ESTi

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ESTi
出生名 박진배 (パク・ジンベ)
別名 Silhouetti、ESTi
生誕 (1980-05-08) 1980年5月8日(37歳)
出身地 韓国の旗 韓国
学歴 韓国外国語大学校
ジャンル ゲームミュージック
担当楽器 作曲者
活動期間 1997年頃 -
公式サイト Studio SIS
80's J-POP

ESTi(エスティ、本名朴 振培、パク・ジンベ、Park Jin Bae、박진배、1980年5月8日 -)は、大韓民国作曲家編曲家ソウル特別市出身。元SoundTeMP所属。

経歴・活動[編集]

幼少期だった1987年ごろから、コンピューターゲームを愛好し、初歩的な日本語を知っていた。1997年冬に初来日し、東京秋葉原などを訪れた。1998年には、アルバイトで作った音楽のRPGがヒットし、プロデビュー作となった。韓国外国語大学校の日本語科に入学したのは、日本のゲームやアニメを、人目を気にせず楽しむためだった。2004年から、日本向けの韓国ゲームの、BGMを中心とするゲームミュージックの作曲・編曲を手がけるようになった[1]

過去に韓国外国語大学校にて日本語を専攻していたため日本語が堪能であり、アイドルマスターの楽曲「Little Match Girl」などは自ら日本語で作詞した。日本においては、同人音楽活動を皮切りに、近年はアーケードゲーム「チュウニズム」やTVアニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」の収録曲「Memories」などで韓国発ではない日本の作品にも参加している。

2017年2月11日には、自身のツイッターで、家業の花屋を継ぐためにプロ作曲家としては引退し、音楽は趣味とするという趣旨のことを述べた[2]。しかし実際には、これまでに何度も、作曲家業の引退宣言と翻意を繰り返してきた。最近では、有限会社エスティメイトの代表取締役も務めるなど、時間が足りないために、現状は音楽を趣味としているというのが実態のようである[3]

日本の商業参加作品[編集]

韓国の商業参加作品[編集]

ESTi名義[編集]

SoundTeMP名義[編集]

同人参加作品[編集]

  • 88☓88 (Super Togoshi Blend
  • berpop melodies & Remixes 2 (bermei.inazawa
  • berpop melodies & Remixies  (bermei.inazawa)
  • 而立〜さよなら20代〜 (さよなら20代製作委員会)
  • あさやけぼーだーらいん (Voltage of Imagination)
  • NanoSweep9 (nanosounds、SuperSweep)
  • パワードール 1 SOUNDTRACK Resonanceリミックス (工画堂スタジオ)
  • Ex:hibition (morisatoya)
  • The Clear Blue Sky (矢鴇つかさ)
  • Winter Mix 3rd (とらのあな
  • 東方紫香花 (とらのあな
  • ラグナロクバトルオフライン サウンドトラック (フランスパン
  • えとせとら ESTi's Temporary Collection (コミックマーケット頒布個人CD)
  • Cradle - 東方幻樂祀典 (Sound Sepher)
  • KOREA-JAPAN (Game Music Library)

楽曲提供(韓国)[編集]

  • IU「Alicia」(2011年、作詞・作曲・編曲、オンラインゲーム「馬と私の物語、エリシャ」OST)[4]

CDシングル(日本)[編集]

  • ラブライカ(新田美波、アナスタシア)「Memories」(2015年、作曲)

脚注[編集]

外部リンク[編集]