Rolling star

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Rolling star
YUIシングル
初出アルバム『CAN'T BUY MY LOVE
GREEN GARDEN POP
B面 Winter Hot Music
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
レーベル STUDIOSEVEN RecordingsSony Music Records
作詞・作曲 YUI
プロデュース 近藤ひさし
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間4位(オリコン
  • 2007年度年間35位(オリコン)
  • 登場回数16回(オリコン)
  • YUI シングル 年表
    I remember you
    2006年
    Rolling star
    (2007年)
    CHE.R.RY
    (2007年)
    テンプレートを表示

    Rolling star」(ローリング スター)は、YUIの7作目のシングル2007年1月17日STUDIOSEVEN Recordingsより発売。

    概要[編集]

    前作「I remember you」から約4ヶ月ぶりのシングル。本作より2006年に新たに発足されたSTUDIOSEVEN Recordingsからのリリースとなる。

    キャッチコピーは「とにかくゴキゲンなロックンロールナンバー!!YUI初の応援歌になりました!!」。

    初回仕様にはBLEACH特製 デカラベルステッカーが付属。

    2018年、yuiの活動しているバンド「FLOWER FLOWER」のツアーライヴの追加公演の際に、この曲をワンフレーズのみ即興で歌い上げ、当時のファンを沸かせた。

    収録曲[編集]

    1. Rolling star
      作詞・作曲:YUI、編曲:northa+
      • 2006年2月頃からデモ曲としては存在しており、2006年8月ROCK IN JAPAN FESTIVAL '06」で初披露された。
      • テレビ東京系アニメ『BLEACH』オープニングテーマ(2006年10月4日 - 2007年3月28日放送分)およびmusic.jp TVCFソングタイアップ曲。自身2度目の『BLEACH』のタイアップとなる(「LIFE」でエンディングを担当以来となる)。なお、使用されたものにはイントロと間奏にアレンジがかかっていた。
      • PVでは、フェンダー・テレキャスター(AMERICAN TELECASTER:Chrome Red)が使われたのだが、これが起因してか、女性のギター初心者中心にテレキャスターブームが起こった。
      • 2ndアルバムCAN'T BUY MY LOVEに収録。
      • 仮タイトルは「ガーチャリック」だった[1]
    2. Winter Hot Music
      作詞・作曲:YUI、編曲:northa+
    3. I remember you 〜YUI Acoustic Version〜
      作詞・作曲:YUI、編曲:YUI & Hajime Mizoshita
      • シングル恒例となっている前作のアコースティックバージョン。
    4. Rolling star 〜Instrumental〜
      作曲:YUI、編曲:northa+

    カバー[編集]

    Rolling star
    • 寿美菜子 - 2009年5月17日に行われた、ユニット・スフィアのイベント「スフィア 1st Stream ~スフィアとアニメの音楽会~」にてカバー。
    • エルセとさめのぽき - 2019年11月27日発売(先行配信10月26日)のアルバム『IMAGINATION vol.2』に収録[2]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ 日経BP社 (2007年6月号). “音楽シーンをにぎわす5人の真相 製作担当が明かす、YUIのひらめきの生かし方”. 日経エンタテイメント 11巻 (9号): 103頁. 
    2. ^ VTuberコンピレーションアルバムプロジェクト第2弾!「IMAGINATION vol.2」10月26日(土)00:00〜配信決定!〜11月27日(水)に数量限定CDの発売も決定し順次予約受付開始!〜”. RK Music (2019年9月18日). 2019年9月18日閲覧。