えれっと

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

えれっと男性[1]2月19日[2] - )は、日本イラストレーター漫画家、同人作家。群馬県出身、埼玉県在住[2]。イラストを描くことや睡眠、カラオケが好きで、人ごみが苦手[2]。2013年現在、髪の毛フリルなどといったパーツに関しては、その時々によって描き方を変えて試行錯誤を重ねている段階で、より良いイラストを描けるよう努めているという[3]。代表作にライトノベル作品『ネクラ少女は黒魔法で恋をする』挿絵など[4]

経歴[編集]

主に版権作品や企業イベント向けイラストや漫画の書き下ろしをしている。2006年6月15日ごろに公開した『涼宮ハルヒの憂鬱』の鶴屋さんデフォルメしたキャラクター「ちゅるやさん」が好評を博している[4]

2003年12月ごろから、同人サークルうつらうららか」名義で同人活動を行っている[5]。同人活動においては、アニメ作品の二次創作物を発行することが多い[4]。また同人誌では、漫画作品の割合が大きく、イラストは少ない[4]。前述の「ちゅるやさん」については、自身のサイトで公開した漫画に書き下ろし作品を追加した同人誌として、『にょろーん☆ちゅるやさん』を発行している。他に、東方ProjectシリーズARIAを素材にした「わはー」シリーズをリリースしている[5]

月刊少年エース』および『月刊コンプエース』(共に角川書店)2008年10月号にて『にょろーん ちゅるやさん』のアニメ化が発表された。2009年2月14日からはショートアニメとして、YouTube内の角川チャンネルにて配信された。

作品リスト[編集]

アンソロジー[編集]

アニメエンドカード[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ うつらうららか”. 2013年7月6日閲覧。
  2. ^ a b c うつらうららか”. 2013年7月5日閲覧。
  3. ^ 電撃萌王編集部 2013, p. 22.
  4. ^ a b c d 伊藤 2006, p. 187.
  5. ^ a b うつらうららか”. 2013年7月6日閲覧。
  6. ^ 電撃萌王編集部 2013, p. 12.
  7. ^ a b 電撃萌王編集部 2013, p. 13.
  8. ^ 電撃萌王編集部 2013, p. 11.
  9. ^ 電撃萌王編集部 2013, p. 20.

参考文献[編集]

書籍
  • 伊藤真広、村中宣彦(編)、2006、「【プロ作家】→【同人名義】データベース」、『ゲームラボ特別編集「現代視覚文化研究」』、三才ブックス ISBN 4-86199-061-0 p. 187
雑誌

外部リンク[編集]