アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48
監督 石原真
出演者 SKE48
主題歌 「僕は知っている」SKE48
撮影 河合志由
編集 藤原道仁
製作会社 「DOCUMENTARY of SKE48」製作委員会(AKS東宝、秋元康事務所、ノース・リバー、NHKエンタープライズ
配給 東宝映像事業部
公開 日本の旗 2015年2月27日
上映時間 116分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』(アイドルのなみだ ドキュメンタリー オブ エスケーイーフォーティエイト)は、2015年の日本のドキュメンタリー映画

概要[編集]

SKE48初、またAKB48の姉妹グループとして初のドキュメンタリー映画。映画の製作は、2014年10月5日に名古屋市のSKE48劇場で行われたグループの劇場デビュー6周年特別公演で発表された[1]

監督を務めたのは、NHKで「POP JAM」「MUSIC JAPAN」「トップランナー」など音楽番組を中心に制作を手掛けるとともに、「AKB48 SHOW!」のプロデューサーを務めるなどAKB48グループに長らく関わってきた石原真で、この作品が映画初監督となった[2]

2008年のオーディション・結成から約6年間撮影されてきた記録映像と、現役のメンバーおよび卒業したメンバー総勢40人以上のインタビュー映像をもとに、タイトルにもあるように「涙」をも交えながら、グループが成長してきた道程を描いている。監督の石原は先行上映会のインタビューにおいて、映画に込めた思いについて「SKE48の本質とはいったい何なのか、またそのSKEスピリッツのようなものがどのように生まれ、どのように後輩たちに受け継がれていくのかを描きました」とコメントしている[3][4]

SKE48の根源ともされる牧野アンナによる結成初期の厳しいレッスン風景も収められており、舞台に立つプロとしての覚悟を叩き込もうと牧野がメンバーに活を入れるシーンが印象的になっているという。一方、多くのメンバーが涙するシーンが描かれているが、感動の涙だけではなく、悲しさや悔しさからくる涙も数多く、メンバーが経験してきた苦難を物語るものとなっている。また、学業とアイドル活動の両立といったメンバー各々の「人生の選択」も1つのテーマとなっていて、多くの卒業も描かれている[3][5][6]

スタッフ[編集]

映像ソフト[編集]

DVDおよびBlu-ray Discが2015年9月9日にリリースされた。それぞれ、2枚組の「スペシャル・エディション」と4枚組の「コンプリートBOX」がある[8]

リリース規格一覧[9]
タイトル 規格 販売元 発売日 EAN(JAN)コード RIAJ規格品番 流通
アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48
Blu-rayコンプリートBOX
Blu-ray3枚
+DVD1枚
東宝 2015年9月9日 EAN 4988104096630 TBR-25163D AKB48オフィシャル
ショップ限定
アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48
DVDコンプリートBOX
DVD4枚組 EAN 4988104096647 TDV-25164D AKB48オフィシャル
ショップ限定
アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48
Blu-rayスペシャル・エディション
Blu-ray2枚組 EAN 4988104096616 TBR-25161D 一般発売
アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48
DVDスペシャル・エディション
DVD2枚組 EAN 4988104096623 TDV-25162D 一般発売
DISC1
規格 : 本編115分+特典12分、DVDまたはBlu-ray
  • 『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』劇場公開版本編
  • 特報、予告編
  • 主題歌「僕は知っている」ミュージックビデオ "Movie Ver."、"Smile Ver."
DISC2
規格 : 183分、DVD
  • 『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』舞台挨拶全記録
6カ所、計10回の劇場イベントを収録。
DISC3(※コンプリートBOXのみ収録)
規格 : 143分、DVDまたはBlu-ray
  • ディレクターズカット版本編(前篇)『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48 Re:STORIES part1 "to be SKE48"』
DISC4(※コンプリートBOXのみ収録)
規格 : 116分+特典16分、DVDまたはBlu-ray
  • ディレクターズカット版本編(後篇)『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48 Re:STORIES part2 "starting over"』
  • 『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』研究生 上映会
特典
  • コンプリートBOX - ブックレット、生写真5枚
  • スペシャル・エディション - 生写真1枚

[8]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「SKE48」単独のドキュメンタリー映画、2015年公開決定 姉妹グループで初”. 映画.com (2014年10月9日). 2015年8月9日閲覧。
  2. ^ SKE48初のドキュメント映画詳細判明、卒業生たち含め40人以上を取材”. ナタリー (2015年1月22日). 2015年8月9日閲覧。
  3. ^ a b 「SKE48」の6年間追うドキュメンタリー「アイドルの涙」、ポスター&予告編公開!”. 映画.com (2015年1月26日). 2015年8月9日閲覧。
  4. ^ SKE48ドキュメンタリー舞台挨拶にメンバー登壇「感慨深い」”. ナタリー (2015年2月21日). 2015年8月9日閲覧。
  5. ^ 主演はアンナ先生!?松井&大矢が語るSKE48魂”. Walker+ (2015年2月26日). 2015年8月9日閲覧。
  6. ^ ほかの学生から苦言も…SKE48メンバーがアイドルと学業両立の難しさを告白”. シネマトゥデイ (2015年3月6日). 2015年8月9日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h i j k l SKE48ドキュメンタリー映画『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』公式サイト”. 「DOCUMENTARY of SKE48」製作委員会 (2015年). 2015年8月9日閲覧。
  8. ^ a b SKE48ドキュメンタリー映画『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』公式サイト DVD情報”. 「DOCUMENTARY of SKE48」製作委員会 (2015年). 2015年9月23日閲覧。
  9. ^ 「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」待望のBlu-ray&DVD化!”. SKE48公式ウェブサイト (2015年6月). 2015年9月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]