サムネイル (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サムネイル
AKB48スタジオ・アルバム
リリース
録音 2015年 - 2016年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル You, Be Cool!/KING RECORDS
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
AKB48 年表
0と1の間
(2015年)
サムネイル
(2017年)
『サムネイル』収録のシングル
  1. 唇にBe My Baby
    リリース: 2015年12月9日
  2. 君はメロディー
    リリース: 2016年3月9日
  3. 翼はいらない
    リリース: 2016年6月1日
  4. LOVE TRIP/しあわせを分けなさい
    リリース: 2016年8月31日
  5. ハイテンション
    リリース: 2016年11月16日
テンプレートを表示

サムネイル』(Thumbnail)は、AKB48の5作目のオリジナルアルバム[注 1]2017年1月25日キングレコードから発売された。

背景とリリース[編集]

通算8作目のアルバムであり、オリジナルアルバムとしては2015年1月発売の『ここがロドスだ、ここで跳べ!』以来2年振り5作目。本作の発売は2016年11月22日に発表された[5]。収録内容は「唇にBe My Baby」以後にリリースされたシングル曲に加え、新録されたユニット曲などで構成されている[6]

本作では外部よりモーニング娘。'17稲垣潤一をゲストアーティストに迎え、それぞれが指原莉乃山本彩とコラボレーションした楽曲が収録されている[6]音楽配信サービスにおける同2曲の配信は2017年2月15日に開始された[7]

新録曲のうち9曲は、2017年1月21日・22日にTOKYO DOME CITY HALLで開催された『AKB48グループ リクエストアワーセットリストベスト100 2017』で初披露された[注 2]。山本彩&稲垣潤一による「過ち」は2017年2月7日放送の『うたコン』(NHK総合)でテレビ初披露された[12]

指原とモーニング娘。'17による「サシニング娘。」の楽曲「Get you !」はモーニング娘。'17の63rdシングル「BRAND NEW MORNING/ジェラシー ジェラシー」(2017年3月8日発売)の初回生産限定盤SPにアディショナルトラックとして別バージョンで収録されている[13]

アートワーク[編集]

アルバムのジャケット写真に選ばれたメンバーは下表のとおりで、Type Aおよびアーティスト写真のセンターは卒業を控える小嶋陽菜が務めている[14]

Type A 入山杏奈・岡田奈々・柏木由紀・北原里英・小嶋陽菜・指原莉乃・山本彩
Type B 加藤玲奈・兒玉遥・高橋朱里・松井珠理奈・宮脇咲良・横山由依・渡辺麻友
劇場盤 小栗有以・木﨑ゆりあ・小嶋真子・須田亜香里・中井りか・向井地美音・武藤十夢

収録トラック[編集]

Type A[編集]

CD[15]
全作詞: 秋元康
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「唇にBe My Baby」 秋元康 小内喜文 佐々木裕
2. 「365日の紙飛行機」 秋元康 角野寿和青葉紘季 清水哲平
3. 「君はメロディー」 秋元康 you-me 野中“まさ”雄一
4. 「翼はいらない」 秋元康 若田部誠 若田部誠
5. 「LOVE TRIP」 秋元康 春行 佐々木裕
6. 「しあわせを分けなさい」 秋元康 箭内道彦 野中“まさ”雄一
7. 「光と影の日々」 秋元康 片桐周太郎 大塚郁
8. 「ハイテンション」 秋元康 シライシ紗トリ 佐々木裕
9. 「あの日の自分」 秋元康 カワノミチオ 野中“まさ”雄一
10. 「Get you !」(サシニング娘。) 秋元康 板垣祐介 板垣祐介
11. 「誕生日TANGO」 秋元康 山本加津彦 山本加津彦
12. 「コイントス」(岡田奈々) 秋元康 Alan de boo Alan de boo
13. 「ひび割れた鏡」 秋元康 三日市吉陽 あらケン
14. 「過ち」(山本彩&稲垣潤一) 秋元康 櫻井純気 櫻井純気
合計時間:
DVD[15]
# タイトル 作詞 作曲・編曲
1. 「AKB48 全国握手会ライブダイジェスト」    

Type B[編集]

CD[16]
全作詞: 秋元康。
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「唇にBe My Baby」 秋元康 小内喜文 佐々木裕
2. 「365日の紙飛行機」 秋元康 角野寿和、青葉紘季 清水哲平
3. 「君はメロディー」 秋元康 you-me 野中“まさ”雄一
4. 「翼はいらない」 秋元康 若田部誠 若田部誠
5. 「LOVE TRIP」 秋元康 春行 佐々木裕
6. 「しあわせを分けなさい」 秋元康 箭内道彦 野中“まさ”雄一
7. 「光と影の日々」 秋元康 片桐周太郎 大塚郁
8. 「ハイテンション」 秋元康 シライシ紗トリ 佐々木裕
9. 「あの日の自分」 秋元康 カワノミチオ 野中“まさ”雄一
10. 「青くさいロック」 秋元康 KEIT KEIT
11. 「ランナーズハイ」 秋元康 田垣内孝治 APAZZI
12. 「だから君が好きなのか」 秋元康 Akira Matsumoto Akira Matsumoto
13. 「バケット」 秋元康 朴優尊 久下真音
合計時間:

劇場盤[編集]

CD[17]
全作詞: 秋元康。
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「唇にBe My Baby」 秋元康 小内喜文 佐々木裕
2. 「365日の紙飛行機」 秋元康 角野寿和、青葉紘季 清水哲平
3. 「君はメロディー」 秋元康 you-me 野中“まさ”雄一
4. 「翼はいらない」 秋元康 若田部誠 若田部誠
5. 「LOVE TRIP」 秋元康 春行 佐々木裕
6. 「しあわせを分けなさい」 秋元康 箭内道彦 野中“まさ”雄一
7. 「光と影の日々」 秋元康 片桐周太郎 大塚郁
8. 「ハイテンション」 秋元康 シライシ紗トリ 佐々木裕
9. 「あの日の自分」 秋元康 カワノミチオ 野中“まさ”雄一
10. 「誰が私を泣かせた?」 秋元康 森脇正敏 佐々木裕
11. 「すべては途中経過」 秋元康 奥田もとい 奥田もとい
合計時間:

選抜メンバー[編集]

あの日の自分[編集]

Get you ![編集]

(センター:指原莉乃、佐藤優樹)[18]

誕生日TANGO[編集]

(センター:小嶋陽菜)[19]

  • チームA:入山杏奈、小嶋陽菜
  • チームB:加藤玲奈

ひび割れた鏡[編集]

(センター:柏木由紀)[19]

  • チームA:横山由依
  • チームB / NGT48 チームNIII:柏木由紀
  • チーム4:込山榛香、高橋朱里
  • SKE48 チームKII:高柳明音

青くさいロック[編集]

(センター:兒玉遥)[8]

ランナーズハイ[編集]

(センター:小栗有以)[20]

だから君が好きなのか[編集]

(センター:須田亜香里)[21]

バケット[編集]

(センター:渡辺麻友)[20]

誰が私を泣かせた?[編集]

(センター:向井地美音)[11]

すべては途中経過[編集]

(センター:武藤十夢)[8]

「サムネイル」公演[編集]

2016年に開催された『AKB48 45thシングル選抜総選挙』においてAKB48がグループ「第一党」となり、「『最多議席数を獲得したグループ』特典」のひとつである「80位以内に入った最多議席数のグループメンバーによる新公演」として[22]、AKB48メンバーへの「ご褒美」という位置付けで、2017年5月12日より実施されている劇場公演である[23]。当初の初日公演の日程は2016年10月30日としていた[24]。公演の曲目は、本作『サムネイル』に収録された楽曲を中心に構成される[23]

公演内容[編集]

曲目

本編

  1. overture
    (作曲・編曲:尾澤拓実、歌:TAZ)
  2. Get you ! 
  3. 青くさいロック
  4. ランナーズハイ
  5. 唇にBe My Baby
  6. コイントス 
  7. すべては途中経過
  8. 過ち
  9. ひび割れた鏡
  10. バケット
  11. 誰が私を泣かせた?
  12. だから君が好きなのか
  13. LOVE TRIP
  14. あの日の自分

アンコール

  1. 誕生日TANGO
  2. 君はメロディー 
  3. 願いごとの持ち腐れ
    (作詞:秋元康、作曲:内山栞、編曲:若田部誠) 
公演期間
2017年5月12日[23] -
出演メンバー
入山杏奈・佐々木優佳里・横山由依峯岸みなみ向井地美音武藤十夢・茂木忍・柏木由紀加藤玲奈岩立沙穂岡田奈々川本紗矢小嶋真子込山榛香高橋朱里倉野尾成美
初日公演には、45thシングル選抜総選挙において上位にランクインした渡辺麻友を除くAKB48メンバーが出演した[23]
ユニット曲担当
  • コイントス
    • 柏木
  • すべては途中経過
    • 高橋・小嶋・加藤・川本・佐々木
  • 過ち
    • 横山・岡田
  • ひび割れた鏡
    • 武藤・峯岸・倉野尾・茂木・岩立
  • バケット
    • 向井地・入山・込山

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ベスト・アルバムを含めると通算8作目、キングレコード移籍後にデフスターレコーズより発売された『SET LIST〜グレイテストソングス〜完全盤』を含めると9作目。
  2. ^ 21日昼:青くさいロック、すべては途中経過[8]。21日夜:ランナーズハイ、ひび割れた鏡[9]。22日昼:だから君が好きなのか、コイントス[10]。22日夜:誰が私を泣かせた?、誕生日TANGO、バケット[11]

出典[編集]

  1. ^ Billboard Japan Hot Albums 2017/02/06 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media (2017年). 2017年2月6日閲覧。
  2. ^ “【ビルボード】AKB48『サムネイル』674,033枚を売り上げアルバム・セールス1位に”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2017年1月30日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/46900/2 2017年1月31日閲覧。 
  3. ^ “【オリコン】AKB48、7作目のアルバム首位 初週60万枚超え”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年1月31日). http://www.oricon.co.jp/news/2085237/full/ 2017年1月31日閲覧。 
  4. ^ 週間 CDアルバムランキング 2017年02月06日付”. ORICON NEWS. oricon ME (2017年2月). 2017年2月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月6日閲覧。
  5. ^ “AKB48、来年1・25新アルバム 来年3月にイベント開催も”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年11月22日). http://www.oricon.co.jp/news/2081820/full/ 2016年12月30日閲覧。 
  6. ^ a b “さしこ×モー娘。に山本彩×稲垣潤一!AKB48新アルバムでまさかのコラボ”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2016年12月26日). http://natalie.mu/music/news/214656 2016年12月30日閲覧。 
  7. ^ AKB48 8thアルバム「サムネイル」配信開始”. moraトピックス. レーベルゲート (2017年1月25日). 2017年2月6日閲覧。
  8. ^ a b c “AKBアルバム「サムネイル」収録の新曲初お披露目”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2017年1月21日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1768302.html 2017年1月21日閲覧。 
  9. ^ “リクアワ開幕。アルバム収録曲初披露”. 日テレNEWS24 (日本テレビ放送網). (2017年1月22日). http://www.news24.jp/articles/2017/01/22/08352144.html 2017年1月23日閲覧。 
  10. ^ “【AKBリクアワ】ぱるる卒業ソングは26位 同期の横山ら歌唱”. 東スポWeb (東京スポーツ). (2017年1月22日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/643279/ 2017年1月23日閲覧。 
  11. ^ a b “AKB48新曲お披露目 小嶋陽菜らが妖艶ダンス”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2017年1月23日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1768907.html 2017年1月23日閲覧。 
  12. ^ “NMB48山本彩、稲垣潤一と「40歳差のデュエット」テレビ初披露”. RBB TODAY (イード). (2017年2月6日). http://www.rbbtoday.com/article/2017/02/06/149130.html 2017年2月11日閲覧。 
  13. ^ 真紀和泉 (2017年2月13日). “【エンタがビタミン♪】サシニング娘。の『Get you!』 モー娘。’17ニューシングルにも別バージョンで収録”. TechinsightJapan (メディアプロダクツジャパン). http://japan.techinsight.jp/2017/02/maki02131125.html/2 2017年2月17日閲覧。 
  14. ^ “AKB48新アルバム収録曲&アートワーク公開 指原×モー娘。コラボも”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年12月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2083622/full/ 2017年2月11日閲覧。 
  15. ^ a b AKB48 2017a
  16. ^ AKB48 2017b
  17. ^ AKB48 2017c
  18. ^ “さしこ×モー娘。=「サシニング娘。」AKB新アルバムでコラボ”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年12月26日). http://www.sanspo.com/geino/news/20161226/akb16122605030003-n1.html 2016年12月30日閲覧。 
  19. ^ a b サムネイル Type A(CD+DVD複合)”. AKB48 KING RECORDS OFFICIAL SITE. キングレコード. 2017年2月11日閲覧。
  20. ^ a b サムネイル Type B”. AKB48 KING RECORDS OFFICIAL SITE. キングレコード. 2017年2月11日閲覧。
  21. ^ 須田亜香里 (2017年1月24日). “#須田亜香里 #リクエストアワー #出演曲数 #4位”. SKE48オフィシャルブログ. 2017年1月24日閲覧。
  22. ^ “【AKB総選挙】第一党は27議席のAKB48に”. Smartザテレビジョン (KADOKAWA). (2016年6月18日). https://thetv.jp/news/detail/80388/ 2017年5月12日閲覧。 
  23. ^ a b c d “AKB48「今までで一番ハードな劇場公演」がスタート 向井地美音は東スポ記者の質問に「ブルマで滝行」を公約”. AbemaTIMES (AbemaTV). (2017年5月12日). https://abematimes.com/posts/2376476 2017年5月12日閲覧。 
  24. ^ 選抜総選挙「最多議席メンバーによる新公演」 延期のお知らせ”. AKB48 Official Blog 〜1830mから〜 (2016年10月3日). 2017年5月12日閲覧。

参考文献[編集]

  • AKB48 『サムネイル』Type A、キングレコード、2017年1月25日。KIZC-370/1。ASIN B01NB9TQA4
  • AKB48 『サムネイル』Type B、キングレコード、2017年1月25日。KICS-3468。ASIN B01NCAAFTM
  • AKB48 『サムネイル』劇場盤、キングレコード、2017年1月25日。NKCD-6777。

外部リンク[編集]