鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鈴懸の木の道で
「君の微笑みを夢に見る」と
言ってしまったら僕たちの関係は
どう変わってしまうのか、
僕なりに何日か考えた上での
やや気恥ずかしい結論のようなもの
AKB48シングル
初出アルバム『ここがロドスだ、ここで跳べ!
B面 Mosh & Dive
Party is over(Type A)
Escape(Type S)
君と出会って僕は変わった(Type N)
ウインクは3回(Type H)
選んでレインボー(劇場盤)
リリース
規格 シングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル You, Be Cool!/KING RECORDS
作詞・作曲 秋元康(作詞)
織田哲郎(作曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位オリコン
  • 2013年12月度月間1位(オリコン)
  • 2014年度上半期3位(オリコン)
  • 2014年度年間4位(オリコン)
  • 登場回数22回(オリコン)
AKB48 シングル 年表
ハート・エレキ
(2013年)
鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの
(2013年)
前しか向かねえ
(2014年)
ミュージックビデオ
鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの
ここがロドスだ、ここで跳べ! 収録曲
Reborn
(DISC1-3)
鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの
(DISC1-4)
前しか向かねえ
(DISC1-5)
テンプレートを表示

鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」(すずかけのきのみちで きみのほほえみをゆめにみる といってしまったらぼくたちのかんけいはどうかわってしまうのか ぼくなりになんにちかかんがえたうえでのややきはずかしいけつろんのようなもの)は、日本の女性アイドルグループ・AKB48の楽曲。楽曲は秋元康により作詞、織田哲郎により作曲されている。2013年12月11日にAKB48のメジャー34作目のシングルとしてキングレコードから発売された[注 1]。公式略称は鈴懸なんちゃら。楽曲のセンターポジションは松井珠理奈が務めた。

背景とリリース[編集]

2013年9月18日に楽曲のリリースに先駆けて日本武道館で開催されたイベント『AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会』でベスト16に入ったメンバーが選抜メンバーとして楽曲に参加している。このイベントで優勝した松井珠理奈がセンターポジションを務めている。

楽曲のタイトルは、AKB48グループの楽曲としては最長の76文字となっているが、2013年11月11日にNHKホールで行われた『MUSIC JAPAN』(NHK総合)の収録中に、同曲の口頭での公式略称が「鈴懸なんちゃら」(すずかけなんちゃら)となることが発表された[2][注 2]。また、文字による表記では「鈴懸の木の道で...(略)やや気恥ずかしい結論のようなもの」などと略されることもある。楽曲を作曲した織田哲郎は、AKB48の楽曲で過去にカップリング曲「君のことが好きだから」・「走れ!ペンギン」の作曲を担当したが、シングル表題曲の作曲は初となる[3]

楽曲のシングル盤は、Type A、Type S、Type N、Type H、劇場盤の5種類がリリースされている。「永遠プレッシャー」に続き、カップリング曲として、Type S、N、HにはそれぞれAKB48の姉妹グループであるSKE48NMB48HKT48による楽曲が収録されている[4]。特典として、Type A、S、N、Hの4種には期間限定で「AKB48リクエストアワー セットリスト ベスト200 2014」の投票券が期間限定で封入されているほか、これら4種の初回製造分には生写真2枚(各シングル盤の収録曲に対応しており、2枚のうち1枚は本楽曲またはカップリング曲の「Mosh & Dive」のいずれかを歌う選抜メンバー計41人に対応した41種からランダムで1枚、もう1枚は各シングル盤の3曲目に収録されている各グループによる楽曲の選抜メンバー16人に対応した16種(Type Sのみ18人に対応した18種)から1枚となっている)が封入されている。劇場盤には生写真および「劇場盤発売記念大握手会」参加券が封入されている。

キャッチコピーは、「青春は、いつも何かを暗記していた。」

楽曲のミュージック・ビデオは、北村龍平により撮影され、学生時代に青春を共に過ごした少女たちが、10年後に同窓会で再会する物語という設定となっている[5]。撮影は栃木県足利市で実施された[6]

楽曲は、2013年11月21日に日本テレビ系列読売テレビ制作)で生放送された『ベストヒット歌謡祭2013』で初披露された。

楽曲は以下のメディアで使用されている。

アートワーク[編集]

ジャケットの写真のメンバーの割り振りは下表のとおり。

Type A 表 松井珠理奈・上枝恵美加・平田梨奈
Type S 表 松井珠理奈・平田梨奈・阿部マリア・田野優花・大家志津香・藤江れいな・土保瑞希・古畑奈和
Type N 表 上枝恵美加・大場美奈・名取稚菜・菊地あやか・北原里英・鵜野みずき・佐々木優佳里・湯本亜美
Type H 表 松井珠理奈
劇場盤 表 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」選抜メンバー16名
裏面 今日マチ子のイラスト

シングル盤のジャケット写真の撮影は新津保健秀[5]、裏面・CD/DVDレーベル面のイラストは今日マチ子が手がけた。

チャート成績[編集]

本楽曲のシングルCDは、発売前日(集計初日)である2013年12月10日付オリコンデイリーシングルチャートにおいて推定売上枚数約91万7000枚を記録し、初登場で1位にランクインした[7]。AKB48は前作「ハート・エレキ」まで3作連続で集計初日のみでのミリオンセラーを達成していたが、本楽曲のシングルでこれが途切れることになった[8]

その後、2013年12月23日付オリコン週間シングルチャートにおいて初登場1位を記録した。同チャートにおけるAKB48の初登場1位獲得は「RIVER」から21作連続・通算21作目となった[9]。初動売上は約103万3000枚となり、初動のみでのミリオンセラーを達成した。同チャートにおけるAKB48のミリオンセラー達成は「桜の木になろう」から15作連続・通算16作目となり、これによりAKB48は通算ミリオンセラー獲得数においてB'zが持つ記録(15作)を13年9か月ぶりに更新して単独1位となった。このほか、本シングルはミリオンセラーを達成したもののうちでB'z「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」を抜き、もっともタイトルの長い楽曲(76文字)となった。また、本シングルの売上によりAKB48のデビュー以来のシングル総売上枚数は約2583万5000枚となり、サザンオールスターズの枚数(約2517万9000枚)を上回り歴代3位になった[10]。さらに、2013年12月度のオリコン月間シングルチャート1位も獲得した。

シングル収録トラック[編集]

Type A[編集]

CD
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」 秋元康 織田哲郎 野中“まさ”雄一
2. 「Mosh & Dive」 秋元康 市川裕一 佐々木裕
3. 「Party is over」 秋元康 阿立力也 阿立力也
4. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの (off vocal ver.)」        
5. 「Mosh & Dive (off vocal ver.)」        
6. 「Party is over (off vocal ver.)」        
DVD
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督
1. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの -Short Film ver.-」     北村龍平
2. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」     北村龍平
3. 「Mosh & Dive」     北村龍平
4. 「Party is over」     高橋栄樹

Type S[編集]

CD
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」 秋元康 織田哲郎 野中“まさ”雄一  
2. 「Mosh & Dive」 秋元康 市川裕一 佐々木裕  
3. 「Escape」(SKE48) 秋元康 井上ヨシマサ 井上ヨシマサ
4. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの (off vocal ver.)」        
5. 「Mosh & Dive (off vocal ver.)」        
6. 「Escape (off vocal ver.)」        
DVD
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督
1. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの -Short Film ver.-」     北村龍平
2. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」     北村龍平
3. 「Mosh & Dive」     北村龍平
4. 「Escape」     丸山健志
5. 「AKB48 34thシングル 選抜じゃんけん大会メイキング 裏側10選!」      

Type N[編集]

CD
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」 秋元康 織田哲郎 野中“まさ”雄一  
2. 「Mosh & Dive」 秋元康 市川裕一 佐々木裕  
3. 「君と出会って僕は変わった」(NMB48) 秋元康 中野ゆう 若田部誠
4. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの (off vocal ver.)」        
5. 「Mosh & Dive (off vocal ver.)」        
6. 「君と出会って僕は変わった (off vocal ver.)」        
DVD
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督
1. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの -Short Film ver.-」     北村龍平
2. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」     北村龍平
3. 「Mosh & Dive」     北村龍平
4. 「君と出会って僕は変わった」     スミス
5. 「裏じゃんけん大会 最弱女王決定戦」      

Type H[編集]

CD
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」 秋元康 織田哲郎 野中“まさ”雄一  
2. 「Mosh & Dive」 秋元康 市川裕一 佐々木裕  
3. 「ウインクは3回」(HKT48) 秋元康 truly truth 野中“まさ”雄一
4. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの (off vocal ver.)」        
5. 「Mosh & Dive (off vocal ver.)」        
6. 「ウインクは3回 (off vocal ver.)」        
DVD
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督
1. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの -Short Film ver.-」     北村龍平
2. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」     北村龍平
3. 「Mosh & Dive」     北村龍平
4. 「ウインクは3回」     土屋隆俊
5. 「LOVE修行」     中村太洸

劇場盤[編集]

CD
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」 秋元康 織田哲郎 野中“まさ”雄一  
2. 「Mosh & Dive」 秋元康 市川裕一 佐々木裕  
3. 「選んでレインボー」(てんとうむChu!) 秋元康 井上トモノリ 増田武史
4. 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの (off vocal ver.)」        
5. 「Mosh & Dive (off vocal ver.)」        
6. 「選んでレインボー (off vocal ver.)」        

選抜メンバー[編集]

かっこ内は「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」の順位。

JKT48によるカバー[編集]

Kesimpulan yang Sedikit Membuatku Malu setelah Beberapa Hari Berpikir akan Berubah Seperti Apakah Hubungan Kita jika di Jalan Penuh Pohon Rindang Kukatakan "Indahnya Senyum Manismu dalam Mimpiku"
JKT48シングル
B面 Sedikit Saja I Love You! - Hikaeme I Love You!
Cowok Durian - Durian Shounen
KAMONEGIX
Aishiteraburu
リリース
規格 MUSIC DOWNLOAD CARD
シングル (CD)
レーベル Hits Records
作詞・作曲 秋元康(作詞)
織田哲郎(作曲)
プロデュース 秋元康
JKT48 シングル 年表
So Long
(2017年)
Kesimpulan yang Sedikit Membuatku Malu setelah Beberapa Hari Berpikir akan Berubah Seperti Apakah Hubungan Kita jika di Jalan Penuh Pohon Rindang Kukatakan "Indahnya Senyum Manismu dalam Mimpiku"
(2017年)
Dirimu Melody
(2017年)
テンプレートを表示

AKB48の姉妹グループであるJKT48が本楽曲を「Kesimpulan yang Sedikit Membuatku Malu setelah Beberapa Hari Berpikir akan Berubah Seperti Apakah Hubungan Kita jika di Jalan Penuh Pohon Rindang Kukatakan "Indahnya Senyum Manismu dalam Mimpiku"」のタイトルでカバーし、グループの17作目のシングルとして、2017年6月8日にMUSIC DOWNLOAD CARD、同年8月11日にシングルCDとしてHits Recordsから発売された[11]

歌詞は全編にわたってインドネシア語に翻訳したもの。楽曲のリリースに先駆けて『JKT48 17thシングル選抜総選挙』が行われており[12]、表題曲はこの総選挙で上位16位までに入ったメンバーにより歌唱されている。楽曲のセンターポジションは選抜総選挙1位のシャニ・インディラ・ナティオが初めて務める[13]。楽曲の公式略称は「Indahnya Senyum Manismu dst. - Suzukake Nancharaa」。

「Indahnya Senyum Manismu dst.」のミュージック・ビデオは神田外語大学千葉市)で撮影された[14]

カップリングでは他に、HKT48から「控えめI love you !」、NMB48から「ドリアン少年」「カモネギックス」、SKE48から「アイシテラブル!」のカバーが収録されている。

シングル収録トラック[編集]

Regular Edition[編集]

CD
全作詞: 秋元康。
# タイトル 作詞 作曲 編曲
1. 「Kesimpulan yang Sedikit Membuatku Malu setelah Beberapa Hari Berpikir akan Berubah Seperti Apakah Hubungan Kita jika di Jalan Penuh Pohon Rindang Kukatakan "Indahnya Senyum Manismu dalam Mimpiku"」 秋元康 織田哲郎 野中“まさ”雄一
2. Sedikit Saja I Love You! - Hikaeme I Love You! 秋元康 pakorama 野中“まさ”雄一
3. Cowok Durian - Durian Shounen 秋元康 藤本貴則 武藤星児
4. KAMONEGIX 秋元康 井上ヨシマサ 井上ヨシマサ
5. Aishiteraburu 秋元康 小澤正澄 小澤正澄
6. 「Indahnya Senyum Manismu dst. -English Version-」 秋元康 織田哲郎 野中“まさ”雄一
DVD
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督
1. 「Indahnya Senyum Manismu dst. Music Video - Suzukake Nancharaa Music Video」     Dede S. Chandra
2. 「Sedikit Saja, I Love You Music Video - Hikaeme, I Love You Music Video」     Dede S. Chandra
3. 「Music Video Behind The Scenes」      

MUSIC DOWNLOAD CARD[編集]

MUSIC DOWNLOAD CARD
全作詞: 秋元康、全編曲: 野中“まさ”雄一。
# タイトル 作詞 作曲
1. 「Kesimpulan yang Sedikit Membuatku Malu setelah Beberapa Hari Berpikir akan Berubah Seperti Apakah Hubungan Kita jika di Jalan Penuh Pohon Rindang Kukatakan "Indahnya Senyum Manismu dalam Mimpiku"」 秋元康 織田哲郎
2. 「Sedikit Saja I Love You! - Hikaeme I Love You!」 秋元康 pakorama

選抜メンバー[編集]

かっこ内は『JKT48 17thシングル選抜総選挙』における順位[15]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 配信限定シングル「Baby! Baby! Baby!」を含む。インディーズシングルを含めると通算36作目。いずれの数字も、配信限定の「誰かのために -What can I do for someone?-」と「掌が語ること」はシングルとしての配信ではないため含んでいない。
  2. ^ この発表以降は新聞のオリコンチャート表でも「鈴懸なんちゃら」と書かれることがあった。
  3. ^ a b AKB48の姉妹グループ・NMB48から選抜。
  4. ^ 発売当時、AKB48とその姉妹グループ・SKE48を兼任。
  5. ^ AKB48の姉妹グループ・SKE48から選抜。発売当時AKB48を兼任。
  6. ^ AKB48の姉妹グループ・SKE48から選抜。AKB48を兼任。

出典[編集]

  1. ^ ゴールド等認定作品一覧 2013年12月”. RIAJ. 2014年1月10日閲覧。
  2. ^ 11・11収録日誌(1) AKB新曲「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」略称決まる!「鈴懸なんちゃら」に! SKE新曲「賛成カワイイ!」は、コール&レスポンスあり”. AKB48SHOW! BLOG. NHK (2013年11月12日). 2013年11月13日閲覧。
  3. ^ “AKB史上最長! 珠理奈センター新曲は76字 作曲は織田哲郎が担当”. オリコン. (2013年11月6日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2030508/full/ 2013年11月6日閲覧。 
  4. ^ “【11/06UP!!】34thシングル収録内容解禁!!”. KING RECORDS. (2013年11月6日). オリジナル2013年11月6日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131106234552/http://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t4097/ 2013年11月6日閲覧。 
  5. ^ a b 「鈴懸なんちゃら」ジャケ写は“文学なAKB” 新曲MVも公開”. オリコン (2013年11月21日). 2013年11月21日閲覧。
  6. ^ 増田政幸「あのシーン1 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの AKBに足利協力 楽曲ビデオ撮影 決め手は「信頼関係」」『読売新聞』2014年(平成26年)2月13日付朝刊31面(栃木)。
  7. ^ 2013年12月10日のCDシングルデイリーランキング(2013年12月10日付)”. ORICON STYLE. オリコン. 2013年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月17日閲覧。
  8. ^ “AKB「鈴懸」発売初日ミリオンならず”. デイリースポーツ. (2013年12月12日). http://www.daily.co.jp/gossip/2013/12/12/0006565436.shtml 2013年12月17日閲覧。 
  9. ^ “AKB48 : B'z超えシングル通算16作目のミリオン達成 センター珠理奈「ほっとした」”. 毎日新聞デジタル. (2013年12月17日). http://mantan-web.jp/2013/12/17/20131216dog00m200053000c.html 2013年12月17日閲覧。 
  10. ^ “【オリコン】AKB48、史上初の通算16作目ミリオン B'zの記録を13年ぶり更新”. ORICON STYLE. (2013年12月17日). http://www.oricon.co.jp/news/2032030/full/ 2013年12月17日閲覧。 
  11. ^ “Ini Rahasia JKT48 Bisa Menjual CD Sampai Tembus Double Platinum”. JawaPos.com. (2017年8月13日). http://www.jawapos.com/read/2017/08/13/150616/ini-rahasia-jkt48-bisa-menjual-cd-sampai-tembus-double-platinum 2017年8月20日閲覧。 
  12. ^ 大野航太郎 (2017年4月25日). “シャニ 1位に大躍進 近野さんは6位 JKT総選挙 (2017年04月25日)”. じゃかるた新聞 (PT. BINA KOMUNIKA ASIATAMA). http://www.jakartashimbun.com/free/detail/34760.html 2017年6月11日閲覧。 
  13. ^ “Ini Dia Judul Single Ke-17 JKT48, Panjang Banget!” (インドネシア語). KapanLagi.com. (2017年5月16日). https://musik.kapanlagi.com/berita/ini-dia-judul-single-ke-17-jkt48-panjang-banget-d1d446.html 2017年6月11日閲覧。 
  14. ^ [MV] Indahnya Senyum Manismu dst. - JKT48 - YouTube
  15. ^ PEMILIHAN MEMBER SINGLE KE17 JKT48”. JKT48公式サイト. JKT48 Operation Team (2017年). 2017年6月11日閲覧。

外部リンク[編集]