デスティニーチャイルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デスティニーチャイルド
ジャンル Narrative CCG
対応機種 iOS
Android
開発元 SHIFT UP
運営元 ステアーズ
ディレクター キム・ヒョンテ
音楽 ESTi
美術 キム・ヒョンテ(キャラクターデザイン)
人数 1人
運営開始日 2017年11月24日
テンプレートを表示

デスティニーチャイルド』(DESTINY CHILD)はステアーズにより運営されているスマートフォン用ゲームアプリ。2017年11月24日サービス開始。基本プレイ無料(アイテム課金制)。

キャッチコピーは『さあ、悪魔と遊ぼう』。

概要[編集]

ステアーズの新規IPによるスマートフォン向けゲームアプリ。

韓国のイラストレーターであるキム・ヒョンテが原作・ディレクション・キャラクターデザインを担当し、キムが代表を務めるゲーム会社「SHIFT UP」にとっても開発処女作となる。

物語は突然始まった魔王争奪戦で魔王を夢み、人間界で『チャイルド』と呼ばれるキャラクターを使い戦うという内容となっている。

2020年2月13日より運営をステアーズからSHIFT UPへ移管予定。

システム[編集]

基本的なシステムとしてスタミナ制を導入しており、「スタミナ」と呼ばれるポイントを消費して各種クエストに挑戦し、キャラクターや装備の強化をしながらストーリーを進行させる。 

グラフィックはLive2Dが採用されており、ホーム画面や戦闘中も常に動く。

戦闘[編集]

自分の選んだキャラクター計5人でチームを組んで行われるリアルタイムバトル。プレイヤーは事前に編成しておいたチームから使用するセットを選んで挑み、プレイヤー側が全滅する前に敵対するチャイルドたちを全滅させれば勝利となる。戦闘中、チャイルドが1人落ちてしまっても、事前にフレンドから1人予備として編成に入れることができる。

外部リンク[編集]