LoVendoЯ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
LoVendoЯ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ロック
ガールズロック
活動期間 2012年 -
レーベル UP-FRONT WORKS
zetima(2015年7月 - )
事務所 アップフロントプロモーション
(2012年12月 - 2013年9月)
アップフロントクリエイト
(2013年10月 - )
公式サイト LoVendoЯ Official website
メンバー 田中れいなボーカル
岡田万里奈(ボーカル)
魚住有希(ギター
宮澤茉凜(ギター)

LoVendoЯ(ラベンダー)は、日本の4人組ガールズバンド。所属レコード会社はアップフロントワークス。所属事務所はアップフロントクリエイト(結成当初はアップフロントプロモーション)。

概要[編集]

2012年6月5日田中れいなモーニング娘。の活動と並行してバンド活動を行うことが発表され、メンバーのオーディションが告知された[1]。同年11月18日、応募総数約4,000名の中から選抜された岡田万里奈、魚住有希、宮澤茉凜の3名と田中れいなの4人によってバンドを結成することがモーニング娘。の公演で発表され、バンド名を一般公募することも併せて伝えられた。さらに、田中は2013年春にモーニング娘。を卒業し、以降はバンド活動に専念することが発表された[2][3]

LoVendoЯ[注 1]」というバンド名の由来は、「Love(愛)」、「Vendor(売り子)」という2つの言葉を合わせた造語[4]。バンド編成は、田中・岡田によるツインボーカル、魚住・宮澤によるツインギター[注 2]ベースドラムスはサポートメンバーが担当する。

田中はモーニング娘。を卒業する意志を自ら示したといい、その後の進路について、「一番やりたいことは歌。でもソロは違う」とプロデューサーのつんく♂に伝えたところバンド活動を提案され、「バンドは自由なイメージがあり、もっと自分を出せるかもしれないと思った」という。オーディションの最終審査に立ち会った田中は、「自分が初めから考えていた通りのメンバーになった。ボーカルは岡田の印象が極めて強かったため、他の候補者は記憶に残っていない。飯田圭織のような雰囲気があり、自分に合うと思った」と、またバンドの始動にあたり、「まずはフォークのカバーを中心に、バンドの音を固めることにしている。LoVendoЯはつんく♂プロデュースではない。会社として新しく設立したプロジェクトであり、まったく新しいチャレンジ」と述べている[5]

田中はLoVendoЯについて、「カッコイイ・激しいだけでなく、歌って踊ってかわいくキラキラしたグループにしたい」と述べ、ロックを強いる意見には疑問を呈していた[6]。後にライブツアーを経験したことで、「振り付けのあるバンドは新しいかもしれないが、次第に踊らなくてもいいのではないかという気持ちにもなった。ステージで沸き上がる感情に任せて動く方が観客に伝わるのではないか」と思ったという[7]

メンバー[編集]

田中れいな(たなか れいな)
ボーカル担当。
1989年11月11日生まれ(26歳)。福岡県出身。血液型O型。
リーダー。モーニング娘。およびハロー!プロジェクトの元メンバー。
岡田万里奈(おかだ まりな)
ボーカル担当。
1993年7月24日生まれ(22歳)。東京都出身。血液型AB型。身長167cm[8][9]
愛称は「オカマリ」。好きなアーティストはレディー・ガガ[2]アヴリル・ラヴィーン。尊敬するアーティスト、ボーカリストは絢香[10]土屋アンナ。初めて買ったCDはモーニング娘。の「Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜」。吉澤ひとみが好きだったという[11]
小学校から約10年間はバスケットボールに専念。以前から歌を好み、おばからオーディションの存在を知らされたという。
趣味は釣り[12]フライ・フィッシングを好む[13]
魚住有希(うおずみ ゆき)
ギター担当。
1991年7月14日生まれ(24歳)。東京都出身。血液型A型。身長167cm[14]
メインギター:アイバニーズ RGカスタム(星野楽器[15]
東京スクールオブミュージック専門学校渋谷パフォーミングアーツ科ギターテクニックコース卒業[16]
愛称は「姉さん」。好きなアーティストはマルーン5。尊敬するギタリストはヌーノ・ベッテンコート[17]HISASHI
ギターを始めたきっかけはGLAY[16][18]
LoVendoЯ加入以前からバンドを結成し、ライブ活動を行う[19]。音楽学校の講師からオーディションを紹介されたという。
声優アニメゲームを好む[20]
宮澤茉凜(みやざわ まりん)
ギター担当。
1993年4月10日生まれ(23歳)。宮城県多賀城市出身。血液型A型。身長163cm[21]
メインギター:PRS Guitars ArtistVシリーズ、ギブソン フライングV1989年製)[15]
愛称は「マリン」。好きなアーティストはMr.Bigナイト・レンジャー。尊敬するギタリストはポール・ギルバートリッチー・ブラックモア
ギターを始めたきっかけは、中学2年頃に友人からバンドの誘いを受けたこと(実際のバンド結成は高校入学前)[22]
仙台コミュニケーションアート専門学校に通っていたところ、親戚や講師にオーディションを勧められたという。
趣味はポケモン[2]、ゲーム[23]、アニメ鑑賞[24]
HR/HMヘヴィロックを好む。中学3年頃、他界したおじが聴いていたメタリカの作品に触れ、とりわけ「エンター・サンドマン」に惹かれたのがそのきっかけだという[22]
LoVendoЯ結成当初から魚住を「姉さん」と呼び、愛称のきっかけとなった[19]

サポートメンバー[編集]

ベース[編集]

  • 林束紗(はやし たばさ) - SCARLET(2014年解散)の元メンバー。LoVendoЯ結成から参加。休止期間を経て、2015年7月下旬からサポート復帰。
  • (きよし) - THE HUSKY(活動休止)のメンバー。小林香織の推薦により[25]、不定期で参加。
  • 高原未奈(たかはら みな)- eStrialのメンバー。graveman arbeit(2013年解散)の元メンバー。一部参加。
  • Megu(めぐ) - Zweiのリーダー。『LoVendoЯ LIVE TOUR 2014-2015』から参加[26]。2015年6月下旬まで帯同。同年10月下旬から復帰。

ドラムス[編集]

  • 小林香織(こばやし かおり) - LoVendoЯ結成から参加。バンマスも担当した[27]
  • 松井リカ(まつい りか) - THE UNIQUE STAR(活動休止)のメンバー。一部参加。
  • 植田瑞季(うえだ みずき) - The Back Bandのメンバー。2015年4月下旬から帯同[28]

略歴[編集]

2012年

2013年

  • 2月3日、『Hello! Project 誕生15周年記念ライブ2013冬 〜ブラボー!〜』の最終公演(福岡国際会議場)で、バンド名が「LoVendoЯ」に決定したことが田中のメッセージの中で発表された[注 4][4]。同日、LoVendoЯの公式ウェブサイトを開設。
  • 3月2日、『ミュージックフェスタ Vol.0』(横浜BLITZ)でステージデビュー[29]
  • 3月27日 - 5月14日、『LoVendoЯ ファーストライブツアー2013春 〜ラベンダー〜』を開催[3]
  • 4月29日、『NAONのYAON2013』(日比谷野外大音楽堂)に出演[30]
  • 5月21日、『モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL 〜田中れいな卒業記念日〜 in日本武道館』をもって、田中がモーニング娘。およびハロー!プロジェクトを卒業[31]
  • 5月22日、インディーズデビューミニアルバムラベンダー カバー The ROCK』を発売。同日、LoVendoЯの「公式YouTubeチャンネル」を開設。
  • 6月 - 、M-line clubに加入[32](ファンクラブページは6月14日開設)。
  • 6月11日・13日・18日・19日、『MUSIC FESTA Vol.1』(4会場4公演)に出演。
  • 7月11日 - 8月30日、『LoVendoЯ ファーストライブツアー2013 Ver.2』を開催。
  • 10月1日、所属事務所をアップフロントプロモーションから同アップフロントグループのアップフロントクリエイトに移籍。
  • 12月6日 - 12月26日、『LoVendoЯ LIVE TOUR 2013 DecembeЯ』を開催。
2014年
  • 1月18日 - 2月23日、『MUSIC FESTA Vol.2』(5会場5公演)に出演。
  • 4月15日 - 7月24日、『LoVendoЯ LIVE TOUR 2014 SprinteЯ 〜Bitter&Sweet〜』を開催。
  • 4月23日、2ndミニアルバム『不器用』を発売。
  • 11月1日 - 2015年3月5日、『LoVendoЯ LIVE TOUR 2014-15 〜貴方の心(ハート)を盗(いただ)きます〜』を開催。
  • 11月5日、3rdミニアルバム『イクジナシ』を発売。

2015年

2016年

  • 2月24日、2ndシングル「宝物/イツワリ」を発売。
  • 3月5日・26日・4月2日・9日、『ラベビタ EX ライブツアー 2016春』を開催。
  • 5月6日 - 7月23日、『LoVendoЯ LIVE TOUR 2016 〜POWEЯ!〜』を開催。

作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 週間最高順位[34] 販売形態 規格品番
メジャー(zetima/UP-FRONT WORKS
1 2015年7月1日 いいんじゃない?/普通の私 ガンバレ! 7位 CD+DVD/CD/CD EPCE-7115〜6/EPCE-7117/EPCE-7118
2 2016年2月24日 宝物/イツワリ 13位 CD+DVD/CD/CD EPCE-7194〜5/EPCE-7196/EPCE-7197

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番
インディーズ(UP-FRONT WORKS)
1 2013年5月22日 ラベンダー カバー The ROCK CD+DVD UFCW-1062〜3
2 2014年4月23日 不器用 UFBW-1353〜4
3 2014年11月5日 イクジナシ UFCW-1089〜90

未音源化楽曲[編集]

  • 人生マニアック(作詞:多辺早希 作曲:青谷夢)[補 1][補 2]
  • 思うがままを信じて(作詞:多辺早希 作曲:中島卓偉[補 2]
  • 愛の儀式(作詞:多辺早希 作曲:青谷夢)[補 2]
  • Sweet Tweet[補 3] - 「ライブ映像 - YouTube
  • ホントノキモチ(作詞:SATICO 作曲:魚住有希)[補 2]
  • Oh my friends!(作詞:多辺早希 作曲:青谷夢)
  • Crazy Lazy
  • DO YOU LOVE ME?
  • NUMBER(S)
  • For the future(作詞・作曲:魚住有希)
  • 相思相愛(作詞・作曲:中島卓偉)[補 2][補 4]
  • 洗脳(作詞・作曲:中島卓偉)[補 2][補 5]
  • 激おこな出来事(作詞:新良エツ子 作曲:和田俊輔
  • 渚のシチュエーション(作詞:岡田万里奈 作曲:魚住有希)
  • 乙女の諸事情(作詞:田中れいな 作曲:魚住有希)
  • POWEЯ(作詞:岡田万里奈 作曲:魚住有希)
  • GIRL(作詞:岡田万里奈 作曲:魚住有希)

インスト[編集]

  • 〜Invasion〜(作曲:魚住有希) - 「スタジオ演奏 - YouTube」(映像公開当時はタイトル未定)
  • Burning Rose(作曲:魚住有希)

※2016年5月現在。すべての楽曲はライブ・イベントで披露されている。

補足
  1. ^ 結成当初から披露されている楽曲
  2. ^ a b c d e f ライブ映像を発表
  3. ^ 作曲は魚住
  4. ^ 田中ソロ楽曲
  5. ^ 岡田ソロ楽曲

楽曲提供[編集]

アンジュルム
カントリー・ガールズ
  • キスより先にできること - 魚住(作曲)

タイアップ[編集]

使用年 楽曲 タイアップ 収録作品
2014年 イクジナシ TBS系テレビ『CDTV』 2014年11月度エンディングテーマ 『イクジナシ』
2015年 いいんじゃない? TBS系テレビ『有田チルドレン』エンディング(2015年7月14日 - 8月18日) 「いいんじゃない?/普通の私 ガンバレ!」
2016年 宝物 TBS系テレビ『CDTV』 2016年3月度エンディングテーマ 「宝物/イツワリ」

ライブ・イベント[編集]

ライブツアー[編集]

日程 公演名 規模・会場
2013年
3月27日 - 5月14日 LoVendoЯ ファーストライブツアー2013春 〜ラベンダー〜
7月11日 - 8月30日 LoVendoЯ ファーストライブツアー2013 Ver.2
12月6日 - 12月26日 LoVendoЯ LIVE TOUR 2013 DecembeЯ
2014年
4月15日 - 7月24日 LoVendoЯ LIVE TOUR 2014 SprinteЯ[内 1]
〜Bitter&Sweet〜
2014年 - 2015年
11月1日 - 3月5日 LoVendoЯ LIVE TOUR 2014-15[内 2]
〜貴方の心(ハート)を盗(いただ)きます〜
2015年
7月25日 - 10月22日 LoVendoЯ LIVE TOUR 2015 MAJOЯ![内 3]
2016年
3月5日 - 4月9日 ラベビタ EX ライブツアー 2016春[内 4]
5月6日 - 7月23日 LoVendoЯ LIVE TOUR 2016 〜POWEЯ!〜

単独ライブ[編集]

  • 毎日がクリスマス 2015〜LOVE LOVE LoVendoЯ〜(2015年12月23日、横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール)
  • LoVendoЯ COUNT DOWN LIVE 2015 〜TogetheЯ!〜(2015年12月31日、表参道GROUND) - Bitter & Sweetがゲスト出演

MUSIC FESTA[編集]

アップフロントグループ所属アーティストによる音楽フェス。中島卓偉をはじめ、松原健之、LoVendoЯ、モーニング娘。OGなどが出演。

日程 公演名 会場
2013年 3月2日 ミュージックフェスタ Vol.0[29]
presented by SATOYAMA movement in YOKOHAMA
横浜BLITZ
6月11日 MUSIC FESTA Vol.1[36] 赤坂BLITZ
6月13日 Zepp Sapporo
6月18日 なんばHatch
6月19日 CLUB DIAMOND HALL
2014年 1月18日 MUSIC FESTA Vol.2[内 5] なんばHatch
1月25日 Zepp Fukuoka
2月1日 Zepp Sapporo
2月16日 CLUB CITTA'
2月23日 CLUB DIAMOND HALL
2015年 4月18日 MUSIC FESTA Vol.3[内 6] Zepp Sapporo
4月29日 DRUM LOGOS
5月4日 Zepp Nagoya
5月9日 umeda AKASO
5月15日 TSUTAYA O-EAST
4月24日 ANOTHER OF MUSIC FESTA
中島卓偉×LoVendoЯ
SHIBUYA DESEO

サポート[編集]

魚住[編集]

  • Zwei
    • Live A to Z 〜Zwei / AiRI 2man Live〜(2015年9月27日、高田馬場CLUB PHASE)
    • Live V to Z 〜Zwei / VERTUEUX 2man Live〜(2015年10月4日、心斎橋club DROP)
    • DESTINY CALLING Vol.1 -アニソン meets ロック!!!-(2015年10月25日、新木場Studio Coast)
    • Wonder Live! 〜マリーのヲタワムレ〜(2015年11月14日、吉祥寺CLUB SEATA)

宮澤[編集]

その他[編集]

※公演・イベント終了後、随時握手会などを開催。また、アップフロント系のイベントにも出演するほか、FC限定イベントも開催。

内容補足
  1. ^ Bitter & Sweet田﨑あさひ・長谷川萌美)も出演。「Sweet Mode」、「Bitter Mode」(最終公演のみ「Bitter & Sweet Mode」)で公演内容が異なる。5月13日の北海道公演には城太郎(アップフロントエージェンシー札幌支社)がゲスト出演。
  2. ^ 11月22日の福岡公演は、DRUM SONからDRUM Be-1に当日会場が変更された。また、12月22日の横浜公演は、『キマグレンISEKIプロデュース 聖なる夜の贈りもの 2014 in 赤レンガ』としての1公演。2月25日の北海道公演は、悪天候により中止となった1月18日の公演(同会場)の振替であり、城太郎がゲスト出演。3月5日の東京公演は、Bitter & SweetがOAを務め、サポートベースが所属するZweiがゲスト出演。
  3. ^ 林束紗がサポートに復帰(追加公演はZweiのMeguが参加)。10月22日の追加公演には高橋愛がゲスト出演[35]
  4. ^ 岡田、魚住、宮澤と、Bitter & Sweetの田﨑、長谷川の5名によるコラボレーションライブ。タイトルのEXには、EXTRA(特別・臨時)なツアー、EXPERIMENT(実験的)な試み、EXPLOSIVE(爆発的)な感動とEXCITE(興奮)といった意味が込められている。DJとして村山☆潤が参加。ベース、ドラムスのサポートメンバーは不参加。
  5. ^ 同年2月15日に予定された仙台公演(Rensa)は、悪天候により中止となった。
  6. ^ 4月18日の札幌公演は、田中が体調不良により欠席。
  7. ^ a b 田中はインフルエンザにより欠席
  8. ^ a b c ミニアルバム『不器用』、『イクジナシ』のいずれかの購入者を対象(特定の販売場所のみ)とした握手会を開催。ミニライブは観覧無料。
  9. ^ シングル「いいんじゃない?/普通の私 ガンバレ!」の購入者を対象(特定の販売場所のみ。「初回生産限定盤」は2枚、「通常盤」は1枚、1点購入ごとに「握手会参加券」を配付)とした握手会を開催。ミニライブは観覧無料。2回公演。

出演[編集]

ネット配信[編集]

  • UF LICKS(2013年2月15日 - 2014年5月2日、YouTube) - ライブ映像など
  • MUSIC+(2014年5月9日 - 2016年1月22日 、YouTube) - 「UF LICKS」の後続番組
    • 岡田が松原健之、長谷川萌美とレギュラーMCを担当(2015年4月10日 - 2016年1月22日 、#48 - #88 )
  • アプカミ(2016年1月29日 - 、YouTube)- 「MUSIC+」の後続番組
    • MCは岡田、松原、長谷川が継続して担当
  • LoVendoЯ 連載 the ROCK(2014年12月20日 - 、OKMusic)[44] - 田中・魚住
  • ツリラブ(2015年1月20日 - 、隔週火曜、目黒FM、AmebaFRESH!・Ustreamニコニコ生放送) - 岡田(レギュラーMC)[45]
  • おかまりの釣りライブ(2015年4月20日 - 、BITE)[46] - 岡田

ラジオ[編集]

  • LoVendoЯのらぶおん !(2013年7月6日 - 、RKBラジオ[注 5]
    • 「LoVendoЯ Official YouTube Channel」で収録現場の映像を配信(2013年10月8日 - 、#14 - )
  • LoVendoЯのLV-Я

CM[編集]

PV[編集]

  • SEX MACHINEGUNS「メタル経理マン」(2015年5月27日、カナメイシレコード) - 魚住・宮澤[50]

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

  • おかまりの釣りライブ(2015年4月21日 - 5月21日 、2015年6月号 - 7月号[注 6]、Lure magazine Salt) - 岡田

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ Я”(日本の一般的な発音表記は“ヤー”)は、“R”を反転させたかのように見せる偽キリル文字の表記。バンド名は公募による案から選定された。
  2. ^ オーディションの最終審査までは、ツインボーカル、ギター1人の3人体制となる予定だった[5]
  3. ^ ボーカリストの合格者は「該当者なし」となったため、ギタリストと併せて再募集された(詳細はオーディションの項を参照のこと)。
  4. ^ 田中は体調不良により公演を欠席していたため、光井愛佳が田中のメッセージを代読した。
  5. ^ 2015年3月30日まで( - #91)、KRYラジオでも放送されていた。
  6. ^ 雑誌の編集部側の都合により、急遽連載が終了となった。

出典[編集]

  1. ^ 田中れいなとバンドやりたい女子メンバー大募集!(2012年6月5日)”. つんく♂オフィシャルブログ「つんブロ♂芸能コース」. サイバーエージェント. 2013年4月7日閲覧。
  2. ^ a b c d “モー娘。田中れいな来春卒業「新しいステージに旅立ちます」”. ナタリー (ナターシャ). (2012年11月18日). http://natalie.mu/music/news/80130 2013年4月7日閲覧。 
  3. ^ a b “モーニング娘。の田中れいな率いるLoVendoЯが初のライブツアー開始”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2013年4月1日). http://www.barks.jp/news/?id=1000088813 2013年4月7日閲覧。 
  4. ^ a b “【ライブレポート】ハロプロ研修生から新ユニット発表、田中れいな新バンド名も。<Hello! Project 誕生15周年記念ライブ2013冬 〜ブラボー!〜>福岡公演”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2013年2月3日). http://www.barks.jp/news/?id=1000087077 2013年4月9日閲覧。 
  5. ^ a b 「愛を届けるガールズバンド LoVendoЯ インタビュー」、『Top Yell(2013年5月号)』第23巻第4号、竹書房、2013年4月、 35-36頁。
  6. ^ れーな色に染めちゃうぞ(///∇///)(2013年5月7日)”. 田中れいなオフィシャルブログ「田中れいなのおつかれいなー」. サイバーエージェント. 2013年5月7日閲覧。
  7. ^ LoVendoЯインタビュー”. チケットぴあ. ぴあ. 2013年10月16日閲覧。
  8. ^ 岡田万里奈. “滋賀! おかまり(2013年8月25日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2013年8月26日閲覧。
  9. ^ 岡田万里奈. “お久しぶりです(^ω^)おかまり(2015年10月9日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2015年10月10日閲覧。
  10. ^ 「ガールズバンドの野望とホンネ」、『CD&DLでーた(2013年8月号)』第25巻第4号、エンターブレイン、2013年7月、 29頁。
  11. ^ MUSIC+83 カントリー・ガールズ「音楽用語編講座(鍵盤楽器編)、ビタスイ REC映像、S&S MUSIC FESTA、チーム負けん気ライブ映像他」. アップフロントワークス.. (2015年12月11日). https://www.youtube.com/watch?v=czw4rU4pHvU&t=44m38s 2015年12月12日閲覧。 
  12. ^ 岡田万里奈. “黄金の休日が終わってしまいました。 おかまり(2013年5月7日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2013年5月7日閲覧。
  13. ^ 岡田万里奈. “ぎょぎょっ? >* ))))>< おかまり(2013年5月26日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2013年5月26日閲覧。
  14. ^ 魚住有希. “成田ですよ! 魚住(2013年7月26日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2013年7月26日閲覧。
  15. ^ a b LoVendoЯ 魚住有希&宮澤茉凜 所有ギター解説『私達の“宝物”をお見せします!』. シンコーミュージック・エンタテイメント.. (2016年3月11日). https://www.youtube.com/watch?v=nXyIfHNthtI 2016年3月12日閲覧。 
  16. ^ a b 「DREAM-PASS vol.3」、『B-PASS(2013年9月号)』第29巻第9号、シンコーミュージック・エンタテイメント、2013年7月、 150-151頁。
  17. ^ 魚住有希. “渇水!!?? 魚住(2013年6月9日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2013年6月9日閲覧。
  18. ^ 魚住有希. “〜聞かせて下さいpart.4〜魚住(2013年6月22日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2013年6月22日閲覧。
  19. ^ a b LoVendoЯ初登場 !℃-uteの「この街」 (2/15/2013)UF LICKS#1. アップフロントワークス.. (2013年2月15日). https://www.youtube.com/watch?v=RUQ22bhGKT4 2013年4月9日閲覧。 
  20. ^ 魚住有希. “イエノミありがとうございました! UO(2014年7月4日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2014年7月4日閲覧。
  21. ^ #26 LoVendoЯのらぶおん !. アップフロントワークス.. (2013年12月30日). https://www.youtube.com/watch?v=5vbc6YdqVwA 2013年12月31日閲覧。 
  22. ^ a b 「ギター女子名鑑 GUITAR GIRLS」、『CD&DLでーた(2014年10月号)』第26巻第5号、エンターブレイン、2014年9月、 109頁。
  23. ^ 宮澤茉凜. “Sorry(2013年3月30日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2013年4月2日閲覧。
  24. ^ 宮澤茉凜. “April by MIYAZAWA(2013年4月1日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2013年4月2日閲覧。
  25. ^ クラブチッタ川崎ありがとう。(2013年6月27日)”. ドラマー小林香織オフィシャルブログ「KAO-RHYTHM」. サイバーエージェント. 2013年7月4日閲覧。
  26. ^ LoVendoЯ秋冬ツアーのベーシストはこの乙女!?(2014年10月26日)”. ドラマー小林香織オフィシャルブログ「KAO-RHYTHM」. サイバーエージェント. 2014年10月27日閲覧。
  27. ^ 6/27川崎CLUB CITTA'(2013年6月29日)”. ★清君のマニぃコーナー★. サイバーエージェント. 2013年7月1日閲覧。
  28. ^ MIZUKI(2015年4月24日)”. Twitter. Twitter. 2015年4月25日閲覧。
  29. ^ a b “中島卓偉に田中れいな新バンド、シャ乱Qも飛び入りしたアップフロントの音楽フェス<ミュージックフェスタVol.0>”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2013年3月3日). http://www.barks.jp/news/?id=1000088002 2013年4月7日閲覧。 
  30. ^ “【Kawaii girl Japan/ ライブレポート】<NAONのYAON 2014>開催決定!SHOW-YAプロデュース<NAONのYAON 2013>公演をレポート。”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2013年5月1日). http://www.barks.jp/news/?id=1000089868 2013年5月1日閲覧。 
  31. ^ “田中れいな、笑顔でモー娘。卒業 同期・道重と熱い抱擁”. ORICON STYLE (オリコン). (2013年5月21日). http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2024798/full/ 2013年5月21日閲覧。 
  32. ^ LoVendoЯ M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブ オフィシャルファンクラブWebサイト. アップフロントインターナショナル (2013年5月22日). 2013年5月22日閲覧。
  33. ^ “「第48回日本有線大賞」候補にAKB、三代目、西内、西野、クマムシら”. ナタリー (ナターシャ). (2015年11月27日). http://natalie.mu/music/news/167285 2015年11月27日閲覧。 
  34. ^ LoVendoЯの売上ランキング”. ORICON STYLE. オリコン. 2015年7月13日閲覧。
  35. ^ “【ライブレポート】LoVendoЯに高橋愛、感動。「モーニング娘。時代のれいなってこうじゃなかったの。」”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2015年10月23日). http://www.barks.jp/news/?id=1000120932 2015年10月24日閲覧。 
  36. ^ “モーニング娘。 OG石川&吉澤&藤本&れいな 夢の共演”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2013年6月12日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/13049 2013年6月13日閲覧。 
  37. ^ J-POP SUMMIT FESTIVAL”. J-POP SUMMIT FESTIVAL. 2013年7月5日閲覧。
  38. ^ “LoVendoЯ、サンフランシスコにて初海外ライブ。現地では「凄かった!」 「一番楽しかった!」と観客が絶賛”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2013年7月29日). http://www.barks.jp/news/?id=1000092774 2013年7月29日閲覧。 
  39. ^ フジテレビ”. フジテレビジョン. 2013年7月3日閲覧。
  40. ^ ロックの学園2013、出演発表!”. ロックの学園2013. NHKエンタープライズ. 2013年8月31日閲覧。
  41. ^ 魚住有希. “吉川さんイベント!魚住(2014年2月14日)”. LoVendoЯ Official Blog. サイバーエージェント. 2014年2月15日閲覧。
  42. ^ DVD「♡ももちのお誕生日会♡〜2ゃん2ゃん22才 おとももち全員集合〜」. アップフロントインターナショナル.. (2014年5月1日). https://www.youtube.com/watch?v=uzAI6tSmT2Y 2014年5月3日閲覧。 
  43. ^ “【イベントレポート】LoVendoЯ、魚住有希の出身校でイベント。「生徒さんに夢を与えられるような演奏を」”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2016年2月28日). http://www.barks.jp/news/?id=1000124707 2016年2月28日閲覧。 
  44. ^ LoVendoЯ 連載 the ROCK”. OKMusic. オーケーライフ (2014年12月20日). 2014年12月22日閲覧。
  45. ^ 新MC発表 ! 岡田万里奈さん(LoVendoЯ) 『ツリラブ』2015年1月20日放送”. ツリラブ. 目黒FM (2015年1月27日). 2015年2月1日閲覧。
  46. ^ 釣りライブ”. BITE. テレビ朝日 (2015年4月20日). 2015年4月21日閲覧。
  47. ^ Artists Corner”. ミュージックナビ〜昨日と今日との交差点〜. TBSラジオ&コミュニケーションズ (2013年9月21日). 2013年9月29日閲覧。
  48. ^ Fine!!artist wednesday”. Fine!!. TBSラジオ&コミュニケーションズ (2015年4月1日). 2015年4月1日閲覧。
  49. ^ メタルマスターが経理主任を吹き飛ばす!”. MJS. ミロク情報サービス. 2015年5月22日閲覧。
  50. ^ メタル経理マン【SEX MACHINEGUNS】オフィシャルPV. smgfire TV.. (2015年5月22日). https://www.youtube.com/watch?v=6ZWhMzQ6Diw 2015年5月25日閲覧。 

参考文献[編集]

  • Top Yell 2013年5月号(2013年4月6日、竹書房
  • LoVendoЯ Official website
  • LoVendoЯ Official Blog
  • UF LICKS / MUSIC+
  • 田中れいなオフィシャルブログ「田中れいなのおつかれいなー」
  • ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

外部リンク[編集]

ライブ映像などのほか、『LoVendoЯのらぶおん!』の収録現場の映像が毎週配信されている。
アップフロントグループによるYouTubeオリジナル番組。毎週金曜日配信。「MUSIC+」(2014年5月9日 - 2016年1月22日)からリニューアル。