AKB48の"私たちの物語"

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AKB48の"私たちの物語"
ジャンル ラジオドラマ
放送方式 録音放送
放送期間 2011年4月1日 -
放送時間 隔週金曜日 22:00 - 22:45(45分)
放送局 NHK-FM
NHKラジオ第1放送(再放送、2013年3月まで)
NHKワールド・ラジオ日本(再放送)
出演 AKB48ほか
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

AKB48の"私たちの物語"(エーケービーフォーティエイトの"わたしたちのものがたり")は、AKB48のメンバーが週替わりで出演するラジオドラマNHK-FM放送制作。過去に2010年8月14日[1]、2011年1月2日の2回[2]特別番組として放送され、2011年4月から隔週金曜のレギュラー化となっている。

概要[編集]

リスナーからのエピソード、キーワードを基に、AKB48(まれに姉妹ユニットも)のメンバーが脚本・シナリオを作りドラマ化する。さらにドラマにリンクしたAKB48の楽曲をリスナーから募集し、その音楽をドラマの重要な要素にしていく。続編プロット募集も実施する[注 1]。パイロット版時代から、脚本は北阪昌人[要出典]

キャッチコピーは「そこに、物語があった。誰にも語らなかった物語があった。私達には、物語が必要だった。ラジオだからできる、私たちの物語」[3]

出演者[編集]

放送日程[編集]

パイロット版[編集]

  • 初回放送(NHK-FM
    • SP1:2010年8月14日 22:00 - 23:00
    • SP2:2011年1月2日 22:00 - 23:00
各話 放送日(NHK-FM) ドラマタイトル 主演 出演
AKB48 声優
SP1 第1話 2010年
8月14日
「みんなにありがとう」 大島優子 篠田麻里子高橋みなみ秋元才加宮澤佐江 山寺宏一
第2話 「不思議の国のアツコ」 前田敦子 篠田麻里子・高橋みなみ・秋元才加・宮澤佐江・柏木由紀
第3話 「10年後」 前田敦子
大島優子
SP2 第1話 2011年
1月2日
「炎の宮澤3兄弟」 宮澤佐江 倉持明日香指原莉乃・高橋みなみ・河西智美増田有華 増田晋
第2話 「風になった天使」 河西智美 倉持明日香・高橋みなみ・宮澤佐江・増田有華
第3話 「冬の帰り道」 高橋みなみ 倉持明日香・宮澤佐江・河西智美・増田有華

レギュラー放送[編集]

放送期間 2011(平成23)年4月1日-
本放送(初回) NHK-FM <2011・2012年度>隔週金曜 22:00-22:40
<2013年度 - >隔週金曜 22:00-22:45
再放送[注 2][注 3] ラジオ第1
ラジオ国際放送
<2011年度> 隔週日曜(本放送の翌々日)19:20-20:00
<2012年度> 隔週土曜(本放送の翌日)20:05-20:45[注 4]
<2013年度 - > なし
OP曲 RIVER[注 5]
ED曲
2017年
第139回 365日の紙飛行機
第140回 制服と太陽[注 31]
第141回 二人セゾン[注 31]
第142回・143回 シュートサイン
第144回・145回 不協和音[注 31]
第146回 シュートサイン
第147回g 願いごとの持ち腐れ
第148回・149回 不協和音[注 31]
第150回 恋をすると馬鹿を見る
第151回 月見草
第152回・153回・154回 意外にマンゴー[注 7]
第155回 まさかシンガポール[注 15]

放送内容[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2013年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 第4話「遠い灯り」→第17話「ロックでいこうぜ!」」→第29話「Lost the way」→第86話「イビシャ・ガール!」→第114話「梅ちゃんのロックでいこうぜ!」、第8話「特命OL アキ高城」→第20話「涙のかたち」[要出典]
  2. ^ 広島のみ、2011年度のみ,FMでの本放送は「ぶち☆なま」とバッティングするため、ラジオ第1の再放送が本放送扱いとなる。2012年度は「ぶち☆なま」の放送時間移動のため、FM本放送を聴くことが可能。
  3. ^ 第11・17・20・35・36回はラジオ第1での再放送はなし(第11回は本放送が生放送・1時間半枠での放送だったため。第17回は再放送枠で「プロ野球日本シリーズ・第2戦」の実況中継が行われたため。第20回は本放送が1時間40分枠だったことと、再放送枠で年末特番「wkwkナイト〜クリスマス編〜」が放送されたため。第35回は当初は放送予定とされていたが、ロンドンオリンピック男子サッカー・日本が準々決勝進出が決まり、その中継が急遽編成されたため。第36回は本放送が生放送・1時間30分(振替放送は1時間40分)枠での放送だったため。いずれも代替放送はされていない)。
  4. ^ wktkラヂオ学園」放送のため放送枠移動
  5. ^ SKE48・NMB48・HKT48メンバーのみが出演する場合は「AKB48の―」ではなくなるので流れないこともある。
  6. ^ フレンチ・キスの3人が出演していたため
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r SKE48のメンバーが出演していたため
  8. ^ a b c Not yetが出演していたため
  9. ^ 板野友美が出演していたため
  10. ^ a b 渡り廊下走り隊7が出演していたため
  11. ^ 出演者が全員チームKメンバーだったため。また、「制服レジスタンス」・「ウッホウッホホ」など「RESET」と同じチームK 6th「RESET」公演の曲が、ドラマパート挿入歌やトークパートBGMとして使用された。
  12. ^ 渡辺麻友が出演していたため。
  13. ^ 指原莉乃が出演していたため。
  14. ^ a b DiVAが出演していたため。
  15. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p NMB48が出演していたため。
  16. ^ NONAMEのメンバーが出演していたため。
  17. ^ アンリレ(入山、加藤、川栄)が出演だったため。
  18. ^ 公開録音に参加した4人の生歌唱。
  19. ^ a b c d e f g h i j k l 乃木坂46が出演していたため
  20. ^ a b c d e f g HKT48が出演していたため
  21. ^ 出演者が全員チームAメンバーだったため。
  22. ^ 第78回は出演者が全員ラブラドール・レトリバー選抜メンバーだったため。
  23. ^ 第79回のドラマ本編のED曲は「ハートの脱出ゲーム」だった。
  24. ^ 出演者が全員チーム4メンバーだったため。
  25. ^ 第84回ドラマ本編のED曲は「未来の扉」、第85回ドラマ本編のED曲は「青空のそばにいて」だった。
  26. ^ ドラマ本編のED曲は「君のことが好きやけん(「君のことが好きだから」博多弁ver.)」だった。
  27. ^ a b ドラマ本編のED曲は「お願いヴァレンティヌ」だった。
  28. ^ a b c NGT48が出演していたため
  29. ^ ラブ・クレッシェンドのメンバーが出演していたため
  30. ^ 出演者に渡辺美優紀がいたため。
  31. ^ a b c d e 欅坂46が出演していたため。
  32. ^ a b c d e f g 演技の講評も担当
  33. ^ タイトルはDiVAから。
  34. ^ カッコ悪い I love you!」カップリング曲の題名でもある
  35. ^ タイトルとプロットは「特命係長 只野仁」から
  36. ^ プロットは転校生、タイトルは赤川次郎の同名小説から
  37. ^ タイトルとプロットは板野のシングル「ふいに」とその歌詞から
  38. ^ モチーフは「ベルサイユのばら
  39. ^ 50分拡大(金曜・21:10-22:40)・生放送
  40. ^ 太字は,当日ラジオ生放送出演,それ以外は事前収録。指原・高橋は電話で22時ごろ出演(札幌からツアー終了後)。
    AKB48・チームA 倉持明日香・小嶋陽菜・指原莉乃・篠田麻里子・高城亜樹・高橋みなみ・前田敦子
    AKB48・チームK 秋元才加・板野友美・梅田彩佳・大島優子・峯岸みなみ宮澤佐江横山由依
    AKB48・チームB 河西智美・柏木由紀・北原里英・佐藤亜美菜増田有華・渡辺麻友
    SKE48・チームS 松井珠理奈・松井玲奈
  41. ^ タイトルは渡り廊下走り隊7の「へたっぴウィンク」にちなむ
  42. ^ タイトルはSKE48の「パレオはエメラルド」から
  43. ^ タイトルは第4話「遠い灯り」で登場したラジオ番組から。本編は第4話の続編。
  44. ^ タイトルは、藤江が初めて劇場公演に出演した時のファンのコールから。当時藤江の名は全く知られていなかった。シリーズ初のホラー。
  45. ^ タイトルは「チームS 3rd Stage「制服の芽」公演」の楽曲から
  46. ^ タイトルは「上からマリコ」から。金曜21:00 - 22:40の1時間拡大SP。
  47. ^ 主演及び出演メンバーは全員「上からマリコ」(24thシングル選抜じゃんけん大会)選抜メンバー。小林は10期研究生で、番組初の研究生メンバーの出演である。
    メッセージのみの出演メンバー。
    AKB48・チームA 指原莉乃・高橋みなみ・前田敦子
    AKB48・チームK 大島優子・宮澤佐江・横山由依
    AKB48・チームB 柏木由紀・北原里英・渡辺麻友
    SKE48・チームS 松井珠理奈・松井玲奈
  48. ^ タイトルは「片想いFinally」のカップリング曲のタイトルから
  49. ^ 出演メンバーのうち、渡辺麻・山本・渡辺美の3人は2012年3月に高校を卒業した。
  50. ^ 上西・山本・渡辺美はNMB48メンバーとして初の出演。
  51. ^ タイトルは、指原莉乃のデビューシングル「それでも好きだよ」より。
  52. ^ タイトルは、DiVAのシングル「Lost the way」より
  53. ^ タイトルは、Not yetのシングル「西瓜BABY」をもじったもの。
  54. ^ サプライズ出演。オープニングトークには参加せず、配役紹介時にも名前が出なかったが、劇中で本人役として登場。エンディングトークでも小笠原らに声をかけられ「はーい、来ちゃった。」と一言返事したのみで、後は参加しなかった。
  55. ^ NHK-FM 9月8日(土)番組変更のお知らせ”. 日本放送協会 (2012年9月3日). 2012年12月22日閲覧。
  56. ^ 本来は8月31日21:10 - 22:40の拡大生放送の予定で放送開始されたが、フィリピン・サマール島沖で発生したM7.6の大地震により北西太平洋沿岸各国に津波注意報が発表されたため、22時過ぎで打ち切り・津波情報(報道特別番組)へ切り替えとなった。振替放送は9月8日(土)19:20-21:00の拡大生放送。DJ部分のみ生放送でドラマ部分は録音。
  57. ^ 10組の2人芝居を行う。5組ずつ紅組、白組に分かれてどちらの組のドラマが面白いかを競う。
  58. ^ ドラマ出演メンバー。
    紅組 白組
    メンバー タイトル メンバー タイトル
    1組目 島田玲奈・村上文香 アイドルの夜明け 岩田華怜田野優花 僕の太陽
    2組目 高柳明音・古川愛李 ラムネの飲み方 金子栞・木本花音 逆上がり
    3組目 山本彩・渡辺美優紀 青春ガールズ 松井珠理奈・松井玲奈 制服の芽
    4組目 柏木由紀・渡辺麻友 シアターの女神 兒玉遥宮脇咲良・指原莉乃(特別出演) 手をつなぎながら
    5組目 小嶋陽菜・高橋みなみ 目撃者 大島優子・峯岸みなみ リセット

    ※ドラマタイトルは、そのドラマに出演しているメンバーが所属しているチームの現在公演中の公演タイトルである。

  59. ^ タイトルは、NO NAMEのシングルより。
  60. ^ タイトルの一部に、NMB48のシングル「北川謙二」を引用。
  61. ^ プロットは映画「マネキン」が元になっている。年末年始特別編成が入った為、本話のみ、再放送は年を越した2013年1月。
  62. ^ タイトルは「永遠プレッシャー」から。21:10 - 22:40の拡大放送。
  63. ^ 出演メンバーは、永遠プレッシャーの選抜全員。
  64. ^ NHK東日本大震災プロジェクトの一環として「公開復興サポート 明日へ in 東北大学」が行われた東北大学川内キャンパスで公開録音
  65. ^ リスナーからの悩みを横山・島崎が再現ドラマ化し答える。21:10 - 22:45の拡大放送。
  66. ^ タイトルはNO NAMEのシングルから
  67. ^ プロットは『モモ (児童文学)』から。
  68. ^ 初の研究生のみ出演の回。
  69. ^ これまでの放送から「10年後」(2010年8月14日)、「ふいに」(2011年7月22日)、「それでも好きだよ」(2012年3月16日)を再放送。3人のDJによる「生ラジオドラマ」も放送。21:10 - 22:40の拡大放送。
  70. ^ 原案は「ロミオとジュリエット」だが悲劇ではない
  71. ^ 乃木坂46のメンバーとして出演
  72. ^ 地震速報のため、番組途中で中断あり。
  73. ^ 秋田県内陸南部を震源とする地震に伴う緊急地震速報と報道特別番組のため途中で打ち切り。

出典[編集]

  1. ^ 緊急決定第2弾?! NHK-FM夏の特集番組にAKB48がラジオドラマで登場!”. 日本放送協会 (2010年7月21日). 2012年12月22日閲覧。
  2. ^ AKB48ラジオドラマ第2弾『AKB48の"わたしたちの物語"』新春1/2(日)放送!”. 日本放送協会 (2010年12月27日). 2012年12月22日閲覧。
  3. ^ AKB48の“私たちの物語””. NHKオンライン. 日本放送協会 (2011年3月29日). 2016年1月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]