[1][2]

アルバムのテーマである「ニューヨーク」にあわせ、シングル曲の「メトロ」を除く13曲は全編40-60年代的な本場NYの薄暗いジャズクラブが似合うオーセンティックなジャズ・アレンジとなっている[3]

収録曲[編集]

#タイトル作詞作曲編曲ストリングスアレンジ時間
1.「Remember (The Good Times)」松尾潔川口大輔川口大輔 
2.New York New YorkFred EbbJohn KanderFred Ebb、John Kander島健 
3.Englishman In New York(Duet with 久保田利伸)」StingSting川口大輔 
4.Fly Me To The MoonBart HowardBart Howard川口大輔 
5.I Didn't Know What Time It WasLorenz HartRichard Rodgers安部潤 
6.Stolen MomentsAnn FisherOliver E.Nelson島健 
7.Walk On ByHal DavidBurt Bacharach島健 
8.Black CoffeeJ. Francis BurkePaul Francis WebsterJ. Francis Burke、Paul Francis Webster島健 
9.Besame MuchoConsuelo VelazquezConsuelo Velazquez川口大輔 
10.SmileGeoffrey Parsons John TurnerCharles Chaplin島健 
11.What A Wonderful WorldGeorge David WeissRobert Thiele George David Weiss、Robert Thiele島健 
12.Walk Between RaindropsDonald FagenDonald Fagen川口大輔 
13.My Favorite ThingsOscar HammersteinRichard Rodgers島健 
14.メトロ(JUJU×松尾潔×小林武史)松尾潔小林武史小林武史小林武史、四家卯大

脚注[編集]