高井つき奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかい つきな
高井 つき奈
プロフィール
愛称 つっきーな
生年月日 1995年7月6日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本愛知県
血液型 AB型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 157 cm / kg
活動
所属グループ simpatix、元ももいろクローバー、元SKE48、他
他の活動 アイドルプロデューサー
事務所 フリーランス
アイドル: テンプレート - カテゴリ

高井 つき奈(たかい つきな、1995年7月6日 - [1])は、日本の女性アイドルsimpatix(シンパティクシュ)のプロデューサー兼メンバー[2]であり、ももいろクローバーSKE48の元メンバー[3]愛知県出身。

略歴[編集]

はじまり[編集]

スターダストプロモーション芸能3部の育成ユニットである3-B Jr.として芸能活動を開始。

2007年[編集]

  • 9月29日、当時同社に所属していた沢尻エリカが「別に」発言を行いバッシングを受ける。数日後、沢尻の現場マネージャーを務めていた川上アキラが後述のアイドルグループの手伝いを始め、後にマネージャーとなる。
  • 10月、同社としては初となるアイドルグループメンバー候補として選抜される。

後に「ももいろクローバー(現ももいろクローバーZ)」となるグループの初期イメージ「和をモチーフとしたアイドル」は、高井が日本舞踊を特技としていたことに由来する[4]

2008年[編集]

この頃高井は芸能活動のため東京に転居していたが、当時中学生であったため精神的に大きな負担であった。当時芸能3部を統括し、名古屋でアイドルグループが結成される情報を得ていた藤下リョウジ常務(現社長、通称:私立恵比寿中学の理事長)は高井にこれを薦めた[6]

  • 7月31日、SKE48第1期生オーディションに合格。
  • 夏、スターダストプロモーションを円満退社(説明後述:2019年)。

2009年[編集]

スターダストプロモーションの藤下リョウジ、藤井ユーイチ(通称:私立恵比寿中学の校長)、川上アキラ、長谷川ミネヒコ(通称:チームしゃちほこの元店長)、新幹線通勤仲間であったももいろクローバーの百田夏菜子などが、SKE48の劇場公演を観劇する姿がたびたび目撃される。

  • 8月5日、SKE48として1stシングル「強き者よ」でメジャーデビュー。
  • 同日、ももいろクローバーが「ももいろパンチ、でインディーズデビュー。
当初予定されていた発売日は7月22日であったが、2週遅れの8月5日に延期された。
表題曲MV[7]に卒業済みの高井が映っているとの噂が上がるが、これは3月9日に脱退した柏幸奈(元ももいろクローバー、元乃木坂46(異名:はぐれメタル[8]))である。
  • 8月23日、日本武道館の「AKB104選抜メンバー組閣祭り[9]」において卒業式が行われる。 AKBシングル選抜に選出経験のない姉妹グループのメンバーがAKB48の公演において卒業式が行われた唯一の例である(2009年8月時点)。
  • 8月26日、サンシャインサカエ(SUNSHINE STUDIO)にて卒業公演を行う。
  • 8月31日、SKE48としての活動を終了。
  • 9月4日、3B junior(旧:3-B Jr.)のグループブログに、再度スターダストプロモーションで活動することを投稿[10]
SKE48卒業直後に3B juniorとして活動を行うことに対し、SKE48加入は期限付きレンタル移籍ではなかったかと疑惑を持たれる(説明後述:2019年)。

3B juniorのイベントにたびたび出演するが、本格的な芸能活動再開には至らず。

2010年[編集]

  • 5月22日、「お前、平田だろ?」事件[11][12][13]
  • 9月11日、SKE48のホーム劇場「SUNSHINE STUDIO」にて「ももいろクローバー名古屋初!単独LIVE ~お留守のようなので"あたためて"おきました~」を『10月17日』に開催することを発表[14]
名古屋という土地柄とSKE48ホーム劇場での公演であることから、高井の出演を予想するSKE48ファンとモノノフが存在した。
また同時に2009年頃のスターダストプロモーション幹部らによる観劇は劇場ジャックの下見であったと推測する者もいた。(詳細後述:2019年)
  • 10月17日、当初の発表と異なり「名古屋 CLUB OZON」にて「天下を獲りに行くぜっっ!!『ももいろクローバー名古屋初!単独LIVE ~親友は東からやってくる!?~』」を開催[15]
サブタイトルに『親友』とあることから引き続き高井の出演を予想する者がいたが、『東京女子流が百田夏菜子の忘れた衣装を名古屋まで届ける』という伏線が事前に公開されたため親友が東京女子流であることが判明した。Ustreamではライブを行うももいろクローバーと、衣装を届ける東京女子流[16]が同時生中継された。

2011年[編集]

  • 1月10日、「3B juniorのZEROからスタート 待ってろサンプラザ!!」にて、この日限定で「クリミテーション(クリィミー・パフェレプリカの意)」として歌唱。
  • 8月6日、7日、「3BjuniorBOOK2011summer発売記念イベント~3B juniorの夏祭り!~」にて、「クリミテーションZ」として歌唱。
  • 10月1日、「モト,ももクロ祭り!〜好きなものは好き〜」開催[17][18]
  • 10月23日、「momoフェス」にて「クリミテーションZ」消滅ライブを行う。

2012年[編集]

  • 4月28日、チームしゃちほこ(現TEAM SHACHI)@ポートメッセなごや マンモスフリーマーケット (愛知県)にて司会を行う。
このころ、路上ライブを繰り返していたチームしゃちほこの、司会や会場設営を手伝っている姿が多数目撃されている[19]
  • 12月9日、SKE48のホーム劇場であったSUNSHINE STUDIOが、SKE48「専用」劇場として改装オープン[20]
SKEメンバーやファンの悲願であった劇場の専用化を達成。 2010年の一件が関係していることは公然の秘密である。

2014年[編集]

  • 1月4日、「3B junior LAST LIVE "俺の藤井" 2014」において、3B junior卒業式に出演予定であったが、直前に出演キャンセルとなる[21]

スターダストプロモーションを退社。以降フリータレントとして活動する。

2016年[編集]

2019年[編集]

メンバーは

  • 高井つき奈(たかい つきな)(プロデューサー兼務、元ももいろクローバー、元SKE48)
  • 柚餅子みこ(ゆべし みこ)(ミスiD2016(CHEERZ賞[29])、カレー屋「秋葉原カリガリ」元勤務)
  • 可恩(かのん)(期間限定メンバー、元清 竜人25第6夫人、現Dreamy Melts(ボーカル)[30]

楽曲制作はヤマモトショウ(元ふぇのたす)。

コンセプトは「好きなことを好きなまま続けていく」。

グループ名のsimpatixの語源はハンガリー語の「SZIMPATIKUS[31]」。 「だれかと初めて出会って、直感的にその人が良い人だと感じる時。恋愛感情を抜きとした一目惚れ。」の意。

公式ハッシュタグは、「#しんぱしゅ」。

『「 simpatix 」はプロデューサー本人の自己負担にて活動を行っております』。
  • 9月17日、SHOWROOM生配信番組『猫舌SHOWROOM「豪の部屋」』にて、Wikipediaを見た高井は、SKE48参加はスターダストプロモーションに籍を残したままの期限付き活動であったことを告白[33]
劇場ジャックの下見と思われていたスターダストプロモーション幹部らによるSKE48公演の度重なる観劇の主目的は、自社タレントの育成状況の確認と応援であることが判明する。
「豪の部屋」において女性ゲストとして3万人超視聴は初めてであると、対談役の吉田豪が発言した。

人物[編集]

趣味はアニメと飲み歩きとアイドル鑑賞である[1]。好きな音楽はふぇのたす、好きなアイドルは寺嶋由芙など[1]。また、中学生の頃から糸井重里の大ファンで、出ている本は全部読んでいる[1]。好きな酒はバーボンや明鏡止水など[1]。アニメで好きな男性キャラクターは一十木音也[34]。特技はデビュー以前から習っていた日本舞踊など[3]

simpatixの振付を担当する竹森徳芳からは「本当に有能なプロデューサーで、こだわりもあるし、コミュニケーション含め仕事はとても丁寧だし、思いやりがある」と評価される[35]

Twitterに自炊写真を掲載していた時期に「これは一人前の量ではないから恋人がいる」などのコメントや周りからの質問が多かったが、実際はただ一人でいっぱい食べていただけなので「何なん?」となり、それ以来は料理の写真をあまり載せていないという[36]

作品[編集]

参加作品[編集]

  • 「kyowananinomuno」/ SOROR(2019年7月27日)- 4曲入り配信シングル[37]

出演[編集]

バラエティ[編集]

映画[編集]

  • 『スクールガール・コンプレックス 放送部篇』(2013年8月17日)[38] - 村口アヤネ 役。

MUSIC VIDEO[編集]

  • 「クロス・ストリート」/ 上北健(2015年8月30日)
  • 「君さえいなけりゃ feat. 春茶」/ コバソロ(2017年8月22日)[39]
  • 「僕は君の傷になりたい」/ ドイヒロト(2019年9月2日)[40][41]

ウェブラジオ[編集]

  • 『きょうは何のむの?』(2016年3月18日 - 10月30日・2019年9月)- Podcast放送[42][43]

ウェブテレビ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e お酒とアイドルとアニメが原動力!元SKE48・高井 つき奈が語る“オタク”としての自分”. nomooo. 2019年8月29日閲覧。
  2. ^ PROFILE”. simpatix-シンパティクシュ-. 2019年9月18日閲覧。
  3. ^ a b 原田イチボ (2019年9月14日). “ももクロ、SKE48を渡り歩いた“アイドル界の最終兵器(!?)”高井つき奈……新たにアイドルプロデュースを始める理由とは?〜元アイドルインタビュー第14回〜”. 耳マン. リットーミュージック. 2019年9月23日閲覧。
  4. ^ "理事長のお言葉"(私立恵比寿中学「エビ中交換日記」)
  5. ^ "ももいろクローバー -スターダストプロモーション 3Bジュニア"
  6. ^ "理事長の御言葉"(私立恵比寿中学「エビ中交換日記」)
  7. ^ "ももいろクローバー/ももいろパンチ(MOMOIRO CLOVER/MOMOIRO PUNCH)"(Youtube)
  8. ^ "真夏の全国ツアー2013 メンバー紹介映像"
  9. ^ “新内閣発足!AKB48各チームがメンバー大幅入れ替え”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2009年8月24日)"
  10. ^ "|つ`・ω・)つ初めまして"(3年B組 School girl BLOG)(Amebaブログ)
  11. ^ "僭越ながら、ももいろクローバーZの10周年記念特設サイトでお祝いメッセージをさせていただきました。ここでは言いませんでしたが、デビュー記念日はスーパー・ストロング・マシンが「お前、平田だろ!」と言われた日ですよね。#mymcz"清野茂樹(Twitter)
  12. ^ "名古屋ももクロイベントに平田ならぬ高井登場 (4)"そっと軍団のそっと見守るブログ(楽天ブログ)
  13. ^ "吉田豪が語る、ももいろクローバーZマネージャー・川上さんとは?"寝たpodを起こす
  14. ^ "ももいろクローバー「お留守のようなので“あたためて”おきました」 10月17日にSKE48が出張コンサート中のサンシャイン栄をジャックすることを発表! http://bit.ly/91uWV5 もう戦国時代どころか、食うか食われるかですよこれは!!(N"ブブカ編集部(Twitter)
  15. ^ "東京女子流 ももクロさんの忘れ物を届けに…Vol.3(名古屋 OZON)2010/10/17"(YouTube)
  16. ^ 東京女子流 ももクロさんの忘れ物を届けに…Vol. 1(移動車内)2010/10/17(Youtube)
  17. ^ "『モト,ももクロ祭り!〜好きなものは好き〜』 第1部"(タワーレコード)
  18. ^ "2011年10月1日 早見あかり・伊倉愛美・高井つき奈「モト,ももクロ祭り!~好きなものは好き~」第1部 in タワーレコード渋谷店"無頼横町
  19. ^ "ちーむしゃちほこ@ポートメッセなごや マンモスフリーマーケット (愛知県)"(LiveFans)
  20. ^ "「SKE48専用劇場オープン」初日特別公演"
  21. ^ "3B junior | 3B junior Live Final "俺の藤井"2014開催!!"
  22. ^ "高井つき奈さんとのイベント 大盛況でしたーっヽ(。>▽<。)ノ 来てくださった皆様ありがとうございました☆ そして現在はグラドル文化祭営業中!22時までやってますよぉ!"』(手束真知子(発掘!グラドル文化祭))(Twitter)
  23. ^ "アイドル募集します"(tsukina audition on Strikingly)
  24. ^ "元SKE高井つき奈、アイドルプロデュースへ意欲" (日刊スポーツ)(2019年6月17日)
  25. ^ "セルフプロデュースアイドルユニット【simpatix-シンパティクシュ-】10月22日 (祝)渋谷ストリー厶ホールにてデビューイベント開催決定!!!"(Twitter)
  26. ^ "高井つき奈のセルフプロデュースグループ・simpatix始動!メンバーは全員元アイドル"(音楽ナタリー)
  27. ^ "元ももいろクローバー/元SKE48の高井つき奈が、新アイドルグループ“simpatix”の始動を発表!「最高なアイドルをつくります」"(M-ON!MUSIC)
  28. ^ "高井つき奈完全セルフプロデュースのユニット「simpatix」が始動!お披露目LIVEの詳細も発表"(mikan)
  29. ^ "玉城ティナを輩出「ミスiD2016」各賞受賞者&グランプリ候補発表"(モデルプレス)
  30. ^ "清 竜人25の第6夫人・可恩、バンドで再始動"(音楽ナタリー)
  31. ^ ハンガリー語版Wikipedia(Google翻訳)
  32. ^ "【simpatix】渋谷ストリームホールでのデビューイベントを成功させたい!"(CAMPFIRE)
  33. ^ 『猫舌SHOWROOM「豪の部屋」ゲスト:高井つき奈』
  34. ^ 高井つき奈 [@tsukina76] (2016年4月9日). "もうすぐ私の愛する一十木音也くんの…" (ツイート). 2019年9月25日閲覧 Twitterより.
  35. ^ 竹森徳芳 [@hatsudennote] (2019年9月24日). "つきなちゃんは本当に有能な…" (ツイート). 2019年9月25日閲覧 Twitterより.
  36. ^ 高井つき奈 [@tsukina76] (2019年6月13日). "そういえば前に自炊写真をあげていた時期…" (ツイート). 2019年9月18日閲覧 Twitterより.
  37. ^ きょうは何のむの? [@kyowananinomuno] (2019年8月1日). "番組内のテーマ曲なども含む、MC2人による楽曲も先日リリースしたのでこちらも合わせてどうぞ!酔っぱらう前につくりました! 歌、ジャケット:高井つき奈 作詞作曲編曲:ヤマモトショウ…" (ツイート). 2019年9月29日閲覧 Twitterより.
  38. ^ "映画「スクールガール・コンプレックス」2013年8月17日公開"
  39. ^ "コバソロ(YouTube)"
  40. ^ "ドイヒロト(セプテンバーミー) - 僕は君の傷になりたい (MUSIC VIDEO)"(YouTube)
  41. ^ "ドイヒロト、セプテンバーミー未発表曲の制作プロジェクト開始"(音楽ナタリー)
  42. ^ Apple Podcast内のApriori music”. Apple. 2019年9月23日閲覧。
  43. ^ きょうは何のむの?一般チケット #1”. Peatix. 2019年9月23日閲覧。
  44. ^ SHOWROOM [@SHOWROOM_jp] (2019年9月17日). "#猫舌SHOWROOM 吉田豪オーナー 🤗「豪の部屋」🤗 #高井つき奈 とお届けしました、ご視聴ありがとうございました💖 @tsukina76 …" (ツイート). 2019年9月18日閲覧 Twitterより.

外部リンク[編集]