白石みのるの男のララバイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
らき☆すた > アニメ > ディスコグラフィ > 白石みのるの男のララバイ
白石みのるの男のララバイ
らき☆すたコンピレーション・アルバム
リリース
録音 2007年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
アニメソング
キャラクターソング
時間
レーベル Lantis (LACA-5696)
チャート最高順位
  • 週間23位オリコン[1]
  • デイリー13位(オリコン)
  • 登場回数4回(オリコン)[1]
らき☆すた 年表
TVアニメ『らき☆すた』エンディングテーマ集 〜ある日のカラオケボックス〜
(2007年)
白石みのるの男のララバイ
(2007年)
らき☆すた ミュージックフェア
2008年
テンプレートを表示

白石みのるの男のララバイ』(しらいしみのるのおとこのララバイ)は、テレビアニメらき☆すた』のエンディングテーマ集。2007年10月10日Lantisから発売された。

概要[編集]

前作『TVアニメ『らき☆すた』エンディングテーマ集 〜ある日のカラオケボックス〜』が1クール目のエンディング曲の収録だったのに対し、本作は2クール目のエンディング曲を収録。全曲を白石稔が“白石みのる”名義で歌っており、ほぼ全ての曲を自身が作詞・作曲している。アニメで使用されたアカペラ版(歌詞間違いが多い)の他に、スタジオ録音版も収録されているが、第16話のエンディング曲「三十路岬」は、本作には収録されていない。CDエクストラ仕様で、動画「白石みのるの残りぢる」が収録されている。

「白石メドレー」は、「恋のミノル伝説」「俺の忘れ物」「ハレ晴レユカイ」「男の生き様」「もってけ!セーラーふく」「シカイダーの唄」「我が愛しのサンタモニカ」の各楽曲をメドレーで歌っている。「俺の忘れ物 -完全版-」は、『涼宮ハルヒの憂鬱』で、白石演じる谷口が忘れ物を取りに来る際に「WAWAWA忘れ物〜」と口ずさんだ歌のフルコーラス。「かおりんのテーマ -完全版-」は、ラジオ『らっきー☆ちゃんねる-陵桜学園放課後の机-』のエンディング曲となっている。ランティスの作品ページでは「今後結婚式の定番となるであろうクオリティ」と紹介されている。「恋したっていいじゃない -スタジオ録音版-」「白石みのる 〜奥さんシリーズ〜」は、エンディングで歌唱されていない。ちなみに、「白石みのる 〜奥さんシリーズ〜」は歌ではなくコント(ネタ?)集。「もってけ!セーラーふく(曖昧サンシャインver.)」の歌詞カードには「言語では概念を説明できないし理解もできない。」とだけあり、歌詞が表記されていない。

収録曲[編集]

テレビ音源版
  1. 俺の忘れ物 [1:30]
    作詞・作曲:白石みのる
    • 第13話エンディング
  2. ハレ晴レユカイ [1:30]
    作詞:畑亜貴 作曲:田代智一
    • 第14話エンディング
  3. 恋のミノル伝説[1:10]
    作詞:白石みのる 作曲:神前暁
    • 第15話エンディング
  4. もってけ!セーラーふく(曖昧サンシャインver.) [1:20]
    作詞:白石みのる 作曲:神前暁
    • 第17話エンディング
  5. かおりんのテーマ [1:30]
    作詞・作曲:白石みのる
    • 第18話エンディング
  6. 男の生き様 [1:30]
    • 第19話エンディング
    作詞・作曲:白石みのる
  7. お婿ルンバ [1:30]
    作詞・作曲:白石みのる
    • 第20話エンディング
  8. シカイダーの唄 [1:30]
    作詞・作曲:白石みのる
    • 第21話エンディング
  9. 白石メドレー [1:30]
    • 第22話エンディング
  10. ミクル変身!そして戦闘!
    作曲:神前暁
    • 第23話エンディング
  11. 愛はブーメラン [1:30](第24話エンディング)
    作詞:三浦徳子 作曲:松田良
    • 第24話エンディング

    完全版
  12. 俺の忘れ物 -完全版- [5:05]
    作詞・作曲:白石みのる 編曲:神前暁
  13. シカイダーの唄 -完全版- [4:19]
    作詞・作曲:白石みのる 編曲:神前暁
  14. かおりんのテーマ -完全版- [5:27]
    作詞・作曲:白石みのる 編曲:神前暁
  15. 恋のミノル伝説 -完全版- [5:25]
    作詞:白石みのる 作曲:神前暁 編曲:鈴木マサキ

    スタジオアカペラ録音版
  16. 我が愛しのサンタモニカ -スタジオ録音版- [1:31]
    作詞・作曲:白石みのる
  17. 恋したっていいじゃない -スタジオ録音版- [1:29]
    作詞・作曲:白石みのる
  18. お婿ルンバ -スタジオ録音版- [1:22]
    作詞・作曲:白石みのる
  19. 男の生き様 -スタジオ録音版- [1:26]
    作詞・作曲:白石みのる

    ボーナストラック
  20. 白石みのる 〜奥さんシリーズ〜 [0:28]
  • CDエクストラ収録

クレジット[編集]

  • 歌い手:白石みのる(白石稔)
  • ロケ収録スタッフ(1 - 11)
    • 構成:白石みのる
    • カメラマン:手嶋俊幸、戸田純
    • 音声:猿渡美奈子
    • ディレクター:武本康弘
    • アシスタントディレクター:山崎聡、菅原啓介
    • プロデューサー:斎藤滋(ランティス)
    • アシスタントプロデューサー:八田真一郎
  • CD制作スタッフ
    • プロデューサー&ディレクター:斎藤滋(ランティス)
    • エンジニア:白井康裕(12 - 15)
    • デザイン:オーバードライブデザイン
    • 宣伝:松村起代子、鈴木めぐみ、岩下由希恵(ランティス)
    • 販促:杉谷恵美(ランティス)
    • デスク:山崎彩、濱田邦子(ランティス)
  • 制作統括:伊藤敦
  • 制作協力:京都アニメーション、ランティス
  • 制作:らっきー☆ぱらだいす
  • サンクス:らっきー☆ぱらだいす、角川書店、京都アニメーション
  • スペシャルサンクス:ユニバーサル・ミュージック・パブリッシング
  • エグゼクティブプロデューサー:井上俊次(ランティス)

脚注[編集]

  1. ^ a b オリコン芸能人事典 白石稔”. ORICON STYLE. 2011年11月4日閲覧。

外部リンク[編集]