日下このみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
くさか このみ
日下 このみ
生年月日 (1996-01-12) 1996年1月12日(23歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府
身長 155.5 cm
血液型 B型
職業 タレント振付師
活動期間 2011年 -
活動内容NMB48 チームBII
→チームN

日下 このみ(くさか このみ、1996年1月12日 - )は、日本タレント振付師。女性アイドルグループNMB48の元メンバーである。大阪府出身[1]

略歴[編集]

2011年

2012年

  • 2月18日、NMB48劇場で3期研究生としてお披露目。
  • 4月29日、NMB48 3期研究生「会いたかった」公演で初公演。
  • 8月7日、小林莉加子と共にYES-fm「NMB48のじゃんぐる♥レディOh」火曜日の初代パーソナリティに就任。

2014年

  • 11月30日、NMB48劇場で初の独演会を開催[2]

2015年

  • 6月19日、NMB48シングル「ドリアン少年」収録曲の「心の文字を書け!」で、AKB48グループとして初の、メンバーによる振付を担当することを発表[3]

2018年

  • 6月11日、アイドルグループLove Cocchiの「Love Docchi♡」(ラストアイドル4thシングル「Everything will be all right」収録曲)の振付を担当することを発表[4]

2019年

  • 1月28日、NMB48チームN「目撃者」公演でNMB48を卒業。


人物[編集]

  • NMB48加入以前のダンス歴は「jazz 8年、girls hiphop 1年、hiphop 1年[5]
  • 2013年9月から小林莉加子の休業中4ヶ月間は、室加奈子と「じゃんぐる♥レディOh!」火曜日パーソナリティを務めた[6]
  • 初めて「NMB48の曲の振付をしたい」と訴えた際には、スタッフから「それはメンバーの仕事ではない」と断られた。その後も訴え続け、「AKB48のオールナイトニッポン」に出演した際に秋元康の耳に入るなどした結果、実現に至る。[7]
  • 秋元康から「NMB48の秘密兵器」と呼ばれる[8]
  • 日下このみ独演会(主にトーク)の開催は3度。2014年11月30日、NMB48劇場での「独演会 其之壱」[2]。2015年3月22日、NMB48劇場での「独演会 其之弐」[9]。2015年10月21日、ワールド記念ホール「NMB48 5th Anniversary LIVE」での前座独演会である。
  • 2014年に梅田彩佳AKB48からNMB48へ異動し、チームメイトとなる。梅田彩佳の卒業後も、Youtubeチャンネル「うめch」で共演するなど関係が続く[10]。日下が卒業を決めた際には梅田彩佳に最初に話をした[7]
  • 林萌々香とはプライベートでも仲が良く、習慣的に共通の好物であるスパイスカレーを食べに行く[11]
  • 卒業発表時に今後の目標を「ダンサー、振付師になる」ことと語る[12]

NMB48での参加曲[編集]

シングル選抜曲[編集]

NMB48名義

AKB48名義

アルバム選抜曲[編集]

NMB48名義

AKB48名義

  • 1830m』に収録
    • 青空よ 寂しくないか?

振付曲[編集]

  • NMB48
    • 心の文字を書け!
    • 空腹で恋愛をするな
    • フェリー
    • 妄想マシーン3号機
    • 僕以外の誰か(日下このみダンシングバージョン)
    • 孤独ギター
    • どこかでキスを
    • 阪急電車
    • 嘘つきマシーン
  • Love Cocchi

出演[編集]

ラジオ[編集]

  • NMB48のじゃんぐる♥レディOh!(2012年8月7日 - 2014年4月1日、YES-fm
  • AKB48のオールナイトニッポン(2015年3月4日/2015年7月15日 、ニッポン放送

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 日下このみ - オリコン
  2. ^ a b 日下このみ初独演会1時間しゃべり続ける”. 日刊スポーツ (2014年11月30日). 2019年2月10日閲覧。
  3. ^ AbemaTV版『ラストアイドル』プロデューサー対決に突入! 指原莉乃VS近田春夫、勝ったのは…”. AbemaTIMES (2015年6月19日). 2019年2月10日閲覧。
  4. ^ 日下このみ初独演会1時間しゃべり続ける”. 日刊スポーツ (2018年6月16日). 2019年2月10日閲覧。
  5. ^ 日下このみ - Ameblo(2012年6月1日)
  6. ^ このみんとむろかなのじゃんぐる♥レディOh!”. じゃんぐる♥レディOh! (2014年1月28日). 2019年2月10日閲覧。
  7. ^ a b 2018年12月17日 YES-fm「日下このみ独演会 in NMB48のじゃんぐる♥レディOh!」
  8. ^ 秋元康氏がNMB日下このみを絶賛”. デイリースポーツ (2015年2月1日). 2019年2月10日閲覧。
  9. ^ NMB日下このみ3・22独演会を開催”. デイリースポーツ (2015年2月4日). 2019年2月10日閲覧。
  10. ^ NMB48「阪急電車」踊ってみた with 日下このみ【梅田彩佳「うめch」】”. Youtube (2011年11月18日). 2019年2月10日閲覧。
  11. ^ 日下このみ - Twitter(2018年2月13日)
  12. ^ 日下このみ - Ameblo(2018年11月17日)

外部リンク[編集]