ここがロドスだ、ここで跳べ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ここがロドスだ、ここで跳べ!


ここがロドスだ、ここで跳べ!
AKB48スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル You, Be Cool!
キングレコード
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2015年1月度月間1位(オリコン)
  • 2015年度年間4位(オリコン)
ゴールドディスク
トリプル・プラチナ(日本レコード協会[1]
AKB48 年表
次の足跡
(2014年)
ここがロドスだ、ここで跳べ!
(2015年)
0と1の間
(2015年)
『ここがロドスだ、ここで跳べ!』収録のシングル
テンプレートを表示

ここがロドスだ、ここで跳べ!』(ここがロドスだ ここでとべ)は、AKB48の4枚目のオリジナルアルバム[注 1]2015年1月21日キングレコードから発売された。

概要[編集]

アルバムタイトルは、イソップ寓話の一節からきている[2]

次の足跡』以来1年ぶりのアルバムとなる。前作同様Type A、Type B、劇場盤の3タイプがあり、Type Aは初回限定盤と通常盤の2種類がある。Type Aの初回限定盤にはDVDが付く。

アートワーク[編集]

ジャケット写真のメンバー
Type A・Type B 表 生駒里奈・柏木由紀・川栄李奈・木﨑ゆりあ・小嶋陽菜・指原莉乃・島崎遥香・高橋みなみ・松井珠理奈・松井玲奈・峯岸みなみ・宮澤佐江・宮脇咲良・山本彩・横山由依・渡辺麻友
劇場盤 表 柏木由紀・小嶋陽菜・指原莉乃・島崎遥香・高橋みなみ・松井珠理奈・横山由依・渡辺麻友
劇場盤 裏 生駒里奈・川栄李奈・木﨑ゆりあ・松井玲奈・峯岸みなみ・宮澤佐江・宮脇咲良・山本彩

販売形態[編集]

Type A 初回限定盤
2 CD + DVD + 生写真1枚
Type A 通常盤
2 CD + 生写真1枚
Type B
2 CD + 生写真1枚
劇場盤
CD + 下記3種類から選択
  1. 発売記念大写真会 参加券1枚 + 生写真1枚
  2. 発売記念大写真会 当日メンバー指名参加券1枚 + 生写真1枚
  3. 生写真3枚(うち1枚は限定アザーカット生写真〈限定クレジット入り〉)

チャート成績[編集]

発売初週の売上枚数は約74万7000枚で、アルバムとしては『1830m』『次の足跡』に続いて初動70万枚を突破した。さらに初動でオリコン週間チャート1位獲得は、『ここにいたこと』から4作連続・通算5作目となる。これによって『神曲たち』を含めた通算5作目のアルバム首位は、プリンセス・プリンセスPerfumeに並ぶ女性グループ歴代1位タイ記録となった。1stオリジナルアルバムからの4作連続首位は、SPEEDが保持していた3作連続を15年1か月ぶりに更新し、女性グループ新記録を樹立した[3]。オリコン月間(2015年1月)ランキング第1位の作品である。オリコン2015年 年間アルバムランキングにおいて4位となった[4]

メディアでの使用[編集]

愛の存在
ドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?』主題歌[5]
ここがロドスだ、ここで跳べ!
スカパー!『第4回 AKB48 紅白対抗歌合戦』CMソング
All of you
新生銀行カードローン レイク『ボクにはボクの使い方 ボクのレイク』「ボクのレイクはじまる」篇 CMソング

収録トラック[編集]

Type Aは初回限定盤と通常盤の2種類が存在するが、CDの収録内容は同一。

DISC1 (Type A / Type B)[編集]

CD
全作詞: 秋元康。
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.希望的リフレイン秋元康井上ヨシマサ井上ヨシマサ
2.ラブラドール・レトリバー秋元康丸谷マナブ佐々木裕
3.「Reborn」(チームサプライズ)秋元康俊龍生田真心
4.鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの秋元康織田哲郎野中“まさ”雄一
5.前しか向かねえ秋元康古城康行板垣祐介
6.「君の瞳はプラネタリウム」(AKB48研究生)秋元康Noda Akiko野中“まさ”雄一
7.「2人はデキテル」(小嶋陽菜北川謙二)秋元康和泉一弥野中“まさ”雄一
8.ハート・エレキ秋元康丸谷マナブ増田武史
9.心のプラカード秋元康板垣祐介武藤星児
10.47の素敵な街へ(Team 8)秋元康Sungho野中“まさ”雄一
11.「選んでレインボー」(てんとうむChu!)秋元康井上トモノリ増田武史
12.「恋とか…」秋元康若田部誠若田部誠
13.「愛の存在」秋元康伊藤心太郎若田部誠

DISC2 (Type A)[編集]

CD
全作詞: 秋元康。
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Conveyor」(横山Team K)秋元康岩崎誠司板垣祐介
2.「清純フィロソフィー」(峯岸Team 4)秋元康多田慎也生田真心
3.「へなちょこサポート」(Team 8)秋元康伊藤心太郎伊藤心太郎
4.「彼女」(宮脇咲良)秋元康伊藤心太郎伊藤心太郎
5.「ダウンタウンホテル100号室」秋元康NAMITONAMITO
6.「セーラーゾンビ」(ミルクプラネット)秋元康井上ヨシマサ井上ヨシマサ
7.「純情ソーダ水」(渡辺麻友)秋元康片桐周太郎片桐周太郎
8.「愛と悲しみの時差」(山本彩)秋元康若田部誠若田部誠
9.「Birth」秋元康三浦誠司三浦誠司
10.「7回目の「レミゼ」」(小嶋陽菜)秋元康E.L.FE.L.F
11.「Oh! Baby!」(高橋Team A)秋元康Ruby佐々木裕
12.「ここがロドスだ、ここで跳べ!」秋元康つじたかひろ武藤星児

DISC2 (Type B)[編集]

CD
全作詞: 秋元康。
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「僕たちのイデオロギー」秋元康藤本貴則藤本貴則
2.「To goで」(倉持Team B)秋元康田中俊亮武藤星児
3.「教えてMommy」秋元康井上トモノリ井上トモノリ、久下真音
4.「切ないリプライ」(指原莉乃)秋元康吉田敬子佐々木裕
5.「パナマ運河」秋元康鳥海剛史野中“まさ”雄一
6.「赤いピンヒールとプロフェッサー」(松井珠理奈)秋元康フジノタカフミ久下真音
7.「よわむしけむし」(柏木由紀)秋元康伊藤心太郎伊藤心太郎
8.「涙は後回し」(峯岸Team 4)秋元康依光輝久若田部誠
9.「All of you」(高橋みなみ)秋元康長谷川湊Boyz Toyz
10.「友達でいられるなら」秋元康井上トモノリ板垣祐介
11.「今日までのメロディー」秋元康井上ヨシマサ井上ヨシマサ
12.「生き続ける」秋元康新屋豊新屋豊

DISC3 (Type A)[編集]

DVD(初回限定盤のみ)
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「従順なSlave」(Team A)  中村太洸
2.「初めてのドライブ」(Team K)  土屋隆俊
3.「ロンリネスクラブ」(Team B)  井上哲央
4.「目を開けたままのファーストキス」(Team 4)  井上強
5.「47の素敵な街へ」(Team 8)  高橋栄樹
6.「Reborn」(チームサプライズ)  高橋栄樹

劇場盤[編集]

CD
全作詞: 秋元康。
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「希望的リフレイン」秋元康井上ヨシマサ井上ヨシマサ
2.「ラブラドール・レトリバー」秋元康丸谷マナブ佐々木裕
3.「Reborn」(チームサプライズ)秋元康俊龍生田真心
4.「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」秋元康織田哲郎野中“まさ”雄一
5.「前しか向かねえ」秋元康古城康行板垣祐介
6.「君の瞳はプラネタリウム」(AKB48研究生)秋元康Noda Akiko野中“まさ”雄一
7.「2人はデキテル」(小嶋陽菜・北川謙二)秋元康和泉一弥野中“まさ”雄一
8.「ハート・エレキ」秋元康丸谷マナブ増田武史
9.「心のプラカード」秋元康板垣祐介武藤星児
10.「47の素敵な街へ」(Team 8)秋元康Sungho野中“まさ”雄一
11.「選んでレインボー」(てんとうむChu!)秋元康井上トモノリ増田武史
12.「恋とか…」秋元康若田部誠若田部誠
13.「愛の存在」秋元康伊藤心太郎若田部誠
14.「最初の愛の物語」秋元康平隆介野中“まさ”雄一

歌唱メンバー[編集]

愛の存在[編集]

Conveyor[編集]

横山Team K

へなちょこサポート[編集]

Team 8

  • 坂口渚沙、横山結衣、谷川聖、佐藤七海、早坂つむぎ、佐藤朱、舞木香純、岡部麟、本田仁美、清水麻璃亜、髙橋彩音、吉川七瀬、小栗有以小田えりな、佐藤栞、左伴彩佳、藤村菜月、横道侑里、服部有菜、山本亜依、橋本陽菜、北玲名、長久玲奈、近藤萌恵里、永野芹佳、太田奈緒山田菜々美、山本瑠香、大西桃香、濵咲友菜、中野郁海、阿部芽唯、人見古都音、谷優里、下尾みう、濵松里緒菜、行天優莉奈、高岡薫、廣瀬なつき、森脇由衣、福地礼奈、岩﨑萌花、倉野尾成美、吉野未優、谷口もか、下青木香鈴、宮里莉羅

ダウンタウンホテル100号室[編集]

Birth[編集]

Oh! Baby![編集]

高橋Team A

ここがロドスだ、ここで跳べ![編集]

僕たちのイデオロギー[編集]

To goで[編集]

倉持Team B

パナマ運河[編集]

涙は後回し[編集]

峯岸Team 4

  • 岩立沙穂、大川莉央、大森美優、岡田彩花、岡田奈々、加藤玲奈、木﨑ゆりあ、北澤早紀、小谷里歩[注 7]、小林茉里奈、込山榛香、佐々木優佳里、佐藤妃星、篠崎彩奈、渋谷凪咲[注 7]、土保瑞希、西野未姫、前田美月、峯岸みなみ、向井地美音、村山彩希、茂木忍

友達でいられるなら[編集]

  • 島崎遥香、横山由依

生き続ける[編集]

最初の愛の物語[編集]

  • 大和田南那、川栄李奈、高橋朱里

既発曲[編集]

希望的リフレイン
  • 生駒里奈、入山杏奈、大島涼花、大和田南那、柏木由紀、加藤玲奈、川栄李奈、川本紗矢、木﨑ゆりあ、小嶋陽菜、小嶋真子、兒玉遥、指原莉乃、島崎遥香、白間美瑠、須田亜香里、高橋朱里、高橋みなみ、田野優花、中野郁海、松井珠理奈、松井玲奈、峯岸みなみ、宮脇咲良、宮澤佐江、向井地美音、武藤十夢、森保まどか、山本彩、横山由依、渡辺麻友、渡辺美優紀
ラブラドール・レトリバー
  • 市川美織、入山杏奈、多田愛佳、大場美奈、大和田南那、岡田奈々、柏木由紀、加藤玲奈、川栄李奈、木﨑ゆりあ、北川綾巴、北原里英、木本花音、小嶋陽菜、小嶋真子、兒玉遥、指原莉乃、渋谷凪咲、島崎遥香、須田亜香里、田島芽瑠、高橋朱里、高橋みなみ、朝長美桜、西野未姫、古畑奈和、松井珠理奈、松井玲奈、峯岸みなみ、宮脇咲良、矢倉楓子、薮下柊、山本彩、横山由依、渡辺麻友、渡辺美優紀
Reborn
チームサプライズ
  • 石田晴香、伊豆田莉奈、岩佐美咲、岩立沙穂、内田眞由美、大家志津香、小嶋菜月、小林茉里奈、佐々木優佳里、篠崎彩奈、鈴木紫帆里、鈴木まりや、田名部生来、中田ちさと、中村麻里子、名取稚菜、前田亜美、松井咲子、森川彩香
鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの
  • 阿部マリア、鵜野みずき、大場美奈、大家志津香、上枝恵美加、菊地あやか、北原里英、佐々木優佳里、田野優花、土保瑞希、名取稚菜、平田梨奈、藤江れいな、古畑奈和、松井珠理奈、湯本亜美
前しか向かねえ
  • 大島優子、柏木由紀、川栄李奈、小嶋陽菜、小嶋真子、指原莉乃、島崎遥香、須田亜香里、高橋みなみ、松井珠理奈、松井玲奈、峯岸みなみ、山本彩、横山由依、渡辺麻友、渡辺美優紀
君の瞳はプラネタリウム
  • 市川愛美、大和田南那、込山榛香、佐藤妃星、土保瑞希、福岡聖菜、向井地美音、湯本亜美
ハート・エレキ
  • 入山杏奈、大島優子、多田愛佳、柏木由紀、川栄李奈、小嶋陽菜、指原莉乃、島崎遥香、高橋みなみ、松井珠理奈、松井玲奈、峯岸みなみ、山本彩、横山由依、渡辺麻友、渡辺美優紀
心のプラカード
  • 生駒里奈、柏木由紀、川栄李奈、小嶋陽菜、指原莉乃、柴田阿弥、島崎遥香、須田亜香里、高橋みなみ、松井珠理奈、松井玲奈、宮脇咲良、宮澤佐江、山本彩、横山由依、渡辺麻友
47の素敵な街へ
Team 8
  • 坂口渚沙、横山結衣、谷川聖、佐藤七海、早坂つむぎ、佐藤朱、舞木香純、岡部麟、本田仁美、清水麻璃亜、髙橋彩音、吉川七瀬、小栗有以、小田えりな、佐藤栞、左伴彩佳、藤村菜月、横道侑里、服部有菜、山本亜依、橋本陽菜、北玲名、長久玲奈、近藤萌恵里、永野芹佳、太田奈緒、山田菜々美、山本瑠香、大西桃香、濵咲友菜、中野郁海、阿部芽唯、人見古都音、谷優里、下尾みう、濵松里緒菜、行天優莉奈、高岡薫、廣瀬なつき、森脇由衣、福地礼奈、岩﨑萌花、倉野尾成美、吉野未優、谷口もか、下青木香鈴、宮里莉羅
選んでレインボー
てんとうむChu !
  • 岡田奈々、北川綾巴、小嶋真子、渋谷凪咲、田島芽瑠、朝長美桜、西野未姫
恋とか…
  • 石田晴香、伊豆田莉奈、市川愛美、内田眞由美、内山奈月、梅田綾乃、大川莉央、岡田彩花、片山陽加、北澤早紀、小嶋菜月、小林香菜、込山榛香、佐藤妃星、鈴木まりや、達家真姫宝、田名部生来、近野莉菜、土保瑞希、中田ちさと、名取稚菜、野中美郷、橋本耀、福岡聖菜、松井咲子、宮崎美穂、森川彩香、湯本亜美
清純フィロソフィー
峯岸Team 4
  • 相笠萌、岩立沙穂、内山奈月、梅田綾乃、岡田彩花、岡田奈々、北澤早紀、小嶋真子、篠崎彩奈、髙島祐利奈、西野未姫、橋本耀、前田美月、峯岸みなみ、村山彩希、茂木忍
セーラーゾンビ
ミルクプラネット
  • 岩田華怜、横山由依、渡辺麻友
教えてMommy
  • 大和田南那、川栄李奈、小嶋真子、島崎遥香、塚本まり子、渡辺麻友
今日までのメロディー

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ベスト・アルバムを含めると通算5作目、キングレコード移籍後にデフスターレコーズから発売された『SET LIST〜グレイテストソングス〜完全盤』を含めると6作目である。
  2. ^ a b c d e f g h HKT48のメンバー。
  3. ^ a b c d e f g h i j k SKE48のメンバー。
  4. ^ a b c d SKE48のメンバー。AKB48を兼任。
  5. ^ a b SKE48のメンバー。乃木坂46を兼任。
  6. ^ a b SNH48のメンバー。SKE48を兼任。
  7. ^ a b c d e f g h NMB48のメンバー。AKB48を兼任。
  8. ^ a b c d e HKT48のメンバー。AKB48を兼任。
  9. ^ a b 乃木坂46のメンバー。AKB48を兼任。
  10. ^ a b c d e f g NMB48のメンバー。
  11. ^ HKT48のメンバー。NMB48を兼任。
  12. ^ a b NMB48のメンバー。SKE48を兼任。
  13. ^ SKE48のメンバー。NMB48を兼任。

出典[編集]

  1. ^ ゴールド等認定作品一覧 2015年1月”. RIAJ. 2015年2月10日閲覧。
  2. ^ 2014年12月25日の発言 2014年12月24日、トークアプリ755の秋元康のトーク
  3. ^ AKB48、新アルバム4作連続1位 女性グループ新記録樹立 - ORICON STYLE 2015年1月27日
  4. ^ 2015年 年間音楽ランキングを発表!”. ORICON STYLE. oricon ME (2015年12月23日). 2015年12月23日閲覧。
  5. ^ “AKB48ドキュメンタリー映画の主題歌「愛の存在」を選抜総選挙でサプライズ披露”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ, マグネット). (2014年6月9日). https://www.musicman-net.com/artist/33401 2017年12月29日閲覧。 

外部リンク[編集]