ナギイチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナギイチ
NMB48シングル
初出アルバム『てっぺんとったんで!
B面 理不尽ボール(Type-A、Type-B、Type-C)
最後のカタルシス(Type-A、劇場盤)
僕がもう少し大胆なら(Type-B、劇場盤)
初恋の行方とプレイボール(Type-C)
わるきー(劇場盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル laugh out loud! records
作詞・作曲 秋元康(作詞)
すみだしんや作曲)
生田真心(編曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • デイリー1位(オリコン)
  • 週間11位Billboard JAPAN Hot Top Airplay
  • 週間39位(Billboard JAPAN Adult Contemporary Airplay)
  • 週間13位RIAJ有料音楽配信チャート
  • 週間2位オリコン
  • 2012年5月度月間4位(オリコン)
  • 2012年度上半期8位(オリコン)
  • 2012年度年間12位(オリコン)
  • NMB48 シングル 年表
    純情U-19
    (2012年)
    ナギイチ
    (2012年)
    ヴァージニティー
    (2012年)
    テンプレートを表示

    ナギイチ」は、日本の女性アイドルグループ・NMB48の楽曲。作詞は秋元康、作曲はすみだしんやが担当した。2012年5月9日にNMB48の4作目のシングルとしてよしもとアール・アンド・シー (laugh out loud! records) から発売された。楽曲のセンターポジションは山本彩が務めた。

    背景とリリース[編集]

    前作と同様、通常盤Type-A、通常盤Type-B、通常盤Type-Cのほか、キャラアニ限定発売の劇場盤の4形態がリリースされ、Type-A・Type-B・Type-Cでは3曲目の収録楽曲は異なる。

    「ナギイチ」を歌う選抜メンバーは、前作から3人が入れ替わった。谷川愛梨が初選抜入り。村上文香は「オーマイガー!」以来約7か月ぶり、吉田朱里は「絶滅黒髪少女」以来約10か月ぶりの選抜復帰。前作の選抜メンバーだった岸野里香木下春奈、與儀ケイラが選抜落ちした。曲のタイトル「ナギイチ」は、「番かわいいGIRL!!」の略である[2]。メディアのインタビューを受けた山本彩曰く「自分に自信がある女の子の気持ちを歌った曲」に仕上がっているという[3]。姉妹グループであるAKB48の22ndシングルで、第53回日本レコード大賞において大賞・優秀作品賞を受賞した「フライングゲット」と同じく、すみだしんやと生田真心がそれぞれ作曲・編曲を担当している。

    劇場盤には渡辺美優紀のソロ曲「わるきー」が収録されている。ソロ曲の歌唱は山本彩に続いて2人目。NMB48全メンバーがCDのいずれかの曲に参加していて、メンバーは少なくとも「選抜」または「アンダーガールズ」のどちらかに割り振られている。

    キャッチコピーは「ナギイチ、ナツイチ、キミイチ。」。

    アートワーク[編集]

    ジャケット写真のメンバー[4]
    Type-A 表 「ナギイチ」選抜メンバー16人
    Type-A 裏 「白組」メンバー12人
    Type-B 表 「ナギイチ」選抜メンバー16人
    Type-B 裏 「紅組」メンバー12人
    Type-C 表 「NMBセブン」のメンバー7人
    Type-C 裏 「NMBセブン」のメンバー7人
    劇場盤 表 城恵理子・山本彩・渡辺美優紀
    劇場盤 裏 城恵理子・山本彩・渡辺美優紀

    チャート成績[編集]

    発売前日(集計初日)の2012年5月8日付オリコンデイリーシングルチャートで推定売上枚数約23万1000枚を記録し、本作と同日に発売されたFace Down」(約25万枚)に次ぎ初登場で2位にランクインした[5]。デイリーチャートにおいてNMB48は過去のシングル3枚がすべて初登場1位を記録しており、本作で初めて初登場1位を逃す結果となった。また初日の推定売上枚数は前作「純情U-19」の約28万枚を下回っている。

    2012年5月21日付オリコン週間シングルチャートでは嵐「Face Down」に次ぎ[6]初登場2位にランクインした。集計初日のデイリーチャートに続き、週間チャートでもNMB48は本作で初めて初登場1位を逃すこととなったが、初動売上は約37万6000枚を記録し、この当時における前作の累積売上(約37万5000枚)を初動だけで上回った。なおオリコン週間シングルチャートにおいて2位の売り上げが30万枚を突破したのは2001年7月16日付(GLAYSTAY TUNED」が初動約30万枚で2位)以来10年10か月ぶりであり、オリコンのニュース記事は本週間チャートについて「近年稀に見るハイレベルな争いとなった」と記している[7]

    ミュージック・ビデオ[編集]

    「ナギイチ」のミュージック・ビデオ(MV)は三木孝浩が監督を務めた。

    振付は西田一生(西田プロジェクト)が担当。

    メディアでの使用[編集]

    「ナギイチ」は前々作「オーマイガー!」及び前作「純情U-19」に引き続き、ラウンドワンとNMB48とのコラボレーションキャンペーン『ROUND1 × NMB48』のCMソング[注 1]として使用される。CM放映時、1番目の歌詞を一部変更し「ナギイチはっきりしようじゃないか」の所を「この際はっきりしようじゃないか」に変更された。又、関西テレビのNMB48冠バラエティ番組「どっキング48」のエンディングテーマ(2012年4月24日 - 7月10日)としても使用された。

    シングル収録トラック[編集]

    Type-A[編集]

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「ナギイチ」秋元康すみだしんや生田真心
    2.「理不尽ボール」(アンダーガールズ)秋元康つじたかひろ野中“まさ”雄一
    3.「最後のカタルシス」(白組)秋元康伊藤心太郎伊藤心太郎
    4.「ナギイチ off vocal ver.    
    5.「理不尽ボール off vocal ver.」    
    6.「最後のカタルシス off vocal ver.」    
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲
    1.「ナギイチ(ミュージックビデオ)」  
    2.「最後のカタルシス(ミュージックビデオ)」  
    3.「ナギイチ(ミュージックビデオ ダンシングバージョン)」  
    4.「特典映像「NMB48 春の学力テスト -前編-」」  

    Type-B[編集]

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「ナギイチ」秋元康すみだしんや生田真心
    2.「理不尽ボール」(アンダーガールズ)秋元康つじたかひろ野中“まさ”雄一
    3.「僕がもう少し大胆なら」(紅組)秋元康板垣祐介板垣祐介
    4.「ナギイチ off vocal ver.」    
    5.「理不尽ボール off vocal ver.」    
    6.「僕がもう少し大胆なら off vocal ver.」    
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲
    1.「ナギイチ(ミュージックビデオ)」  
    2.「僕がもう少し大胆なら(ミュージックビデオ)」  
    3.「ナギイチ(ミュージックビデオ ダンシングバージョン)」  
    4.「特典映像「NMB48 春の学力テスト -後編-」」  

    Type-C[編集]

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「ナギイチ」秋元康すみだしんや生田真心
    2.「理不尽ボール」(アンダーガールズ)秋元康つじたかひろ野中“まさ”雄一
    3.「初恋の行方とプレイボール」(NMBセブン)秋元康平隆介野中“まさ”雄一
    4.「ナギイチ off vocal ver.」    
    5.「理不尽ボール off vocal ver.」    
    6.「初恋の行方とプレイボール off vocal ver.」    
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲
    1.「ナギイチ(ミュージックビデオ)」  
    2.「ナギイチ(ミュージックビデオ ダンシングバージョン)」  
    3.「特典映像「NMB48 feat.吉本新喜劇Vol.3」」  

    劇場盤[編集]

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「ナギイチ」秋元康すみだしんや生田真心
    2.「最後のカタルシス」(白組)秋元康伊藤心太郎伊藤心太郎
    3.「僕がもう少し大胆なら」(紅組)秋元康板垣祐介板垣祐介
    4.わるきー(渡辺美優紀)秋元康小川コータ野中“まさ”雄一 
    5.「ナギイチ off vocal ver.」    
    6.「最後のカタルシス off vocal ver.」    
    7.「僕がもう少し大胆なら off vocal ver.」    
    8.「わるきー off vocal ver.」    

    選抜メンバー[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    注釈[編集]

    1. ^ CMには選抜メンバー16名が出演。

    出典[編集]

    参考文献[編集]

    • NMB48「ナギイチ<通常盤Type-A>」のブックレット、laugh out loud! records、2012年 JAN 4571366488499 / YRCS-90011
    • NMB48「ナギイチ<通常盤Type-B>」のブックレット、laugh out loud! records、2012年 JAN 4571366488505 / YRCS-90012
    • NMB48「ナギイチ<通常盤Type-C>」のブックレット、laugh out loud! records、2012年 JAN 4571366488512 / YRCS-90013
    • NMB48「ナギイチ<劇場盤>」のブックレット、laugh out loud! records、2012年 JAN 4571366488529 / YRCS-90014

    外部リンク[編集]