若林倫香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
わかばやし ともか
若林 倫香
プロフィール
愛称 ともにゃん
生年月日 1996年4月23日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本愛知県
血液型 O型
公称サイズ(2015年7月時点)
身長 / 体重 157 cm / kg
スリーサイズ 79 - 59 - 83 cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 2009年4月25日
ジャンル 声優、俳優
備考 SKE48 チームKII元メンバー
事務所 AZクリエイティブ
モデル: テンプレート - カテゴリ

若林 倫香(わかばやし ともか、1996年4月23日 - )は、日本声優俳優、女性アイドルグループSKE48の元メンバーである。AZクリエイティブ所属。

愛知県出身。

略歴[編集]

  • 2008年7月30日、『SKE48オープニングメンバーオーディション』を受けるが不合格。
  • 2009年3月29日、『SKE48第二期メンバーオーディション』に合格。
  • 2009年4月25日、『「神公演予定」* 諸般の事情により、神公演にならない場合もありますので、ご了承ください。』において、初の顔見せを行う(研究生)。
  • 2009年12月6日付で研究生よりチームKIIに昇格。
  • 2012年7月2日に開催された「ラムネの飲み方」公演において、同月末をもってSKE48を卒業する予定であることを発表[1]
  • 2012年7月31日、SKE48を卒業[2]
  • 2015年6月、アリスインプロジェクト「アリスインデッドリースクール オルタナティブ・NAGOYA」にOS☆Uの八角瑛子とダブル主演で舞台初出演。
  • 2015年7月7日、前月の舞台で共演した同じ元SKE48の山田恵里伽と同じPKPに所属したことを、新設の公式ブログで発表。
  • 2015年12月14日、櫟原誠をプロデューサーに迎えてソロデビューすることをTwitterとブログで発表[3]
  • 2017年12月末をもって、所属していた株式会社PKPを離れ、フリーランスとして活動開始。[4]
  • 2018年4月より、株式会社AZクリエイティブに所属[5]
  • 2019年3月に大学を卒業し、4月より声優、俳優として活動を本格化する。

SKE48在籍時の参加曲[編集]

シングルCD選抜曲[編集]

アルバムCD選抜曲[編集]

AKB48名義

劇場公演ユニット曲[編集]

チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」公演

  • チョコの行方
    ※卒業した高井つき奈のポジション

チームS 3rd Stage「制服の芽」公演

  • 女の子の第六感

チームKII 2nd Stage「手をつなぎながら」公演

  • ウィンブルドンへ連れて行って

チームKII 3rd Stage「ラムネの飲み方」公演

  • クロス
  • 嘘つきなダチョウ
    石田安奈のユニットアンダー
  • Nice to meet you!
    加藤智子のユニットアンダー、古川愛李が休演時に秦佐和子のユニットアンダー

出演[編集]

バラエティ[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

SKE48卒業後[編集]

音楽[編集]

☆ソロ

  • 「時が経てば何かが変わる」(舞台「saigoノbansan(2016)」主題歌/作詞/2016年3月11日配信)[6]
  • 「ロストマンブルース」(舞台「ロストマンブルース」主題歌/2017年4月8日配信)[6]
  • 「Go ahead!」(舞台「夢追荘」主題歌/作詞(共作)/2017年4月23日配信)[7]
  • 「だって僕なんて/Seek the color」(作詞/2018年4月22日バースデーイベントにてCD発売)

☆デュエット

  • 「もっと君を」(オーディオドラマ「トラフィックチューン」主題歌/作詞/宮村優子とのデュエット/2017年11月8日配信)[8]

☆ツースリー(Erika&tomokaのユニット)

  • 「Dream shooter」[7] (映画「にっちもさっちも」主題歌/2015年12月25日配信)[9]

舞台[編集]

2015年[編集]

  • アリスインプロジェクト「アリスインデッドリースクール オルタナティブ・NAGOYA」(2015年6月10日 - 14日、名古屋・うりんこ劇場) - 主演 百村信子 役
  • Air studio プロデュース公演『GO,JET!GO!GO!vol.5』 (2015年8月14日 - 23日、東日本橋・AQUAstudio) - Cチーム 早紀 役[8]
  • Office ENDLESS 「グレンラガン炎撃篇」 (2015年9月17日 - 22日、シアター1010) - シベラ 役[9]
  • 舞台版「レーカン![10]」 (2015年11月11日 - 15日、日本芸術専門学校大森校劇場) - 上原佳菜 役[10]

2016年[編集]

  • アリスインプロジェクト「陰陽よろず屋 開業中![11]」(2016年2月24日 - 28日、築地・ブディストホール) - 日比野千晴 役
  • 劇団TEAM-ODAC第20回本公演「saigoノbansan(2016)」(2016年3月16日 - 20日、全労済ホール/スペース・ゼロ) - 野々村幸 役[11]
  • 舞台版「てーきゅう〜先輩とめぐりあう時間たち〜」(2016年3月21日、日本芸術専門学校大森校劇場)ゲスト出演(ツースリーとして) [12]
  • 舞台版「実は私は[12]」(2016年5月11日 - 15日、新宿村LIVE) - 藍澤渚 役[13]
  • アリスインプロジェクト「チェンジングホテル NAGOYA[13]」(2016年6月8日 - 13日、名古屋・うりんこ劇場) - 主演 藤崎恵利 役
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパソ「上手」~宝くじ当たったんでやります~(2016年8月26日 - 28日、六本木・俳優座劇場) - 演目「きっと私は、」奥田早苗 役
  • SANETTY Produce「ロストマンブルース」(2016年12月20日 - 25日、中野・テアトルBONBON) - シェリー 役

2017年[編集]

  • オレンヂスタ「いかものぐるい[14]」(2017年2月11日、名古屋市千種文化小劇場) - 日替わりゲスト アイドル 役
  • 桑原みずき・彩音プロデュース ツルノヒトコエ ~New Beginning 2017!!~(2017年2月25日、26日、二子玉川 KIWA劇場)
  • N企画「夢追荘」(2017年3月23日 - 26日、高島平LIVEStage hodgepodge) - 特別出演 YUINA 役
  • 桑原みずき・彩音プロデュース ツルノヒトコエ 名古屋公演(2017年5月6日、大須 RAD Hall)
  • アリスインプロジェクト「真説・まなつの銀河に雪のふるほし NAGOYA」(2017年6月7日 - 12日、名古屋・うりんこ劇場) - 主演 木在奏 役
  • オッドエンタテインメント「まじかるすいーと プリズム・ナナ ザ・スターリーステージ[15]」(2017年9月13日 - 18日、東池袋・サンシャイン劇場) - 出雲阿国 役
  • アリスインプロジェクト「アリスインデッドリースクール・ノクターン[16]」(2017年10月4日 - 9日、新宿村LIVE) - 主演 墨尾優 役
  • VACAR ENTERTAINMENT「野畑の飼ってた宇宙人[17]」(2017年10月18日 - 22日、池袋・シアターグリーンBIG TREE THEATER) - ドーラ 役

2018年[編集]

  • 若林倫香初企画自主公演『大須偶像モラトリアム ~インスタ映えできない私達〜』※短編芝居「ピンク色のオトコ」(2018年1月20日、21日 名古屋大須galleryアンチクライヒト)
  • img Act1「The Entertainer〜新しき旗〜」(2018年3月1日 - 5日、池袋・シアターグリーンBIG TREE THEATER) - カナコ 役
  • 劇団オモテナシ「最強の姉妹」(2018年5月19日、CBGKシブゲキ!!)- 19:00公演 ゲスト出演
  • Otona Project 第十五弾 演劇ユニット【爆走おとな小学生】第4回特別授業「こっちにおいで、ジョセフィーヌ」team Soleil(2018年5月16日 - 20日、新宿村LIVE)- 風花あかり 役
  • 舞台 エンテナ PLAY UNION 第8回公演(2018年6月20日 - 24日、シアター風姿花伝)- 演目「ブロードウェイ[18]主演 片岡ちひろ 役
  • アリスインプロジェクト「最果ての星 ~アリスインデッドリースクール外伝~」(2018年9月1日、2日、シアターKASSAI)- 日替わりゲスト 吉川美知子 役
  • 劇団6番シード「傭兵ども!砂漠を走れ!」オアシス編(2018年9月21日 - 30日、新宿村LIVE) - バンビ 役
  • 劇団6番シード「劇作家と小説家とシナリオライター」A日程(2018年11月21日 - 28日、シアターKASSAI)- 「私」役

2019年[編集]

  • 劇団ドリームプリンセス「白と黒の同窓会~まさかのダブルブッキング篇~」(2019年2月8日 - 11日、新宿シアターモリエール) - 麻都香 役
  • アリスインプロジェクト「降臨Hearts&Soul[19]」(2019年4月25日 - 5月6日、池袋・シアターKASSAI) - 主演 西郷あきら 役

朗読劇[編集]

  • 女神座ATHENAよみきかせリーディングライブ『天使の図書室Vol.3 ~新春!ほっこりおとぎ茶屋~』(2018年1月27日、コフレリオ新宿シアター)

イベント[編集]

  • アリスインアリス&フレンズ 2015ファイナル[20] (2015年12月23日 代アニライブステーション) 昼の部 ゲスト出演
  • PKP祭り
    • PKP祭り2016 [21] (2016年12月10日 ミューズ音楽院本館ホール1階)
    • PKP祭り2017 ~手と手をつないで~(2017年2月4日 ミューズ音楽院本館ホール1階)
    • PKP祭りVol4(2017年7月30日 ミューズ音楽院本館ホール1階)
    • PKP祭りVol6 クリスマスイベント(2017年12月23日 ミューズ音楽院本館ホール1階)
  • SPRING GIRLS TALK LIVE 2018 〜女優陣下北沢春話祭〜(2018年3月21日 ステージ カフェ下北沢亭)[22]
  • SUMMER GIRLS TALK LIVE 2018 〜女優陣下北沢夏話祭〜(2018年8月11日 下北沢ハーフムーンホール)[23]
  • AUTUMN GIRLS TALK LIVE 2018 〜女優陣下北沢秋話祭〜(2018年11月5日 下北沢ハーフムーンホール)[24]
  • WINTER GIRLS TALK LIVE 2019 〜女優陣下北沢冬話祭〜(2019年3月6日 ステージ カフェ下北沢亭)[25]
  • バースデーイベント
    • Birthday Live Party @ Tokyo ~集まれ!ともにゃんフレンズ~(2018年4月22日 ザ☆キッチンNAKANO)
    • Birthday Party @ Tokyo ~まったりたっぷりボドゲ de お茶会~(2019年4月13日 江古田 goonie cafe)

映画[編集]

  • PKP「にっちもさっちも」[14] [26](2016年、監督:塩崎祥平) - 主人公の兄 由多加の嫁 ともにゃん 役
  • アリスインプロジェクト「アリスインデッドリースクール・アジタート」[27](2017年10月、監督:山岸謙太郎) - 主演 墨尾優 役

アニメ[編集]

  • アリスインデッドリースクール・コンチェルト(2017年10月) - 主演 墨尾優 役

キャラクターコンテンツ[編集]

  • ビジュアルアーツ「MEMプロジェクト」(2019年2月~) - (声の出演)三ツ星綺羅良 役[28]

作品[編集]

オーディオドラマCD[編集]

  • オーディオドラマ「トラフィックチューン」(第3話、第7話出演/主題歌担当/PKP-004)[29]
  • ドラマCD わさんぼん~和菓子屋顛末記~ 鳥(葵 役/AZCR-1102)[30]
  • ひつじぐも ドラマCD「吸血ウイルスVからの生存」Vol.4 タクミ編 ~水槽を泳ぐ脳~(女1 役/GUMO-0127)[31]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ SKE48チームKII若林倫香、7月末をもってグループ卒業 - 最新音楽ニュース ナタリー 2012年7月2日
  2. ^ 「最後に☆」 - 本人オフィシャルブログ(2012年7月31日)
  3. ^ 「先に進みたい」 - 本人オフィシャルブログ(2015年12月14日)
  4. ^ 2018年1月1日、本人Twitterより
  5. ^ @tomoka_w (2018年4月2日). "【大切なご報告】この度4月1日より株式会社AZクリエイティブ(アズクリエイティブ)に所属することが決まりました。これからもより一層精進して参りますので、応援よろしくお願い致します!" (ツイート). Retrieved 2018年4月9日 – via Twitter.
  6. ^ 2017年4月8日、本人Twitterより
  7. ^ 2017年4月23日、本人Twitterより
  8. ^ トラフィックチューン公式Twitter参照
  9. ^ [1]2015年12月25日、本人Twitterより
  10. ^ 舞台版レーカン! 前田希美がネコから“パンチラ見せろや~”とセクハラされる? GirlsNews 2015年11月13日
  11. ^ 舞台『陰陽よろず屋 開業中!』が開幕!橋本瑠果「本当に素晴らしい作品だと確信」 GirlsNews 2016年2月25日
  12. ^ 舞台出演中の加藤智子、ひざ上25cmのミニスカ女教師は実は元ヤン!? GirlsNews 2016年5月13日
  13. ^ 名古屋のアイドルが大集合! アリスインプロジェクトがおくるハイテンション☆入れ替わりコメディー「チェンジングホテル」!! 【インタビュー】 UtaTen 2016年6月9日
  14. ^ 落語「幾代餅」モチーフに家族を描く、オレンヂスタ2年半ぶりの長編新作 ステージナタリー 2017年1月2日
  15. ^ 歌で奇跡を起こす少女たち描く、前田希美ら出演「プリズム・ナナ」開幕 ステージナタリー 2017年9月14日
  16. ^ 若林倫香、船岡咲との漫才シーンにド緊張「汗ダラダラでした」 オリコンニュース 2017年10月4日
  17. ^ 8.6秒バズーカーが舞台に出演、滅亡の危機に瀕した地球での青春SFコメディ ステージナタリー 2017年7月10日
  18. ^ 30分×4本のオムニバス「PLAY UNION」第8弾に松村泰一郎、若林倫香ら ステージナタリー 2018年6月11日
  19. ^ 若林倫香、水城夢子/アリスインプロジェクト最新舞台「降臨Hearts&Soul」、いよいよ池袋に降臨! 熱く、激しく、昂る魂の咆哮の饗宴 StereoSound 2019年4月27日
  20. ^ 12月23日(水・祝)アリスインアリス&フレンズ 2015ファイナル 昼の部・ゲスト決定!
  21. ^ 久しぶりのイベント情報です! (若林倫香オフィシャルブログ「頭の片隅に3センチ」)
  22. ^ [2]2018年3月3日、本人Twitterより
  23. ^ [3]2018年7月18日、本人Twitterより
  24. ^ [4]2018年10月15日、本人Twitterより
  25. ^ 2019年2月10日、本人Twitterより
  26. ^ 由多加の嫁。帰国子女で英語は堪能。歌が異常にうまい。性格は完全に自由奔放。どんな環境でも何事にも屈しない、超ポジティブな思考を持つ。家事や洗濯は嫌いで絶対にやらない。勝手にどこかに一人旅行に出かけることが大好き。しかし、どんなわがままなことを言ってもやっても、一度歌ったら相手を虜にし、すぐに存在を受け入れられるという不思議な能力をもっている。 にっちもさっちもHPより
  27. ^ 船岡咲&若林倫香 ゾンビを題材した作品でもポップ 日刊スポーツ 2017年10月31日
  28. ^ 2019年2月8日、本人Twitterより
  29. ^ トラフィックチューン公式Twitter参照
  30. ^ [5]2018年6月27日、本人Twitterより
  31. ^ 新垣樽助さんも騙されながら演じた?『吸血ウイルスVからの生存Vol.4 タクミ編 ~水槽を泳ぐ脳~』公式インタビュー

外部リンク[編集]