劇団6番シード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

劇団6番シード(げきだんろくばんしーど)は主に東京を中心に活動する日本の劇団。 久間勝彦を代表として1992年に旗揚げ。 現在は脚本・演出の松本陽一が代表を務め、年間3本 - 5本のハイペースで上演している。

また多彩な企画公演も行っており、松本陽一による、劇界で活躍する30代の看板役者を集めた「オイルサーティーズ」。シニア時代を象徴する「45歳からのアクターズスタジオ」。 ほかに劇団メンバーが中心となって立ち上げた企画ユニットなどもある。

俳優[編集]

  • 松本陽一 - 主宰。脚本・演出を手掛ける。
  • 宇田川美樹 - 看板俳優。演劇ユニット「UDA☆MAP」の主宰も務める。
  • 小沢和之 - 看板俳優。映画やアニメでも活躍している。
  • 土屋兼久 - ナレーション事務所「ALBA」へも在籍。
  • 椎名亜音 - ナレーションやイベントMCなども行う。
  • 樋口靖洋 - 映画やアーティストMVにも出演。
  • 藤堂瞬 - ダブルアップエンタテインメントにも在籍。

過去に在籍した俳優[編集]

主な上演作品(松本陽一作品)[編集]

  • 2001年 - 「ホテルニューパンプシャー206」
  • 2002年 - 「ミキシング・レディオ」「コンクリートダイブ」
  • 2003年 - 「ペーパーカンパニー ゴーストカンパニー」「ホテルニューパンプシャー206」「テンリロ☆インディアン」
  • 2004年 - 「ギブミー・テンエン〜昭和29年のクリスマス」「TRUSH!」
  • 2005年 - 「最後の1フィート〜一遍の映画を巡る3つの物語」
  • 2006年 - 「Call me Call you」「ホテルニューパンプシャー206」「D・ミリガンの客」
  • 2007年 - 「0:44の終電車」「ミキシング・レディオ L⇔R」
  • 2008年 - 「泥棒温泉」「最後の1フィート〜一遍の映画を巡る3つの物語〜」「ジェントルマンズキッチン」「VOICE ACTOR」「賊」
  • 2009年 - 「テンリロ☆インディアン」「ショートストーリーズ」「twelve〜天国の待合室〜」
  • 2010年 - 「ドライビングエンゼルフィッシュ」「ペーパーカンパニーゴーストカンパニー」
  • 2011年 - 「関ヶ原でダンス」「ショートストーリーズ」[「バスケットボールダイアリーズ」「BLOG〜すっかりお馴染みの非日常〜」「Re:」「ホームセンターズピリオド」「オレンジ新撰組」「天気と戦う女」]「ザ・ボイスアクター〜アニメーション&オンライン〜」
  • 2012年 - 「ホテルニューパンプシャー206」「ふたりカオス」「ギブミーテンエン〜昭和29年のクリスマス〜」「天国の待合室」「ボイルド・シュリンプ&クラブ」「傭兵ども!砂漠を走れ!」
  • 2013年 - 「Call me Call you」(結成20周年記念公演第一弾)「Dear Friends」(結成20周年記念公演第二弾)
  • 2014年 - 「Dear Friends」(大阪公演)「オレンジ新撰組リターンズ」

外部上演での松本陽一作品[編集]

  • 2007年 - 「取調室ABC〜犬と秘密基地と向日葵の話〜」「独房のルージュ」
  • 2008年 - 「Re:」「雑煮の味、おせちの味」「自分を見つめて」「TRUSH!2008」
  • 2009年 - 「蒼いランドセル」「BLOG〜すっかりお馴染みの非日常〜」
  • 2010年 - 「ストロベリーセブン!」
  • 2011年 - 「独房のルージュ」「取調室ABC~犬と秘密基地と向日葵の話~」「ジェントルマンズキッチン」
  • 2012年 - 「雑煮の味、おせちの味」
  • 2013年 - 「鶯Cafeへようこそ」「幽霊アプリ」「Re:」「アリゾナ☆侍☆ガールズ」
  • 2014年 - 「ごめんなさいが言えない人々」

外部における協力作品[編集]

外部リンク[編集]