秦佐和子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はた さわこ
秦 佐和子
プロフィール
愛称 しゃわこ、しゃわ姉、さわ姉、さわちゃん
性別 女性
出生地 日本の旗 日本大阪府
生年月日 1988年9月14日(27歳)
血液型 A型
職業 声優タレント
事務所 マウスプロモーション
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 161 cm / kg
スリーサイズ 80 - 57 - 81 cm
声優活動
活動期間 2011年 -
ジャンル アニメゲームなど
音楽活動
活動期間 2009年 -
ジャンル J-POP
職種 歌手
共同作業者 SKE48(3期研究生→チームKII)
NO NAME
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

秦 佐和子(はた さわこ、1988年9月14日 - )は、日本声優、元アイドルであり、女性アイドルグループSKE48の元メンバーである。大阪府出身。SKE48在籍時はAKSに所属していた。SKE48卒業後は声優として活動し、2015年10月1日付けでマウスプロモーション[2]所属となった。

略歴[編集]

  • 2009年11月1日、『SKE48第三期メンバーオーディション』に合格[3]
  • 2010年12月6日、2期メンバーの阿比留李帆および同期の後藤理沙子、矢方美紀とともにチームKIIへ昇格。
  • 2011年、5月から6月にかけて実施された『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』では33位で、アンダーガールズ入りを果たした[4]
  • 2011年7月27日、6thシングル「パレオはエメラルド」で初めて選抜メンバーに選出される。なお、22歳316日での選抜メンバー入りは、SKE48の最年長記録である。
  • 2011年12月13日に開催されたテレビアニメ『AKB0048』声優公開オーディションに合格し、声優選抜入りを果たした。
  • 2012年4月26日、『AKB0048』声優選抜メンバー9名による新ユニット「NO NAME」の結成が発表される。同作の主題歌「希望について」と「夢は何度も生まれ変わる」を歌う[5]
  • 2012年、5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では25位で、アンダーガールズ入りを果たした[6]
  • 2013年3月7日、チームKII公演において同月末をもってSKE48を卒業し、4月から声優学校に入学することを発表[7]
  • 2013年3月29日、SKE48劇場では最終出演となる卒業公演が行われた[8]
  • 2013年5月6日、この日開催された11thシングル「チョコの奴隷」(劇場盤)個別握手会をもってSKE48としての活動を終了。
  • 2013年7月10日、声優パラダイスVol.18にて「行け!声パラプロダクション!!」連載開始[9]
  • 2014年7月18日、インターネットラジオListenRadioにて新番組「もしも声優がいっぱい住んでいるマンションがあったら」の曜日別パーソナリティを務めることが発表される。[10]
  • 2015年4月3日、7月期放送TVアニメ版「VENUS PROJECT」のメインキャスト(原エリコ役)に決定[11]
  • 2015年8月3日、初冠番組“秦佐和子の「パンがなければゲームをすればいいじゃない」(略してしゃわパン)”がニコニコ生放送とYoutubeの電撃オンラインチャンネルにて配信開始[12]
  • 2015年10月1日、マウスプロモーションへの所属が発表される。
  • 2016年4月30日、アメーバブログにてオフィシャルブログ『さわこのーと』を開始[13]

人物[編集]

  • 愛称は、しゃわこ[14]。SKE48の年下メンバーからは「しゃわ姉(ねえ)」[15]、松下唯からは「佐和ちゃん」、松井玲奈からは「しゃわしゃわ」などと呼ばれていた[16]
  • キャッチフレーズは「(あんまり見つめられると照れちゃう。そんな)シャイな私のこの気持ち、届いてますか? しゃわここと秦佐和子です」(カッコ内は省略する場合もあり)。
  • 9月14日0時15分生まれ[16]。両親のほか、誕生日が9月13日と1日違いの姉(12歳年上)[16]と兄がおり[15]、幼少時は当時9月15日だった敬老の日に姉とまとめて「お誕生会」をしていた[16]。父親は、毎年誕生日に紅白の水引のついた祝い袋に1万円を入れてくれるという[17]
  • 公立中学校を卒業後、公立高校の受験に「滑ってしまって」合格していた共学校と女子高のうち「偏差値が上だったので」私立女子高を選択、卒業。2011年5月の時点では大学の理系学部に在籍し、システムエンジニアになることも目標の一つとしている[18]。高校は京都府にあり[要出典]、在学中の部活動ではバイオリン[19]を担当していた。
  • SKE48加入前は1年半ほど声優養成所に通っていた[20]
  • スイカが大好物[21]。食事に甘いものを摂ることは苦手だが、間食としては「クリームパンやフレンチトーストが好き」で「クリームパン、明太子フランスについてはつい新しいパン屋さんを見つける度に買って食べ比べ」をするほど[15]。ただし洋菓子より和菓子を好む[16]
  • 元々汗はあまりかかない方だったが、SKE48に入ってからかくようになった[22]。しかしペットボトルを買っても飲み残してしまうほど、一度に多くの水分を摂取するのは苦手[23]
  • 宝塚歌劇団のファンである[24]。とくに蘭寿とむ(前・花組 男役トップスター[25])を推しており[24]、蘭寿が宙組に在籍していた2010年夏だけで舞台公演を8回観に行ったほどである[19]。秦自身も宝塚に入り男役をやりたいと思っていた時期があったが、中学3年生の時点で身長が足りず断念した[26]。SKE48卒業公演のディプレイには蘭寿とむ本人からの色紙が飾られ、花束も退団ブーケを模した白い胡蝶蘭が用意された。
  • 非常に涙もろい。しばらく会っていなかった松下唯(元チームS)にSKE48の公演で久々に会っただけで号泣した[22]など。
  • 「いつも気まぐれで直前になって予定を組むことが多いため」、「観劇も、映画館も、食事もお一人様で平気」[15]
  • 日焼け止めが苦手[23]
  • 声優田村ゆかり堀江由衣が好き[26]
  • クラシック音楽は、「自分が知るけっして多くはない曲のほとんど全てが好き」で、フランツ・ヨーゼフ・ハイドン交響曲第98番は、「演奏中唯一なぜか涙が止まらなかった」ほど[21]。その他クロード・ドビュッシーエリック・サティの作品や、「亡き王女のためのパヴァーヌ」(モーリス・ラヴェル)なども好む[26]
  • 洋楽では大学のドイツ語の講義で聴いて以来、クラフトワークも好む[23]
  • 中学生時代に兵庫県立美術館で観たゴッホ展をきっかけに、美術館に足を運ぶようになる[27]。主に印象派絵画を好むが、人物画は好きではなく風景画中心。ジョルジョ・デ・キリコの「街の神秘と憂鬱」も好む[26]
  • 高所恐怖症[要出典]
  • 携帯電話で文字を打つのが苦手なため、携帯電話からのメールは短め[28]
  • PlayStation Portableは全シリーズ4機種(PSP-1000・PSP-2000・PSP-3000各2台、PSP go1台)計7台を所持している。理由は、マイナーチェンジするたびに買い換えていることと、PSP go以外は1台をソフトの交換が面倒なため『モンスターハンター』専用機にしているからである。PSP goは『モンスターハンター』に対応していないことから1台のみ所有である。小学生時代には、ゲームボーイポケットを2台購入、『ポケットモンスター 赤・緑』両方のソフトを購入し、一人遊びで通信しながらポケモンを集めており、2011年現在もニンテンドーDS用のポケモンゲームを購入している[29]
  • ぬいぐるみ収集が大好き[27]
  • 結婚願望が薄い[30]
  • 普通乗用車免許所持。[31]。ほぼ高速道路でしか運転しないためゴールドである。
  • VENUS PROJECT では養成所時代の同期であり友人の早瀬莉花とSKE時代の先輩である中西優香と共演している。
  • 二次元で付き合いたい人はハイスクール!奇面組の零様(一堂零)で「普段駄目でもいざというとき助けてくれるヒーローが好き」とのこと。[32]
  • ニコニコ動画をよく視聴しており、帰宅後パソコンを起動させるとまずニコニコ動画のランキングをチェックするほど。[33]SKE48在籍時に田村ゆかりの「ゆかり☆ちゃんねる」をニコニコ生放送で視聴していた際に放送を追い出されその場でプレミアム会員登録した。[34]

SKE48[編集]

  • オーディション最終審査の際に歌った曲は、Berryz工房の「VERY BEAUTY」。サビの直前で秋元康に止められたこともあり、「非常識な選曲をした私は晒しものにして、辱められる!」と怯えていたものの合格した[21]
  • 加入するきっかけは、同じく声優志望だった松下唯が当時SKE48の活動をしながらも声優業を続けているのを知ったため[20]。このため松下を慕っている。
  • SKE48に加入するまで、名古屋を訪れたことがなかった。海外旅行もSKE48の仕事で訪れた北京が初めてであり、パンダのリュックに一目ぼれし購入している。[35]
  • 元々体育が苦手だった[21]うえ、声優志望ということもあり、ダンスは苦手[17]
  • 加入した時点で20歳を過ぎていたが、自分より先に加入したメンバーは年齢を問わず愛称であっても「先輩」や敬称をつけて呼び[注 1]、会話は敬語を使う。ほか、ブログの記事も含め、先輩がいない状況で当人について語る場合でも敬語を使う。
  • 中西優香とは、『レイトン教授』のゲームソフトや宝塚歌劇団のDVDを貸したり[36]、オフに一緒に宝塚の公演を観覧したり[37]、イベントの合間の休憩中にゲーム『モンスターハンター』を一緒にプレイする仲[38]
  • 週刊AKB』の抜打ちテストでは、他の参加メンバーが珍解答を連発する中、高い正解率で何度も模範解答に挙げられ、唯一200点台(215 / 300点)で参加者15人中1位となった。また、「模範解答にあげられたのは想定外で、AKB48メンバーの顔を立てるために大人しくしていた」とも語っている[39]
  • 神田朱未ラジオパーソナリティを担当し、松下や古川愛李なども出演する『神田朱未のわたしのすきなこと。』にゲストとして度々出演しており、ラジオドラマにも参加している。
  • SKE48の「二次元同好会」の会員ナンバー12番で2代目の会長である、「アイドル研究会」の会員ナンバー7番。

SKE48在籍時の参加曲[編集]

シングルCD選抜曲[編集]

SKE48名義

AKB48名義

NO NAME名義

アルバムCD選抜曲[編集]

SKE48名義

AKB48名義

劇場公演ユニット曲[編集]

SKE48 研究生「PARTYが始まるよ」公演

  • スカート、ひらり
  • あなたとクリスマスイブ

チームKII 1st Stage「会いたかった」公演(リバイバル)

  • 渚のCHERRY
  • 恋のPLAN
  • リオの革命

チームKII 2nd Stage「手をつなぎながら」公演(リバイバル)

  • この胸のバーコード

チームKII 3rd Stage「ラムネの飲み方」公演

  • Nice to meet you!
  • 孤独なバレリーナ
    プリマドンナで出演

出演[編集]

太字はメインキャラクター

テレビアニメ[編集]

2012年

2013年

  • AKB0048 next stage(神崎鈴子
  • 境界の彼方(アナウンス、女子生徒、伊波家の使用人[注 2]、店員、名瀬家の使用人、子供)
  • 恋愛ラボ(相談者)

2014年

2015年

2016年

劇場アニメ[編集]

2015年

2016年

Webアニメ[編集]

2014年

ゲーム[編集]

2011年

2014年

2015年

2016年

  • 逆転オセロニア(ガルム[50]
  • 幻獣姫(ポセイドン[51]
  • 三国志ものがたり(宋謙[52]
  • ドラゴンプロジェクト(パメラ)

ドラマCD[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

ネット配信[編集]

  • SKE48の私立SPA!学園(2011年6月29日・12月23日、ニコニコ動画
  • 学校の怪談 第11話「獣」(2012年8月、BeeTV
  • アニメぴあちゃんねる(レギュラーMC、2015年7月2日 - 、ニコニコ生放送
  • 電撃オンライン「秦佐和子のパンがないならゲームをすればいいじゃない(略してしゃわパン)」 (2015年8月3日-、月2回、ニコニコ生放送YouTube
  • 闘会議TV「ファミ通TKG(生)PC」(アシスタント、2015年9月15日、ニコニコ生放送
  • nemukeと佐和子のHEARTHSTONE講座(2015年11月25日 - 11月29日、OPENREC.tv )
  • amanosと佐和子のHEARTHSTONE講座(2016年1月8日 - 3月29日、OPENREC.tv )

キャラクターソング[編集]

発売日 タイトル 名義 楽曲 タイアップ
2015年
8月5日 Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜 原エリコ(秦佐和子)VS高野歌恋(姫崎愛未 「Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜」 テレビアニメ『VENUS PROJECT -CLIMAX-』オープニングテーマ
「みらいの座標」 テレビアニメ『VENUS PROJECT -CLIMAX-』キャラクターソング
8月19日 VENUS PROJECT -CLIMAX- Blu-ray第1巻封入特典 キャラクターソングCD 原エリコ(秦佐和子) 「みらいの座標 原エリコ Ver.」
10月1日 VenusProject キャラクターソングCD BATTLE04 原エリコ 「青い風」 テレビアニメ『VENUS PROJECT -CLIMAX-』挿入歌
「アンブレラハいかが? 原エリコVer.」 テレビアニメ『VENUS PROJECT -CLIMAX-』キャラクターソング
10月21日 VENUS PROJECT -CLIMAX- Blu-ray第2巻封入特典 キャラクターソングCD 「Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜 原エリコver.」
11月25日 VENUS PROJECT -CLIMAX- Blu-ray第3巻封入特典 キャラクターソングCD 「Mint Flavor 原エリコver.」
2016年
3月19日 しんけん!!キャラクターイメージソング フランベルジェ・モントーバン★ナイト フランベルジェ・モントーバン(秦佐和子) 「Pigeon bianc」
「Les petits poissons」
ゲーム『しんけん!!』キャラクターソング

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 高柳明音を「ちゅり先輩」と呼ぶなど。
  2. ^ エンドロールのテロップでは名瀬家の使用人となっていたが誤りである。
  3. ^ 2011年東北地方太平洋沖地震の影響により、発売日が3月23日以降に遅延。

出典[編集]

  1. ^ SKE48名鑑 ― スポニチ
  2. ^ https://twitter.com/suke_mausu/status/649506499765493760
  3. ^ SKE48を卒業するメンバー9人の軌跡を紹介!! - SKE48 Mobileサイトにて同期生小木曽汐莉、上野圭澄の合格日記載、2013年4月13日付
  4. ^ 「AKB48 22ndシングル選抜総選挙結果」 - AKB48オフィシャルブログ(2011年6月10日)
  5. ^ TVアニメ『AKB0048』、主題歌は声優選抜メンバーのユニット"NO NAME"が担当」 - マイナビニュース(2012年4月26日)
  6. ^ AKB48 27thシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ 2012年6月6日
  7. ^ “SKE48秦佐和子、3月いっぱいで卒業 4月から声優学校へ”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2013年3月7日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/03/07/kiji/K20130307005343210.html 2013年3月7日閲覧。 
  8. ^ SKE48秦佐和子ラストステージ - 日刊スポーツ(2013年3月29日)
    SKE48秦佐和子、卒業公演で約束「必ず声優になります」 - ナタリー (2013年3月30日)
  9. ^ 秦佐和子さんの連載も開始~~! 声優パラダイスvol.18 お楽しみに!-声優パラダイス公式(2013年06月15日)
  10. ^ 「もしも声優がいっぱい住んでいるマンションがあったら」!! 7月21日(月・祝)のイベントでMCを務める 三宅麻理恵さんと秦佐和子さんから動画メッセージ -Youtube ZERO-A Official Channel (2014年7月18日)
  11. ^ TVアニメ版の主演キャストが決定!秦佐和子・飯田里穂・早瀬莉花!-VENUS PROJECT公式サイト(2015年04月03日)
  12. ^ 声優の秦佐和子さんが実況生プレイ! 8月3日20時より“しゃわパン”が本格スタート-電撃オンライン公式ニュース(2015年7月29日)
  13. ^ 秦佐和子ブログスタートです!-秦佐和子オフィシャルブログ『さわこのーと』(2016年4月30日)
  14. ^ “声優、吉本新喜劇、水着披露も…あのAKBグループ元メンバーは今!”. アサ芸プラス (徳間書店). (2015年9月9日). http://www.asagei.com/excerpt/43061 2016年4月17日閲覧。 
  15. ^ a b c d SKE48 目指せ昇格! 研究生ブログ 2010年5月31日付本人記事
  16. ^ a b c d e SKE48 目指せ昇格! 研究生ブログ 2010年9月20日付本人記事
  17. ^ a b SKE48研究生公演 秦佐和子生誕祭 2010年9月19日内本人発言
  18. ^ SKE48秦佐和子はシステムエンジニア志望 「SEとSKEに全力投球」宣言 ハリウッドチャンネル 2011年5月2日付記事 - 出典: 『TV Bros.』 2011年4月27日発売号(東京ニュース通信社
  19. ^ a b 「SKETCH48」中日新聞 2010年12月23日付記事
  20. ^ a b SKE48 目指せ昇格! 研究生ブログ 2010年4月16日付本人記事
  21. ^ a b c d SKE48 目指せ昇格! 研究生ブログ 2010年3月6日付本人記事
  22. ^ a b SKE48 目指せ昇格! 研究生ブログ 2010年8月2日付本人記事
  23. ^ a b c SKE48 目指せ昇格! 研究生ブログ 2010年8月9日付本人記事
  24. ^ a b 〈はじめての宝塚歌劇〉ファン それは強く スター支える - 朝日新聞デジタル 2012年3月21日
  25. ^ 宝塚歌劇 スターファイル 花組主演男役 蘭寿とむ - 宝塚歌劇団公式サイト(阪急電鉄)
  26. ^ a b c d SKE48 目指せ昇格! 研究生ブログ 2010年6月24日付本人記事
  27. ^ a b 本人ブログ 2011年2月25日付記事
  28. ^ SKE48 目指せ昇格! 研究生ブログ 2010年9月29日付本人記事
  29. ^ 本人ブログ 2011年2月24日付
  30. ^ SKE48 目指せ昇格! 研究生ブログ 2010年11月22日付本人記事
  31. ^ 2011年9月6日付本人公式ブログ
  32. ^ アニメぴあちゃんねる第72回
  33. ^ アニメぴあちゃんねる第72回、2011年2月5日付本人公式ブログ
  34. ^ 秦佐和子Google+ 2012/10/16投稿
  35. ^ 2011年1月31日本人公式ブログ、アニメぴあちゃんねる第73回
  36. ^ 『SKE48 観覧車へようこそ!!』 観覧車でふたりごと!! 2010年11月1日付
  37. ^ 本人ブログ 2011年2月5日付
  38. ^ 本人ブログ 2011年3月6日付
  39. ^ 『AKB48総選挙公式ガイドブック 2011』(講談社[要ページ番号]
  40. ^ STAFF & CAST”. VENUS PROJECT -TV ANIMATION-. 2015年4月27日閲覧。
  41. ^ バトルスピリッツ ダブルドライブ”. テレビ東京・あにてれ. 2016年2月14日閲覧。
  42. ^ AKB木崎ゆりあ&SKE木本花音が声優初挑戦 映画『しまじろう』で“木”の姉妹役”. ORICON STYLE (2016年2月17日). 2016年2月17日閲覧。
  43. ^ CHARACTER ましゅマロ”. アニメ Bonjour♪恋味パティスリー 公式サイト. 2014年9月10日閲覧。
  44. ^ 47の魔法少女たち”. PlayStaion Vita版『魔法少女大戦』オフィシャルサイト. 2014年4月9日閲覧。
  45. ^ サイバード、ファンタジーRPG『ヴァリアントナイツ』で秦佐和子さんらが声優を務める新キャラクターが12月18日より登場”. Social Game Info. 2016年1月10日閲覧。
  46. ^ shawako_914のツイート (674912033851092992)
  47. ^ 「しんけん!!」海外刀剣と縁を結んだ真剣少女「フランベルジェ・モントーバン」が実装!秦佐和子さんのサイン色紙を2名にプレゼント”. OnlineGamer. 2016年1月10日閲覧。
  48. ^ 9/17登場新姫神【獏姫】(秦 佐和子さん)”. Youtube『ひめがみ絵巻』公式. 2015年9月17日閲覧。
  49. ^ JWord、本格戦術SLG『乱撃!魔法学園-ムリムリ女神-byGMO』のiOS版の事前登録を開始 女神達のボイスには渕上舞さん、東山奈央さん、日高里奈さんらを起用”. Social Game Info. 2015年3月3日閲覧。
  50. ^ shawako_914のツイート (641561923058708480)
  51. ^ shawako_914のツイート (698085955161317376)
  52. ^ shawako_914のツイート (687950107812085760)
  53. ^ 【新番組】10/10 22:00〜岩田光央&秦佐和子が、大注目の"新感覚!声優ラジオ配信サービス"をナビゲート!”. 文化放送. 2014年10月15日閲覧。

外部リンク[編集]