アイバニーズ・RG

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイバニーズ・RG370DX(2009年モデル)
Ibanez RG370DX
メーカー/ブランド アイバニーズ
製造時期 1987年
構造
ボディタイプ ソリッド
スケール長 25 1/2インチ
フレット 24フレット
ネックジョイント ボルト・オン
材質
ボディ バスウッド
ネック メイプル
フィンガーボード ローズウッド
ハードウェア
テールピース Ibanez Edge III Bridge
電気系統
ピックアップ シングルコイル×1、ハムバッキング×2
ピックアップ(F) IBZ INF3
ピックアップ(M) IBZ INFS3
ピックアップ(R) IBZ INF4
コントロール ボリューム×1、トーン×1、5ウェイセレクタースイッチ
テンプレート | カテゴリ

アイバニーズ・RG(アイバニーズ・アールジー)は、アイバニーズが製造するエレクトリックギターのシリーズ名で、同社の代表的なモデルである。

概要[編集]

1987年に、スティーヴ・ヴァイの"JEM"と共に、RGの初代モデルは誕生した。ストラトシェイプでエッジが尖ったボディに独自デザインのヘッドストックを組み合わせたギターである。ヤマハのRGXをコピーしたとも言われている。

最も一般的な仕様ははHSHレイアウト(ネック側からブリッジにかけて、ハムバッキング、シングルコイル、ハムバッキング)のピックアップ、ロック式トレモロユニット(基本形はフロイドローズだが、アイバニーズの独自設計)を装備し、コイルタップ回路を内蔵したセレクターでストラト系とレスポール系のサウンドを一台で出せるようになっている。

ハードロック系サウンドを得意とし、プロミュージシャンから初心者まで愛用者の多いモデルである。またアーティストモデルとして、ポール・ギルバートの"PGM"などがRGをベースに作られている。

外部リンク[編集]