生田衣梨奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
生田 衣梨奈
161006 AMN 빅 콘서트 - 마키노 마리아 모닝구무스메 메들리 직캠 (Erina Ikuta) by DaftTaengk 3m31s.jpg
基本情報
愛称 えりぽん[1]
出生日 (1997-07-07) 1997年7月7日(21歳)[1]
血液型 A型[1]
出生・出身地 日本の旗 日本 福岡県[1]
ジャンル J-POP
職業 歌手
活動期間 2011年 -
レーベル zetima
事務所 アップフロントプロモーション
グループ/
ユニット等
モーニング娘。
公式サイト モーニング娘。'19
生田衣梨奈プロフィール

生田 衣梨奈(いくた えりな、1997年7月7日 - )は、日本アイドル歌手女優であり、モーニング娘。の9期メンバー、モーニング娘。のサブリーダー。愛称はえりぽん[1]。イメージカラーは黄緑。

福岡県出身[1]。血液型A型[1]。身長157cm[2]アップフロントプロモーション所属。モーニング娘。加入前はエレガントプロモーションキッズに所属していた[3][4]

略歴[編集]

  • 2011年1月2日、中野サンプラザで開催された『Hello! Project 2011 WINTER 〜歓迎新鮮まつり〜』において、約9,000人が応募した「モーニング娘。9期メンバーオーディション」に合格し、モーニング娘。9期メンバーに選ばれたことが発表された[5][6][7]
  • 2011年8月25日、小川紗季の後任として『おはスタ』のおはガールとしてレギュラー出演[8]
  • 2012年3月27日、おはガールメープルが『おはスタ』を卒業。
  • 2012年9月10日、モーニング娘。9期メンバーによる「モーニング娘。Q期オフィシャルブログ」を開設[9]
  • 2012年10月、SATOYAMA movementによるユニット「ハーベスト」のメンバーに選出。
  • 2013年7月、SATOUMI movementによるユニット「HI-FIN」のメンバーに選出される。
  • 2014年11月26日、道重さゆみ卒業による新体制の移行でサブリーダーに就任[10]
  • 2017年3月25日、ハロー!プロジェクトひなフェス2017「モーニング娘。'17プレミアム」で梁川奈々美(カントリー・ガールズ).矢島舞美(℃-ute)と1回限りのユニット「島田川」を結成した。

人物[編集]

  • 自己紹介では、必ず「世界一のアイドルを目指してる生田衣梨奈です。」と入れていたが、2014年からは「あなたの心にホールインワン、生田衣梨奈です」と入れて自己紹介している。
  • 名前の表記は衣類の「」、食べ物ナシの漢字表記「」、地名奈良の「」である。由来はそれぞれ衣食住に困らないように付けられた[11]
  • 弟がいる[11]
  • 従姉は元グラビアアイドルの滝川綾[12]
  • プロデューサーのつんく♂は、「笑顔が100点」で「『さわやか』と『根性』を兼ね備えている」と評している[13]
  • 趣味・特技はゴルフ[14]小学校3年生ぐらいの頃から始めた。きっかけは『テニスの王子様』を読んでいてテニスがしたいとずっと親に言っていたらゴルフ場に連れて行かれ(ゴルフ場にテニスコートが併設されている)、父親に「ゴルフやってみたら」と言われたことで、試しにやってみると楽しくて、そこから夢中になったという[15]。2018年7月現在のベストスコアは「87」[16]ドライバーでは230ヤードは飛ばせる[17]
  • 他人から言われる趣味・特技は携帯電話メール操作[14]
  • アクロバットが得意[18]で、「スカッとMy Heart」のPVではハンドスプリング(ライブではマイクを持つため片手側転)を披露している[19]。2016年の春ツアー千秋楽では同曲で片手のハンドスプリングも披露、同年の演劇女子部での舞台でも披露している。また、2015年1月2日 - 2月15日に開催された「Hello! Project 2015 WINTER 〜DANCE MODE!〜」の初回公演ではバック転を披露し会場を沸かせた[20]。その他ライブではバック転4回転やバック宙も成功させている。ロンダート(前述のバック転やバック宙につなげることも出来る)、マックス、台宙、相方の腿裏をつかむ側転、逆立ち歩きなども披露している。
  • 殺陣が得意で前述のアクロバットの一部と組み合わせることも出来る。2013年のモーニングラボⅣで日本刀での殺陣を披露し殺陣の先生に才能を認められている。2015年のBS-TBS開局15周年特別企画<クールジャパン〜道(DOU)〜>では片手側転つきの洋剣での殺陣、2016年の演劇女子部の舞台では片手のハンドスプリングつきでの洋剣での殺陣、2017年2018年の演劇女子部の舞台ではジャンピーヤ二刀流での殺陣も披露している。
  • その他、初代クレヨンしんちゃんの声マネと鶏の鳴き真似、未披露ながらカップスタックスが出来る。
  • 写真を撮るのが好きでデジタル一眼カメラを持っている。スマートフォンでの自撮りにも並々ならぬこだわりを持っている。
  • イチゴが好きで[11][18]バナナ、メロンは嫌い[11]。また、野菜も嫌いで[21]、食べられる野菜を挙げる方が早い[11]。また、大の焼肉好きである[22]
  • モーニング娘に加入以来、年間100回以上あるコンサート、舞台、握手会等の各種イベントを休んだことは一度もなく、皆勤を続けている[23]
  • 『おはスタ』出演当初は滑舌が悪く、天気予報の時に「ときどき」を噛んでしまうのが悩みであったが、その後は滑舌が良くなり、その悩みは解消した[24]
  • 自身にまつわるフレーズが多く、生田自身も積極的に使用している。主なものに「がんばって生田」→コンサート等イベントにおけるファンからのコールとして定着。「#えりぽんかわいい」→2016年4月より公式ブログにてファンに使用を呼びかける[25]。「えりあるよ」→イベントやラジオでのトークにおいて、自身が会話に割って入る際などに使用。また、シンガーソングライターの大森靖子の楽曲「IDOL SONG」の歌詞には、前述の「あなたの心にホールインワン」のほか、「ちちんぷいぷい魔法にかーかれ。あーかかっちゃった」、「がんばって生田」が使用されている。
  • 新垣里沙を尊敬しており、2012年4月21日 - 22日に開催された「〜Morning Days Happy Holiday 特別編〜新垣里沙 ファンクラブツアー in 静岡」に参加したほか、同年5月18日に開催された新垣の卒業セレモニーではメンバーの中でも特に号泣・興奮しながら「新垣さん激単推しでいきます!」と断言した[26][27][28]
  • グループ内イメージカラーは紫色だったが、先述の新垣のファンクラブツアーで新垣は「わたしが卒業したら(イメージカラーである)黄緑を受け継いでほしい」と語っており、2012年7月29日に黄緑に変更した[注 1]

作品[編集]

映像作品[編集]

  • Greeting 〜生田衣梨奈〜(2011年8月、e-LineUP!、e-Hello!シリーズ)
  • It's a lovely day(2014年8月、e-LineUP!)

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

ゴルフ番組[編集]

教育番組[編集]

ラジオ[編集]

ネット配信[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 生田衣梨奈(モーニング娘。'16)写真集「衣梨奈」(2016年10月22日、オデッセー出版、撮影:尾形正茂
  • 生田衣梨奈(モーニング娘。'18)写真集「if」(2018年1月20日、オデッセー出版、撮影:根本好伸[34] なお、本作品は全編、生田の出身地である福岡県(福岡市内、糸島市内)にて撮影された。

雑誌連載[編集]

新聞連載[編集]

  • 中日スポーツ 内藤雄士の「必ず上達する、これが最新スイング」(2014年4月 - 2015年3月、中日新聞社)[36]

所属グループ・ユニット[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 黄緑への変更は7月4日に発表されたが、正式なカラー変更は『モーニング娘。誕生15周年記念コンサートツアー2012秋〜カラフルキャラクター〜』から。
  2. ^ おはガールメープルとしてレギュラー出演。
  3. ^ 「おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!リボン部日誌」におはガールの先輩として出演。
  4. ^ 山寺宏一に送るコメントを出すためにVTR出演。
  5. ^ モーニング娘。9期メンバー(譜久村聖、生田衣梨奈、鞘師里保鈴木香音)の4人組。「モーニング娘。Q期」名義の曲は「アイサレタイノニ…」(モーニング娘。『One・Two・Three/The 摩天楼ショー』の初回生産限定盤C・D、『モーニング娘。’14 カップリングコレクション2』に収録)のみ。
  6. ^ モーニング娘。最初期メンバー(中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、安倍なつみ、福田明日香)とモーニング娘。'17 / '18の全メンバーによるコラボレーションユニット。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 生田衣梨奈プロフィール”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2017年12月26日閲覧。
  2. ^ 生田衣梨奈”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年1月3日閲覧。
  3. ^ プロフィール生田衣梨奈”. エレガントプロモーション. 2010年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月10日閲覧。
  4. ^ 応援をお願いします。”. エレガントコレクション実行委員会オフィシャルブログ (2011年1月2日). 2011年3月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年5月16日閲覧。
  5. ^ モーニング娘。第9期メンバー決定!!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2011年1月2日). 2011年1月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年10月11日閲覧。
  6. ^ モー娘。9期メンバー迎春初披露。つんく♂緊急指名で計4名”. 日テレNEWS24 (2011年1月2日). 2017年12月26日閲覧。
  7. ^ “モー娘。に新メンバー4人”. nikkansports.com. (2011年1月2日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20110102-720202.html 2017年12月26日閲覧。 
  8. ^ 田中絵里花 (2011年8月25日). “新メンバーは...(おはガールくらぶ ブログ)”. 2011年8月27日閲覧。
  9. ^ 生田は私だけ。生田衣梨奈”. モーニング娘。Q期オフィシャルブログ (2012年9月10日). 2017年12月26日閲覧。
  10. ^ “モーニング娘。’14 : 新リーダーに譜久村聖 飯窪、生田がサブリーダーに”. MANTANWEB (毎日新聞デジタル). (2014年11月26日). http://mantan-web.jp/2014/11/26/20141126dog00m200055000c.html 2014年11月26日閲覧。 
  11. ^ a b c d e 「Greeting 〜生田衣梨奈〜」内のインタビューより
  12. ^ 滝川綾 (2011年8月16日). “おはよう。|滝川綾オフィシャルブログ「綾のち晴れ」”. サイバーエージェント. 2011年8月24日閲覧。
  13. ^ つんく♂ (2011年1月2日). “第9期モーニング娘。|つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」”. アメーバブログ. 2011年5月16日閲覧。
  14. ^ a b まじですかスカ!初回限定盤B 生田衣梨奈インタビュー(YouTube)
  15. ^ 週間ゴルフダイジェスト 2019年2月5日号』、ゴルフダイジェスト社、2019年2月、 p.136、2019年2月5日閲覧。
  16. ^ ゴルフレッスンコミックウェブ「ゴルフチャレンジ企画 モーニング娘。’18 えりぽん 目指せ!アイドル80切り!!」”. 日本文芸社 (2018年7月26日). 2018年9月9日閲覧。
  17. ^ 「新加入 9期メンバー 全員集合! モーニング娘。」『BOMB』、学研パブリッシング、2011年4月、 p.92、2011年5月16日閲覧。
  18. ^ a b モーニング娘。 (2011年4月23日). “YouTube - モーニング娘。9期コメント 2011/04 (English sub)”. YouTube. 2011年6月12日閲覧。
  19. ^ ライブドアニュース” (2015年8月20日). 2018年10月1日閲覧。
  20. ^ 【ライブレポート】ハロプロ新春公演開幕。Berryz工房&カントリー・ガールズ新曲、アンジュルムは武道館決定 2015年1月6日閲覧
  21. ^ 道重さゆみ (2011年5月4日). “お昼ご飯”. GREE. 2011年6月12日閲覧。
  22. ^ cancam.jp” (2018年12月26日). 2019年12月29日閲覧。
  23. ^ @niftyニュース” (2018年12月21日). 2018年12月22日閲覧。
  24. ^ UTB+ 2012年3月号 p.72
  25. ^ モーニング娘。'18 Q期オフィシャルブログ” (2016年4月10日). 2018年9月23日閲覧。
  26. ^ モーニング娘。:モーニング娘。・新垣里沙と光井愛佳が卒業。涙混じりの「楽しかった人ーッ!!」に1万人が大歓喜 (3) / BARKSニュース
  27. ^ モーニング娘。マネージャー (2012年4月22日). “今回の新垣FCツアー、まさかのメンバーがお客さんの立 ...”. Twitter. 2012年4月23日閲覧。
  28. ^ 新垣里沙 (2012年4月22日). “たくさんのありがとう。。”. サイバーエージェント. 2012年4月23日閲覧。
  29. ^ 生田衣梨奈のVSゴルフ。生田衣梨奈”. モーニング娘。'18 Q期オフィシャルブログ (2018年9月11日). 2018年9月16日閲覧。
  30. ^ 生田衣梨奈のVSゴルフ。生田衣梨奈”. モーニング娘。'18 Q期オフィシャルブログ (2018年9月16日). 2018年9月16日閲覧。
  31. ^ 明日はVSゴルフ。生田衣梨奈”. モーニング娘。'18 Q期オフィシャルブログ (2018年10月6日). 2018年10月10日閲覧。
  32. ^ プロ・アマチャリティトーナメント|TBSテレビ:2018三井住友VISA太平洋マスターズ
  33. ^ NHK高校講座 体を動かすTV”. NHK高校講座. 2015年8月14日閲覧。
  34. ^ 生田衣梨奈(モーニング娘。'18)セカンド写真集『if』”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2017年12月23日閲覧。
  35. ^ CD&DLでーた 2013年10月号”. エンターブレイン. 2014年4月21日閲覧。
  36. ^ ゴルフ。生田衣梨奈”. モーニング娘。‘14 Q期オフィシャルブログ (2014年3月28日). 2017年12月25日閲覧。

参考文献[編集]

  • 「東京DOLLY少女 生田衣梨奈(モーニング娘。)」『UTB+』2012年3月号 vol.6、ワニブックス、2012年1月、 70-74頁。

外部リンク[編集]

先代:
譜久村聖
飯窪春菜
モーニング娘。サブリーダー
2014年11月27日 -
※2018年12月16日まで飯窪春菜と共同、2018年12月31日から石田亜佑美と共同
次代:
-