吉川茉優

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
吉川茉優
基本情報
愛称 まーちゃん
出生日 (1998-05-28) 1998年5月28日(24歳)
出生・出身地 日本の旗 日本 秋田県秋田市
ジャンル J-POP
職業 アイドル歌手
活動期間 2011年 -
事務所 YU-M エンターテインメント
グループ/
ユニット等
アップアップガールズ(2)
pramo
公式サイト 事務所プロフィール
テンプレートを表示
吉川茉優
YouTube
チャンネル
活動期間 2022年6月27日 -
登録者数 325人
総再生回数 4,305 回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年9月17日時点。
テンプレートを表示

吉川 茉優(よしかわ まゆ、1998年5月28日 - )は、日本アイドル歌手女優女性アイドルグループアップアップガールズ(2)の元メンバー。ニックネームはまーちゃんヤンヤンガールズ10期生。中学1年生から高校3年生までMAYU名義で秋田県ご当地アイドルpramoのリーダーを務めていた。YU-M エンターテインメント所属。

概要[編集]

秋田県秋田市出身。中学生時代から地元秋田のグループpramoのメンバー兼リーダーとしてアイドル活動をスタート。2017年2月にオーディションを経てアップアップガールズ(2)の結成メンバーとなった。マシュマロボイスと呼ばれる特徴的なボーカル、170cmのスタイル、トレードマークのポニーテールで結成当初からアプガ(2)のエースとしてグループを牽引してきた。活動を続ける中、歌の表現力は急上昇。かわいさ、しなやかさ、かっこよさを伝えられるボーカリストとして成長を遂げた。

2022年3月20日には、自身が作詞を務めたソロ曲「恋藍」を配信リリース。 そして、5月22日にCLUB CITTA'で行われたアプガ(2)のワンマンライブ『アップアップガールズ(2)春ツアー 〜2022年はニキの年!ファイナル!〜』をもってグループを卒業。ソロアーティストとして新たな一歩を踏み出している。

略歴[編集]

2011年

4月1日、秋田県初のローカルアイドルユニット・pramoの初期メンバーとして「地元愛を伝えること」などをコンセプトに地元から愛されるアイドルを目指しラジオ番組を中心に秋田県を拠点にモデル活動やイベント出演など活動開始[1][2]。MAYU名義、中学1年生だった[3][4]

2012年

11月、アイドル育成オンラインカードゲーム「究極×シャッフル☆ロコドル大作戦」において全国のゲームプレイヤーの投票により選出され、スペシャルユニット「ロコドル大作戦 チーム ハイカラさん」のメンバーとしてビクターエンタテインメントよりデビューシングル「ロコドルのずっとずっと」をリリースした[5]

2013年

2月1日に発表された第2期選挙においても6位で選出され[6]、スペシャルユニット「ロコドル大作戦 チーム つなぎ女子」でセカンドシングル「アイドル街道」をリリース[7]、2013年10月に発表された第3期選挙においては13位に入り「ロコドル大作戦 チーム ツンデレラガールズ チームB(仮)」のメンバーとして参加し「ツンデレラガール〜二人だけの写メ〜」をリリースした。チーム ツンデレラガールズが「ツンデレラガール〜二人だけの写メ〜を担当、チーム ツンデレラガールズ チームB(仮)がゲームキャラクター"ばんどせる"をテーマにした応援ソング「お願いぱんどせる」を担当した。

2016年

10月16日に行われたライブ「第10回セリオンライブ」にてpramoから卒業することを発表[8]

2017年

2月5日、秋田県児童会館・子ども劇場で行われたライブ、秋田ダイハツ presents 「exist -MAYU LAST LIVE-」をもってpramoを卒業した[9][10]芸能事務所YU-M エンターテインメント主催「アップアップガールズ」オーディションを受験。合格者として吉川茉優を含む鍛治島彩、橋村理子、髙萩千夏の4名が発表。アップアップガールズ(仮)の妹分「アップアップガールズ(2)」としてデビューすることが発表された[11]

2月25日、吉川茉優 名義でアップアップガールズ(2)初期メンバーとして活動スタート[12]。高校卒業を機に東京へ上京。

4月16日から7月17日まで行われたアップアップガールズ(仮)の全国ツアー「アップアップガールズ(仮)∞ Lives Change & Evolution」に、オープニングアクトとして出演。

2018年

2月25日、東京マラソン2018に出場し6時間23分44秒で完走した[13]。吉川はこれまで特にスポーツを継続して行った経験は無かったが、1月よりトレーニングを行っていたという[14]

2022年

5月22日、春ツアーのファイナル公演をもってアップアップガールズ(2)を卒業[15]

6月27日「ユメノツヅキ」を配信リリース、本格的にソロアーティストとして活動する[16]。9月16日、自身が作詞を担当する「甘雨」をリリース[17]

人物[編集]

  • ニックネームは「まーちゃん」[18]
  • 血液型は不明。本人ブログで多分A型かO型と言っている[18]
  • 星座はふたご座[18]
  • 一人っ子[18]
  • アップアップガールズ(2)デビュー時(2017年)は身長168cm。2022年現在は170cmに伸びている[18]
  • 視力は0.1。普段がメガネをかけている[18]
  • 好きな食べ物はジュンサイと、母親が作るオムライス[18]
  • 地元秋田県の好きな所は「美人さんと美味しい食べ物がたくさんな所」。秋田県の小中高では、1クラス単位の女の子でアイドルグループが作れるほど可愛くて、秋田美人が浸透している[18]
  • ブログの最後は「またね〜」の秋田弁で「へばな〜。・*・:♪」という言葉で文章を締めくくる[18]

楽曲一覧[編集]

タイトル リリース日 作詞 作曲 編曲 レーベル
ユメノツヅキ] 2022年6月27日 Mitsuo(赤羽ニューロマンチカ) 広瀬虎太郎 - YU-Mエンターテインメント
甘雨 2022年9月16日 吉川茉優 Mitsuo(赤羽ニューロマンチカ) - YU-Mエンターテインメント

出演[編集]

映画[編集]

  • 劇場版ほんとうにあった怖い話2017(2017年9月16日公開)[19]
  • 猫カフェ(2018年12月1日公開)[20]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

イベント[編集]

  • 第5回日本制服アワード×デビュー『アイドル制服ファッションショー』(2017年8月6日、お台場・青海地区) - TOKYO IDOL FESTIVAL 2017のイベントとして行われたファッションショーで、吉川はグランプリを獲得した[24]

参加ユニット[編集]

  • pramo(2011年 - 2017年)
  • アップアップガールズ(2)(2017年 - 2022年)
  • 企画ユニット
    • ロコドル大作戦 チーム つなぎ女子(2012年 - 2013年)
    • まゆドットこむ〜カミネンズ〜(2013年 - 2016年)
メンバーのMAYUとKOMUGIはラジオレギュラー番組「プラモ+(プラス)」の2012夏休み企画「紙粘土で作ろう秋田!!」から生まれたユニット「まゆドットこむ〜カミネンズ〜」で、2013年7月25日にデビューシングル「KiMi Connection / HEY 彼女」をリリース[25]、2015年2月23日にはセカンドシングル「HEBANA / 乙女の心は万華鏡」を[26]、2016年11月21日にはラストシングルとなる「Japanese Dream / またね!」をリリースした。

脚注[編集]

  1. ^ profile”. 秋田のアイドルグループ pramo(プラモ). 2018年4月7日閲覧。
  2. ^ とうとうプラッサから秋田初のアイドルユニットが誕生しました!”. プラッサ (2011年4月26日). 2012年7月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年4月7日閲覧。
  3. ^ とうとうプラッサから秋田初のアイドルユニットが誕生しました!”. プラッサ (2011年4月26日). 2012年7月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月5日閲覧。
  4. ^ “地元愛を伝えたい-秋田の少女アイドルグループ「プラモ」が活動本格化”. 秋田経済新聞. (2011年4月8日). http://akita.keizai.biz/headline/1162/ 2014年10月5日閲覧。 
  5. ^ ロコドル5人がスペシャルユニットを結成、来年1月にCDリリース”. ListenJapan (2012年12月6日). 2013年6月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月5日閲覧。
  6. ^ 【発表】第2期選挙結果”. ロコドル大作戦公式サイト (2013年2月1日). 2013年7月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月5日閲覧。
  7. ^ 「ロコドル大作戦 チーム つなぎ女子」 2013年6月19日CDリリース!”. ロコドル大作戦TCG公式サイト (2013年4月26日). 2013年6月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月5日閲覧。
  8. ^ MAYUについてのお知らせ”. 秋田のアイドルグループ pramo(プラモ) (2016年10月20日). 2018年4月7日閲覧。
  9. ^ 秋田在住のアイドルグループ「pramo」MAYU 2/5(日)卒業ライブ開催!”. ボクらのアイドル応援マガジン ロピロピ (2017年1月26日). 2018年4月7日閲覧。
  10. ^ 秋田在住アイドル『pramo』MAYU卒業です!”. 秋田ダイハツ販売 (2017年2月8日). 2018年4月7日閲覧。
  11. ^ アップアップガールズ(2)決定!
  12. ^ uug2_mayuのツイート(837237834398388225). 2017年3月2日閲覧。
  13. ^ アップアップガールズ(2)吉川茉優が初出場の〈東京マラソン2018〉を完走”. CDJournal ニュース (2018年2月26日). 2018年4月7日閲覧。
  14. ^ アップアップガールズ(2)吉川茉優の東京マラソン挑戦記(前編)「緊張はない。お祭りみたいな雰囲気を楽しみたいです」”. トレーニング×スポーツ『MELOS』 (2018年2月24日). 2018年4月7日閲覧。
  15. ^ “アップアップガールズ(2)吉川茉優が卒業公演「これからもソロアーティストとして活動」”. 東スポWeb (東京スポーツ新聞社). (2022年5月23日). https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/182381 2022年8月15日閲覧。 
  16. ^ 【YAHOO!ニュース】吉川茉優、アプガ(2)卒業後初の楽曲リリース
  17. ^ 吉川茉優、最新デジタルシングル「甘雨」を本日リリース!
  18. ^ a b c d e f g h i ☆Amebaブログスタート☆吉川茉優☆
  19. ^ 映画.com「劇場版ほんとうにあった怖い話2017」
  20. ^ 映画.com「猫カフェ」
  21. ^ AAB秋田朝日放送「秘密結社クロトサカ団」出演のお知らせ - Pramo公式(2016年3月21日掲載)
  22. ^ "【2017年4月30日放送】今からでも間に合うGW 穴場スポット".テイバンタイムズ.2017年6月30日閲覧。
  23. ^ テレビ紹介情報「吉川茉優」に関連する情報
  24. ^ アップアップガールズ(2)・吉川茉優、CONOMi「#制服世代」でモデルデビュー”. Deview-デビュー (2017年11月7日). 2018年4月7日閲覧。
  25. ^ pramo初ユニット『まゆドットこむ〜カミネンズ〜』明日リリース!!”. pramo公式サイト (2013年7月24日). 2014年7月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月5日閲覧。
  26. ^ 2/23まゆドットこむ「2ndシングルリリース!」”. pramo公式サイト (2015年2月12日). 2015年2月22日閲覧。

外部リンク[編集]